▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

【ANA/JAL/BA/UA】国内の特典航空券必要マイル数を比較してみた!1番お得な航空会社はこれ!

2019/09/11

日本国内マイル特典航空券お得

日本国内の特典航空券を比較!札幌・福岡・沖縄はどの航空会社マイルがお得?ANA・JAL・BA・UAのマイル数一覧

日本国内を飛行機で移動する際に利用したいのが、マイルを使った特典航空券。

ANAマイルがお得、JALマイルがお得、ブリティッシュエアウェイズがお得など様々な情報がある中で、シンプルに「一番必要マイル数が少ないのはどの航空会社か」という視点で一度整理してみることにしました。

東京から札幌、名古屋、大阪、福岡、沖縄(那覇、宮古、石垣)など都市別に必要マイル数をまとめましたので、ぜひ参考にどうぞ!

 

スポンサーリンク


 

 

日本国内の特典航空券を取得できる航空会社

空港のJALとANA機

 

まずは、日本国内でお得に航空券を取得できる航空会社を一覧で確認してみましょう。

 

  • ANA
  • JAL
  • ユナイテッド航空(ANA特典航空券)
  • ブリティッシュエアウェイズ(JAL特典航空券)

 

日本では代表格のANA・JAL、そしてスターアライアンスに加盟するユナイテッド航空、そしてワンワールドアライアンスに加盟するブリティッシュエアウェイズが特典航空券を発券することが可能です。

ユナイテッド航空のマイルを使って日本国内線の特典航空券を取得する場合にはANA特典航空券を、ブリティッシュエアウェイズのマイルを使う場合にはJAL特典航空券を発券するのが前提条件です。

 

ブリティッシュエア

 

というのもユナイテッド航空やブリティッシュエアウェイズは、日本国内で自社国内線を運行していないので提携するANAやJALの特典航空券を取得して、国内移動を可能にしています。

そのためANA上級会員、またはJAL上級会員になっている方は、例えユナイテッドやブリティッシュエアで特典航空券を取得したとしても上級会員としてANAラウンジやサクララウンジを利用することが可能です。

その他の上級会員特典についても問題なく使えますので、こうなってくると上級会員になるための「ANA SFC修行」や「JAL JGC修行」は大きな効果を持ってきますね!

 

 

それぞれの航空会社のマイルの貯め方は以下の通りです。

 

ANA(全日空)

 

JAL(日本航空)

 

JALは「どこかにマイル」という往復6,000マイルで、日本の”どこかに行ける”サービスを展開していますが、行き先を自分で決めることができないため、当ページでは考慮していません。

絶対に行きたい場所は決まっていないけど、どこかに旅行に行きたいという方はどこかにマイルの利用もオススメです。

 

 

UA(ユナイテッド航空)

 

BA(ブリティッシュエアウェイズ)

 

 

ANA VISAカード
 

 

4つの航空会社の特徴を比較

ANA JAL UA BA
予約開始日 一斉予約開始日 2ヶ月前 5ヶ月前 2ヶ月前
予約終了日 前日 前日 4日前 24時間前
利用者 2親等まで 2親等まで 制限なし 制限なし
片道発券 可能 可能 可能 可能
変更手数料 無料 無料 125ドル 5,740円
キャンセル料 3,000マイル 3,000円 125ドル 5,740円
座席指定 無料
予約方法 電話・WEB 電話・WEB 電話・WEB

 

予約開始日はANA・UAが優勢

ユナイテッド航空

 

ANAはこれまで2ヶ月前から特典航空券を予約することが可能となっていましたが、2018年10月28日搭乗分より年に2回設けられている「ANA SUPER VALUE(旧:旅割)」の一斉予約開始日から一気に予約枠が開放される仕様に変更になりました。

 

 

またそれに合わせてユナイテッド航空も、2018年11月より搭乗5ヶ月前からANA特典航空券を予約できるようになりましたので利便性が向上しています。

一方でJAL特典航空券を取得できるJALとブリティッシュエアは、2ヶ月前から予約開始となっていますので、少しでも早く予約を確定したいという方はANAまたはユナイテッド航空のマイルを使ってANA特典航空券を取得しましょう。

 

直前予約はANA・JAL・BA!

ba747

 

反対に直前の予約の場合はANA・JALが前日まで、ブリティッシュエアは出発24時間前まで可能となっていますが、2018年12月からWEBでBA発券する場合は搭乗3日前までに変更になりましたのでご注意を。

3日前〜24時間前まではブリティッシュエアの予約センターで無料にて予約することが可能です。

 

ブリティッシュエアウェイズのカスタマーセンター(Executive Club)

電話番号:03-3298-5209
営業時間:月曜~金曜 9:00~12:00、13:00~17:00(土日祝休)

 

ユナイテッド航空の予約は4日前までとなっていますが無料で予約できるのは搭乗21日前までです。

20日以内の予約の場合は電話予約代25ドル+手数料50ドル=75ドルがかかりますので、実質予約締め切りは21日前と考えた方が良いでしょう。

 

 

 

 

UA・BAは利用者制限なし

ブリティッシュエア

 

ANAやJALでは、マイルを使った特典航空券を利用できる方が「2親等以内」と限定されています。

一方で外資系ユナイテッドやブリティッシュエアは利用者に制限がなく、知人・友人・恋人など誰でも特典航空券をプレゼントすることが可能です!

この点圧倒的にUA・BAの方が利便性が良くなっています。

 

片道発券するならBA・UA!

ユナイテッド航空

 

またブリティッシュエアとユナイテッド航空は、片道発券するマイレージプログラムとしても優秀です。

JALはルール的に片道発券が可能なのですが片道にすると必要マイル数が割引になる「JALカード割」が使えなくなってしまいます。

 

 

自由度高く片道発券できるのはUA・BAに決まりです!

 

変更・キャンセルはANA・JALが優勢

JALグローバルクラブ

 

ユナイテッド航空・ブリティッシュエアウェイズで日本国内線特典航空券を発券した後に、搭乗日・出発地・乗継地・目的地などを変更する場合には手数料がかかります。

特にユナイテッド航空が高額で100ドルを超えてきていますので、ユナイテッド航空を利用する場合には日程変更がないことが前提です。

ANAやJALの変更無料はあくまでも同じ路線の中での日程・便変更のみ無料で、搭乗者・区間(出発地・到着地)・区間数は変更不可となっていますのでご注意ください!

万が一区間を変えたいなどの場合には、一度キャンセルして取り直すことになります。

 

 

 

 

【都市別】必要マイル数一覧

羽田空港お正月

 

それではそれぞれのマイレージのメリット・デメリットが理解できたところで次は、日本全国の都市別にどのぐらいのマイル数で特典航空券を取得できるのか確認してみましょう。

どのマイレージを利用するのがお得なのかが分かりますのでぜひ参考にどうぞ!

※東京発着(シーズン設定がある場合はレギュラーシーズン)で計算しています。

 

札幌

航空会社 シーズン・割引 往復マイル数
ANA L 12,000
R 15,000
H 18,000
UA - 10,000
JAL 通常 15,000
ディスカウント 12,000
JALカード割 11,500
BA - 12,000

 

東京ー札幌区間を移動するのに一番お得な航空会社は、「ユナイテッド航空(UA)!!」!

片道5,000マイル、往復10,000マイルで唯一の10,000マイルとなっていますのでお得です!

次いでBA、JAL、ANAの順で必要マイル数が少なくなっていますので、札幌路線は外資を中心に利用しましょう。

 

名古屋

航空会社 シーズン・割引 往復マイル数
ANA L 10,000
R 12,000
H 15,000
ユナイテッド - 10,000
JAL 通常 12,000
ディスカウント 10,000
JALカード割 9,500
BA - 12,000

 

通常時、東京ー名古屋区間を移動するのに一番お得な航空会社は、「ユナイテッド航空(UA)!」!

片道5,000マイル、往復10,000マイルで10,000マイル以下となっている航空会社はUAとJALカード割を活用、そしてANAローシーズンのみとなっています。

通常レートではJAL・BA ・ANAは同レートで(往復12,000マイル)、必要マイルに差がありませんので使いやすいマイルを使う形で良いでしょう。

 

 

 

 

大阪(伊丹・関西・神戸)

航空会社 シーズン・割引 往復マイル数
ANA L 10,000
R 12,000
H 15,000
ユナイテッド - 10,000
JAL 通常 12,000
ディスカウント 10,000
JALカード割 9,500
BA - 12,000

 

東京ー大阪区間を移動するのに一番お得な航空会社も「ユナイテッド航空(UA)」!これで3冠!

片道5,000マイル、往復10,000マイルで、通常レートで往復10,000マイル以下となっている航空会社はユナイテッド航空のみとなっています。

名古屋同様にJAL・ユナイテッド ・ANAは必要マイル数同率なので、必要マイルに差がありませんので使いやすいマイルを使う形で良いでしょう!

時期によってはANAのローシーズンやJALカード割を使うと安く利用できそうです。

 

 

福岡

航空会社 シーズン・割引 往復マイル数
ANA L 12,000
R 15,000
H 18,000
ユナイテッド - 10,000
JAL 通常 15,000
ディスカウント 12,000
JALカード割 11,500
BA - 12,000

 

東京ー福岡区間を移動するのに一番お得な航空会社も「ユナイテッド航空」!

片道5,000マイル、往復10,000マイルで、通常レートでは唯一の10,000マイル以下となっていますのでお得です!

次いでBA、JAL・ANAは同率の必要マイル数となっていますので、福岡路線も少しでもお得に利用したいという方は、外資を中心に利用しましょう。

 

 

 

 

 

沖縄(那覇)

航空会社 シーズン・割引 往復マイル数
ANA L 14,000
R 18,000
H 21,000
ユナイテッド - 16,000
JAL 通常 15,000
ディスカウント 12,000
JALカード割 11,500
BA - 18,000

 

人気の国内旅行地「東京ー沖縄」区間を移動するのに一番お得な航空会社は「JAL(日本航空)」!初めユナイテッド航空以外の航空会社がランクインしました。

通常レートで往復15,000マイルは、2番目にお得なユナイテッド航空とも1,000マイルの差があるので頭一つ抜けていますね!

次いでユナイテッド、同率でBA・ANAの順で必要マイル数が少なくなっていますので、沖縄・那覇路線も少しでもお得に利用したいという方はJALを中心に利用しましょう。

JALカード割を使えたら11,500マイルでかなりお得になりますね!

 

 

沖縄(宮古)

航空会社 シーズン・割引 往復マイル数
ANA L 17,000
R 20,000
H 23,000
ユナイテッド - 16,000
JAL 通常 20,000
ディスカウント -
JALカード割 -
BA - 22,000

 

続いても夏に人気の国内旅行地「東京ー宮古」区間を移動するのに一番お得な航空会社は、再び「ユナイテッド航空」がランクイン!

次いで同率でJAL・ANA、BAの順で必要マイル数が少なくなっていますので、沖縄・宮古路線も少しでもお得に利用したいという方はユナイテッド航空を中心に利用しましょう。

BAマイルを利用して宮古路線を利用する際には、注意点があります。

 

BAのJTA予約

 

JALのホームページから宮古路線を検索してみると便名のところに「JTA」の文字が記されています。

JTAとは日本トランスオーシャン航空のことで、基本的なサービスはJALと同じですが東京ー宮古路線はJALのグループの1企業としてJTAが運航を任されています。

BAマイルを使ってJAL特典航空券を発券する場合にはWEB上ではJAL運航便しか予約することができず、WEBで宮古路線を検索すると「このルートを運航していません」というエラーメッセージが表示されて進めません。

 

BAエラーメッセージ

 

解決するためには、ブリティッシュエアの予約センターにて予約することが可能なので電話予約しましょう!

 

ブリティッシュエアウェイズのカスタマーセンター(Executive Club)

電話番号:03-3298-5209
営業時間:月曜~金曜 9:00~12:00、13:00~17:00(土日祝休)

 

通常、BAの電話予約は有料ですがWEB上で予約できない路線については電話での手数料が免除になり、無料となります。

この辺りは「ANAマイルで予約するフィリピン航空特典航空券」などと同じ仕様なので、WEBで予約できないからと言って簡単に諦めてはいけませんね!

 

 

色々面倒だなという方は、ユナイテッド航空で予約するのがオススメですね!離島に行くならUA!

 

 

沖縄(石垣)

航空会社 シーズン・割引 往復マイル数
ANA L 17,000
R 20,000
H 23,000
ユナイテッド - 16,000
JAL 通常 20,000
ディスカウント -
JALカード割 -
BA - 22,000

 

最後にお伝えするのは「東京ー石垣」路線です。

石垣路線を移動するのに一番お得な航空会社はやはり「ユナイテッド航空(UA)」がランクイン!

次いで同率でANA・JAL、BAの順で必要マイル数が少なくなっていますので、沖縄・石垣路線も少しでもお得に利用したいという方はユナイテッド航空マイルを中心に利用しましょう。

宮古路線と同じくBAマイルを利用して宮古路線を利用する際にも、JTA運航には注意が必要です。

 

ba石垣JTA

 

JALのホームページから石垣路線を検索してみると便名のところに2便ともJTAが表記されていますので、東京ー石垣路線はJALのグループの1企業としてJTAが運航を任されています。

BAマイルを使ってJAL特典航空券を発券する場合にはWEB上ではJAL運航便しか予約することができませんので、下記電話番号で発券しましょう!

その際、電話でのやりとりになりますので事前に空席状況を確認して候補日を決めておくことをお忘れなく!

 

 

 

 

 

まとめ

今日は、日本国内移動に使えるお得な特典航空券を路線別に比較してきました。

 

路線 航空会社 往復マイル
札幌 ユナイテッド航空 10,000
名古屋
大阪
福岡
沖縄(那覇) JAL 15,000
沖縄(宮古) ユナイテッド航空 16,000
沖縄(石垣)

 

沖縄・那覇路線にはJALが食い込みましたが、その他の路線についてはユナイテッド航空1強です。

これぞマイラーの醍醐味だと思いますが、日本国内の移動はJALやANAのマイルを使うよりもユナイテッド航空マイルを使ってANA特典航空券を取得するのが一番お得ですので、下記「JAL国内線特典航空券はBAマイルもお得」も合わせてご覧の上、活用して行きましょう!

 

 

特典航空券の世界は、国内・海外合わせて本当に奥が深いです。

 

ANAロンドンおすすめ

 

僕も1度の旅程で4回もファーストクラスに乗れる特典航空券を発券しましたが、まだ知る人ぞ知る特典航空券のお得な使い方がたくさん隠れていると思います。

ぜひ「陸マイラー」の醍醐味として、今後もマイルを貯め続けて行きましょう!

 

※参考になった方は最新情報をお伝えするTwitterのフォローもぜひお願いします!

 

 

-航空会社/空港情報