▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

【プライオリティパス利用可】ソウル・仁川空港のSKY HUBラウンジをレビュー!

旅の楽しみの一つ「空港ラウンジ」、今日はソウル・仁川国際空港 第1ターミナルの「SKY HUB LOUNGE(スカイハブラウンジ)」をレポート!

アシアナ航空のメインターミナルになっている第1ターミナルにあって、「Priority Pass(プライオリティパス)」「ダイナースカード」をお持ちの方も利用することができます!

ラウンジは1フロアの構造となっており、ドリンクや食事類はそこそこ充実!特に食事についてはプライオリティパスが利用できるラウンジの中では、充実しているラウンジの一つです。

残念ながらシャワーは完備していませんが、アルコールの用意もありますのでぜひ仁川国際空港で乗り継ぎや出発前のひとときに利用してみましょう!

※仁川国際空港には第一ターミナルに3つのSKY HUBラウンジがあります。それぞれ微妙にラウンジ設備などが異なりますのでご注意ください!第二ターミナルにラウンジはありません。

 

スポンサーリンク


 

 

ソウル仁川空港のMatinaラウンジ概要

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

 

まずはじめに、韓国ソウル・仁川国際空港・第1ターミナルにあるSKY HUBラウンジ概要から!

 

名称 Matina Lounge(マティーナラウンジ)
営業時間 07:00-21:30、22:00-06:00
フードコーナー
アルコール
シャワー
新聞・雑誌

 

仁川国際空港の第1ターミナルにあるスカイハブラウンジは、ゲート11・ゲート42・コンコースCにあり、充実した内容のホットミールを含めたフードコーナーやドリンクなどが提供されています。

アルコールも無料にて利用することが可能です!(利用方法によっては有料の場合あり)

シャワーについてはコンコースCにあるSKY HUBラウンジのみ設備が整っており、他2つのラウンジについてはシャワーは利用できません。

 

ソウル仁川空港の無料シャワー

 

ちなみに・・・仁川空港は制限エリア内に「無料シャワー施設」が用意されていて、トランジット(乗り継ぎ時)専用ですが無料でシャワーを浴びることができます!(仁川空港に到着した搭乗券と出発の搭乗券それぞれ提示が必要)

世界的に空港の制限エリア内に、航空会社のステータスなどに関わらず無料でシャワーが浴びられる施設があるというのは珍しいので、対象者の方は利用を検討してみましょう。

第一ターミナル内には二ヶ所あって、07:00-21:30まで利用可能です。合わせてどうぞ。

 

prioritypass

 

またこちらのラウンジは「Priority Pass(プライオリティパス)」「LOUNGE KEY(ラウンジキー)」「ダイナースカード」などカードを提示して利用することが可能です。

プライオリティパスは世界中の空港ラウンジが使えるようになるお得なカード!エコノミークラス利用時にもラウンジが使えるようになるので、持っておいて本当に損無いです。詳細は下記へ。

 

 

ちなみに仁川空港では、プライオリティパスを持っているとアシアナ航空ビジネスクラスラウンジも利用可能です。

 

 

基本的にはアシアナ航空ラウンジの方が航空会社ラウンジとして機能は優れていますので、そちらの利用をオススメします。

SKY HUBラウンジのすぐ近く、ゲート11付近にアシアナ航空ラウンジもあるので便利です。

 

 

 

 

実際に訪れてみた様子をレポート!

それではここからは2019年11月、実際にソウル・仁川空港のSKY HUBラウンジを訪れましたので様子をレポート!!

 

ラウンジの場所

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

 

SKY HUB LOUNGE(スカイハブラウンジ)は、制限エリア内にあるためチェックイン→手荷物検査を終えた後に利用が可能です!

ちなみに・・・制限エリア前に「Priority Pass(プライオリティパス)」を保有していて利用できるラウンジは、ターミナル1にはありません。

無事に出国審査を終えると「SKY HUB LOUNGE」の文字が案内板などに表示されますので、表示に従って進みましょう。

 

ソウル仁川空港のmatinaラウンジ

 

実は仁川空港には、3つのSKY HUB Lounge(スカイハブラウンジ)があって東ウイングのゲート11、そして西ウイングのゲート43、それからスターラインに乗った先にあるコンコースC付近にあります。

今回はゲート11付近のラウンジを利用しましたが、コンコースCのラウンジのみシャワーを兼ね備えている以外はいずれもラウンジ機能的にはほぼ変わりませんので搭乗口に近いラウンジを利用されることをオススメします!

 

ソウル仁川空港

 

ちなみにANAは今回ご紹介するターミナル1利用、JALとコードシェア便を飛ばしている大韓航空はターミナル2利用となっていて、ターミナルの構造上、それぞれ行き来することができませんのでご注意を!

今回ご紹介するターミナル1のラウンジは、あくまでも利用できるのはターミナル1発のフライトを利用する場合のみです!

ラウンジに入室するとすぐにフロントデスクがありますので、搭乗券とパスポート、それから「Priority Pass(プライオリティパス)」などを提示すると入室可能です!

もしカードを忘れた場合には、スマートフォンアプリの電子会員証提示でも入室OKです!

 

各種クレジットカードでも入室可能

SKY HUB Lounge(スカイハブラウンジ)

 

今回ご紹介するソウル・仁川空港のSKY HUB Lounge(スカイハブラウンジ)ですが、プライオリティパス以外にもいくつかのクレジットカードを保有していると、利用可能なラウンジとなっています。

  • エポスカード
  • 楽天カード
  • ダイナースカード
  • MIカード
  • オリコカード
  • UCカード
  • アプラスカード
  • 三井住友トラスト

対象となるのは、上記発行元によって発行されたクレジットカードです。

ただノーマルカードではなく、ゴールドカード以上のランクのカードが対象となりますのでご注意を!

海外の空港ラウンジはいわゆるカードラウンジのように利用できるラウンジは少ないですが、ソウルは利用できる貴重な空港のうちの一つです。

以前はアメリカンエキスプレス社が発行するクレジットカードを保有しているとSKY HUB Lounge(スカイハブラウンジ)を利用することができましたが、残念ながら2019年5月から対象外となってしまいました。

またこれらの提携カードを提示してラウンジを利用する場合には、全てのラウンジ機能が使えるわけではなく一部有料となる可能性があります。

ブッフェ料理が有料になったり、アルコールが有料になったり、シャワーが有料になったり、カードによって利用条件は異なりますのでご注意を!

結構内容も変わるみたいなので、面倒ですがラウンジ入り口で聞くのが一番正しい情報かと思います。

 

到着時にも利用できる?

ちなみに…ソウル・仁川国際航空は出発ターミナルと到着ターミナルが分離型の構造となっているので、到着時にSKY HUB Lounge(スカイハブラウンジ)を利用することはできません。

 

 

 

 

ラウンジ内の雰囲気

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

 

Matinaラウンジの座席は様々なタイプのものがあるのですが、人気は1人掛けのソファシート。

ラウンジ全体で座席数が多いわけではありませんが、同じくゲート11付近にあるプライオリティパスラウンジ「Matinaラウンジ」ほど混んでいいないので、利用はしやすいと思います。

座席もMatinaよりゆったりめのソファーシートなので、くつろげます。

もしどちらかを利用したいということでしたら、食事がMatinaラウンジの方が充実しているのでMatinaラウンジを覗いてみて、待機列ができていたらSKY HUBラウンジヘ。

食事はいいから、ゆっくりしたいという場合はSKY HUBラウンジを利用する方針がオススメ。

Matinaラウンジの詳細は下記からどうぞ。

 

 

今回は18時台に利用したのですが、Matinaラウンジは案の定めちゃ混みで僕が入室したあとには入場の待機列もできている状況、SKU HUBラウンジは座席半分くらいの利用度となっていました。

ちなみにプライオリティパスで利用する場合には、仁川空港ではアシアナ航空ラウンジも使えますので基本的には同じくゲート11の近くにあるアシアナ航空ラウンジの利用が一番オススメします。

アシアナ航空ラウンジ→Matina→SKY HUBラウンジの順ですね!良かったら参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

食事(フードドリンクコーナー)の様子

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

 

座席が確保できたところで続いて、フードドリンクエリアへ!これまためちゃ混みでした笑。

 

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

 

カウンターテーブルにはスープ、サンドウィッチ、パスタ、パン、サラダなどが用意されています。

やはり食事は評判通りMatinaラウンジの方がオススメですね!とは言え、最低限は整っていますので、食事重視でなければ十分かと思いますよ!

ホットミールも数種類用意があって、手際よく補充されていました。

 

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

 

それから辛ラーメンなどのカップ麺も!!皆さん辛ラーメンを手にとって行きますので、どんどん追加されます笑。

プライオリティパスで利用する際には、もちろん全てのメニューを無料で楽しめます!

ただし提携カードで利用する場合には一部有料となる可能性がありますので、入室時によく確認をしましょう。

今回利用したのは夜だったのですが、午前に利用すると一部メニューが変わるようです。季節によっても変わるようですし、時間帯ごとに楽しめる内容もいいですね!

 

アルコール提供もあり!無料!

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

 

それからドリンクに関しては冷蔵庫にソフトドリンクの用意があるのはもちろん、コーヒー・紅茶などは無料で利用できます!

 

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

 

アルコールコーナーには、メニューとしては赤白ワイン、ビールなどのアルコールがしっかり提供されていましたので、お好みに応じて利用しましょう!

プライオリティパス利用の場合は、こちらも無料です(提携カード利用の場合は有料のケースあり)。

ビール派としては、生ビールサーバー嬉しい!!

 

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

 

その他、ラウンジ内には新聞・雑誌コーナーなども完備していますので、数時間であれば問題なく過ごすことできると思いますよ!

 

ソウル仁川空港のスカイハブラウンジ

 

またラウンジ内の各所にはコンセント・USBポートが設置されていて、充電可能です。ただ結構USBポートは使えないものも多かったのでご注意を。

そして残念ながらユニバーサル電源では無いものがほとんどなので、日本のコンセントタイプは韓国のCタイプへの変換プラグが必要です。ご注意を!

 

シャワールームの様子

残念ながら今回利用したゲート11付近のスカイハブラウンジには、シャワーの用意はありません。

前述のトランジット用無料シャワーを利用するか、コンコースCにあるスカイハブラウンジや「Matinaラウンジ」でも利用できますので、他のラウンジを利用しましょう!

 

 

スポンサーリンク


 

 

まとめ

ソウル仁川空港

 

ソウル・仁川国際空港の第1ターミナルにあるSKY HUB LOUNGE(スカイハブラウンジ)の様子をレポートしてきました、いかがでしたでしょうか。

 

  • プライオリティパス利用可能
  • 提携カードも利用可能。ただし一部有料
  • シャワーなし

 

ラウンジはそこまで広くありませんが、Matinaラウンジほど混雑していませんし、ソファ席も多めなのでラウンジでくつろぎたい場合には、利用をオススメします!

利用はプライオリティパスを使っての利用がオススメで、食事・アルコールなど全て無料で使えます。

一部提携クレジットカードも利用可能ですが、残念ながらアルコールは有料となることがほとんどなのでプライオリティパスでの利用をオススメします。

プライオリティパスの詳細は、下記からどうぞ。

 

 

ぜひ仁川空港にて乗り継ぎの際、フライト前にぜひ訪れてみましょう!

 

おすすめリンク

-航空会社/空港情報