▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

半額満載!楽天スーパーSALE開催中!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

【仮想通貨】Zaifコイン積立が250万円突破!

 

航空会社/空港情報

【写真レポ】伊丹空港のANAラウンジに行ってみた!ビジネスマンに最適!

ANAラウンジ伊丹

大阪・伊丹空港のANAラウンジを写真付きでレポート!ビジネスマン必見のラウンジ!利用方法・キャンペーンまとめ

ANAでは上級会員やプレミアムクラス搭乗客・ラウンジ招待キャンペーン利用者などを対象に、日本全国の空港で「ANAラウンジ」を提供しています。

大阪の主要空港の1つである伊丹空港も例外ではなく、保安検査通過後の制限エリアに「ANAラウンジ」「ANAスイートラウンジ」があります。

この度、初潜入してきましたので当記事ではANAラウンジの利用条件や方法、実際に伊丹空港のANAラウンジを訪れてみたレポートをたっぷりの写真とともにお届けします!

 

※すぐに利用条件をクリアできないな、という方は一生涯のANA上級会員の資格が手に入る「SFC修行」もオススメ!

 

スポンサーリンク


 

ANAラウンジの利用方法

ANAラウンジ国内線

 

ANAラウンジはANA運行便に搭乗する方であれば、誰でも利用できるというわけではありません。

利用可能な方は以下の通りです。

 

  • ANA上級会員(プレミアムメンバー)
  • 国内線プレミアムクラス搭乗客
  • スターアライアンスゴールドメンバー
  • ラウンジ利用券保有者
  • ラウンジ招待キャンペーン利用者
  • ANAプレミアムカード保有者
  • ラウンジアクセスカード保有者
  • 通常料金支払い

 

上記項目に該当する方のみが利用することができます。

多頻度と呼ばれる上級会員(ダイヤモンド・プラチナ・スーパーフライヤーズ)の方や、国内線プレミアムクラスに搭乗する方が利用できるラウンジとして格式高いです。

その他にも「デルタアメックスゴールドカード」を活用してANAラウンジを利用する方法や、通常料金などの詳細については「ANAラウンジ全9パターンの利用条件まとめ」が詳しいので、合わせてどうぞ。

 

※すぐに利用条件をクリアできないな、という方は一生涯のANA上級会員の資格が手に入る「SFC修行」がオススメ!僕も2017年にSFC修行を実施して、一生涯のANA上級会員の資格を手に入れました!

ANAワイドゴールドカードとSFC

 

カードラウンジもおすすめ

SFC修行を実施するにも1年間はかかりますので、それまで利用資格がない方は充実度こそ少々下がりますが「カードラウンジ」と呼ばれる、お持ちのクレジットカードに応じて利用できるラウンジの利用を検討してみましょう。

 

  • VISA/マスターカード:プラチナ/ゴールドカード
  • JCB:ザ・クラス/ゴールド/ゴールドEXTAGE/ネクサス/ビジネスカード
  • ダイナースクラブカード
  • アメリカンエキスプレス(AMEX):ブルーカード/一部の法人カード/提携カード以外の全てのAMEXカード
  • UC:ゴールドカード/ヤングゴールドカード
  • MUFG:プラチナ/ゴールドプレステージ/プレミオ
  • DC:ゴールドカードノブレス/ゴールドカード/ゴールドカードヴァン
  • UFJ:ゴールド/ヤングゴールド/プレミオ
  • ニコス(NICOS):ゴールド/プレミオ
  • オリコ(ORICO):ゴールド/ゴールドアプティ
  • ライフカード:ゴールド/ビジネス
  • TS3:ゴールド/レクサス
  • 楽天:プレミアム/ブラック/ゴールド
  • エポス(EPOS):プラチナ/ゴールド
  • イオン(AEON):ゴールド
  • MI:三越MCARDゴールド/MICARDゴールド/伊勢丹アイカードゴールド
  • アプラス:World Elite Mastercard/ World Mastercard/ゴールド
  • ジャックス(JACCS):ゴールド

 

伊丹空港にも「ラウンジオーサカ」というカードラウンジがあり、上記各種ゴールドカードやプラチナカードをお持ちの方は利用できますのでお時間のある方は訪れてみましょう。

 

 

 

 

ANAラウンジ招待キャンペーン

ANAラウンジ招待キャンペーン

 

ANAでは、対象運賃で月に3回国内線に搭乗した方を対象に「国内線ラウンジ招待キャンペーン」を開催しています。

 

プレミアム運賃、プレミアム特割、プレミアム身体障がい者割引運賃、プレミアムビジネスきっぷ(ANAカード専用運賃)、プレミアム@Biz(ANA@desk専用運賃)、片道運賃、往復運賃、ビジネスきっぷ、特割1、特割3、身体障がい者割引運賃、介護割引、@Biz(ANA@desk専用運賃)

 

残念ながら普通席・プレミアムクラスともに旅割運賃は対象外なので一般の方はチャンスが少ないかもしれませんが、出張などで月に何回か飛行機に乗る方はぜひチャレンジしてみましょう。

条件をクリアすると、伊丹空港のANAラウンジも利用することが可能です。

 

 

 

 

実際に伊丹空港のANAラウンジに行ってみた!

それではここからは、実際に伊丹空港(国内線)のANAラウンジを利用してみた様子をお届けします。

※ANAラウンジ利用資格をお持ちの方であれば優先保安検査システム「ANA PREMIUM CHECK-IN」も利用できますので、合わせてどうぞ。

 

ANA伊丹空港のプレミアムチェックイン

ANA伊丹空港

 

入り口の様子

ANAラウンジ伊丹

 

保安検査を終えて渡り廊下を歩いていくと、左側に伊丹空港のANAラウンジが見えてきます。

それにしても伊丹空港は老朽化が目立ちますね・・・、東京ベースで羽田空港を使うことがほとんどとなっている僕にはすごく建物の古さが気になりました。

 

伊丹空港のANAラウンジ

ANAラウンジ伊丹

 

入り口の自動ドアをくぐると左側にはANA SKY SHOPで販売されている商品が展示されています。

機内で本を見ているだけではサイズ感とかが分かりづらかったりするので、実際の商品を目の前に見ることができるこのサービスはとてもいいと思いました!

 

伊丹空港のANAスイートラウンジについて

伊丹空港のANAラウンジ

 

伊丹空港には、ANAラウンジよりさらに上質な「ANA SUITE LOUNGE(スイートラウンジ)」が用意されています。

ANAダイヤモンド会員またはラウンジ利用権を持っている方のみが利用できますので、その他の上級会員の方は階段またはエレベーターで一つ上の階に当たる3Fの入り口へと進みましょう。

僕はしっかりと掲示を見ずにいつもの羽田の感覚で下の階がANAラウンジ、上がスイートラウンジかと思ってバーコードをかざしたら、アラートが鳴って恥ずかしい思いをしたので皆さんはお間違いなくどうぞ笑。

ANAラウンジは上です!

 

 

ラウンジ内の様子

伊丹空港のANAラウンジ

 

伊丹空港のANAラウンジは、ビジネス利用の方が多いということもあってカウンター席が多めです。

上の写真でも奥の方のテーブルでパソコン作業をしている様子が見受けられますね。

早めに空港に到着して仕事をしているか、ギリギリに空港に到着してラウンジでいっぱい飲んで帰るみたいな使い方をしている方が多い印象で、人の入れ替わりも激しいので落ち着きたい方はできるだけ入り口より遠い席を選択する方がベターです。

 

ラウンジのドリンク類

伊丹空港のANAラウンジ

伊丹空港のANAラウンジ

伊丹空港のANAラウンジ

伊丹空港のANAラウンジ

伊丹空港のANAラウンジ

 

ノンアルコールドリンク(ジュース・水・コーヒーなど)はもちろん、伊丹空港のビールサーバーは「キリン一番搾り」と「アサヒスーパードライ」の2種類が用意されています。

羽田空港のANAラウンジに同じくボタン一つで自動で注いでくれるタイプとなっていますので、楽チンです。

 

 

まとめ

ANA38便

 

大阪・伊丹空港にあるANAラウンジの様子をまとめてきました。

 

  • ビジネスマン多め
  • 人の出入りが激しい
  • 落ち着き△

 

土地柄もあってビジネス利用をしている方が多いので、人の出入りが激しく、羽田空港のANAラウンジほど落ち着いている雰囲気はありません。

伊丹に限らず、今後ANAラウンジを利用したいという方は「SFC修行」を実施して「スーパーフライヤーズカード」を手に入れることをオススメします。

SFC会員になるとANAだけでなくスターアライアンスに加盟するシンガポール航空、エアカナダ、ルフトハンザ航空など世界中の航空会社で上級会員として扱われるので非常にお得ですよ!

素敵な飛行機ライフを!

-航空会社/空港情報