旅行情報

石垣島有名観光地を巡るぐるっと一周5時間のドライブコースをご紹介!

石垣島・川平湾

どこかへ旅行に行く際に、悩みのタネの1つが現地での観光スケジュールという方も多いのではないでしょうか。

今回、僕は飛行機乗降の時間などを考慮しても約5時間の時間があったので、天気も良さそうだったので、レンタカーを借りて、5時間で巡る石垣島ツアーを敢行してみました。

5時間という短い時間ですが、有名観光地「川平湾」など一通り回るところは押さえられていますので、1日でぐるっと石垣島観光をする際の参考にぜひどうぞ!

 

スポンサーリンク


 

 

ツアープラン

今回は、5時間の自由時間を以下のルートでぐるぐるっと回ってみたいと思います。

 

  1. 新石垣空港
  2. マエサトビーチ
  3. 石垣島離島ターミナル
  4. 桃林寺
  5. 島そば一番地
  6. エメラルドの海を見る展望台
  7. 川平湾
  8. 米原ビーチ
  9. 玉取崎展望台
  10. 新石垣空港

 

ANAやJAL、LCCの発着空港になる「新石垣空港空港」を出発して、時計回りに回った後、新石垣空港に戻って来るルートになっています。

今回は、できるだけ多くの観光スポットを回ることを目的にしているので、それぞれのビーチで長い時間滞在をしていません(各20分〜30分前後)。

ビーチを優先したいという方は、それぞれのビーチの滞在時間を長くするプランを組むことで、時間調整ができると思いますのでおすすめです。

 

実際に回ってみた。

スタートは新石垣空港付近。

 

では早速、先ほどご紹介したツアープランにて実際に石垣をぐるっと回ってみましょう。今回のスタートは、新石垣空港の隣にある「レンタカーステーション」です。

空港からは、各レンタカー店に送迎してもらうか空港からシャトルバスが出ているので、シャトルバスを利用してアクセスしましょう。詳細は各レンタカー店にご確認ください。

 

石垣島レンタカーステーションバス

石垣島レンタカーステーションバス

 

9:10に石垣到着後、レンタカー店で受付を済ませ、諸々の説明を受けて出発できる状況になったのは9:30でした。到着から20分で車が手に入ってスタートできるのですから、素晴らしいコンパクトさです。

では、車も手に入ったので、早速スタートしてきましょう。

今回は、島を時計回りに回っていくルートで回ることにしました。最終的にグルーっと島を一周してきます。

 

マエサトビーチ

石垣島・マエサトビーチ

 

  • 住所:沖縄県石垣市真栄里354-1
  • 営業時間:8:30-18:00
  • 駐車場:300台(無料)
  • 遊泳可能:3月末〜10月末

 

最初の目的地はマエサトビーチです。やはりせっかく石垣島に来たのですから、綺麗な海を満喫しないで帰るわけにいきません。

マエサトビーチは「ANA Intercontinetal Hotel/インターコンチネンタルホテル」の敷地に併設されているビーチで、ホテルのプライベートビーチのようになっている空間です。

 

石垣島マエサトビーチ

 

各種サービスの優劣はありますが一般客(宿泊客以外)の方も、ビーチを利用することができます。

ビーチは遠浅で海水浴スペースが囲われているなど、環境が整っているので子連れの方が非常に多いです。お子様連れの方も楽しむことができるでしょう。

 

石垣島マエサトビーチ

石垣島マエサトビーチ料金表

 

宿泊客の方は、「パラソル」「チェア」「ロングチェア」を無料にて利用することができますが一般客の方は、グッズの利用は有料です。ご注意ください。

 

石垣島インターコンチネンタル

 

また、駐車場はインターコンチネンタルホテルの入り口から入って停めることとなります。

写真のメインゲートから入って、係りの方にビーチ利用で来たということを伝えると「あちらへ停めてください。」と停めるところを案内してくれます。

駐車料金はかかりません(無料)。

 

 

石垣島離島ターミナル

石垣島離島ターミナル

 

  • 住所:沖縄県石垣市美崎町1
  • 営業時間:6:00-21:00
  • 駐車場:有り(有料:1時間100円)

 

石垣島離島ターミナルは、竹富島など石垣島から別の島へ行く際のフェリーが発着するターミナルです。

きれいな青い海と白い船のコントラストは非常にきれいです。

 

石垣島離島ターミナル

 

また敷地内には具志堅用高さんの銅像もあります。テレビでは、ふざけている様子が映ることが多いですが、沖縄ではボクサーとして記念館ができるほどの人気があります。

 

桃林寺

石垣島・桃林寺

 

 

  • 住所:石垣市石垣285
  • 営業時間:7:00-19:00
  • 年中無休
  • 駐車場:有り(無料)

 

桃林寺は1614年、建立された寺院で八重山地域で最も古いお寺です。

敷地は、そこまで広くはありませんが仁王像をはじめとして歴史を感じることができ、時間を忘れてゆっくりとした時の流れを感じることができます。

 

石垣島・桃林寺

 

敷地がそこまで広い訳ではないので、見るところは決して多くはありませんが、お賽銭とともに八重山最古のお寺に願いを込めてみてはいかがでしょうか。

駐車場は、正面入り口前の通りを挟んだ反対側に10台ほどのスペースが分かります。駐車代は無料です。

 

 

八重山そば「島そば一番地」

石垣島・島そば一番地

 

  • 住所: 沖縄県石垣市石垣1−1
  • 営業時間:11:00-15:00,18:00-22:00
  • 定休:木曜夜
  • 駐車場:数台有り(無料)

 

桃林寺の拝観を終えると11:30くらい(ここまでで2時間経過)になっていましたので、お昼ご飯にするとしましょう。

沖縄といえば「沖縄そば」、石垣島では「八重山そば」が有名という情報をキャッチしていましたので、桃林寺からもほど近い「島そば一番地」さんに伺いました。

 

石垣島・島そば一番地

 

駐車場もありますが、台数は数台ですのでお昼時は停められないこともあるようです。ご注意ください。

もし、島そば一番地がとても混んでいる時には、ほど近い場所に「来夏世(くなつゆ)」という八重山そばのお店があるのですが、こちらも有名店で非常におすすめです。

 

  • 住所: 沖縄県石垣市203
  • 営業時間:11:00-14:00
  • 定休:日曜
  • 駐車場:数台有り(無料)

 

島そば一番地と夏来世どちらも有名店で混んでることも多いかと思いますが、ぜひチャレンジしてみてください!

 

 

スポンサーリンク


 

 

エメラルドの海を見る展望台

エメラルドの海を見る展望台

 

  • 住所: 沖縄県石垣市登野城2241-1
  • 駐車場:有り(無料)

 

沖縄そばを食べ終えて、車で山を登って行くと見えて来るのが「エメラルドの海を見る展望台」です。

展望台に登ってみると360度の展望で、特に竹富島方面の海は非常にきれいです。名前の通りエメラルドに輝く海を見ることができると思います。

 

川平湾/川平公園

石垣島・川平湾

 

  • 住所: 沖縄県石垣市川平844-1
  • 営業時間:17時くらいまで
  • 駐車場:有り(有料300円)

 

いよいよ石垣島の人気No.1スポット「川平湾」です。

 

石垣島・川平湾

 

「どこがおすすめの観光地ですか?」とレンタカー店で聞いても、空港のインフォメーションで聞いても口を揃えて、ダントツ人気なのがこの「川平湾」です。

残念ながら潮の流れが早いので海水浴は禁止されているのですが、ボートなどに乗って綺麗なお魚たちを見ながら遊覧することができます。費用は一人1,000円ほどです。

 

石垣・川平湾のビーチ

 

青と白のコントラストが素晴らしい砂浜は、粒が細かい白砂で歩いていても気持ちがいいです。

まさにインスタ映え素晴らしいスポットですので、たくさんの写真を撮ってみてはいかがでしょうか。必見スポットです。

 

米原ビーチ

石垣・米原ビーチ

 

  • 住所: 沖縄県石垣市米原
  • 駐車場:有り(有料500円)
  • 透明度◎

 

川平湾を後にした後は、車を走らせて今回のツアーで最後のビーチとなる「米原ビーチ」へと向かいましょう。

この米原ビーチは何がいいかというと、海の透明度もさることながらビーチへ続く道にあります。

 

石垣島・米原ビーチ

 

両サイドには木が生えていて、くぐり抜けるようにしてビーチへと出て行きます。

なんだか秘密基地のようなそんな楽しさがあるビーチです。海水の透明度は抜群にいいです。

最初にご紹介したマエサトビーチは非常に人が多いですが、こちらは空港からも多少離れていることもあり落ち着いています。

 

石垣島・米原ビーチ

 

砂浜は白化したサンゴがたくさん落ちていますので、歩く際にはご注意くださいね!

またマエサトビーチのように完全に整備されているビーチではないので、お子さまがご一緒の際にはご注意ください。

遮るものもほとんどないので、パラソルなどが必須ではありますが、ビーチでゆったりと過ごしたい方にはとてもいいと思います。

 

玉取崎展望台

石垣島・玉取崎展望台

 

  • 住所: 沖縄県石垣市伊原間
  • 駐車場:有り(無料)

 

今回の石垣5時間ツアー、最後に訪れるのは「玉取崎展望台」です。

駐車場から少し歩いてオレンジ色の屋根が目印の展望台に登ってみると、そこには見事な眺望が広がっています。

 

石垣島・玉取崎展望台

 

180度一面真っ青な海で、近くの海の水色と遠くの海の深い青色がとても良く、透明度もいいのでずっと見ていられます。

すごくおすすめなのですが、車を停められる駐車場の台数に限りがありますので、ご注意ください。

これにて、石垣島ぐるっと1周5時間ツアーの完了です!!!

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

ルート振り返り

 

新石垣空港を出発して、観光地に寄りながら車を走らせること約5時間、新石垣空港に戻るルートを振り返ってみましょう。

 

  • 新石垣空港
  • マエサトビーチ
  • 石垣島離島ターミナル
  • 桃林寺
  • 島そば一番地
  • エメラルドの海を見る展望台
  • 川平湾
  • 米原ビーチ
  • 玉取崎展望台
  • 新石垣空港

 

2つのビーチを含む7ヶ所を訪れることができ、お昼もいただけます。

今回ご紹介した内容としては、できるだけ多くの場所を訪れるために全体的に観光がメインになっています。

海などのマリンレジャーを楽しみたい方は各ビーチでの滞在時間を伸ばすことで、ご対応ください。今回、ご紹介したルートを参考に逆から回ってもいいと思いますし、様々にアレンジしてみることをオススメします!

今回ANAを利用して石垣島を訪れました。その際のフライト搭乗記はこちらからご覧ください。

 

 

初めて石垣を訪れる方でどう回ればいいかわからないという方はぜひ参考になさってくださいね!

以上Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

 

-旅行情報