▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

マリオットホテルにポイント宿泊する際に気をつけたい9つの注意点

マリオットグループホテルはポイント宿泊がおすすめ!シーズン制、カテゴリー変更、リゾートフィーなどポイント無料宿泊時の注意事項まとめ

皆さん、マリオットポイントを使って無料宿泊してますか?

マリオットグループの新しいロイヤリティプログラム「Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)」では、各ホテルが1〜8のカテゴリーに振り分けられ、カテゴリーごとに定められたポイント数を支払うことで無料宿泊することが可能です。

実際に僕は最低でも年間50泊は、ポイントを使ってシェラトン・ウェスティン・ラグジュアリーコレクション・W・リッツカールトンなどマリオットグループホテルに無料宿泊しており、その一部は当ブログで宿泊記としてお伝えしている通りです。

当記事ではそんな実体験も踏まえながら、マリオットグループホテルにポイントを使って宿泊する際の注意点をまとめてみましたので、ぜひ参考にどうぞ!

 

 

スポンサーリンク


 

 

①必要ポイントと価格のバランスを確認

ニューヨークマリオットホテル

 

1つ目の注意点は「必ずしもポイント予約がお得ではない」という事実についてです。

マリオットグループホテルではほぼ全てのホテルでポイントを使った宿泊をすることが可能ですが、一方で通常通り表示金額を支払って有償宿泊することももちろん可能です。

さて、いきなりですがここで皆さんに質問です。

例えば一泊に必要なポイント数が60,000ポイント(カテゴリー7)のホテルがあったとして、同日・同室の有償価格が15,000円となっていたら皆さんなら、ポイント宿泊・有償宿泊どちらを選びますか?

 

marriott bonvoy

 

僕なら、有償宿泊を選びます(多少の個人差あり)。

マリオット側で1ポイント○円以上として使うとお得という基準は提示していないので一概には言えませんが、これまでの宿泊経験から理想は1ポイント1円以上、悪くても1ポイント0.5円程度で使ってあげないとポイントの価値を最大限高められているとは言えないと感じています。

せっかく貯まったマリオットポイントを非効率な形で使いたくはないですよね・・・。

というのも・・・マリオットはポイントを値引くことは難しいですが有償であれば「Rakuten(Ebates)」「TopCashback」などのキャッシュバックサイトを活用すれば、10%以上宿泊料金を値引くことも難しくありません。

参考:マリオットが驚異の10%キャッシュバック開催中

 

マリオット100円で6ポイント

 

SPGアメックス」を活用すれば100円で6ポイントも貯まるので、有償の場合はさらに表示価格よりも実質価格を下げることも可能です。

 

カテゴリー 通常期 オフピーク
ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8(新設) 85,000 70,000 100,000

 

見た目(表示価格の差)以上にポイント宿泊と有償宿泊では実質価格に開きが出る可能性がありますので、上記カテゴリーごとの必要ポイント数を参考に「1ポイント1円、悪くても1ポイント0.5円以上で利用する」という指標、ぜひ活用してみてください。

60,000ポイントのホテルの一泊価格が6万円を超えてくるような場合には、文句なしでポイント宿泊でいいと思いますよ!

意外とポイントの方に目が向いてしまって通常金額をチェックし忘れることが多いので、頭に入れておきましょう。

 

②シーズン制に注意

SPGアメックス

 

上記、カテゴリーごとの必要ポイント数に関連してマリオットでは間もなく「シーズン制」の導入される予定となっています(具体的な時期は未定)。

これまではどのシーズンでもカテゴリーごとに一律の必要ポイント数が設けられていましたが、シーズン制導入後は繁忙期、通常期、閑散期で必要なポイント数が変化します。

日本国内のホテルに限っては航空業界ですでに始まっているシーズン制の日程が一つ参考材料になると思いますので、チェックしてみましょう。

 

③同じ必要ポイントで複数ルームを選べる可能性

リッツカールトンホノルル

 

マリオットグループのホテルでは、基本的にポイント宿泊できる部屋は一番ランクの部屋という形になっているのですが、一部ホテルでは同じ必要ポイント数でも、複数のタイプの部屋を選択できるようになっている場合があります

例えば上記は「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」のポイント宿泊予約画面ですが、通常のスタジオルームとデラックスオーシャンビュールームという2つの部屋が選択可能となっています。

言うまでもありませんがランクの高い部屋を選択するのがオススメです。

上に表示されているお部屋が上質なランクかと思ったら、ホテルによってケースバイケースで結構そうでもないケースもあるので注意が必要です!

 

リッツカールトンホノルル

リッツカールトンホノルル

 

「客室の詳細」からお部屋の広さを確認する方法やホテルHPから確認する方法など、いくつか部屋ランクを見分ける方法がありますが、僕は「通常料金」タブからそれぞれのお部屋の通常価格を表示することで、ランクの違いを見分けています。

今回のケースならスタジオルームが545ドル、デラックスオーシャンビュールームが583ドルなので、デラックスオーシャンルームを選ぶのがベターです。

1キングベッド or 2ダブルベッドなど部屋の広さは同じでもルームタイプが違う場合もありますので、好みに合わせてチョイスしましょう。

 

ANA VISAカード
 

 

④複数ルーム予約可能でも上級会員特典はなし

リッツカールトンバリのスイートルーム

 

マリオットポイントを使って、ポイント宿泊する場合には1日3部屋×3日間を全部ポイントで宿泊したい!というような予約方法もマリオットでは可能です。

実際にリッツカールトンバリでは、1日5部屋×3日間を75万ポイントを使って全てポイントで宿泊予約し、実際に宿泊しました。

参考:リッツカールトンバリ宿泊記!朝食・ラウンジ・プール全部充実。

 

さすがに1日5部屋予約したということもあり、本当にこれで合っているか?という確認が現地ホテルからメールであり、それぞれの部屋に宿泊する方の名前を教えて欲しいと言われましたが、特段問題なく1日に複数のお部屋をポイントで宿泊することができました。

 

リッツカールトンバリのクラブラウンジ

 

この際の注意点としては、上級会員特典は基本的に「上級会員保有者が泊まる部屋のみ」適用可能であるということです。

今回のケースであればルームアップグレードやレイトチェックアウトなどの対象となるのは1部屋のみで、その他の家族が宿泊する部屋ではアップグレードなどは適用になりませんでした。

上級会員特典を適用できるのは1部屋のみ、これが基本です。

ただし世界中の一部ホテルでは特例で2部屋ともアップグレードしてもらえた!というような事例も報告されているので、こればっかりは運次第です。ダメ元でお願いしてみる価値はあると思いますよ・・・!

 

⑤ポイントが余っているときはポイントアドバンス不可!?

イラフSUI沖縄宮古外観

 

続いては、2019年密かにルール変更がされた可能性があるポイントアドバンスについてです。

マリオットグループホテルでは貯めてきたポイントで宿泊する際、予約時にポイントが不足の状態でも仮予約をすることができる制度「ポイントアドバンス」が利用できます。

ポイントが貯まったら支払いをするか、宿泊予約14 or 15日前になるとポイント通帳から自動的にポイントが引かれることで予約を確定することが可能な便利な制度です。

関連記事:【超お得】マリオットポイントアドバンスとは?残高不足でも宿泊予約可能

 

マリオットポイントアドバンス

 

しかし、ある日突然僕のアカウントからはポイントアドバンスを利用できる表示が消えてしまいました。

 

マリオットポイントアドバンス

 

比較するために妻のアカウントでも、同じ日程同じホテルで検索してみたところ、妻のアカウントではポイントアドバンスが表示されて、実際に予約まですることができました

 

 

マリオットから公式の発表はないので、Twitterでフォロワーの皆さんに問いかけたところ、上記「ポイントが足りている場合にはアドバンス利用不可」の説の可能性が有力かなと思います。

こちらについては「マリオットのポイントアドバンスがついに改悪か!?一部ユーザーで表示されない事態に」で詳しく検証していますので、合わせてどうぞ。

 

⑥予約後のカテゴリー変更

リッツカールトン京都外観

 

マリオットホテルに「ポイントアドバンスを使って」宿泊予約した場合には、予約した後にも注意が必要です。

仮に予約をしているホテルのカテゴリーが変更となった場合、チェックせずにそのまま過ごしていると、新しいカテゴリーの必要ポイント数が口座から引き落とされる仕組みになっています。

 

 

マリオットの公式見解によると「連絡があれば」元々のカテゴリーで泊まれるように調整可能とのことなので、必要ポイントが上がってしまった場合には特に「【超重要】マリオット新カテゴリー導入で予約済みホテルの必要ポイントがアップ!?」を参考に、マリオットへ連絡しましょう。

今後で言えば、先ほどのシーズン制導入のタイミングで同様のことが起こると想定されます

気がついたらハイシーズンの必要ポイント数になっている可能性がありますので、宿泊前に必ず確認しましょう!

 

 

ANA VISAカード
 

 

⑦ポイント不足に注意

マリオット山中湖の温泉付きプレミアムルーム

 

初歩的な注意事項ですが、ポイント宿泊予約時のポイント不足には注意が必要です。

特にポイントアドバンスを使ってたくさんの宿泊予約をしていた際には、14 or 15日前に一気にポイントが口座から引かれますので余力管理は重要です。

僕は50泊分の必要ポイントやスケジュールを覚えられないのでエクセルで管理して、ポイントが不足しないよう注意しています。

 

⑧キャンセル期限はそれぞれ違う

JWマリオットロサンゼルス

 

マリオットグループホテルのキャンセル規定はホテルにより、微妙に異なります

ポイント宿泊をする場合には1〜3日前がキャンセルの期限に設定されていることが多く、これを過ぎると仮に宿泊できない事態になったとしてもポイントは返還されません。これはかなりもったいないです。

 

 

旅行が近くなってきたら予約ホテル・日程に間違いがないかを再度確認して、旅行をスタートさせましょう!

 

⑨リゾートフィー・税金がかかることがある

イラフSUI沖縄宮古プール

 

最後に、マリオットグループのホテルにポイント宿泊する場合には基本的に「無料宿泊が可能(ポイントのみの支払い)」なのですが、アメリカのホテルを中心に一部地域でリゾートフィーや税金が発生する場合があります

 

  • ホノルル
  • ラスベガス
  • ニューヨーク

 

これらの地域は特にリゾートフィーがかかるホテルが多く、ポイント以外の諸経費が発生する場合には予約画面に必ず書いてありますので、よく見てから予約しましょう。

 

シェラトンワイキキ

 

日本でも温泉がある施設などでは数百円ですが入湯税がかかるケースなんかもあり、上記シェラトンワイキキもポイント以外に約40ドルもかかりますので、金額もバカになりません。

予約時には注意しましょう!

 

 

 

マリオットライフを充実させるならSPGアメックス!

SPG amex

 

入会するだけでマリオット系列のホテルに宿泊する際に、上級会員としての待遇を受けることができる「SPGアメックスカード」をご存知ですか??

SPGアメックスに入会すると自動的にマリオットゴールド会員になることができます。

マリオットゴールド会員になると受けられる特典は以下の通りです。

 

  • お部屋のアップグレード
  • ゴールド会員専用予約デスク
  • 午後2時までのレイトチェックアウト
  • 無料インターネット(Wi-Fi)サービス
  • 予約完全保証サービス
  • ルームタイプ保証サービス
  • 滞在時、25%ボーナスポイント付与

 

ゴールド会員になるとルームのアップグレード、チェックアウト時間を遅くすることができる「レイトチェックアウト」など様々な特典を受けることができます。

せっかくの旅行なら、旅行の際にいいお部屋に泊まりたいですよね?

SPGアメックスカードは、シェラトンやウェスティンホテルといった有名ホテルを抱えている、SPGグループが2001年から発行するクレジットカードなので発行するだけで(宿泊しなくても)、マリオットやリッツ・カールトンといった名だたる高級ホテルの上級会員になることができます。

SPGアメックスに入会したその日から、SPGグループおよびマリオットグループ(リッツカールトン含む)会員制度において、一気にゴールドエリート会員になることができます

 

JWマリオットロサンゼルスのジュニアスイートルーム

JWマリオットロサンゼルスのエグゼクティブラウンジ

 

実際に、JWマリオットロサンゼルスに宿泊した際には一番安い部屋に貯まったポイントで宿泊したにも関わらず、なんとスイートルームへアップグレードされました!!もちろんアップグレード費用も無料です。

関連記事:JWマリオットロサンゼルス宿泊記。初スイートアップグレード!

 

 

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

 

日本でも、イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古に宿泊した際には一番安い部屋に貯まったポイントで宿泊したにも関わらず、なんとスイートルームへアップグレードされました!!もちろんアップグレード費用も無料です。

ラグジュアリーステイを体験したい方は、下記「SPGアメックス全解説!メリット・デメリットまとめ」からどうぞ。

※今なら通常よりもポイントが多くもらえる入会キャンペーンも開催中です!お見逃しなく!

 

 

 

 

 

まとめ

spg

 

今日は、JWマリオット・シェラトン・ウェスティン・ラグジュアリーコレクション・ルメリディアン・コートヤードなどマリオットグループホテルにポイント宿泊する際の注意点をまとめてみました。

 

  1. 必要ポイントと価格のバランスを確認
  2. シーズン制に注意
  3. 同じ必要ポイントで複数ルームを選べる可能性
  4. 複数ルームも予約可能でも上級会員特典はなし
  5. ポイントが余っているときはポイントアドバンス不可
  6. 予約後のカテゴリー変更に注意
  7. ポイント不足に注意
  8. キャンセル期限はそれぞれ違う
  9. リゾートフィー・税金がかかることがある

 

今後シーズン制の導入で、再び予約済みのホテルの必要ポイント数が変更になる可能性がありますので注意しましょう!

 

おすすめリンク

-ホテル情報/宿泊記