▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

【2019年2月13日〜】マリオット新名称が「Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)」に正式決定!変更点まとめ

2019/01/17

Marriott Bonvoy logo

マリオット統合に伴うロイヤリティプログラム新名称が「Marriott Bonvoy」に正式決定!2019年2月13日から!

2018年4月、マリオット・SPG・リッツカールトン会員に送信されたメールに記載される形で電撃的に発表となった「SPG・マリオット・リッツカールトン統合」のお知らせからあっという間に10ヶ月が経とうとしています。

会員特典の変更、新カテゴリー8の導入、シーズン制の導入など新しく変わるマリオットのロイヤリティプログラムの詳細が徐々に明らかになってきました。

ついにこの度、新しいプログラムの名称も正式決定!その名も「Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)」!

プログラムスタート日も2019年2月13日からと決まり、いよいよ新プログラムに向けた動きが終盤戦を迎えようとしています。

当記事では新しく発表になった「Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)」の最新情報をまとめます。

 

スポンサーリンク


 

 

Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)とは?

Marriott Bonvoy logo

 

Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)は、SPG・リッツカールトン・マリオットの3つのロイヤリティプログラムが1つに統合される形で新しく誕生する、マリオットグループの新ロイヤリティプログラムです。

旅が世界中の人々を豊かにし、世界を豊かにする力を持っているという信念のもと命名したというMarriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)は、今後ホテルやアプリなどで数多く目にすることになりそうです。

 

 

ANA VISAカード
 

 

プログラムスタートは2019年2月13日に決定!

上海マリオットホテル

 

そんなMarriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)が正式にプログラムとして稼働を開始するのは、2019年2月13日からということが発表になりました。

 

2月後半から新ブランドキャンペーン開催か!?

山中湖マリオットのチェックイン

 

マスコミ各社から発表された情報によると、2月13日から新ブランドがスタートし、2月後半にかけて新しいロゴとブランドを紹介するキャンペーンが開催されそうです。

どのような内容のキャンペーンになるかは未定ですが、ちょうど個人的に台湾やハワイに行く予定もあるので非常に楽しみです。

 

マリオットアプリは自動的に更新。SPG・リッツアプリは利用不可に。

上海マリオット

 

新プログラムが導入となる2月13日になると、これまで利用していたスマートフォンのマリオットアプリは自動的に「Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)」仕様に更新されます。

SPG・Ritz-Carltonアプリについては、今回の新プログラム開始に伴って利用することができなくなりますのでご注意を。

マリオットのアプリでは出来ないけど、SPGのアプリでは予約できたみたいなことがここ1年くらい何度かあったので少々の不安と寂しさはありますが、1つのアプリでちゃんと稼働できればこれほど便利なことはないので、期待してしましょう。

 

 

 

 

Marriott Bonvoyへ一部ステータス名称の変更あり!

リッツカールトンバリのスイートルーム

 

新プログラム導入開始に伴って、2018年8月の統合以降新しくスタートしていた会員ステータス名称が一部変更になります。

 

  • プラチナプレミアエリート→Marriott Bonvoy チタンエリート
  • アンバサダープラチナプレミアエリート→Marriott Bonvoy アンバサダーエリート

 

変更があるのは、年間75泊以上の宿泊実績がある会員の名称として用いられていたプラチナプレミアエリートが「Marriott Bonvoy チタンエリート」に変更になります。

これまで「プラチナエリート」と「プラチナプレミアエリート」の名前が似ていて分かりづらかったということがありましたので、名前が「チタン」に変わることで差別化がしやすくなりそうです(ブログを書く身としても嬉しい)。

プラチナプレミアエリートと言えば「プラチナチャレンジ」や8月の統合時に思わぬ形で獲得した方も多いステータスだと思うので、2月13日のステータス変更はまた楽しみですね。

さらに、年間100泊以上かつ20,000米ドル以上の支払い実績のある会員の名称もアンバサダープラチナプレミアエリートから「Marriott Bonvoy アンバサダーエリート」に変更となることが発表になりました。

新しい名称を反映させたステータス表は以下の通りです。

 

エリートメンバー シルバーエリート ゴールドエリート プラチナエリート チタンエリート
アンバサダーエリート
0-9泊 10-24泊 25-49泊 50-74泊 75-99泊 100泊以上
無料インターネット
会員割引価格
モバイルチェックイン
予約保証
ポイントボーナス
10% 25% 50% 75% 75%
レイトチェックアウト
〜14時 〜14時 〜16時 〜16時 〜16時
専用予約デスク
ウェルカムギフト
ポイント ポイント/朝食/アメニティ ポイント/朝食/アメニティ
ポイント/朝食/アメニティ
ルームのアップグレード
◎(スイート含む) ◎(スイート含む)
◎(スイート含む)
ラウンジアクセス権
ルームタイプ保証
48時間前の予約保証
アンバサダーサービス
Your24

 

 

 

 

 

【Marriott Bonvoy】今後の注目ポイント一覧

2019年2月13日からマリオットの新ロイヤリティプログラム「Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)」がスタートになるということで、今後の注目ポイントをいくつかあげてみました。

 

2月13日はちゃんと稼働開始されるのか?バグは?

SPGとマリオットの合併

 

2018年8月の「SPG・マリオット統合時」は、ステータスが新しいプログラムで付与されなかったり、付与されたと思ったら1ランクアップされてたりと・・・憶測が憶測を呼ぶ形でとにかく荒れました。

 

 

幸いにも僕は保有するだけでマリオットの上級会員になれる「SPGアメックス」を保有しているので、新ステータスではゴールドエリート会員となるはずが、プラチナステータスが付与され今日までプラチナ会員として待遇を受けられています。

 

 

プラチナ会員として宿泊した「リッツカールトンバリ」や「リッツカールトン京都」では、プラチナ会員としてルームアップグレードや最高級の朝食が無料など、かなり恩恵を受けることができました。

 

 

今回も2月13日からスタートということで、新しいMarriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)仕様にちゃんと切り替わるのか不安ではあります笑。

プラチナプレミアエリートは、ステータス名の変更も控えていますのでますます不安です。初日の動向には注目した方が良さそうです。

 

シーズン制(ピーク・オフピーク)はいつからスタート?

カテゴリー 通常期(スタンダード) オフピーク
ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

 

それから新プログラムになって導入がすでに発表になっているシーズン制(ピーク・オフピークによって、宿泊の必要ポイント数が変化するシステム)がいつからスタートになるのかには、個人的に非常に関心があります。

いつからシーズン制がスタートになるのかによって、今予約するべきなのかシーズン制がスタートしてから予約するべきなのかを判断しなければなりません。

 

シーズン制の具体的な日程は?

同時にシーズン制が導入されると、何月が安くて何月が高いのかにも注目しなければなりません。

 

 

僕は今現在、2019年に40宿泊以上のポイント宿泊予約を持っているので予約時よりもポイントが低くなったり、高くなったりすることが往々にして起こると思います。

特にカテゴリー6に指定されているホテルは、ちょうど使いやすいホテルが多くすでに現行の50,000ポイントで数多く予約しています。

しかしシーズン制導入によってカテゴリー6のオフピークは40,000ポイントで予約することができるようになりますので、今よりもお得になります。

その辺りが自動で切り替わるのか、自分でキャンセルして予約を入れ直さないといけないのかにも注目しています。

 

 

なんちゃってプラチナ会員はいつまで?

マリオット山中湖のラウンジカクテルタイム

 

そんなことで幸運にも8月の統合時になんちゃってプラチナ会員になれたわけですが、このプラチナ会員資格がいつまで続くのかは正直よく分かりません。

2019年2月末までという説が濃厚のようですが、ここ1年くらいのマリオットの動きを見ているとオペレーターの言っていることと違うことが平気で起きたりするのでこの先はどうなるのか分かりません。

個人的にもしかして2018年末いっぱいで本来のステータスであるゴールドに戻ることもあるのかなと思っていたのですが、結局ゴールドになることはなくプラチナ会員が継続されています。

散々恩恵を受けてきたので、急にゴールドに格下げされても文句を言えない立場ではありますが少しでも長くプラチナ会員が継続してくれることを願うばかりです!

 

 

 

 

Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)まとめ

リッツカールトン京都

 

ついに、マリオットグループの新ロイヤリティプログラムの名称が「Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)」に正式決定となりました。

事前リーク通りの名称になりましたね。

 

  • 新ブランドキャンペーンあり?
  • 2019年2月13日スタート
  • 導入後のステータスは確認を
  • SPG・Ritzアプリは使用不可に

 

2019年2月13日からスタートということで、今回は8月の統合時のように大きく荒れることがないように願うばかりです。

またSPG・Ritz-Carltonアプリについては、2月13日以降利用ができなくなりますのでご注意ください。

新ロゴとブランドのキャンペーンも開催されるようなので、引き続き今後の情報に注意していきましょう!

 

-ホテル情報/宿泊記