▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

【ソラシドエア】SNA運航とは?ANA運航の違いと注意点まとめ

2019/01/31

ANAチェックインカウンター

ANAのホームページから九州路線(宮崎・鹿児島など)のフライトを検索してみると、スケジュールに「SNA運航」という文字が並んでいます。

そしてSNA運行の便は比較的空席が少ないことが多く、ANAのホームページでは説明も少ないのでイマイチよくわかりません。

当記事ではそもそSNA運航とは何なのか、方法を間違えてしまうと1万円以上も損をしてしまう可能性があるSNA運航便予約時の注意点などをまとめていきたいと思います。

 

ソラシドエア利用時には貯めたポイントを特典航空券に交換できる「Solaseed Air Card(ソラシドエアカード)」もおすすめ!

 

スポンサーリンク


 

SNA運航とは?

ANAチェックインカウンター

 

ANAホームページにおけるSNAとは、航空会社のSolaseed Air(ソラシドエア)のことを指します。

よってSNA運行とは、ソラシドエアによって運行される便であることをお知らせする表示となっていて、後ほど詳しくご説明しますが、ADO運行便はいち早く満席表示となっていることが多いです。

ソラシドエアは宮崎県宮崎市に本社を置く会社で、九州発着便を運行しています。

ANAが17%の株式を保有しているということもあり、ANAとの関係性が強く、2007年から始まったコードシェアは今も継続運行しているため、コードシェア便に関しては「SNA運航」の文字が表示されています。

ANAとSNAがコードシェア便を運行している路線は以下の通りです。

 

  • 東京(羽田)⇔ 大分、熊本、長崎、宮崎、鹿児島
  • 名古屋(中部)⇔ 鹿児島
  • 沖縄(那覇)⇔ 名古屋(中部)、神戸、宮崎、鹿児島、石垣

 

東京以外にも名古屋、沖縄、神戸などからも就航されていますね。

ちなみに・・・ソラシドエアの正式な3レターコードは「SNJ」です。お間違いなく。

 

 

ANA VISAカード
 

 

注意事項と確認事項

 

ソラシドエアとのコードシェア便が運航されている路線のANA運航便に関しては、通常通りのANAのルールが適用になりますので何か特別なことが発生することはありませんが「SNA運航」と表示ある便に関してはソラシドエアが運航することになりますので多少、いつものANA運航便とは勝手が違ってきます。

 

  • チェックイン
  • 座席指定
  • 便名表示
  • 最終乗り継ぎ時間
  • 手荷物
  • ラウンジ
  • 客室乗務員
  • 機内サービス
  • マイル&プレミアムポイント
  • 優先搭乗

 

ANAホームページから予約した場合、これらのサービスはどうなるのか?利用できるのか?

以下にそれぞれ簡単に説明していきます。

 

 

チェックイン

ANAプレミアムチェックイン

 

SNA運航便に搭乗する場合、ANAのチェックインカウンターでチェックイン・搭乗手続きが可能です。

スキップサービスを利用することが可能ですので、事前チェックインを済ませそのまま保安検査場に進むこともできます。通常のANA搭乗の際と変わりありません。

 

ソラシドエアのスキップサービス

 

優先レーンでチェックインや手荷物検査ができる「PREMIUM CHECK-IN」も利用可能です。PREMIUM CHECK-IN体験の様子は下記記事へ。

 

 

 

座席指定

ANA同様に事前座席指定が可能です。ただし1点注意があります。

 

ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」メンバー、ANAスーパーフライヤーズカード会員のお客様におかれましては、前方席がご用意できない場合もございます。

 

ANAの上級会員は座席指定の際に選択可能範囲が広いなどのメリットがありますが、Sokaseed Air運航便に関してはそのような座席指定に関するメリットが享受できない可能性があります。

 

 

便名表示

ANA羽田空港

 

ソラシドエア運航便に関して、ANAから予約した場合の便名は「ANA○○○便」という形でANA便名になります。

一方でソラシドエアのホームページから予約した場合にはSNA○○便表示の搭乗券となり、空港内ではANA/SNAという形で並列して表示されるので間違えることは少ないと思いますが事前に確認をする際などにはご注意ください。

 

 

 

最小乗り継ぎ時間

ANAの運航便と同様です。

国内線→国内線は20分(羽田空港のみ25分)、国内線→国際線は空港にもよってバラつきがありますが最低でも1時間は見ておきましょう。

国内線は何分前に空港到着がベスト?」を一読しておきましょう。

 

 

手荷物

ANAと同様です。持ち込み手荷物のルールは以下の通りです。

 

持ち込み手荷物条件
お客様1人(満3歳未満の座席を使用しない幼児を除く)が機内にお持ち込みいただけるお手荷物は、以下のとおりです。
個数--- ハンドバッグ、傘などの身回品のほか1個
重量--- 10kg以内
サイズ--- 3辺の合計が115cm以内。縦・横・高さはそれぞれ55cm×40cm×25cm以内。

ただし、安全に客室内の収納棚またはお客様がお座りになる前の座席下に収納可能なものに限ります。

 

ちなみにSFC(スーパーフライヤーズカード)を保有していると、手荷物個数や重量が優遇されるなどANA上級会員として扱われるので取得をオススメします。

関連記事:スーパーフライヤーズカード(SFC)を徹底解説

 

ANAラウンジ

ANAラウンジ

 

通常通りのANAラウンジ利用規則と変わりありません。

 

  1. ANAプレミアムメンバー(プラチナ・ダイヤモンド会員)
  2. ANAカードプレミアム会員
  3. スターアライアンスゴールドメンバー(他社上級会員)

 

以上のステータスの方は利用ができます。

ただしANAラウンジを利用できるのは、便名がANA便名表示のものに限りますのでご注意ください。

 

関連記事:ANA985便搭乗記。ANAラウンジ初潜入

 

 

 

 

優先搭乗

Solaseed Air運航便では、ANA運航便通りに優先搭乗が行われます。

  1. お手伝いが必要な方(乳幼児など事前改札サービス)
  2. ANAダイヤモンドメンバー
  3. ANAプラチナ・スーパーフライヤーズ会員・ソラシドファーストメンバーズ
  4. 全てのお客様

 

客室乗務員

地上サービスについては、基本的にチェックインからラウンジ利用まで何らANA利用時と変わりませんが機内ではソラシドエアの客室乗務員のみが搭乗し、サービスを提供します。

 

機内サービス

ソラシドエア機内誌

 

ソラシドエア機内誌「ソラタネ」に加えて、ANA機内誌「翼の王国」も用意されているほか、ソラシドエアの通常通りのサービスが提供されます。

よってANAの機内サービスとは内容が異なります。機内で無料にて提供されているドリンク類は以下の通りです。

 

  1. コーヒー
  2. アゴユズスープ
  3. ハーブティ
  4. アップルドリンク
  5. 緑茶
  6. ミネラルウォーター
  7. アルコール・ご当地ビール(有料)

 

アゴユズスープやハーブティなど、ANA機内では提供されていないドリンク類も提供されています。

 

マイル&プレミアムポイント

ANA搭乗券

 

ANA便名利用時に限り付与されます。通常のANAマイル基準と変わりません。

ANAのフライトマイル・シュミレーションでご自身のフライト情報を入力して確かめることができます。

 

 

 

 

SNA運航便はソラシドエアからの予約がお得!?

最後に「SNA運航便」にお得に乗る方法をご紹介します。

SNA運航便を予約しようと思ったら「ANAホームページから予約」する方法と「ソラシドエアホームページから予約」する方法の2パターンが存在します。

結論から申し上げて、基本的にソラシドエアホームページから予約した方が安いことが多いです。

実際に2社のページから料金を検索して比較してみましょう。

 

ana sna運航

 

ある日のANA「羽田ー長崎便」の検索結果画面です。SNA運航便の料金を抜き出してみると・・・

  • 06:55-09:00(ANA3731):29,490円
  • 09:50-11:50(ANA3733):17,290円
  • 12:45-14:50(ANA3735):20,290円
  • 18:40-20:40(ANA3739):13,090円

以上の通りの最安価格となっています。同じ日程でソラシドエアのホームページから料金を検索してみましょう。

 

ana sna運航

 

スケジュール 便名 ANA価格 SNA価格
06:55-09:00 SNA031 29,490円 11,390円
09:50-11:50 SNA033 17,290円 12,990円
12:45-14:50 SNA035 20,290円 13,190円
18:40-20:40 SNA039 13,090円 12,790円

 

いかがでしょうか。検証した全ての便でソラシドエアのホームページから予約した方が安くなっています。

SNA031便については1.8万円も開きがありますからね・・・・便によっては相当安くなりそうです。

ちなみにですが、ANAホームページからSNA運航便の空席が少なく表示される件に関しては「SFJ運航」や「ADO運航」同様に運航の便宜上、ブロックされているだけの可能性が高いです。

詳細は「特典航空券が2日前から開放中!」が詳しいのでどうぞ。

 

SNA購入時の注意事項

ANA PREMIUM CHECK IN

 

ソラシドエアのホームページから購入した方が安くなるというのは最大の利点ですが、デメリットもあります。

ソラシドエアから購入した搭乗券を利用する場合、ANA上級会員としてのサービスや特典(優先チェックイン・優先保安検査・ANAラウンジなど)が受けられなくなります

 

ANAプレミアムメンバー(ご本人およびご同行者)、ANAカードプレミアム会員(ご本人)およびスターアライアンスゴールドメンバー(ご本人およびご同行者)のお客様はANA便名をご利用の場合、ラウンジをご利用いただけます。

 

再度ANAの注意書きを読んで見ると「ANA便名をご利用の場合」と記載がありました。

よって基本的にANAマイルを使った特典航空券を利用する場合を除いて、ソラシドエアのページから予約した方がお得なのでソラシドから予約しましょう!

ビジネスなどで何度も利用される方は「ソラシドエアカード」を保有すると、ソラシドエアの上級会員になれるのでオススメですよ!今なら入会キャンペーンも実施中です。

 

 

 

 

SNA運行まとめ

ANA予約時におけるSNA運航便を明らかにしてきました。

いつもANAに乗っていると、たまには少し雰囲気を変えたいと思うこともあるでしょう。

機材や客室乗務員はSolaseed Airが担当することになりますので機内サービスもいつもと少し違った雰囲気でフライトを楽しめるのではないでしょうか。

過去記事にはなりますが、ソラシドエアの定時運航率が発表になりました。

いくらサービスがいいとは言えど運航が順調でなければ意味がありません。ぜひ下記記事もご覧ください。

 

 

SNA運航便はANAから予約しようとすると空席が少ない場合が多く、なかなか予約が難しいですが是非トライしてみてください。

Halohalo(ハロハロ)でした!ALOHA〜!

 

ANA関連リンク

-航空会社/空港情報