▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼

Nestle(ネスレ)が6,000円分無料配布中

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

【仮想通貨】Zaifコイン積立が250万円突破!

 

SFC修行/搭乗記

ANA SKYコイン徹底解説!おすすめの貯め方と一番お得な使い方。実質無料で航空券が購入できる!?

2018/06/26

ANA logo

ANAマイルをスカイコインに変えれば、実質無料で航空券を購入できる!?貯め方・使い方をマスターして旅の幅を広げよう!

ANAマイラーが必ず口にする「ANA SKYコイン(スカイコイン)」。

ANAスカイコイン人気の理由は1コイン=1円として、航空券購入時に利用することができる点です。

そして意外と使い方や貯め方を、しっかりと理解されている方は少ないということも事実。あなたは理解できていますか?ANA SKYコイン。

しっかりと理解すれば、ANA航空券を実質無料で購入することも可能にする優れものです。

事実として2017年は約20回ANA航空券を購入しましたが、私はそのほぼ全ての便でANA SKYコインを利用して、総額30万円以上の航空券を実質無料で購入することができました

ぜひANA SKYコインの概要から貯め方・使い方までマスターして、空の旅をさらにお得にしていきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

ANA SKYコインとは?

ANAスカイコインロゴ

 

まずは、 ANA SKYコインがどのようなものなのか理解するところから始めていきましょう。

ANAのサイトにはANA SKYコインの説明として、下記の通り記載があります。

 

ANAホームページで航空券や旅行商品のお支払いに10円単位〜利用できる電子クーポンです。

 

スカイコインは1コイン=1円で利用可能

ANA SKYコインは、1コイン1円として利用することができます。例えば10,000ANA SKYコインを持っている場合、1万円割引クーポンとして航空券などに充当することを可能にします。

 

マイル・プレミアムポイントが貯まる!

 

ANA SKYコインは、現金の代わりとして利用することができるので、カイコインを利用して購入した航空券を利用すると通常通りマイルが貯まります

マイルを使って特典航空券にした場合はマイルやプレミアムポイントが貯まりませんので、マイルやPPを獲得した場合にはスカイコインを利用しましょう。

 

有効期限は交換後12ヶ月

ANA SKYコインは、一度保有すると永久的に持ち続けられるわけではありません。

有効期限は、交換後12ヶ月目の末日までとなっています。

 

  • 4月1日発行→翌年4月30日まで有効

 

有効期限を過ぎてしまうと、失効となり復活させることはできませんので、ANA公式HPなどに掲載されている有効期限には注意しましょう。

 

4つの貯め方

ANAスカイコイン貯める方法一覧

 

概要を理解できたところで、どうすればANA SKYコインを貯めることができるのか、方法を見ていきましょう。

ANA SKYコインを貯める方法は、4つあります。

 

  1. ANAマイルから交換
  2. SNSなどで指定条件をクリア
  3. 他社ポイントから交換
  4. 提携ショップのサービスを利用

 

以下に詳しく解説していきます。

 

①ANAマイルから交換

まずは、ANAマイルからスカイコインへ交換する方法です。

最初に結論を申し上げると、この方法がANA SKYコインを手にいれる王道ルートで、大量のスカイコインを保有している多くの方がこの方法を活用しています。

 

最大1.7倍でSKYコインへ交換可能

ANAスカイコイン移行レート一覧

 

ANAマイルからSKYコインに交換する際の交換レート(比率)は、ステータスや保有しているANAカード、一度に何マイルを交換するかによって異なります。

最大で1.7倍、最低は1.2倍です。この差はかなり大きいです。

50,000マイルをANA SKYコインへ交換する際

 

  • 50,000マイル × 1.2倍=60,000SKYコイン
  • 50,000マイル × 1.7倍=85,000SKYコイン

 

SKYコインは1コイン=1円で利用できるので、同じ5万ANAマイルを交換したはずなのに、利用する際には最低倍率と最高倍率では25,000円分の開きが出てしまいます。これは大きいです。

ちなみに2017年に購入した羽田ー沖縄のANA往復航空券は約2万円でしたので、レート違いで沖縄1往復分違うと思うと少しでもいいレートで交換しなければ損です。

 

ANAゴールドカードで1.6倍獲得がおすすめ

ANAワイドゴールドカード

 

最高倍率1.7倍でスカイコインに交換できるステータス条件を見ると「ダイヤモンド」「プラチナ」「ブロンズ」の、いわゆるANA上級会員となっていますので、SFC修行などをしない限り簡単に手に入るものではありません。

一方でブルーの盤面の通常ANAカードでは、1.5倍が最大値です。

少しでもお得にSKYコインを獲得したいという方は、ANAワイドゴールドカードの入会がおすすめ!

関連記事:ANAワイドゴールド最新入会キャンペーン情報

 

ANA通常カードの上位カードにあたる、ANAワイドゴールドカードに入会すると最大1.6倍まで交換レートを引き上げることができますので、お得に航空券を購入することができるようになります。

これまでANAカードを利用してきた方であれば、審査もそこまで難しいことはないと言われていますので入会を検討してみましょう。

 

②:SNSなどで指定条件をクリア

ANA SKYコインを貯める2つ目の方法は、ANAが設定した条件をクリアして貯める方法です。

 

 

上記サイトにアクセスしていただき、指定条件をクリアすることで、スカイコインがもらえます。

タイミングによって実施されている指定条件は変わるのですが、例えばこの記事作成時に実施されているものは「人生で一番感動した出来事」をSNSに投稿することによってSKYコインがもらえる、というものです。

 

ANAスカイコインを獲得できるテーマ投稿ページ

 

条件クリアでもらえるスカイコインもその時によって様々で、今回のキャンペーンでは、25コインがもらえる内容となっていました。

もらえるポイント数は高くありませんが少しだけコインが足りないから補填したい、というときなどにおすすめの貯める方法です。

 

③他社ポイントから交換

3つ目の方法は、ANAが提携する他社ポイントからスカイコインに交換する方法です。

現在の提携先は以下の通りです。

 

  • セゾンカード永久不滅ポイント
  • フォートラベルポイント
  • アプラスポイント
  • エポスポイント
  • ヤマダ電機ポイント
  • nanacoポイント
  • JCB Oki Dokiポイント
  • ダイナースクラブ リワードポイント
  • Gポイント
  • PeXポイント
  • ネットマイル
  • JACCS ラブリィポイント
  • ベネポ

 

これらのポイントを保有している方は、スカイコインに交換することができます。

ただし、この方法は交換レートが悪いのでオススメできません

有名ポイントサイトの「PeX」や「Gポイント」などもANA SKYコインに直接交換することができますが、レートがかなり悪くなります。

基本的にはソラチカルートを使って、好還元率でスカイコインにしていきましょう。

 

④提携ショップを利用してSKYコインをもらう

ANA提携ショップの画像

 

ANA SKYコインを貯める4つ目の方法は、「提携ショップ利用でSKYコインをもらう方法」です。

こちらに関しては、基本的にポイントサイトと同じ仕組みとなっていて、ANAのサイト経由で口座開設などの案件をクリアするとSKYコインがもらえるというものです。

ただ、これも③同様にポイントサイトの方がいい条件で同じ案件を出しているので、オススメはできません。

 

4つの使い方

ANAスカイコイン利用用途表

 

次は、ANAスカイコインの使い方についてです。

スカイコインを貯めると、下記4つの商品のいずれかを購入する際に、お金の代わりとしてSKYコインで支払いをすることができるようになります

 

  1. 国内線航空券
  2. 国際線航空券
  3. 国内旅行商品(ANAスカイホリデー)
  4. 海外旅行商品(ANAハローツアー)

 

①国内線航空券

ANA995便搭乗券

 

ANA SKYコインは、国内線航空券を購入する際に1コイン=1円として利用することができます

貯め方の段落でご説明した通り、出来るだけいい交換レートでANA SKYコインに移行して利用しましょう。

スカイコインを利用して購入した航空券を利用した場合には、通常通りマイルやプレミアムポイントが貯まります。

 

②国際線航空券

ANAビジネスクラスカウンター

 

国内線同様に、 ANA国際線利用時にもスカイコインを1コイン=1円で利用することができます。

通常通りマイルやプレミアムポイントが貯まりので、SFC修行に非常に有効です。

 

③国内旅行商品

ANAスカイコインが使える国内旅行商品一覧

  • ANAスカイホリデー:国内パッケージツアー
  • 国内ダイナミックパッケージ旅作:航空券+宿
  • ANAマイレージクラブ会員限定国内ツアー
  • WEB限定国内ツアー

 

ANA SKYコインは、ANAが提供する国内ツアーにも利用することができます。

陸マイラーの皆さんは宿泊を伴う場合、旅作を推薦している方も多いですがもちろん対象範囲となっています。

ポイントサイトで貯めたポイントをマイル経由でSKY/スカイコインに変えれば無料でツアーに行けることになりますね!これを狙って毎年家族みんなで旅行なんていうのもいいのかもしれません。

 

④海外旅行商品

ANAスカイコインが使える海外旅行商品一覧

  • ANAワンダアース、ハローツアー:パッケージツアー
  • ANAダイナミックパッケージ旅作:航空券+宿
  • ANAマイレージクラブ会員限定海外ツアー
  • WEB限定海外ツアー

 

ANA SKYコインは、ANAが提供する海外ツアーにも利用することができます。もちろんこちらも陸マイラーに人気の旅作も利用可能となっております。

ポイントさえたくさん毎年貯めることができれば毎年家族でハワイ旅行に行くこともできちゃいます。

 

スポンサーリンク


 

 

 

SFC修行時にスカイコインをおすすめする理由

 

僕はSKY/スカイコインを知ったときにこんな疑問を持ちました。なんでわざわざマイルからSKY/スカイコインにするんだろうって。

でもこれにはちゃんと意味があるんです。特に陸マイラーでSFC取得を目指す方は大事です。

 

  • SKYコインは現金と同じ扱いになるので、座席枠の少ない特典航空券と違い空席があれば予約できる。
  • 特典航空券はプレミアムポイントが貯まらないがSKYコインを使って購入した航空券では貯まる。

 

上記の2つの理由はとても大事なことですので、ぜひ覚えておきましょう!

特典航空券ではプレミアムポイントが貯まらないので、どれだけ飛行機に乗ってもANA上級会員にはなれません。

特典航空券で飛行機に乗り続けても、スーパーフライヤーズカード取得ができないのです。

 

スカイコインを使って実質無料で航空券を購入する方法

羽田空港のanaラウンジ

 

ここまでご紹介してきた、ANA SKYコインを使えば1コイン=1円として利用することができるようになるので、大量のスカイコインを保有することができれば実質無料で航空券を購入することができるようになります。

大量のスカイコインを保有するためには、どうしたらいいのか。

それは間違いなく「大量のANAマイルを貯めること」です。

マイル→スカイコインへ最大1.7倍で交換した時に、購入したい合計金額以上のスカイコインを保有できれば実質無料で航空券を購入できるようになります。

では、大量のマイルを貯めるにはどうしたらいいのか。

それは「ポイントサイトを活用する」ことです。

1年間に10万マイル、50万マイルなど大量にマイルを貯めている方はほぼ間違いなくポイントサイトを活用しています。

そしてポイントサイト→ANAマイル→ANA SKYコインへと移行して利用しています。

実際に私も1年間で50万マイル以上貯めることができて、2017年の石垣島・沖縄・シドニーなどへのフライトはほぼ全て実質無料で航空券を購入することができました。

初期費用かからず、マイルを貯め始めることができますのでまずは「ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法」から詳細をチェックしましょう。

 

スポンサーリンク


 

 

基本ルートはポイントサイトから貯めよう!

 

ANA SKY/スカイコイン、いかがでしたでしょうか。ポイントサイトで貯めたポイントを使って無料で航空券を取得しようと思ったらこのSKY/スカイコインが鍵になります。

 

「ポイントサイト→中継サイト→東京メトロポイント→ANAマイル→ANA SKYコイン」

 

基本はこのソラチカルートに乗せてSKY/スカイコインへ交換していきましょう。圧倒的にレート(交換比率)が良くなるためです。

詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

 

 

ここをしっかりと理解すればポイントサイトで貯めたポイントを使って無料で航空券を取得でき、その航空券を使ってSFC修行を行うことも可能です!

ぜひ素敵なマイレージライフを過ごしましょう!

それではHalohalo(ハロハロ)でした!ALOHA〜!

 

おすすめリンク

-SFC修行/搭乗記