▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

スターアライアンスゴールドメンバーとは?上級会員になる方法〜豪華すぎる特典まとめ

スターアライアンスゴールドメンバーになるとANAを含む加盟する28の航空会社で、上級会員として特典利用可能。

加盟航空会社は28社と世界最大の航空連合となっている「スターアライアンス(Star Alliance)」。

日本の航空会社「ANA(全日空)」も加盟しているアライアンスなので、一度は耳にしたことがある方も多いはず。

そんなスターアライアンスの上級会員資格「スターアライアンスゴールドメンバー」になると、世界中に就航しているスターアライアンス加盟航空会社を利用する場合に空港ラウンジ・優先チェックイン・優先登場などの様々な特典を利用することが可能となります。

当記事ではスターアライアンスゴールドメンバーとは何なのか(特典内容)、どうすればなれるのかといったことをまとめていますので、ぜひ参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク


 

 

スターアライアンスゴールドメンバーとは?

スターアライアンスゴールドメンバーとは

 

スターアライアンスゴールドメンバーとは、スターアライアンスというグループに加盟している航空会社において、一定以上の上級会員ステータスの方に付与される資格です。

 

スターアライアンスゴールドメンバー

スターアライアンス ANA会員ランク
ゴールドメンバー ダイヤモンド会員
プラチナ会員
スーパーフライヤーズ会員
シルバーメンバー ブロンズ会員

 

例えばスターアライアンスに加盟するANAの場合は、ANA上級会員制度において「ダイヤモンド会員」「プラチナ会員」「スーパーフライヤーズ会員」のみがスターアライアンスゴールドメンバーの称号を手に入れることが可能となります(ブロンズ会員はスターアライアンスシルバーメンバー)。

 

ANAスーパーフライヤーズカード

 

このようにスターアライアンスに加盟する航空会社は、それぞれの会員プログラムにおいて「このランク以上ならばスターアライアンスゴールド会員」という基準をそれぞれ定めています。

意味するところ・・・どこか1つの会社でゴールドメンバーになることができれば加盟する航空会社どこを利用しても、常に上級会員として待遇を受けることができる夢のようなステータスです。

 

 

ANA VISAカード
 

 

スターアライアンス加盟航空会社一覧

スターアライアンス加盟航空会社

 

続いて、テーマとなるスターアライアンスについてもう少し詳しく見てみましょう。

スターアライアンス(Star Alliance)は下記28社が加盟する航空連合で、スカイチームの20社・ワンワールドの14社を抑えて世界最大の航空会社グループとなっています。

世界最大ということは・・・どこか1つの航空会社で上級会員になってスターアライアンスゴールドメンバーになることができれば、世界どこに行っても上級会員の待遇を受けることができる可能性が一番高いということになりますので、非常にお得です。

 

  • ANA(全日空)
  • ADRIA AIRWAYS(アドリア航空)
  • AEGEAN AIRLINES(エーゲ航空)
  • AIR CANADA(エア・カナダ)
  • AIR CHINA(中国国際航空)
  • AIR INDIA(エア・インディア)
  • AIR NEW ZEALAND(ニュージーランド航空)
  • ASIANA AIRLINES(アシアナ航空)
  • Austrian Airlines(オーストリア航空)
  • Avianca(アビアンカ航空)
  • Brussels airlines(ブリュッセル航空)
  • CopaAirlines(コパ航空)
  • CROATIA AIRLINES(クロアチア航空)
  • EGYPTAIR(エジプト航空)
  • Ethiopian Airlines(エチオピア航空)
  • EVA AIR(エバー航空)
  • LOT POLISH AIRLINES(LOTポーランド航空)
  • Lufthansa(ルフトハンザドイツ航空)
  • SAS(スカンジナビア航空)
  • 深圳航空
  • SINGAPORE AIRLINES(シンガポール航空)
  • SOUTH AFRICAN AIRWAYS(南アフリカ航空)
  • SWISS AIR(スイス航空)
  • AIR PORTUGAL(TAPポルトガル航空)
  • THAI(タイ国際航空)
  • TURKISH AIRLINES(ターキッシュエアラインズ)
  • UNITED(ユナイテッド航空)

 

スターアライアンスに加盟する航空会社間では、コードシェア便や特典航空券の取得などが可能となっているので、例えばANAマイルを使ってユナイテッド航空やタイ国際航空などの航空券を取得することも可能です。

僕も下記の通りANAマイルを使って、一度の旅程でANA・タイ国際航空・アシアナ航空のファーストクラスに乗れる旅程で特典航空券を発券しました!

 

 

 

 

 

スターアライアンスゴールドメンバーの特典一覧

では、スターアライアンスゴールドメンバーになることができるとどのような特典を受けることができるのでしょうか。

 

ビジネスクラスラウンジの利用

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

なんと言っても僕が一番の魅力と感じる点はスターアライアンスゴールドメンバーになると、空港ラウンジを利用することが可能となることです。

しかもただの空港ラウンジではありません。

いくつか種類がある空港ラウンジの中でスターアライアンスゴールドメンバーの方が利用できるラウンジは、それぞれの航空会社などが運営するビジネスクラスラウンジ(通常はビジネスクラス搭乗客の方々が利用するラウンジ)になりますので、設備も充実しています。

 

  • 食事
  • アルコール類を含むドリンク
  • バーカウンター
  • シャワー
  • 仮眠室
  • テラス

 

ラウンジによって設備は異なるものの、食事・アルコールを含むドリンク・シャワー・仮眠室などは設備があればどこのラウンジでも基本的に無料です(一部有料ドリンクなどを販売している場合あり)。

今まではやることなく搭乗口付近で待っていた僕ですが「スーパーフライヤーズカード」を取得してからは、ANA上級会員となり搭乗時間ギリギリまで快適なラウンジで過ごすようになりました。

Best Airline Alliance Loungeを受賞したこともあるロサンゼルス空港にあるスターアライアンスラウンジはその素晴らしいラウンジの際たる例で、非常にいい時間を過ごすことができました。

 

 

同伴者1名まで無料

成田ANAラウンジ

 

しかもスターアライアンスゴールドメンバーになると、ラウンジを同伴者1名まで無料で利用することが可能となります。

同伴者の方はステータスを保有している必要はありませんし、座席クラスの縛りもないので、初めて飛行機に乗って座席クラスもエコノミークラスの方であっても上級会員と一緒に搭乗券を提示すれば入場可能です。これはすごいですね。

 

優先チェックイン

ANAビジネスクラスとエコノミークラス

 

スターアライアンスゴールドメンバーになると、空港到着後のチェックインから一般の方と待遇が異なります。

ANAの場合、スターアライアンスゴールドメンバーの方は座席クラスに関わらずビジネスクラスチェックインカウンターを利用することが可能となります(よく画像を見るとBUSINESS CLASSの文字の下にGOLDと記載があるかと思います。一方エコノミークラスの方にはありません)。

空港でチェックインをしようと思ったら長蛇の列が出来ていて時間をロスしてしまった経験や、長時間並びたくないからという理由で空港に早めに到着してチェックイン開始を待ち構えるなんて経験をしたことはありませんか?

これはまさに僕がスターアライアンスゴールドメンバーになる前の実体験で、チェックインに1時間近く並んだこともありました。

しかし今は違います。ほとんど列が出来ていることはないビジネスクラスカウンターでスイスイチェックインを通過しています。

 

受託手荷物の容量優遇

ANAチェックイン

 

優先チェックインをする際に、キャリーケースなどを預けることも多いかと思います。

スターアライアンスゴールドメンバーになると、この預入荷物の重さまたは個数制限が緩和されます。

通常ANAエコノミークラスを利用する場合には23kgまでの荷物を一人2個まで預けることが出来ますが、スターアライアンスゴールドメンバーになると・・・・

 

  • 重さそのまま個数アップ:23kgまでの荷物を3個まで
  • 個数そのまま重さアップ:43kgまでの荷物を2個まで

 

重さは23kgのまま個数を一つ増やすか、または個数はそのままで一つの重さを43kgまで優遇することが可能です。

どちらか一つを選ぶ形となるので、重さを増やして個数も増やすことは出来ません。

 

 

 

 

優先手荷物受け取り(プライオリティタグ)

anaプライオリティパス

 

さらにスターアライアンスゴールドメンバーの方が預け入れをする荷物には、プライオリティタグをつけてもらうことが出来ます。

このプライオリティタグがついているカバンは、エコノミークラスに搭乗する場合でもビジネスクラス搭乗客の荷物と一緒に積載されますので、現地空港に着いたあとにファーストクラスに続いて、早めに荷物が流れてきます。

大型機になればなるほど荷物のターンテーブルで自分の荷物が出てくるまで待つことがありますが、このプライオリティタグがあると時間短縮することが可能です!

 

優先保安検査場(ゴールドトラック)

成田空港GOLD TRACK

 

荷物を預け入れて身軽になったら、続いては保安検査場へと向かいます。

ここでもスターアライアンスゴールドメンバーの方は、優先保安検査場へと進むことが可能です。

成田空港には「GOLD TRACK(ゴールドトラック)」と呼ばれる優先保安検査場が設置されており、長蛇の列が保安検査場に出来ている場合でもこちらの優先保安検査場から待ち時間を短縮して進むことが可能となります。

特に夏休み・春休みなどの繁忙期には非常に助かるサービスです。

 

優先搭乗

ANA優先搭乗

 

保安検査場を通過してビジネスクラスラウンジでシャワーなどを浴びてリフレッシュしたら、次は搭乗です。

スターアライアンスゴールドメンバーの方は優先搭乗を利用して、早い段階で機内に乗り込むことが可能となります。

エコノミークラスのキャビンでは、自分の座席の近くの荷物入れが空いてない・・・というようなことを僕も何度か経験したことがありますが、優先搭乗をすれば一般の方々よりも早く機内に入ることが可能ですのでそういった心配もありません。

 

優先空席待ち

ANA空席待ち整理券

 

ざっとここまで一連の流れでお伝えしましたが、意外と役に立つスターアライアンスゴールドメンバーの特典が「空席待ちの優先」です。

ANAでは・・・・

 

  1. (種別S)ANAダイヤモンド会員
  2. (種別A)ANAプラチナ・ブロンズ会員、スターアライアンスゴールド・シルバーメンバー
  3. (種別B)一般の方
  4. (種別C)その他

 

空席待ちが発生した際に、上記順番で空席が開放されることになっておりスターアライアンスゴールドメンバーの方は優先度高く、一般の方々よりも早く空席をゲットすることが可能です。

繁忙期(ハイシーズン)など空席待ちが発生しやすい状況の時に助かるサービスです。

 

 

 

 

スターアライアンスゴールドメンバーになる方法とは?

ではこれら素晴らしい特典を加盟する航空会社で利用するためには、どのようにすればスターアライアンスゴールドメンバーになれるのでしょうか?

 

1つのスタアラ加盟航空会社で上級会員になる

スターアライアンス加盟航空会社

 

正攻法はスターアライアンスに加盟する航空会社どれか1社で、スターアライアンスゴールドメンバーがもらえる会員ランクまで上級会員になることです。

やはり本命はANAで上級会員資格を獲得することでしょう(ANA上級会員資格と取る方法は後ほど詳しく)。

冒頭でご紹介した通りANAはプラチナ会員以上がスターアライアンスゴールドメンバーの条件ですが、他社ではそれぞれ条件を設定していますので確認してみましょう。

 

クレジットカード発行+ステータスマッチ

ANA国際線ラウンジ

 

世の中には裏技的な方法として、クレジットカードを発行するだけで通常たくさん飛行機に乗らないともらえない航空会社の上級会員資格をプレゼントしている会社があります。

航空業界では「ステータスマッチ」と呼ばれる、異なる2社の会員ランクに差がある場合に高いランクのステータスをもう一方の企業・サービスにも付与するサービスが盛んに行われています。

「A社で私は上級会員なので、B社でも上級会員として扱ってもらえませんか?」といった具合で、初めて乗る航空会社でも上級会員として扱ってもらえる可能性があります。

 

デルタアメックスゴールドカード(入会=航空会社上級会員)

デルタアメックスゴールドカード

 

スターアライアンスゴールド会員になりたい!という方は、デルタ航空とアメリカンエキスプレスカードが提携して発行しているクレジットカード「デルタアメックスゴールドカード(DELTA AMEX GOLD)がおすすめです。

あれ?スターアライアンスなのにデルタ航空?デルタ航空はスカイチームアライアンスじゃなかったっけ?とすぐ気が付いた方は、航空通。

 

デルタ航空のスカイプライオリティ

 

そうなんです、デルタ航空はスカイチームに所属をしています。

デルタアメックスゴールドカード特典の一番の目玉は、デルタ航空の上級会員資格「ゴールドメダリオン」+スカイチームアライアンス上級会員資格が自動付与される点で、なんとカードに入会するだけでデルタ航空の上級会員になれてしまうんです!

しかもデルタ航空の上級会員の資格を持っていると・・・ステータスマッチを行うと90日間限定ですがユナイテッド航空のプレミアゴールドも獲得可能なんです!!!これはすごいです。

ユナイテッド航空のプレミアゴールド会員は、スターアライアンスゴールドメンバーになる権利を有していますので、期間限定ですがスターアライアンスゴールドメンバーの特典を体験することが可能!

十分に年会費を上回るメリットや特典が用意されているため、マイルを貯めたいと考えている方、陸マイラーの方必見のクレジットカードです。

入会で8,000マイル+毎年継続するたびに3,000ボーナスマイル付与をはじめ、カード発行後の初回搭乗ボーナスマイル、普段のお買い物100円ごとに1マイルが貯まります。

さらなるカードの詳細は「デルタアメックスゴールドカードのメリット・デメリットまとめ」からどうぞ。

 

家族カードの発行

ANAワイドゴールドカードとSFC

 

これは限られた方に有効な方法ですが・・・もし自分の配偶者が「スーパーフライヤーズカード(SFC)」などを保有している上級会員だった場合には、家族カードと呼ばれるカードを発行してもらうことで自分も同等の特典を利用することが可能となります。

これは家族が4名いる場合などに有効で、本会員は同伴者1名を連れてラウンジに行くことが出来ますが残りの二人は入室資格がないためビジネスクラスラウンジに入ることは出来ません。

しかしもう1名家族カードを発行して上級会員になることで、家族カード本人+同伴者1名までラウンジを利用することが出来ますので、なんと家族4人全員ラウンジを利用することができるようになってしまうんです!世の中のお父さん・お母さん頑張りどきです!笑

 

 

 

ANA上級会員になる方法

シャルルドゴール空港のANAチェックインカウンター

 

ここまでスターアライアンスゴールドメンバーの特典や、どうすればゴールドメンバーになれるのかということをお伝えしてきましたが・・・やはり僕ら日本人にとっての本命は「ANA上級会員(ダイヤモンド・プラチナ・SFC)」になることです。

ANA上級会員になることができれば、世界28の航空会社で上級会員として扱われることになりますので大変大きなメリットとなります。

 

SFC修行がおすすめ

ANAカウンター

 

これからANA上級会員を目指すという方は「SFC修行」を実践してみましょう。

出張などでANA上級会員の基準まで飛行機に乗れてステータスは自分のものになるならば最高ですが、なかなか出張はないという方も多いかと思います。実際僕もそうでした。

SFC修行は、ANA上級会員目指して飛行機にたくさん乗る”修行”を表す言葉として知られており、毎年本当にたくさんの方々が挑戦されています。

実際、僕も2017年にはSFC修行を実施して「スーパーフライヤーズカード(SFC)」を手に入れました。

ちなみにJALの上級会員・ワンワールド上級会員を目指す場合は同様に「JGC修行」と呼ばれています。

ヨーロッパ・アメリカなど、どこの空港に行っても空港ラウンジが使え、チェックインから荷物受け取りまで優先・優遇の連続でまさに至れり尽くせり。

海外では1つの空港に何個も対応のラウンジがあったりするのでアイランドホッピングならぬ「ラウンジホッピング」という超贅沢なことも無料で可能です。

SFC修行に関するノウハウは「SFC修行とは?初めて聞いた方に全解説します」でご紹介していますので、ぜひチェックしてみましょう。

 

 

スーパーフライヤーズカード(SFC)を取得すれば一生涯上級会員

ANAスーパーフライヤーズカード

 

当記事でもちょくちょく登場していますが、「スーパーフライヤーズカード(SFC)」はANAプラチナ会員以上の方が申し込みをするクレジットカードで、発行すると年会費を払い続ける限りANA上級会員として扱われます

条件が改定にならない限り、一度SFCを手に入れることができれば一生涯ANA上級会員・スターアライアンスゴールドメンバーとして待遇を受け続けることが可能です。

1年に1〜2回は誰かと旅行に行くという方であれば十分に元は取れるでしょう。

 

陸マイラーデビューもおすすめ

ANA特典航空券

 

ちょっと今はSFC修行はいいかな・・・という方、決めきれない方は「陸マイラー」デビューもおすすめです。

ANAマイル・JALマイルはクレジットカードの利用や飛行機に乗らないと貯まらないと思っていませんか?残念ながら、その貯め方ではクレジット決済額が大きくないとマイルを貯めることは出来ません。

そんな中、陸マイラーは飛行機に乗らずして・クレジット決済金額に関係なく毎月数万〜数十万マイルを貯めています。実際僕も陸マイラーデビューして1年目は約100万マイルを貯めました

ANAマイル特典航空券を利用して海外ウェディング」で35万マイルを一括利用したり、「一度の旅程でファーストクラスに4回乗れる航空券」では一人18万マイル・妻と二人で36万マイルを使って一括決済したりしました。

 

 

入会するだけでマリオット・リッツカールトンなどの上級会員になれる「SPGアメックス」と組み合わせて活用すれば、航空券もホテルも無料(税金のみ支払い)で利用できるのでグッと海外との距離も縮まります。

 

 

ぜひ陸マイラーデビューして、マイルを貯め始めましょう。

 

 

-航空会社/空港情報