▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

SeatGuru(シートグルー)が秀逸!無料で国際線おすすめ座席を知る方法

SeatGuru(シートグルー)で国際線おすすめ座席を知る方法!見方・使い方まとめ

皆さんはANAやJAL、外資系エアラインに搭乗する時にどのように座席を決めていますか?

せっかくの旅行や初めてのビジネスクラスなど、座席選びに失敗したくないなと誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

そんな悩みを解決してくれるのがSeatGuru(シートグルー)

会員登録不要、利用料無料で世界中のトラベラーの口コミ情報などを参考に、航空会社・便ごとにおすすめ座席が分かる便利なサービスとして人気があります。

飛行機の座席指定に迷ったら、一度SeatGuru(シートグルー)を覗いてみましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

SeatGuru(シートグルー)とは?

シートグルー使い方

 

SeatGuru(シートグルー)は、飛行機の座席はどこがいいのか?を調べられるサイトで2001年10月に立ち上げられました。

世界的に人気になり2007年には「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」に買収されており、現在はトリップアドバイザーの一部サービスとして利用することが可能です!利用料は嬉しい無料!

航空会社・便名ごとに無料で詳細検索することができますので、ぜひ座席指定の際の参考として利用してみましょう!

 

ANA国際線座席

 

うまく座席指定することができれば、国際線エコノミークラスでもこんなに足元広々座席が確保できるので、快適度が全然違いますよ!!

 

 

ANA VISAカード
 

 

SeatGuru(シートグルー)の使い方

ANA A321座席

 

それでは、早速ですが実際のSeatGuru(シートグルー)の画面を見ながら、見方や使い方を確認してみましょう!

直感的に操作できるので、非常に便利ですよ!

 

①航空会社・便名・日付を入力

シートグルー使い方

 

まずは「SeatGuru」へアクセスして、航空会社・便名・日付を入力します。

今回は「ANA特典航空券のロンドンおすすめルート発券してみた!」でご紹介したルートに利用する、羽田ーロンドン(NH211便)を調べてみることにしました。

便名を変えればホノルルや台北などの人気観光地路線のシートマップも見ることが可能です!

もちろんANAに限らず、JALや外資系航空会社のシート検索も可能ですので、見知らぬ地への旅行の際にも助かりますね!

 

②該当便を選択

シートグルー使い方

 

検索窓に便名などの情報を入力すると、便の詳細が表示されますので今回検索したい便であることを確認して「View map」をクリックして次へ進みます。

座席情報を見るための操作はこれだけ!あとは表示された詳細情報を確認していきます(超簡単)。

 

 

 

 

シートマップ(座席表)の見方

シートグルー使い方

シートグルー使い方

 

対象の便が表示されるとファースト、ビジネス、プレミアムエコノミー、エコノミーなど座席クラスも分かりやすいシートアップが表示されます。

 

シートグルー使い方

 

各座席のクラスごとに何席座席があるのか、そして気になるシートピッチ(座席間隔)の情報も記載があります。

シートピッチについてはインチ(inch)表示なので、「1インチ=2.54センチメートル」換算する必要がある点にはご注意を!

それぞれのシートを確認してみると、一部座席に赤・緑・黄色などの色がついているのが確認できるかと思います。

 

シートグルー使い方

 

シートグルーでは、いい座席・オススメできない座席などをこの色分けによって表現しています。

 

  • 緑:オススメ座席
  • 黄色:注意点あり
  • 赤:オススメできない座席

 

緑が一番いいオススメ座席、赤がオススメできない座席となっており、それぞれ座席をクリックするとなぜそのようなステータスになったのか説明を見ることができます。

 

シートグルー使い方

 

例えば今回検索をしたNH211便のビジネスクラス6Kの座席は、赤色表示になっているのでクリックしてみると・・・

 

Seat 6K has a misaligned window, and proximity to the lavatory and galley may be bothersome.

 

窓が座席からずれていて見辛く、座席からギャレーとトイレが近いのでうるさい可能性があることを教えてくれています。

気にならない方は問題ありませんが、事前にこのようなシート情報が手に入るのはせっかくの旅行を失敗しないための一要素として大切!ありがたい情報ですね!

 

シートグルー使い方

 

逆に緑色の座席をチェックしてみると「前が隔壁なので足元が広い」という情報のもと、オススメ座席に指定されており、このようにおすすめ座席を確認することも可能です。

ANAプレミアムエコノミークラスにて最前列と最後列を乗り比べてみましたが、やはり各ブロックの最前列は快適です。

 

 

もし好みの座席が事前に座席指定できない・・・という場合には航空会社によって24時間前くらいから「座席開放」というアクションが起こることがありますので狙ってみましょう。

座席開放の詳細は「ANA座席指定で誰でも良席を確保する方法」や「ガルーダインドネシア航空座席指定の方法」などで詳しく解説していますので、参考にどうぞ!

 

 

 

コンセントなどの設備情報も掲載あり

シートグルー使い方

 

SeatGuru(シートグルー)では、オススメ座席位置が分かるだけでなく各座席にコンセントが設置されているか、Wi-Fi環境はどうなのか、機内食はどうなのかといった情報も掲載されています。

日系航空会社であればある程度想像が付きますが、外資系エアラインを利用した時には価値ある情報となりますね!

 

シートグルー使い方

一部便では実際に撮影された機内のフォトも見ることができますので、確認してみましょう!

会員登録不要、無料でここまでの情報が見えるというのは秀逸です!

 

SeatGuru(シートグルー)のデメリットは?

そんな便利なSeatGuru(シートグルー)ですが、一点だけデメリットとして残念ながら日本語に対応していません

説明書き等は英語なので、どうしても日本語環境がいいという方はGoogle翻訳などにコピペして翻訳するか、ブラウザの拡張機能で自動翻訳して意訳しましょう。

そこまで難しい単語が使われている訳ではないので、大きな心配する必要はありません。

 

 

 

 

おすすめ座席指定まとめ

ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスGA881便

 

今日は、世界中の航空会社のオススメ座席が分かる便利サービス「SeatGuru(シートグルー)」をご紹介してきました。

 

  • 登録不要
  • 利用無料
  • おすすめ座席を色分け
  • 日系航空会社も対応

 

現在はTripAdvisorの一部サービスとなっているSeatGuruは、登録不要・利用料無料で色分けされたオススメ座席を確認することが可能です!

日系航空会社(ANA・JALなど)も対応しており、機材によっては写真まで見ることができますのでぜひ活用してみましょう!

口コミによって成り立っているサービスなので、実体験に基づいた貴重な情報を閲覧することができますよ!

 

おすすめリンク

-航空会社/空港情報