▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

Tennis

2019年BNPパリバオープンのチケット種類と価格、購入方法まとめ!

2018/12/19

2019年BNPパリバオープンのチケット種類と価格、購入方法まとめ!

2019年3月4日〜3月17日までアメリカ・カリフォルニア州で開催されるテニスの世界ツアー、ATP1000マスターズ大会のBNP Paribas Open(インディアンウェールズ)開催が少しずつ迫ってきました。

僕も2018年に現地観戦に出かけましたが暖かい気候の中、最高の観戦ツアーになりました。

 

 

当記事では開催が迫ってきている2019年のパリバ・オープンについての説明や販売されているチケット種類、価格、購入方法をまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

 

BNP Paribas Open(インディアンウェールズ)とは

 

毎年3月にアメリカ・カリフォルニア州インディアンウェルズで開催される大会であることから、別名「インディアンウェルズ・マスターズ」と呼ばれている大会です。

 

開催場所(メインコート)

 

ロサンゼルスやサンディエゴに近い位置の「Indian Wells Tennis Garden(インディアンウェルズテニスガーデン)」で開催されます。

2009年からは大会名にもなっている通り、フランスの証券会社「BNP Paribas」がスポンサーを務めている大会で優勝賞金も100万ドル(約1.2億円)とマスターズ大会の中でも規模の大きな大会となっています。

 

大会ランクについて

 

BNP Paribas Openは全豪、全仏、全英、全米の4大大会に次ぐ位置付けの「ATP ワールドツアー マスターズ1000」となるため、ランキング上位選手は出場義務がある大会です。

勝ち数に応じて獲得できるポイント数は以下の通りです。

 

  • 優勝:1,000ポイント
  • 準優勝:600ポイント
  • ベスト4:360ポイント
  • ベスト8:180ポイント
  • R16:90ポイント
  • R32:45ポイント
  • R64:25ポイント
  • R128:10ポイント

 

マスターズ大会は年間9つの大会が開催されていますが、例年シーズンの一番最初に開催されるマスターズ大会が、このパリバ・マスターズで非常に注目度が高い大会となっています。

 

 

錦織選手も初の4大大会制覇に向けてのステップとして「マスターズ優勝」を掲げているので、そういった意味でも注目の高い大会となっています。

 

ANA VISAカード
 

 

2018年大会について

2018年のBNP Paribas Openは2018年3月5日〜3月18日に開催されました。

 

  • 優勝:デル・ポトロ
  • 準優勝:ロジャー・フェデラー
  • 欠場:錦織圭

 

錦織選手は残念ながら体調不良で欠場となりましたが、前評判の高いロジャーフェデラーをデルポトロ選手が6-4、6-7、7-6のタイブレイクで破って優勝という結果で幕を閉じました。

女子は「大坂なおみ」選手が6-3、6-2という圧倒的な強さでカサトキナ選手を破って初優勝

日本でも大きなニュースとなりました。

 

 

2019年パリバ・オープンについて

インディアンウェールズ大会

 

いよいよ2019年のパリバ・オープンが3月9日から開催されます。

 

  • 大会名:BNP Paribas Open / パリバオープン
  • 開催地:米・カリフォルニア州インディアンウェルズ
  • 大会日程:2019年3月4日〜3月17日
  • サーフェイス:屋外ハード
  • ドローサイズ:96
  • ランク:Masters1000

 

2019年シーズン最初のマスターズ大会ですので、是非とも日本人選手の上位進出に期待したいですね!

 

 

 

観戦チケットについて

 

2019年BNP Paribas Openのチケットが絶賛発売中です。

ATP Tourは大会ごとに販売座席や価格が大きく異なりますので、それぞれチェックしていく必要があります。

またATP World Tourのチケットを確保する方法はいくつかありますが、僕は余計な手数料や中間マージンが取られないため定価で購入することができるオフィシャルサイトでの購入をオススメしています。

 

チケット種類・価格

 

こちらに記載する金額はいずれも最安価格です。

日程が進んでいくにつれて価格は高くなっていきますので、Finalが最も高い金額で決勝戦のチケットは有名大会になるほど争奪戦となっていきます。

 

【Stadium 1 / センターコート】

Stadium1(Main court)
Premium Court side Court side Stadium Box Premium Loge Loge
3月6日 $70 $45
3月7日 $75 $50
3月8日 $90 $60
3月9日 $90 $60
3月10日 $90 $60
3月11日 $90 $60
3月12日 $90 $60
3月13日 $100 $65
3月14日 $100 $65
3月15日 $110 $70
3月16日 $110 $70
3月17日 $110 $70

 

「Premium Court Side Box」「Court side Box」「Stadium Box」「Premium Loge」「Loge」がいわゆる”センターコート”と呼ばれるStadium1(メインコート)に入場可能なチケットです。

 

BNPパリバオープンセンターコート

 

メインコートは全て指定席になるので、指定席を確保した上でセンターコート以外のコートについても一般席(自由席)であれば入場が可能です。

 

【Stadium2】

BNPパリバオープンスタジアム2

 

Stadium2 Stadium3
3月6日 $150-160 $90
3月7日 $165-180 $125
3月8日 $170-185 $130
3月9日 $170-185 $130
3月10日 $170-185 $130
3月11日 $175-185 $130
3月12日 $175-185 $130
3月13日 $165-185 $125

 

上記写真のStadium2のチケットを手に入れた場合は、Stadium2の指定席が確保されますがメインコート(Stadium1)にアクセスする権利はありませんので観戦不可です。

どちらかというとStadium2は年齢層高めで、何回も観戦に来ている雰囲気の方が多く、メインコートよりもこじんまりとしているStadium2の前の方の指定席を取って見ている方がいいなという方にオススメです。

同じようにStadium3のチケットを手に入れた場合は、Stadium3の指定席が確保されますがメインコート(Stadium1)にアクセスする権利はありません。

ちなみに・・・14日以降の記載がないのはチケット販売が行われないためです。

組み合わせが進むことで試合数が減るのでStadium2などのチケットは販売されません。

 

 

 

 

 

【その他のチケット】

  • Ground Pass:20$

 

Ground Pass
3月6日 $20
3月7日 $30
3月8日 $50
3月9日 $50
3月10日 $50
3月11日 $50
3月12日 $50
3月13日 $50
3月14日 $30

 

販売されている価格で最も安いチケットがGround Passになります。

しかしGround passはセンターコートへ入場することができません。センターコート以外のStadium2などにて一般席(自由席)で観戦を行うことができるチケットです。

参考までに2016年の錦織選手の使用コートを見てみましょう。2016年は2回戦からの登場でした。

 

  • 2回戦:3月13日 センターコート 第二試合
  • 3回戦:3月15日 センターコート 第一試合
  • 4回戦:3月16日 Stadium2 第四試合
  • 準々決勝:3月18日 センターコート 第一試合

 

錦織選手は世界ランキング一桁のトップ選手ですので、シード選手としてセンターコートを利用することが多い傾向にあります。

運が良ければStadium2などで試合が行われ、安いGround Passで生観戦できるかもしれませんが組み合わせが発表されるのは数日前、試合会場が決まるのは最悪の場合、前日というのがATP Tourですのでこればっかりは、大会が始まってみないと分かりません。

チケットや会場の雰囲気などは実際に2018年に会場に行ってきた観戦記が参考になります。下記からどうぞ。

 

 

観戦チケット購入方法

パリバオープンのチケットはBNP Paribas Open公式サイトから購入ができます。

トップページ上部「Ticket」からDaily Ticketをクリックすると各日程ごとのチケット価格を確認でき、購入することができます。

 

インディアンウェールズチケット

インディアンウェールズチケット

 

 

Final(決勝戦)のチケットもスタジアム最上部になってしまいますが、LOGEのチケットは残っています。価格は70$です。

コートサイドのチケットは決勝戦ともなると4万円〜5万円くらいしていますね。お高い・・・・!

いずれにせよ、今の段階ではまだまだ空席がありますがドロー(組み合わせ)が発表されると大体どの日にどの選手が登場するかが分かるので一気にチケットが売れていきます。早め早めの確保を意識していきましょう。

 

 

 

 

当ブログについて

 

当ブログは「マイルを貯めて世界中を旅する」というテーマのもと、マイルの貯め方・使い方・オススメ航空券情報・SPGアメックスを使ったオススメホテル情報などを随時更新しています。

 

ATPテニスパリマスターズ観戦

BNPパリバオープンセンターコート

 

同時にテニスの世界ツアーを現地観戦することも目標にしていて早速、2017年11月にフランス・パリで開催されたParibas Masters2018年3月に開催されたBNP Paribas Openを観戦して来ました!

2016年から準備を始め、少なく見積もっても年間25万ANAマイルのペースでマイルを貯めることができるようになり、ついには「累計100万マイル獲得を達成」、さらには「35万ANAマイルを使って海外ウェディング」も実現させました!

僕がマイルを貯めている方法は下記記事で解説していますので、ぜひ覗いてみてください。

家族でハワイ旅行、世界一周などマイルがあれば旅の幅が一気に広がります。

 

 

日々格安航空券情報を更新していますので、思い出した時に是非また当ブログの記事を読みに来てくださいね!

2019年最初のマスターズ「BNP Paribas Open」、上位選手も気合を入れてきます。2018年シーズン滑り込みでファイナルにも出場していますので、2019年シーズンの錦織選手も負けじと戦って欲しいですね!

Go K.Nishikori!

Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

旅行関連おすすめリンク

-Tennis