旅行情報

シドニーのお土産屋を周りまくって分かった最安のお土産店はここ!

2017/08/30

Timtamの価格

こんにちは、シドニーSFC旅行を終えたばかりのHalohaloです。

シドニーにはたくさんのお土産屋さんが店舗を構えています。

シドニーの有名観光地であるCircular Quay/サーキュラーキーやOpera House/オペラハウス、などの名所周辺はもちろんのこと、歩いているとストリートにもたくさんのお土産屋さんが点在しています。

数が多くなればなるほど、分からなくなるのは「どこでシドニーのお土産を買うのがいいのだろう」という疑問です。価格重視の方は「どこでシドニー土産を買うのが安く買えるのだろう」という疑問を持つ方はいることでしょう。

シドニー観光時に、ガイドブックに載るようなシドニーのお土産屋さんは全て回ってきましたので、当記事では、主要なお土産購入場所を確認しつつ主に価格面に重点をおいてシドニーのお土産屋さんをご紹介したいと思います。

この記事を読んで、シドニーで安くお土産をゲットしましょう!

 

 

スポンサーリンク


 

 

シドニーのお土産屋事情について

Timtamの価格

 

南半球に位置するオーストラリア・シドニーは、日本と季節が逆で雨も少ない気候のため観光地として非常に人気があります。

シドニー周辺ではクリスマスシーズンにサンタクロースがジェットスキーをしている様子などが、繰り返しテレビでも放映されていますね。

シドニーの中心地にほど近い、キングスフォード・スミス国際空港(シドニー空港)はオーストラリアの中でもトップクラスの乗降者数を誇り、季節問わず世界中から観光客が集まります。

観光客が多いということは、必ずそこに存在しているのが「お土産屋」です。シドニーも例外ではなく、たくさんのシドニー土産を売っているお店があります。

 

シドニーの有名お土産購入スポット

クイーンビクトリアビルディング(QVB)

 

まずは、シドニーでお土産屋が集まる、シドニー土産有名購入スポットをざっとご紹介していきます。

ここに挙げるお土産購入スポットは、シドニーの超有名観光地のため観光客も多く集まっています。

 

  • The Rocks / ロックス
  • Circular Quay / サーキュラーキー
  • Opera House / オペラハウス
  • Darling Harbour / ダーリングハーバー
  • China Town / チャイナタウン
  • Pitt Street Mall / ピットストリートモール
  • The Strand Arcade / ストランドアーケード
  • Queen Victoria Building(QVB) / クイーンビクトリアビルディング
  • World Square / ワールドスクエア

 

Circular Quay / サーキュラーキーやDarling Harbour / ダーリングハーバーなどの有名観光地の周辺には、特にたくさんのシドニー土産店が集まっています。

たくさんのお土産店を回りましたが、それらの超有名観光地の周りのお土産店でも通常のお店に比べて、めちゃめちゃ高い観光地価格ということはありません。

若干高い傾向こそありますが、ほとんど価格としては変わりませんでしたので、お好みのシドニー土産があれば購入して良いでしょう。

余談ですが、写真にあるクイーンビクトリアビルディング(QVB)のようにシドニーの建物はショッピングモールであろうとも、非常にオシャレで歴史を感じます。シドニー観光の際にはぜひその辺りも一緒にお楽しみください。

 

シドニーのマーケットもおすすめ。

シドニーでは、観光地周辺のお土産屋に加えて週末を中心に開催されるマーケットもおすすめです。

 

  • Paddy's Market / パディスマーケット
  • Rocks Market / ロックスマーケット
  • Glebe Market / グリーブマーケット

 

Paddy's Rocks Glebe
曜日 9〜17時 10〜17時 9〜16時
時間 水・木・金・土・日・祝 土・日

 

有名どころは「Paddy's」と「Rocks」のマーケットです。週末には、本当にたくさんの人で賑わいます。

人混みに入って行く際にはスリにご注意くださいね!リュックは前に抱えましょう。

その他にも、日曜日にはOpera House/オペラハウス周辺でも小さなマーケットを開催したりするなど、シドニー各地で小規模なマーケットが開催されていますので、通りがかりにマーケットを見つけたら覗いて見ましょう。

 

シドニーのお土産ー飲食物編ー

シドニーのスーパー「Coles」

 

シドニーには「TimTam/ティムタム」や「ジャーキー」など様々な飲食物のお土産があります。

ここまでにご紹介した店舗には、TimTam/ティムタムなどは置いてない店舗がほとんどです。ではどこで購入するのか。

それは「シドニー現地のスーパー」です。

 

  • Coles Supermarket
  • Woolworths Town Hall

 

上記2店舗がシドニーでは、大きなスーパーとして非常に有名で品揃えも豊富です。

いずれもCircular Quay/サーキュラーキーからChina Town方面へ、George Street/ジョージストリートを南下してくるとありますのでぜひご利用ください。

僕が訪問した際には、TimTam/ティムタムはColes Supermarketの方が安かったです。2つまとめて購入することで1つ$2.50となっていました。

シドニー空港にあるショップはTim Tamをはじめとしてシドニー土産の価格がかなり高いので、街中での購入がオススメです。シドニー空港の様子はこちらお土産販売の様子はこちらの記事をご覧ください。

 

参考シドニー空港の様子とANAフライトの様子はこちら

 

スポンサーリンク


 

 

 

シドニー最安のお土産屋はここ!

それでは、ここまでたくさんのシドニー土産購入スポットをご紹介してきましたが、その中で最も安く購入できたお土産購入スポットをご紹介していきたいと思います。

今回のシドニー滞在で、このページに記載のお土産屋は全て回りましたが、品揃えや価格の面では圧倒的にこちらでお土産を購入するのがオススメです。

 

その場所とは・・・・「Paddy's Market / パディスマーケット」です。ここは相当おすすめなお土産屋です。

 

シドニー最安のお土産屋「paddy's market」

 

 

Paddy's Marketの位置

 

場所はChina Town / チャイナタウンにほど近いMarket City / マーケットシティショッピングモールの1階部分に位置しています。

赤いレンガの大きな建物が目印です。目の前には、シドニーの街中を走るライトレールも通っていますのですぐに見つかると思います。

 

シドニー最安のお土産屋「paddy's market」

 

営業時間について

Paddy's Market / パディスマーケットは毎日開いているわけではありませんので注意が必要です。

水曜日から日曜日、それから祝日のみの営業で、朝の10時から夕方18時まで営業をしています。

というのが表向きで、夕方などは18時を過ぎても営業しているお店が結構あります。ただ月曜日と火曜日はお休みですので、ご注意ください。

 

マーケットの様子

シドニー最安のお土産屋「paddy's market」

 

Paddy's Market / パディスマーケットの中は、大きな倉庫のような作りになっていて、各店舗が限られたスペースの中に商品をぎっしり詰め込んで販売をしています。

広い敷地の中で2つのブロックに分かれていて「雑貨系」「食べ物系」がそれぞれ販売されています。

果物などの食べ物を売っているところを見ると、シドニー観光客だけでなく現地在住の方にとっても市場としての機能を持っているのが、このPaddy's Market / パディスマーケットです。

東京在住の方は上野のアメ横をイメージすると分かりやすいかもしれません。1店舗ごとの面積はずっとPaddy's Market / パディスマーケットの方が狭いですが・・・。

 

シドニー最安のお土産屋「paddy's market」

 

当ページでご紹介したCircular Quay/サーキュラーキーなどの観光地にあるお土産屋に売っているような「キーホルダー」「マグカップ」「ぬいぐるみ」などのシドニー土産は全てここで手に入ると思ってもらって問題ありません。

 

シドニー最安のお土産屋「paddy's market」

 

シドニーの地名やコアラなどの柄が入ったTシャツなどを販売しているお店もあり、全部回ろうと思ったら回りきれないくらいのお店の数が並んでいます。

 

シドニー最安のお土産屋「paddy's market」

 

中には、このように携帯電話のアクセサリー商品を扱うお店や、ピアスなどを扱うお店もありました。

Paddy's Market / パディスマーケットの最大の特徴は価格の安さにあります。他のお土産店に比べると圧倒的に安いと思います。

安いものだとマグカップは他の地域のお土産屋の半額($5くらい)、マグネットも半額くらいで買えたりします。

Paddy's Market / パディスマーケット内のお店によっても価格にバラツキがありますので、いくつかのお店を見てみることをオススメします!

近くにあるChina Town / チャイナタウンのお土産屋さんも安いのですが、それ以上に安いです。まとめ買いをすることでさらに安くなるお店も多いですので場合によっては交渉も可能だと思います。

イメージ的には、高級なものを買うというよりも同じシドニー土産をたくさんの人に配りたい方やシドニー雑貨を購入したい方には最高のマーケットでしょう。

またPaddy's Market / パディスマーケットでお店を構えている人は、中国の方や韓国の方などアジア系の方が多くお店の入れ替えも激しいようでしたので、偽物商品/コピー品には気をつけましょうね。マーケット内はそんな雰囲気がムンムンとしています。

商品の状態もしっかり確認するようにしましょう。あるお店では、陳列されているマグカップにヒビが入っているものもありました笑。あとで後悔しないためにもご注意を!

 

注意点は決済方法!

その他の注意事項としては、このPaddy's Market / パディスマーケット、非常に安くオススメなのですがクレジットカードはほとんどのお店で使えません。

フリーマーケットをイメージすると分かりやすいと思います。

基本的に全て現金購入ですので、多少のオーストラリアドル現金を持って行かないと何も購入することができませんので注意しましょう。

ただ現金購入のいいところは、ちょうど$1足りなかったりするとマケてくれたりします。僕も実際にいくつかのお店で、たくさんのシドニー雑貨等を購入しましたが、いくらか安くしてくれたりしました。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

まとめ

シドニーの有名紅茶「T2」

 

オーストラリア・シドニーのお土産屋情報をお伝えしてきました。

お店によって商品品質に差が多少あるので購入時注意が必要ということと、現金しか使えないということを許容できる方は間違いなくお土産購入はこの「Paddy's Market / パディスマーケット」に決まりです。

定休日に注意をして、最安でシドニー土産を獲得しましょう!

また今回は、シドニーまで東京の羽田空港からANA直行便に搭乗しました。そちらの搭乗記を宜しければご覧ください。

 

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

-旅行情報