▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEX入会は今!4.5万ポイント!

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

クレジットカード

【初年度年会費無料】アメックスビジネスゴールド紹介入会キャンペーンが激アツ!今なら最大6.8万マイル!

2019/04/14

アメックスビジネスゴールドキャンペーン

Contents/目次

アメックスビジネスゴールドカード入会キャンペーンまとめ。2019年3月は驚愕の最大9万ANAマイル獲得可能!個人・法人入会可能。

アメリカンエキスプレスカードと言えば、グリーンカード・ゴールドカード・ANAアメックス・SPGアメックスなど様々なカードがありますが「ビジネスカード」は既にお持ちでしょうか?

ビジネスカードと言うと会社の代表者(社長)とかでないと入会できないと思われがちですが、決してそんなことはありません。

ブログを含む副業をしているサラリーマン個人でも入会することができ、同様の入会キャンペーンを利用することが可能です!

もちろんプライベートと仕事でカードを分けたいと言う方は、通常のアメックスゴールドカードとビジネスゴールドカードの2枚持ちをすることも可能ですよ!

しかも今ならアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード(アメックスビジネスゴールド)に入会すると、カードキャンペーンで最大68,000マイル獲得可能!!

65,000マイルといえば、2019年5月から就航するANA A380ホノルル路線のビジネスクラス1名分の往復特典航空券に交換可能です!

 

 

しかも当ページに記載のURLから入会すると「初年度年会費無料特典」も!!

空港ラウンジ無料、JALクラスJへの無料アップグレード、帝国ホテルのビジネスラウンジ利用無料など充実のメリットをもつ、アメックスビジネスゴールドの入会をぜひ検討してみましょう。

 

※カードの説明は不要という方は下記リンクからの入会が、個人・法人それぞれ初年度年会費無料+一番マイルがもらえておすすめ!

 

スポンサーリンク


 

 

【2019年3月】アメックスビジネスゴールド入会キャンペーン情報

アメックスビジネスゴールドカード

 

それでは、まず初めにアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード(アメックスビジネスゴールド)にはどのような入会方法(キャンペーン)が用意されているのか、確認してみましょう。

 

①公式サイトで通常入会(広告経由)

1つ目は、アメリカンエキスプレスの広告バナーなどからアメックスビジネスゴールド公式の入会キャンペーンページに飛び入会する方法です。

結論から申し上げて、この申し込み方法より多くのマイルを獲得できる方法があるためオススメできません。(詳細は下記)

 

アメックスビジネスゴールドキャンペーン

 

上記画像はGoogleで「アメックスビジネスゴールド」と検索をかけた時に表示される画面のキャプチャです。

アメックスに関連するワードを検索すると、広告をよく見かけますよね。

一番上にアメックスの検索連動型広告(リスティング広告)が表示されていて、各アメックスカードの特典内容が記されており「法人カードならアメックス」と入会を誘導しています。

 

入会特典60,000ANAマイルがもらえる

アメックスビジネスゴールドキャンペーン

 

アメックスビジネスゴールドをクリックして、入会キャンペーンページが表示されると目に飛び込んでくるのが「入会特典30,000ポイント」の文字、そして「申し込み」ボタン。

その下の黒文字をよく見てみると「年会費31,000円+税」の記載がされています。

1年目から年会費が31,000円+税かかる代わりに、入会特典として最大30,000ポイントを付与しますよというキャンペーン内容になっています。

通常のカードだとこの内容でも十分な気がしますが、アメックスビジネスゴールドの場合は年会費が高額ですし、もっとたくさんのマイルを獲得できる方法があるので、ここではこの方法はオススメできません。

そもそも年会費が発生しますしね・・・僕含め3万円は躊躇する方も多いと思います。

 

最大30,000ポイント獲得には200万円の利用が条件

アメックスビジネスゴールドキャンペーン

 

ちなみに公式サイトのキャンペーンページからアメックスビジネスゴールドカードに入会する場合の30,000ポイントを獲得するためには、入会から1年以内に200万円をカード決済利用することが条件に設定されています。

 

  • 入会後1年以内に200万円利用:30,000ポイント
  • 200万円利用分の通常ポイント:20,000ポイント

 

1年で200万円ということは、1ヶ月に直すと16.6万円なので決して低いハードルではないと思います。

もし入会から1年後に利用額が200万円に届かない場合は最大の目玉であるボーナスポイントが全くもらえなくなってしまうので入会キャンペーンの価値は一気に下がります。

使った額分のポイントはもらえますが、やはりアメックスカードはボーナスポイントが目玉なので200万円を超えるか超えないかの差はかなり大きいです。

繰り返しになりますが、後述する方法の方がより良い条件でカードに入会できますので、こちらの方法はオススメできません。

 

②ポイントサイト経由で入会

アメックスビジネスゴールドキャンペーン

 

続いて、公式キャンペーンサイトでの入会をさらにお得にするためにポイントサイトを経由してアメックスビジネスゴールドカードに入会する方法もあります。

 

ポイントサイトの仕組みが分かっていない方は「陸マイラーとは?年間ANAマイル・JALマイルの貯め方」内で解説していますので、合わせてどうぞ。

 

先ほどの公式キャンペーン特典に加えてポイントサイト利用ポイントが手に入るため、ポイントサイトでもらえるポイントが高騰していれば大変お得ですが、2019年3月1日現在は2,000円前後のポイント数しかもらえないのでオススメできません。

 

 

 

 

 

アメックスビジネスゴールド一番お得な入会方法はこれ!

amextop

 

じゃあ、どの方法を使って入会すれば一番お得なんだよと突っ込みたくなった方お待たせ致しました。

 

紹介プログラム利用が一番おすすめ!

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード(アメックスビジネスゴールド)には「アメックス紹介プログラム」を利用して入会しましょう。これが一番お得です。

 

下記手順に沿って、アメックスゴールドカードに入会しましょう。

 

  1. アメックス紹介プログラム利用
  2. 必要情報入力+入会
  3. 条件達成
  4. ボーナスマイル獲得

 

 

ANA VISAカード
 

 

アメックス紹介プログラムとは?

amex logo

 

アメックス紹介プログラムとは、すでにアメックスカードを保有している方から「紹介を受けて」入会する方法です。

紹介プログラムはアメックスビジネスゴールドに限らず、通常入会よりも特典内容がいい内容になっていることがほとんどなため、アメックスカード入会時の方法として非常に有効です。

 

アメックスビジネスゴールドの紹介プログラム特典内容

アメックスビジネスゴールド紹介プログラム

 

では、ANAアメックスゴールドの紹介プログラムを利用すると、何がお得なのでしょうか?

具体的に見てみましょう。

 

  • 初年度年会費無料
  • 入会3ヶ月以内に20万円のカード利用:6,000ボーナスポイント
  • 入会3ヶ月以内に50万円のカード利用:12,000ボーナスポイント
  • 入会1年以内に200万円のカード利用:30,000ボーナスポイント
  • 200万円分の通常ポイント:20,000ポイント

 

カード側キャンペーンは広告経由では獲得できなかった「初年度年会費無料」+68,000ポイント!!!!!きましたねー!

カード一枚で68,000ポイントですからね・・・ANAマイルに交換すると68,000マイルになります(要:手数料)。

マイラーの世界では、1マイル2円換算することが一般的なので入会キャンペーンで13.6万円相当のマイルを獲得できることになります。

ANAマイラー必須クレジットカード「ソラチカカード」や「ワイドゴールドカード」をお持ちで、次なるカードを探している方にもマイル目的でオススメですね!!

通常入会した時と紹介プログラムを適用して入会した場合では、最終的な目標である1年以内に200万円という条件は変わりませんが、紹介プログラムの場合は20万円・50万円に通過点が設置されているので、200万円未達の場合ボーナスなしという最悪のケースを避けることが可能です。

実は僕も先日アメックスビジネスゴールドに入会したのですが・・・何より初年度年会費無料なので1年使って不要なら解約すればいいですし、1年間はメインカードとして使おうと思っています。

ちなみに・・・今回の90万円のように大きい金額の利用条件がある場合には、足りない分の商品券を買って補填したり、ふるさと納税をクレジットカードで行ったり、Amazonにチャージするという方法も有効です。

ふるさと納税を行う場合はクレジット支払いができる「ふるり」などがおすすめ。いい返礼品がないか覗いてみると面白いですよ!

 

 

年会費やその他の条件、ボーナスポイント数を見ても正直言って紹介プログラムを利用しない理由がありません。

繰り返しになりますが紹介プログラムを適用するかしないかで年会費の有無・お得度が決まりますので、紹介プログラムを適用して入会しましょう。

下記ボタンからの入会で自動的に僕からの紹介プログラムが適用になり、初年度年会費無料+ボーナスポイントが付与されますので便利です。

 

※個人・法人それぞれ下記リンクからどうぞ!副業で申請する方は個人をクリック。

 

アメックス紹介プログラム入会手順

①紹介入会ページへアクセス

アメックスビジネスゴールド紹介プログラム

 

まずは個人・法人それぞれ入会ページへアクセスしましょう。

僕もアメックスビジネスゴールドカードユーザーとなっているため、上記リンククリック&入会で自動的に紹介プログラムが適用になる設定になっています。

 

②必要情報の入力

アメックスビジネスゴールド紹介プログラム

  • 勤務先
  • 名前(カナ)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 自宅郵便番号

 

③必要情報の入力2ページ目

アメックスビジネスゴールド紹介プログラム

  • 名前(漢字)
  • カード刻印ローマ字
  • 性別
  • 運転免許証の有無
  • 電話番号
  • 自宅住所

 

ローマ字については、そのままのスペルで刻印されますのでお間違えのないようにご注意ください。

 

④必要情報の入力3ページ目

アメックスビジネスゴールド紹介プログラム

  • 職業
  • 年間所得
  • 会社名
  • 業種

 

⑤必要情報の入力4ページ目

アメックスビジネスゴールド紹介プログラム

  • 会社住所
  • 売上高
  • 当期純利益(経費を差し引いた利益)
  • 従業員数
  • 年数

 

最後に、今回申請する事業が行われている住所や売り上げを記入します。

従業員数は個人事業であれば「ゼロ」でも大丈夫です。

 

⑥カード入会申し込み完了

全ての入力が完了したら、確認画面を経て入会しましょう。

審査を無事に通過すると、約1週間程度でご自宅までカードが郵送されます。

カードが無事に自宅に届いたら条件達成に向けてカードを利用して、ボーナスマイルを獲得しましょう!

これにて入会作業は完了となります!!!

 

 

 

 

アメックスビジネスゴールドの審査難易度情報

amex logo

 

アメックスビジネスゴールドカードの審査は年会費が高額ということもあり、比較的緩めと言われています(明確な基準については公開されていません)。

高額な年会費を払ってでも入会したいと申し出てきてくれている訳ですので、カード会社としても出来るだけ入会させてあげて年会費を売り上げたいというのが本音です。

唯一、直近で複数枚のクレジットカードに入会した場合には難しいこともあると言われていますのでご注意を。

 

アメックスビジネスゴールドのメリット5選

アメリカンエキスプレスカード

 

まだ決めきれないなーという方はアメックスビジネスゴールドカードの特典内容を見てみましょう。

アメリカンエキスプレスビジネスゴールドカードは、通常のアメックスビジネスカード(緑色盤面)の上位クラスに当たるカードです。

 

amex business card

 

年会費は31,000円+消費税ととても高額ですが、旅行時の空港ラウンジ(カードラウンジ)無料、帝国ホテル東京のビジネスラウンジ利用可能、手荷物宅配サービス、ゴールドカード専用デスクの対応などサービスがとても充実しています。

 

①ポイントをマイルに移行してANA・JALに乗れる

アメックスからBAマイル

 

アメックスポイントを貯めると、下記提携する15社の航空会社マイルに交換することが可能です。

 

  • ANA:ANAマイレージクラブ
  • シンガポール航空:クリスフライヤー
  • タイ国際航空:ロイヤルオーキッドプラス
  • スカンジナビア航空:SASユーロボーナス
  • デルタ航空:スカイマイル
  • チャイナエアライン:ダイナスティ・フライヤー・プログラム
  • アリタリアイタリア航空:クラブミッレミリア
  • エールフランス/KLM航空:フライングブルー
  • ブリティッシュエアウェイズ :エグゼクティブクラブ
  • キャセイパシフィック航空::アジアマイル
  • カタール航空:プリビレッジクラブ
  • フィンランド航空:フィンエアープラス
  • ヴァージンアトランティック航空:フライングクラブ
  • エティハド航空:エティハドゲスト
  • エミレーツ航空:エミレーツスカイワーズ

 

あれ、ANAはあるけどJALはないな・・・と思って方もいるかもしれませんが、JALは同じアライアンスのブリティッシュエアウェイズのマイルに交換することで発券することが可能となります。

このブリティッシュエアウェイズのマイルがお得なんです!!

 

路線 航空会社 往復マイル
札幌 ブリティッシュエアウェイズ 9,000
名古屋
大阪
福岡
沖縄(那覇) JAL 11,500
沖縄(宮古) ブリティッシュエアウェイズ 15,000
沖縄(石垣)

 

実は国内ほとんどの場所に行くのには、ANAマイルでもJALマイルでもブリティッシュエアのマイル(BAマイル)が一番お得なんです!

BAマイルのお得さはここでは語りきれないので「国内の特典航空券必要マイル数を比較してみた!1番お得な航空会社はこれ!」にて徹底解説していますのでぜひ参考にどうぞ。

少々話が脱線しましたが・・・アメックスポイントを貯めるとそのように航空会社のマイルに変えてお得な特典航空券を取得することが可能となります。

 

 

僕もアメックスポイントを活用しながら、お得にマイルを貯めています。

ちなみに・・・・アメックスビジネスゴールドカードで貯めたポイントをANAマイルに交換する際、還元率を最高まで引き上げるためには下記手数料が必要になります。

 

  • メンバーシップリワードANAコース:5,000円+税
  • メンバーシップリワードプラス:3,000円+税

 

8,000円・・・・しかも年会費なので頻繁に交換したい方は毎年経費として発生します。

もしこの経費を掛けたくないなという方は「ANAアメックスゴールドカードキャンペーン情報」から入会を検討してみましょう。

ANAアメックスゴールドの場合は初年度無料特典がありませんが、今なら9万マイルが獲得できる入会キャンペーンも実施中です。

ANAアメックスゴールドで貯めたポイントをANAマイルに最高還元率で移行する際の手数料は無料

無条件に1,000ポイント=1,000マイルの交換レート(最高レート)で交換できますので、非常にお得です。

 

②空港カードラウンジ利用可能

羽田空港のパワーラウンジ

 

アメックスビジネスゴールドカードを保有していると、空港利用時に同伴者1名まで無料で「カードラウンジ」を利用することができます。

カードラウンジとは、対象のクレジットカードを保有していることで無料にて利用できるラウンジで国内各空港に設置されています。

ANAラウンジやJALサクララウンジには劣りますが、空港で一休みするには十分で「羽田空港のパワーラウンジ」や伊丹空港の「ラウンジオーサカ」などいい意味でこれまでのカードラウンジの概念を超えるスタイリッシュなラウンジも出てきていますので、ぜひ利用してみましょう。

 

③JALオンライン限定サービスが利用可能

アメックスJALオンライン

 

アメックスビジネスカードを保有すると、入会金・年会費無料の「JALオンライン」というサービスを利用することができるようになります。

 

JALオンラインは、JAL国内線航空券を、オンラインで24時間365日予約・発券いただける法人向けサービスです。アメリカン・エキスプレスでは、ビジネス・カード会員様限定特典として新規ご契約特典に加え、搭乗回数が多い方には追加特典もご用意しております。

 

年会費無料なので正直メリットしかありません。

 

クラスJアップグレード特典

JALオンラインラウンジ特典

 

さらに今ならクラスJアップグレードが無料+国内JALサクララウンジに1回招待(羽田・新千歳・福岡)と、かなりメリットもいい感じです!

ビジネスカードを保有すると、JALオンラインも利用することができますのでぜひ利用しましょう。

 

④帝国ホテルのビジネスラウンジが無料で利用可能

帝国ホテル

 

アメックスビジネスゴールドカードを保有すると、帝国ホテル東京にあるビジネスラウンジを同伴者1名まで無料で利用することができます。

 

帝国ホテルのビジネスラウンジ

 

ただしこの特典についてはビジネスゴールドカード保有で利用資格が獲得できるのみで、利用するためには月間2万円+税の月会費が必要です。

無料で利用できれば最高の特典だったのですが、会社の経費で落とせて帝国ホテル周辺で商談などが多い方は利用してみてはいかがでしょうか。

 

その他のアメックスビジネスゴールド特典一覧

アメックス京都特別ラウンジ

 

上記以外にも、アメックスゴールドカードにはたくさんの特典が用意されています。

 

  • 京都観光ラウンジ無料
  • ゴールド会員限定イベント招待
  • ビジネス・ダイニング by ぐるなび
  • ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」年会費無料
  • 入手困難チケットの手配「チケット・アクセス」
  • 福利厚生プログラム「クラブオフ」
  • ヘルスケア無料電話健康相談
  • ゴールドワインデスク
  • アメリカンエキスプレスセレクト
  • コットンクラブ特典
  • 新国立劇場特典
  • メンバーシッププレビュー
  • タイムズカープラス登録料無料
  • ETCカード初年度無料
  • JR東海プラスExサービス特典
  • 空港パーキング優待
  • 手荷物無料宅配サービス
  • エアポート送迎サービス
  • 空港クロークサービス
  • 無料ポーターサービス
  • 海外での日本語サポートデスク
  • 海外用レンタル携帯優待
  • 国内レンタカー優待
  • トラベルサポートデスク
  • プリファードゴルフ特典
  • 旅行傷害保険
  • 航空便遅延費用保証

 

アメックスカードを持っていると利用できる京都観光ラウンジは、圓徳院内にあり落ち着いた雰囲気なので僕も京都観光の際に、何度か訪れています。

アメックスカードを持っている人の中でもそこまで地名度が高いわけではない、穴場スポットです(訪問した際の様子は下記記事からどうぞ)。

 

 

※下記リンクからの入会が、個人・法人それぞれ初年度年会費無料+一番マイルがもらえておすすめ!

 

 

 

 

アメックスビジネスゴールドカード入会キャンペーンまとめ

アメックスビジネスゴールドカード

 

今日はアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードに最もお得に入会する方法「紹介プログラム」をご紹介してきました。

 

  • 最大68,000ポイント獲得可能
  • 初年度年会費無料
  • 各種ゴールドカード特典利用可能

 

今なら最大68,000ポイントが獲得できる上、初年度の年会費も無料なのでリスクを低くしてビジネスカードに入会することが可能です!

アメリカンエキスプレス公式サイトよりも、紹介プログラムを適用して入会した方がより多くのマイルを獲得することができるためおお得なので、ぜひ有効活用していきましょう!

 

※下記リンクからの入会が、個人・法人それぞれ初年度年会費無料+一番マイルがもらえておすすめ!

 

その他のおすすめアメックスカード

spgアメックス

 

入会するとマリオット・リッツカールトンなどのハイランクホテル上級会員になれる「SPGアメックス」や入会すると一発で航空会社の上級会員になれる「デルタアメックスゴールドカード」は大変人気があります。

SPGアメックスは特典としてお部屋の無料アップグレードが可能になったり、レイトチェックアウトが利用できるようになったりと、高ランクのホテルに宿泊をお考えの方にとってはメリットが大きいカードですので要チェック!

その他、王道の「アメックスゴールドカード」も根強い人気があります。

これらおすすめアメックスカードについても紹介プログラムを適用した方がお得となっていますので、下記リンクからカードを選択して入会しましょう。

 

 

おすすめクレジットカード情報

-クレジットカード