▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEX入会がお得!7.5万ポイント!

年間20万マイルの貯め方!お得な方法公開中

 

ホテル情報/宿泊記

【格安宿泊】神戸ベイシェラトンホテル宿泊記。プリファードフロアへアップグレード!

2021/03/27

兵庫・神戸にある人気のホテル「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)」に宿泊をしてきました!

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)は、六甲ライナー・アイランドセンター駅直結で濡れずにアクセスが可能で、レストラン・ラウンジ、さらには宿泊者無料の天然自家源泉100%温泉を完備する人気のマリオット系列ホテルです。

 

 

ルームアップグレード、朝食ブッフェ、プラチナ会員特典利用の様子など今回はマリオットポイント宿泊より、お得になっていたプランで宿泊代7,700円の格安滞在をしてきましたのでレポートします!

ぜひ宿泊時の参考にどうぞ。

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Marriott 公式サイトで検索

 

スポンサーリンク


 

 

神戸ベイシェラトンホテルとは?

神戸ベイシェラトンホテル

住所 〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-13
最寄駅 六甲ライナー「アイランドセンター駅」から徒歩1分
空港からの所要時間 約50分〜
チェックイン時間 15:00から
チェックアウト時間 12:00まで
マリオットカテゴリー 4
一泊に必要なポイント 25,000
朝食 ブッフェ(プラチナ会員無料)
ラウンジ あり(プラチナ会員無料)

 

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)は、兵庫県・アイランドセンター駅からすぐの場所にあるマリオットグループホテルです。

神戸中心地からはやや距離がありますが、それでも三ノ宮駅からは約20分、大阪駅からも30分ほどでアクセスできる便利な立地です。

オープンは1992年6月25日、ミシュランガイドでも4パビリオン(最上級の快適)に選ばれた神戸・六甲アイランドのラグジュアリーホテル!

マリオットブランドの安心感、ラウンジ・朝食が高評価なホテルとして知られていて、HIS・JTBなど旅行代理店のツアーでも利用されるケースもあるようです。

マリオットのカテゴリーは「4」(最大8)となっており、想像以上に低め。

実際に宿泊してみるとカテゴリー4はコスパいいなという印象を持ちました!

先進国のカテゴリー4ホテルの中では、安くて宿泊しやすいホテルになっていると思います!

神戸には他にマリオット系列ホテルがありませんので、マリオット系列ホテルにこだわりのある方は大阪にたくさんマリオット系列ホテルがありますので、ぜひチェックしてみましょう!

 

カテゴリーと無料宿泊ポイント数

神戸ベイシェラトンホテルのラウンジ

 

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)は、マリオットグループに加盟していますのでポイント宿泊も可能です。

前述の通りカテゴリーは4という事で通常期であれば、一泊25,000ポイントで宿泊することが可能となっており、ローシーズンなら20,000ポイントと高め!

参考まで神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)に有償宿泊する場合の料金を調べてみると、一番低いランクのお部屋で一泊15,000円前後となっていました。

この価格であれば、有償宿泊の方がお得ですね・・・!

マリオット公式サイトの価格より安い価格を見つけると、さらに25%オフになるベストレート申請を狙える状況であれば、有償がかなりお得になってきそうですので合わせてチェックしてみましょう!

 

 

マリオットの公式サイト予約ではないので、実績は付きませんが…宿泊すると30〜40%のポイントが返ってくる「楽天トラベル スーパーDEAL」でプランが出ている事もあり、実質価格がお得になるケースがあるのでオススメです。

ちなみに楽天トラベル予約の場合でも、マリオット上級会員特典(ラウンジ利用、ルームアップグレードなど)は利用可能!お得なので、宿泊実績付かなくていいから、安い方がいい!というタイミングでは利用してみましょう!

日やシーズンによって大きく価格差が発生していますのでよく確認をして予約しましょうね!

※タイミングによってはマリオット公式サイトの予約に際して「moppy」「楽天Rebates」や「Ebates」などで最大10%程度のポイントバック(割引)を行っていますので、合わせてお忘れなくどうぞ!(還元を実施していない場合もあり)

 

 

 

 

アクセス・立地(シャトルバスなし)

住所:〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-13

 

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)へは、伊丹空港から約50分でアクセスすることができます。

今回は大阪市内から往復ともに電車でアクセスしましたが三ノ宮駅で乗り換えて、六甲ライナー「アイランドセンター駅」を目指しました。

正直なところ乗り換えが発生するという面ではやや乗り換えが面倒かもしれません。

無料送迎バスも用意があるのですが、予約制で10名以上であれば利用可能とのことで2名・ファミリー利用の際には使えません…。ここは不便。

 

神戸ベイシェラトンホテル

 

有料の公共のバスは運行されているようでした。もしマイカーでアクセスできる方は、ぜひ車でのアクセスも検討されることをオススメします!

 

 

 

 

 

ホテル外観

神戸ベイシェラトンホテルの外観

 

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)は、1992年にオープンした21階建てホテルということで、六甲アイランドにあるタワー型ホテルで非常に目立ちます。

シェラトンブランドということで、エントランスも立派で素敵な雰囲気でした!

 

エントランスの様子

神戸ベイシェラトンホテル

 

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)のエントランスは、とにかく広々。

部屋数270室、宴会場も抱えるホテルということで車寄せも大きく取られていて、ラグジュアリー感も感じる素敵なエントランスでした。

 

神戸ベイシェラトンホテル

神戸ベイシェラトンホテルの朝食ブッフェ

 

電車にてアクセスする場合には、駅から直結でホテルへ濡れずにアクセスが可能です!

ホテルまでの道のりには商業施設・コンビニも併設されていて、非常に便利でした!!

 

神戸ベイシェラトンホテル

 

それでは、まずはチェックインをしてお部屋へ向かいましょう!

 

チェックインの様子

神戸ベイシェラトンホテル

 

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)では通常15時からチェックイン開始となっていて、今回は14時過ぎにホテルへ到着しました。

早着する場合には必要に応じてアーリーチェックインなども対応してもらえる可能性もありますので、ぜひ事前にメールフォームやマリオットから予約する場合にはマリオット公式アプリのチャットフォームなどから問い合わせてみましょう。

もちろんお部屋が空いていればアーリーチェックインにかかる費用は無料ですので、便利です。

今回は少しアーリーチェックイン時刻でしたが、すぐにチェックインすることができました!

ちなみに・・・神戸ベイシェラトンホテルでは、マリオット上級会員が利用できる専用のチェックインカウンターの用意があり、通常列が混雑している場合にはこちらのレーンの利用もオススメです。

またクラブラウンジも19Fに用意がありますが、残念ながら現状はクラブラウンジでもチェックインすることができませんのでご注意ください!

 

 

 

 

 

ルームのアップグレードについて

さて今回、僕はマリオットグループのプラチナ会員としての宿泊でしたので、様々な特典を受けることができます。

その一つが「ルームアップグレード」です。繁忙期でも大幅にアップグレードしてもらえることがあるので、毎回とても楽しみにしています!

ちなみに…楽天トラベルやじゃらんなど代理店経由の予約でも、マリオット上級会員であればルームアップグレードは利用可能とのことでした!

 

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

セントレジスニューヨークの5番街スイート

 

例えば「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」では、7段階ルームアップグレードで一泊12万円のジュニアスイートへアップグレード、「セントレジスニューヨーク」では一泊40万円超えのお部屋にアップグレードになった経験があります。

過去のアップグレード履歴は下記記事にてまとめていますので、参考にどうぞ。

 

 

もちろんアップグレード費用も無料です。

さて、今回はアップグレードどうでしょうか。結果・・・・「プリファードフロアモデレートルームへアップグレード」!

 

客室タイプ 面積
シェラトンフロア モデレート 28㎡
プリファード/スパフロア モデレート 28㎡
シェラトンフロア デラックス 36㎡
プリファード/スパフロア デラックス 36㎡
スパフロア テラスツイン 36㎡
クラブ 28㎡
クラブデラックス 36㎡
シェラトンフロア コーナー 52㎡
プリファード/スパフロア プレミア 49㎡
プリファードフロア コーナー 52㎡
クラブプレミア 49㎡
クラブジャパニーズスイート 56㎡

 

今回はホテル内のお部屋としては最安のモデレートルームを予約していたのですが、プリファードフロアにアップグレードという結果になりました!

今回もアップグレードありがとうございます!

実は神戸ベイシェラトンは、かなり細かくお部屋が分かれており、さらにその中でも3ベッドがあったりとかなり細分化されていて上記表に含まれていないお部屋も多いです。

 

神戸ベイシェラトンホテル

 

人気は温泉へ専用エレベーターでアクセスできる、6・12・14F以上のお部屋!

専用の休憩室なども用意されている特別階となっていますので、予約時ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

様々な方のブログを拝見しているとプラチナ会員の場合には平均的にクラブルームへアップグレードしてもらえることが多いようなので、高層階のお部屋となるのはいいですね!

参考までに今回宿泊したプリファードフロアルーム一泊の値段を調べてみると・・・一泊約18,000円!!

最安ルームとの価格差は約3,000円となっていますので、今回はアップグレードによって3,000円分お得に滞在することができました!

 

プリファードフロアルームをレポート

神戸ベイシェラトンホテル

 

それではチェックインを終えたら早速今回宿泊をする、神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)の「プリファードフロア ダブルルーム」へ向かいます。

 

神戸ベイシェラトンホテル

 

1992年開業とのことで、廊下などはやや年季を感じますが適宜リニューアルも進められているようです。

今回宿泊する16Fはプリファードフロアとして、クラブフロアに次ぐ階層となっているので、ラウンジに行く際にエレベーター移動少なくアクセス可能でした!

 

ベッドスペース

神戸ベイシェラトンホテル

 

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)のプリファードフロアルームに入ると、まず見えてくるのはベッドスペース。今回はダブルベッドが1台のタイプのお部屋でした。

 

神戸ベイシェラトンホテル

神戸ベイシェラトンホテル

神戸ベイシェラトンホテル

 

お部屋は全体で約28平米なので、狭くはありませんが広くもないといった広さ。もう少し広さ欲しいなという方はより広くなるデラックスルームもぜひ検討してみましょう!

神戸ベイシェラトンは1ベッドのお部屋だけでなく、2ベッドのお部屋も用意がありますので、予約時・チェックイン時などに希望を伝えてみましょう!

もしアップグレードがなくて、最安ルームだったとしてもお部屋の広さはほとんど変わりませんが、階層が異なってきたりするので、やはりアップグレードにぜひ期待したいところですね!

ラウンジのある19Fにアップグレードしてもらえるとクラブラウンジに行く際にエレベーター移動がなくなるので、より利便性も高まると感じました!

 

バスルーム・水回り

神戸ベイシェラトンホテル

 

続いてはバスルーム行ってみましょう。

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)のプリファードフロアルームには、お部屋の入り口側にバスルームが用意されています。

リニューアルされているのでピカピカではありますが、今回のお部屋は洗い場がなくバスタブのみとなっていました。

 

神戸ベイシェラトンホテル

 

やや古さ感じますがバスタブ自体は大きくて、ゆっくりくつろげるタイプでした!外資ホテルですが日本人には嬉しい仕様ですね!

 

お部屋の様子

神戸ベイシェラトンホテル

 

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)は、メモ帳などの全てのグッズにシェラトンブランドホテル共通オリジナルのロゴが記されています。

 

神戸ベイシェラトンホテル

神戸ベイシェラトンホテル

 

今回は南側のお部屋になったのですが、この日は天気が良かったこともあり大阪湾が見えて開放感のある眺めとなっていました!

逆側(六甲山側は)ラウンジの眺望と同じになるのでお部屋は南側、ラウンジは六甲山側と楽しむのが両方の景色が見えていいかなと感じました!

 

神戸ベイシェラトンホテル

 

お部屋にはセーフティボックス、スリッパも用意されていますので、必要最低限なアメニティは準備されていると思います。

 

神戸ベイシェラトンホテル

神戸ベイシェラトンホテル

 

ホテル内には大浴場(天然温泉)も用意があり、お部屋には浴衣の用意もありました!部屋着にもなるので嬉しいサービスですね!

ちなみに温泉には温泉専用スリッパを利用することが可能でした。客室用スリッパでは出かけられないのでご注意くださいね!

 

 

 

 

ウェルカムフルーツなし

神戸ベイシェラトンホテル

 

今回は残念ながらウェルカムフルーツなどの用意はありませんでした。

 

コンセント・USBポート

神戸ベイシェラトンホテル

 

お部屋には、各所にコンセント・USBポートが用意されています。

さすが適宜リニューアルされているということもあって、USBポートが用意されているのもありがたい!

フロントで充電コードなどの貸し出しも行なっているようでした。

 

ミネラルウォーターあり・有料ミニバーあり

神戸ベイシェラトンホテル

神戸ベイシェラトンホテル

 

お部屋内には無料のミネラルウォーターが計2本、お湯を注げばすぐ飲めるタイプのコーヒ・紅茶パックが用意されていました。

 

神戸ベイシェラトンホテル

 

そしてお部屋にはミニ冷蔵庫も用意があって中の有料ミニバー商品も用意!

 

神戸ベイシェラトンホテル

 

ドリンクは350円〜とホテル価格なので、コンビニをフロント階まで降りてコンビニを利用するのがオススメです!

クラブラウンジの営業時間はラウンジ利用資格のある滞在時はドリンク無料となりますので、合わせてチェックしてみましょう!

 

アメニティ各種

神戸ベイシェラトンホテル

神戸ベイシェラトンホテル

 

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)では、シャンプー・ボディソープなどが備え付けで用意がありました。

シェラトンといえば世界的に「le grand bain」がアメニティに採用されています。近頃は固定式で持ち帰り不可となっているアメニティも多いですが、神戸ベイシェラトンはミニボトルなので持ち帰りも可能です。

他にも各種アメニティが1セットずつ、外資系ホテルですがありがたいことに歯ブラシもデフォルトで用意がありました!!

追加で必要なものはフロントに電話してお願いしてみましょう!マリオットアプリから必要なアメニティをオーダーすることも可能です。

 

神戸ベイシェラトンホテル

 

女性が嬉しい、フェイスパックもお部屋に用意がありましたよ〜!

 

ターンダウンサービスあり

今回は利用しなかったのですがマリオット系列ホテルではナイトタイムになると、お部屋のターンダウンをしてくれるサービスがあります(一部対象外ホテルあり)。

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)もターンダウンサービスの対象ホテルとなっており、お部屋に戻ったら雰囲気よく過ごしたい方はオススメです。

ラウンジに行っている間にマリオットアプリなどからもオーダーしておくと、効率的に時間使えるのでオススメ!

 

 

 

 

【宿泊者全員無料】神戸六甲温泉「濱泉」完備!

神戸六甲温泉"濱泉"

 

ホテル内には、24時間いつでも利用可能なジム・フィットネスセンター、さらに天然自家源泉100%神戸六甲温泉「濱泉」が用意されています。

なんとこの温泉施設、宿泊者はプランに関わらず全員無料で利用することができます!!これは嬉しい!

ちなみに一般利用の場合には大人2,800円の料金がかかるので非常にお得。

  • 【宿泊のお客様】6:00 a.m. - 0:00 midnight

  • 【日帰りのお客様】12:30 p.m. - 9:00 p.m.

  • ※10:30 a.m. - 12:30 p.m.は清掃のためクローズ

  • ※毎週火曜日9:30 a.m. - 4:30 p.m.は定期メンテナンスのためクローズ

 

神戸ベイシェラトンホテル

 

チェックインの際に、入浴券がもらえますのでこちらを持って訪れれば無料で利用することが可能です!

 

神戸ベイシェラトンの温泉

神戸ベイシェラトン

 

温泉には、広々とした湯上りラウンジも用意されており、こちらも宿泊者は無料で利用することが可能です。

さらに凄いのはここから!

先ほどご紹介した温泉に専用エレベーターで直接アクセスが可能な「6・12・14F以上のお部屋(アップグレードの場合含む)」に宿泊をすると、別の「SpaLiving」と呼ばれる専用湯上りラウンジを利用することが可能なんです!

 

神戸ベイシェラトンの温泉

神戸ベイシェラトン

神戸ベイシェラトン

神戸ベイシェラトン

神戸ベイシェラトン

 

決して広い空間ではありませんが、マッサージチェアやこちらのラウンジ専用のドリンクまで!!

淡路島牛乳や淡路島コーヒー、ヤクルトなど一般の湯上りラウンジには用意のないドリンクがいただけますので、ぜひこちらは利用したいところ。

温泉に入って、専用湯上りラウンジでマッサージチェアしながらコーヒー牛乳を飲む。至福の時間すぎました!!オススメです。

 

<プラチナ特典>エグゼクティブラウンジについて

神戸ベイシェラトンホテルのラウンジ

 

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)には、クラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)の用意があります。

 

  • 営業時間:07:00-23:00
  • 朝食:07:00-10:00
  • オールデイスナック(ティータイム):10:00-22:30
  • カクテルタイム:17:00-19:00
  • イブニングサービス:19:00-22:30

僕が訪問した際には、新型コロナウイルス対策で下記営業時間となっていました。

  • 営業時間:07:00-21:00
  • 朝食:06:30-10:30(レストランブッフェ:ガーデンカフェにて)
  • オールデイスナック(ティータイム):07:00-21:00
  • カクテルタイム:17:00-19:00

 

マリオットグループの会員プログラム「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」においてプラチナ会員以上となっている方、またはシェラトンクラブフロア宿泊客は、ラウンジを利用することが可能です!

利用可能時間こそ24時間ではありませんが昼間はドリンクサービス、夕方からはアルコール飲み放題のカクテルタイム(ディナー)など時間帯ごとにドリンクやフードをいただけるので、ぜひ利用してみましょう!

神戸ベイシェラトンのラウンジ、人気です!!

 

神戸ベイシェラトンのラウンジ

神戸ベイシェラトンのラウンジ

神戸ベイシェラトンのラウンジ

神戸ベイシェラトンのラウンジ

 

今回はティータイムや、夜のカクテルライムまでフルで利用させていただきましたがアルコールも充実していて、食事も程よく充実していてとても楽しめました。

夏場、テラス座席は人気なので、早めの確保をオススメします!

さらなる詳細は「【アルコール無料】神戸ベイシェラトンホテルのラウンジをレビュー」でまとめていますので、ぜひチェックを!オススメです。

 

朝食はプラチナ会員以上で2名まで無料

神戸ベイシェラトンホテルの朝食ブッフェ

 

マリオットグループでは、上級会員としてプラチナ会員以上のステータスの方に朝食・ラウンジ利用権・16時までのレイトチェックアウトなどの特典を用意しています。

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)でも、プラチナ会員以上のステータスを保有している宿泊者には、本人+同伴者1名が「朝食ブッフェ会場(ガーデンカフェ/Grand Café)」の朝食が無料になるウェルカム特典を提供しています。

 

神戸ベイシェラトンの朝食

神戸ベイシェラトンの朝食

 

ガーデンカフェはブッフェ料理の提供で、食事の種類はかなり充実、お子さまも楽しくお食事できる内容になっていてオススメです!

種類も豊富に用意がありますので、ぜひ利用しましょう!

詳しくは「神戸ベイシェラトンホテルの朝食をレポート!」でレポートしています、合わせてぜひチェックを!

 

マリオットプラチナ会員になって最大限のお得に!

 

今回のケースのようにマリオット系列のホテルに宿泊する際には、プラチナエリートメンバー以上となって訪れることがオススメです。

マリオットプラチナ会員になると以下に代表される特典を受けることができます。

 

  • お部屋のアップグレード
  • エグゼクティブラウンジが無料
  • 朝食無料
  • プラチナ会員専用予約デスク
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 無料インターネット(Wi-Fi)サービス
  • 予約完全保証サービス
  • ルームタイプ保証サービス
  • 滞在時、50%ボーナスポイント付与

 

今回の宿泊もそうでしたが、プラチナ会員になるとルームのアップグレードやラウンジの利用など、レイトチェックアウトなど様々な特典を受けることができます。

 

 

ただ通常はマリオットのプラチナ会員になりたいと思ったら、1年間で50泊以上の宿泊実績が必要です。

50泊も出来ないな・・・・という方はホテル系カードNO.1の呼び声高い「スターウッドプリファードアメリカンエキスプレスカード/Starwood Preferred Guest American Express Card(通称:SPGアメックス)」を利用しましょう。

関連記事:SPGアメックス徹底解説。ホテル系NO.1カード

 

せっかくの旅行なら、旅行の際にいいお部屋に泊まりたいですよね?

SPGアメックスカードは、シェラトンやウェスティンホテルといった有名ホテルを抱えている、SPGグループが2001年から発行するクレジットカードなので発行するだけで(宿泊しなくても)、マリオットやリッツ・カールトンといった名だたる高級ホテルの上級会員になることができます。

 

 

SPGアメックスに入会すると、入会したその日から、SPGグループおよびマリオットグループ(リッツカールトン含む)会員制度において、一気にゴールドエリート会員になることができます

 

マリオットゴールドカード

 

ゴールド会員になると、一定期間に宿泊数を重ねることでプラチナ会員なれる「プラチナチャレンジ」に挑戦することが可能となりますので一気にプラチナ会員の可能性が近づきます。

関連記事:マリオットプラチナチャレンジとは?統合後の2019年新ルールまとめ

 

まともにプラチナ会員になろうとして一泊2万円だったとしたら、プラチナ到達までの100万円がかかる計算なのでとても簡単な数字ではありませんが、マリオットプラチナチャレンジなら費用を大幅に抑えてプラチナ会員になれてお得なので、近年はこの方法でプラチナ会員になる方がかなり増えていますよ!

上級会員になると、お部屋の無償アップグレードも利用できるようになります。

 

JWマリオットロサンゼルスのジュニアスイートルーム

JWマリオットロサンゼルスのエグゼクティブラウンジ

 

実際に、JWマリオットロサンゼルスに宿泊した際には一番安い部屋に貯まったポイントで宿泊したにも関わらず、なんとスイートルームへアップグレードされました!!もちろんアップグレード費用も無料です。

関連記事:JWマリオットロサンゼルス宿泊記。初スイートアップグレード!

 

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

イラフSUI沖縄宮古プール

 

日本でも「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」に宿泊した際に一番低いランクのお部屋→7段階アップグレードの「オーシャンフロント コーナージュニアスイートルーム」へアップグレードされました!

関連記事:イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古宿泊記

 

ぜひ、いますぐ下記「SPGアメックス全解説!メリット・デメリットまとめ」から詳細をチェックしてみましょう!

 

 

 

 

 

神戸ベイシェラトンホテル宿泊記ブログまとめ

神戸ベイシェラトンのラウンジ

 

六甲アイランドにある神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)宿泊記をお届けしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • マリオットカテゴリー4
  • 一泊25,000ポイントで宿泊可能
  • 料金重視の方におすすめ
  • ホテルは随時リニューアル、温泉が最高
  • プラチナ会員でラウンジ、朝食無料

 

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers)は、マリオットカテゴリー4に属します。

オフピーク20,000ポイント、スタンダード期25,000ポイント、ピーク期でも30,000ポイントの必要ポイント数で宿泊することができます。

オフピークの20,000ポイントで宿泊することができたら、お得感がありますが、価格重視の方は有償宿泊のベストレート狙いや楽天トラベルなどの代理店予約もいいですね!

安い日だと1.5万円前後の価格で予約できる日程もありますので要チェック!!

館内が随時リニューアルということでとても綺麗で、食事充実、マリオット系列ホテルとしての安心感も感じます。価格重視、立地重視の方は納得のいく滞在になるのではないでしょうか。非常におすすめです!!

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Marriott 公式サイトで検索

-ホテル情報/宿泊記