▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

関西空港ANAラウンジ(国内線)をレポート!いつも昼間ガラガラの理由とは?

関西国際空港国内線ANAラウンジ

関西国際空港の国内線エリアにある、ANAラウンジ(ANA LOUNGE)を利用してきました!

ターミナルビル2Fの北出発口手荷物検査場付近にあるラウンジで、ANA上級会員(ダイヤモンド・プラチナ・SFC)やスターアライアンスゴールドメンバーに加えて、プレミアムクラス搭乗客の方も利用することができます!

 

 

こちらのANAラウンジ・・・決して広くはありませんが関空は、国内線の本数が多くないこともあり、いつも空いていて今回も僕以外の利用者は誰もいませんでした。そのためゆっくり過ごしたい方にオススメなんです。

上級会員の方は「ANAマイルの貯め方!年間20万マイルの貯め方」を実践して、特典航空券でも利用することができますので、出発前にANAラウンジを利用してみましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

関西空港のANAラウンジ(国内線)概要

KIX-ITMカード

 

関西国際空港の国内線エリアにある、ANAラウンジ(ANA LOUNGE)を利用するためには、以下のいずれかの基準を満たしている必要があります。

ANAラウンジはANA運行便に搭乗する方であれば、誰でも利用できるというわけではありません。

 

  • ANA上級会員(ダイヤモンド・プラチナ・SFC会員)
  • 国内線プレミアムクラス搭乗客
  • スターアライアンスゴールドメンバー
  • ラウンジ利用券保有者
  • ラウンジ招待キャンペーン利用者
  • ANAプレミアムカード保有者
  • ラウンジアクセスカード保有者
  • 通常料金支払い

 

上記項目に該当する方が利用することができます。

多頻度と呼ばれる上級会員(ダイヤモンド・プラチナ・スーパーフライヤーズ会員)の方や、国内線プレミアムクラスに搭乗する方が利用できるラウンジとして格式高いですね!

 

スターアライアンス加盟航空会社

 

ANAラウンジ(ANA LOUNGE)は、航空会社ラウンジとなりますので、クレジットカード(ゴールド)を保有していると利用できる、いわゆるカードラウンジとは種類が異なります。

クレジットカードのゴールドカード会員であっても、上記利用資格を保有していなければ利用することはできません。

その他にも「デルタアメックスゴールドカード」を活用してANAラウンジを利用する方法や、通常料金などの詳細については「ANAラウンジ全9パターンの利用条件まとめ」が詳しいので、合わせてどうぞ。

 

営業時間

関西国際空港の国内線エリアにある、ANAラウンジ(ANA LOUNGE)は、毎日05:30-ANA運行最終便まで営業しています。

2020年夏ダイヤでは、ANA運行便の最終便が21:45発の行きNH100便 羽田行となっていますので、ほとんど1日中オープンしていますね!

ANAチェックイン可能時間内にラウンジが利用できないということはありません。

※新型コロナウイルスの影響で営業時間が変更になっている場合があります。最新情報にご注意ください。

 

アクセス方法

関西国際空港の国内線エリアにある、ANAラウンジ(ANA LOUNGE)は、国内線ターミナルビル2F 北出発口手荷物検査場にあります。

若干分かりづらい場所にありますが、保安検査場を超えてすぐ右側なのでお間違いなく!

ちなみにもし制限エリアに入る前に利用したいという場合には、「カードラウンジ比叡」が対象カード提示で利用できますのでオススメ!

 

 

 

実際の訪問レポート!

関空KIXエアポートラウンジ

 

それではここからはANA国内線を利用した際に、実際にANAラウンジ訪問してみた際の様子を写真を交えてご紹介します!

 

営業時間 05:30-ANA最終便まで
電話番号
-
座席数 92席
化粧室 あり
フリードリンク あり
アルコール あり
新聞・雑誌 あり
無線LAN・電源 あり
シャワー室 なし

 

ターミナルビル2F 北保安検査場へ

関西国際空港

 

繰り返しお伝えしている通り、関西国際空港の国内線エリアにあるANAラウンジ(ANA LOUNGE)は、北側の保安検査場に近いので、空港へ到着したらターミナルの案内を目印に北保安検査場を目指しましょう。

ラウンジは保安検査場の先となりますので、搭乗券の発券をお忘れなく!

マイラーの皆さんは少々改悪されてしまいましたが、ANA国内線の搭乗券を提出するとデルタ航空のマイルが貯まる「デルタニッポン500マイルキャンペーン」もお忘れなく。

 

関西国際空港のANAラウンジ

 

保安検査場を通過してすぐ右手に、上記ANAラウンジの入り口が見えてきます。

 

エントランス・座席の様子

関西国際空港のANAラウンジ

 

ラウンジ内は総座席数約92席という決して広くはない空間の中に、ソファ席やテーブル席、一人用の個人席などが用意されています。

この日は午後便の利用だったのでお昼頃の時間帯に訪問しましたが、全く混んでいることはなく、むしろ利用者は僕だけでした。

国内のANAラウンジで貸切状態というのは、羽田空港などでは考えられない状況ですよね・・・!

 

関西国際空港のANAラウンジ

 

というのも大阪は国内線の多くの路線を伊丹ベースで運行しており、関西国際空港(関空)は国際線が中心です。

そのため関空発着の国内線は便数がそこまで多くないんですよね・・・!なので比較的いつ行っても空いています。

上記画像を見ると、僕が利用した日の18時台などは1便もANAに関連するフライトがありませんもんね。

ただラウンジ自体は途中休業するわけでもなく、05:00〜最終便まで常時オープンしていますので時間帯によってはかなり空いているという状況になっているようでした。

 

関西国際空港のANAラウンジ

関西国際空港のANAラウンジ

関西国際空港のANAラウンジ

関西国際空港のANAラウンジ

 

やはりオススメはソファシート!関西国際空港のANAラウンジ内は多くのソファ席が用意されています。二人掛けのソファシートなどもありましたよ!

充電コンセントは、多くのほぼ全席に設置されているので、充電しながらの利用もOK!

窓があって飛行機が見えるとまた雰囲気も変わるかと思いますが、残念ながら関西国際空港のANAラウンジにはありませんので、若干の閉塞感は感じました。

そこまでスペースとして広くないということもあるのかしれません。やはり国内線ラウンジは羽田空港のANAラウンジなどが最高ですね!

 

 

 

キッズルームなし

残念ながらANAラウンジ内にキッズエリアの用意はありません。

19・21・23番搭乗口付近にキッズエリアの用意がありますので、一度ラウンジを出てそちらを利用しましょう。

ANAラウンジは入室資格のある方であれば再入室も可能です!

 

 

 

食事・ドリンクの様子

関西国際空港のANAラウンジ

関西国際空港のANAラウンジ

関西国際空港のANAラウンジ

 

座席が決まったら続いてはお楽しみ、食事・ドリンクコーナーへ向かいます。

関空のANAラウンジには、ソフトドリンク・スナックなどが提供されています。

国際線ラウンジにあるような食事類(パンやサンドウィッチなど)の用意はありません。

 

春秋航空搭乗記レビュー

 

ただ関西国際空港には「プライオリティパス」を使って利用できる鉄板焼きレストラン「ぼでちゅう」がありますので、食事を先にぼでちゅうで済ませてから、ANAラウンジでゆっくりするプランが最高ですね!

ぼでちゅうではプライオリティパスを提示すると、お好み焼き・たこ焼き・焼きそば・明石焼き、ステーキ・串カツ、その他サイドメニューを3,400円まで無料で食べられます!かなりお得です!

 

関西国際空港のANAラウンジ

関西国際空港のANAラウンジ

 

お酒はビール、日本酒、ウイスキーなどが用意されており、セルフサービスで無料飲み放題となっています。

国際線ANAラウンジのような華やかさはありませんが、最低限のアルコールは揃っていると思いますので十分ですね!

 

 

 
 

 

コンセント完備

関西国際空港のANAラウンジ

 

それぞれのソファ席やテーブル席には、充電が可能なACコンセントが完備されています(一部ない席もあるのでご注意を)。

航空会社や機材にもよりますが機内では充電できない場合も多いので、ラウンジで充電できるのはありがたいですね。

 

新聞・雑誌も一通り充実

関西国際空港のANAラウンジ

 

ANAラウンジでは、雑誌や新聞などのコーナーに加えて、ビジネスユーザーに向けたサービスとしてコピー機なども用意されています。

 

関西国際空港のANAラウンジ

 

電話をするスペースなども確保されていましたので、こちらもうまく活用していきましょう!

 

残念ながらシャワーなし!

関西国際空港のANAラウンジ

 

残念ながら関西国際空港の国内線ANAラウンジには、シャワーの用意がありません。お手洗いはラウンジ内にあります。

保安検査通過前、非制限エリアにあった「関空エアポートラウンジ」にはシャワーもあって、楽天カードなどを保有していると激安で利用できたのですが、閉鎖が決まってしまいました。

そう考えると関空はシャワーを浴びたいというユーザーにとっては、決してフレンドリーとは言えない空港になっていますね・・・!

国内利用だとなかなかシャワーを浴びる機会は少ないかもしれませんが、国際線→国内線への乗り継ぎ時などにシャワーがあると便利なので、今後できるといいですね!

スポンサーリンク


 

 

関西空港のANAラウンジまとめ

関西国際空港のANAラウンジ

 

今日は関西国際空港の国内線エリアにあるANAラウンジ(ANA LOUNGE)をレポートしてきました。

 

  • 総座席数90
  • シャワーなし
  • アルコールあり
  • 時間帯によってはガラガラ

 

総座席数90ということでラウンジ自体はかなりこじんまりとしていて、規模も小さめです。

大阪は国内線のベースを伊丹発着としていますので、関空は主に国際線と国内線の乗り継ぎを想定しているのだと思いますが、便数が少ないこともあり、時間帯によってはガラガラです。

シャワーはありませんが、スナック・アルコールは完備していますので、ぜひ関空からANAプレミアムクラスに乗る際や、ANA上級会員の方はぜひ利用してみてくださいねー!

 

おすすめリンク

-航空会社/空港情報