▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

【無料宿泊】JWマリオットシンガポールホテル宿泊記。F1開催中の注意点と見所まとめ

シンガポール中心地にある日本人に人気のホテル「JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)」に宿泊をしてきました!

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)は、シンガポールのラグジュアリーホテルの1つとして様々な観光地にも歩いてアクセス可能な立地が人気のマリオット系列ホテルです。

ルームアップグレード、レストランでの朝食ブッフェ、プラチナ会員特典利用の様子など今回はマリオットポイントを使って、宿泊代無料滞在をしてきましたので、写真・動画でレポートします!

ぜひ宿泊時の参考にどうぞ。

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

 

スポンサーリンク


 

 

JWマリオットホテルシンガポールとは?

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ

住所 30 Beach Road, Nicoll Hwy, Access Via, Singapore
最寄駅 -
空港からの所要時間 約60分
チェックイン時間 15:00から
チェックアウト時間 12:00まで
マリオットカテゴリー 7
一泊に必要なポイント 60,000
朝食 あり
ラウンジ あり

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)は、 シンガポール中心地にあるマリオットグループホテルです。

シンガポール中心部に位置しているので、買い物や観光にも大変便利な立地です!マーライオン公園も歩いて10分ほどですよ!

マリオットのカテゴリーは「7」と高めの設定で、建物内などはかなりラグジュアリーさもかなり感じる作りです。

館内では各国料理を提供する「Beach Road Kitchen」やバー「Court Martial Bar」など、バーレストランの用意もあるので、食事での訪問もオススメです!

 

カテゴリーと無料宿泊ポイント数

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)

 

今回宿泊をしたJWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)は、マリオットグループに加盟していますのでポイント宿泊も可能です。

カテゴリーは高めの「7」に属してますので、通常期であれば一泊60,000ポイントで宿泊することが可能です!

アジアのホテルは全体的に料金もカテゴリーも低めという勝手なイメージがありますが、オープンから比較的新しい点やホテルの立地が最高なので、高めのカテゴリーが設定されています。

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)

 

参考までに有償宿泊の場合の料金を調べてみると、一番低いランクのお部屋で一泊2.2万円〜3.0万円前後となっていました。この価格であれば、やや有償宿泊がお得ですかね・・・!

もし安い価格からさらに25%オフなるベストレート申請を狙える状況であれば、有償一択になってきそうですので合わせてチェックしてみましょう!

日やシーズンによって大きく価格差が発生していますのでよく確認をして予約しましょうね!

ちなみに上記カレンダーは例年F1シンガポールGPが開催される9月の価格表なのですが、3週目「17・18・19・20日」だけずば抜けて高くなっていることが確認できます。

価格にして一番安い金曜日「フリー走行初日」の最安ルームでも4.3万円、決勝が開催される日曜日の夜の最安ルームは5.4万円と通常時の2倍の料金設定となっています。この料金ならば間違いなくポイント宿泊がお得ですので、ぜひチェックしてみましょう!

ポイント宿泊は先着順で枠が埋まり次第終了となるので、シンガポールGPに行くことを決めている方はいち早く予約しておきましょう!

※近頃はマリオット公式サイトの予約に際して「楽天Rebates」や「Ebates」などで最大10%程度のポイントバック(割引)を行ってますので、合わせてお忘れなくどうぞ!

 

アクセス・立地

住所:30 Beach Road, Nicoll Hwy, Access Via, Singapore

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)は、シンガポール・チャンギ国際空港から多少距離があり電車・バス・車(タクシーなど)を利用したアクセスが必要です。

今回は往復ともにチャンギ空港から電車を使ってアクセスしましたが、電車なら所要時間60分、料金は片道2.3シンガポールドル(約180円)でした。激安です!

電車は時間が1時間以上かかるので、タクシーを使えば25分前後・30シンガポールドル(2,400円)前後の料金でアクセス可能です。時間重視の方・複数名で旅行されている方で荷物が多い場合などは、タクシーも合わせてチェックしてみましょう!

 

JWマリオットホテルシンガポール

 

その場合には配車アプリのGrabを利用するとかなり便利ですので、日本にいる間にアプリをダウンロードしておくことをオススメします!

ホテルにもGrab乗降場所が設置されていました!

 

JWマリオットホテルシンガポール

 

ちなみに・・・F1開催中にGrabアプリをシンガポールで開くと、待機中の車がレーシングカーのロゴで表示される面白い仕掛けがありました!

F1開催中にシンガポールに行かれる方はぜひGrabアプリも合わせてチェックを!色々と特別仕様になってますよ!

 

 

 

 

ホテル外観

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)は、2015年にオープンしたシンガポールの新しいタワー型ランドマークホテルです!

オープンから数年しか経っていないこともあり、ホテルはもちろん周辺含めてかなり整備されており綺麗ですし、何よりベイエリアまで歩いてすぐと最高の立地ですので、立地重視の方にも非常にオススメのホテルです。

ホテルはホテルとレジデンスを合体させたタワー型となっていますので、遠くからもよく目立ちます。

 

エントランスの様子

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)のエントランスは、広々とした車寄せがあり、ラグジュアリーさを感じます。

643部屋を擁する大規模ホテルということでたくさんの方がフロント・エントランス周辺は人が行き来しているのですがスタッフの方々は愛想が良く、非常に丁寧に接していただいた印象を受けました。

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)

JWマリオットホテルシンガポール

 

フロントと同じフロアの各所にはソファスペースも一部用意されていますので、タクシー待ちや時間調整などの場合にゆっくりする際に利用できそうです。今回はF1開催中だったこともあり、常時混雑していました。

夜になると車寄せエントランス周辺は、雰囲気がさらにラグジュアリーなものになります・・・!

 

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)

 

見てください、この鮮やかなエントランス・・・・・・!!!!!

壁に映像が投映されているので変化して行く様子がまた面白く、この前でたくさんの方が写真を撮っていました。逆光になるのでお顔真っ暗になりがちですが笑。

 

JWマリオットホテルシンガポール

 

エントランスからゴージャスでラグジュアリーな様子を体験できました!!F1開催中ということもありますが、華やかな雰囲気でいいですね!!!

この辺りはさすがマリオットグループホテルの中でも人気の高いJWマリオットグループです!世界中、どこに行ってもJWは素晴らしいホテルが多いです。

 

 

 

チェックインの様子

JWマリオットホテルシンガポール

 

それでは早速、カウンターでチェックインをしていきましょう。カウンター前もおしゃれな雰囲気です。

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)では通常15時からチェックイン開始となっていて、今回は15時過ぎにホテルへ到着しました。

早着する場合には必要に応じてアーリーチェックインなども対応してもらえる可能性もありますので、ぜひ事前にメールフォームやマリオットから予約する場合にはマリオット公式アプリのチャットフォームなどから問い合わせてみましょう。

もちろんお部屋が空いていればアーリーチェックインにかかる費用は無料ですので、便利です。

今回はすでにチェックイン開始時刻になっていたので、すぐにチェックインをすることができました!

 

 

 

 

ルームのアップグレードについて

さて今回、僕はマリオットグループのプラチナ会員になっていますので、マリオットから予約した場合には、様々な特典を受けることができます。

その一つが「ルームアップグレード」です。繁忙期でも大幅にアップグレードしてもらえることがあるので、毎回とても楽しみにしています!

 

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

マリオット山中湖の温泉付きプレミアムルーム

 

例えば「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」では、7段階ルームアップグレードで一泊12万円のジュニアスイートへアップグレード、「富士マリオットホテル山中湖」でも温泉付きルームにアップグレードになった経験があります。

もちろんアップグレード費用も無料です。

さて、今回はアップグレードどうでしょうか。結果・・・・「アップグレードなし」!

 

客室タイプ 面積
デラックス 35㎡
プレミア 40㎡
ファミリー 40㎡
プレミア マリーナベイビュー 37㎡
クラブプレミア 42㎡
デラックススイート 74㎡
プレミアスイート 100㎡
プレミア マリーナベイビュースイート 100㎡
チェアマンスイート 219㎡
プレジデンシャルスイート 248㎡

 

今回はポイントで予約できるお部屋としては最安のデラックスルームを予約していたのですが、残念ながらアップグレードなしという結果になりました。

 

悔しい・・・。今回のアップグレード非常に重要でした。

というのも、プレミア マリーナべイビュー以上のお部屋にアップグレードされるとお部屋からF1から見えるんです・・・・。

マリオットアプリでは前日にクラブプレミアルームへのアップグレードが表示されていたので大丈夫かと思ったんですが、まさかの当日ダウングレード・・・。

クラブプレミアルームは、今日はF1関係者の宿泊で満室との説明でした。残念。

でもなぜかマリオットアプリ上では最後までクラブプレミアルームが空室ありで予約できる状況だったんだけどなあ。。。。

F1開催中ということで色々と通常時のオペレーションとは異なる仕様になっているんでしょう・・・そう思って自分を落ち着かせるしかありませんでした。

 

デラックスルームをレポート

という訳で残念ながらノーアップグレードとなってしまいましたが今回宿泊をする、JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)の最安ルーム「デラックスルーム」へ向かいます。

デラックスルームはクラブフロアを除いて各階に用意があるようでしたが、今回は13Fのお部屋アサインされたのでエレベーターで向かいましょう。

 

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

 

エントランスに引き続いて、エレベーター内の装飾にも驚かされます笑。派手すぎる!!目がチカチカするほどのライトアップでした笑。

 

 

ベッドスペース

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

お部屋に入ると見えてくるのは、ベッドスペースです。広さは35平米というということで、決して広くはありませんが大きなキングベットを置いてもまだまだ余裕はある広さです。

 

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム1ベッドルームだけでなく、クイーンサイズベッド2つのお部屋も用意があるようですので、ご希望に合わせてリクエストしてみましょう!

こちらのお部屋には、最大2名まで宿泊可能ということですので、家族利用には難しそうです。人数に関してはベッドもそこそこの広さはあるので、交渉してみる価値はあるかもしれません。

 

お部屋の様子

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)は、メモ帳などの全てのグッズにはJWマリオット共通オリジナルのロゴが記されています。

 

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

ベッド奥にはビジネスデスクなども用意があり、もう少し広ければベストですが今回は一泊だったので問題はありませんでした!

2015年オープンになったとのことで家具などはまだまだ新しい感じもしたので、清潔感はありましたよ!

 

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

お部屋にはアイロン、アイロン台、セーフティボックス、スリッパも用意されていますので、最低限のアメニティは準備されていると思います!バスローブの用意もありました!

 

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

アップグレードされるとお部屋からF1が見えるということで超楽しみにしていたのですが、残念ながら夢叶わず・・・。バルコニーはないタイプの大きな窓からはラッフルズホテルなどがわずかに見えました。

マリーナベイビューのお部屋になると、マリーナベイサンズなどのベイエリアをお部屋から眺めることが可能です!

 

 

 

ウェルカムフルーツなし

今回は残念ながらお部屋にはウェルカムフルーツの用意はありませんでした。

 

コンセント・USBポート

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

お部屋には、各所にコンセントがたくさん用意されています。

電源は日本のプラグと同じタイプで変換プラグは必要ありませんが、電圧には注意が必要です。対応の電化製品または変圧器を持参しましょう!

2015年オープンということでしたが、USBポートの用意もたくさんあったのもグッドポイント!この辺りが新しいホテルはいいですね!

 

バスルーム・水回り

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

入り口脇にはシングルシンクの洗面台、トイレ、奥にはシャワーブースも用意されています。トイレは最安ルームでもウォシュレット付き!!

そして洗面台・水回りはさすが新しいホテルということでピカピカでした!かなり清潔感のあるいいバスルームです。

 

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

さらに最安ルームでも深めのバスタブも用意があったので、バスタブ好きな日本人としては嬉しいですね!最安ルームでありながら、設備は素晴らしいです。バスタブも非常に綺麗でした!!

 

コーヒー・紅茶あり

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

お部屋内には無料のミネラルウォーターが計2本、お湯を注げばすぐ飲めるタイプのコーヒ・紅茶パックが用意されています。コーヒーマシンもありますね!

お部屋にはお湯沸かし器(ケトル)もあったので、小腹が空いたらスーパーなどでスープやカップ麺などを買って食べることも可能です。

 

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

そしてさすがシンガポールのホテルということで、紅茶はTWGが採用されています!ラウンジにもTWGの用意がありましたが、お部屋でTWGが飲めるというのは、やはり気持ちの部分で嬉しいですね!贅沢!!

 

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

そしてお部屋には冷蔵庫も用意があって、中にはミニバー商品がびっちり入っています笑。自分のドリンクなどを冷やすスペースは全くありませんでした。

価格はホテル価格ですので、利用はオススメできません。吠えるの周辺にはショップなどもありますので、そちらを利用しましょう。

 

アメニティ各種

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

アメニティは、JWマリオットホテルでは共通で用意されているブランドAROMATHERAPY(アロマセラピー)で統一されています!世界共通でこちらのブランドのアメニティが採用されているので、安心感があります。

 

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ボディクリーム・ソープの各種アメニティが1セットずつ、デフォルトで歯ブラシの用意もあったので、嬉しいですね!こちらのホテル、アメニティも充実していていいですね!

 

ターンダウンサービスあり

JWマリオットホテルシンガポールのデラックスルーム

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)ではナイトタイムになると、お部屋のターンダウンをしてくれるサービスがあります。

カーテンが閉められ、照明が落とされ、ナイトタイムの雰囲気になっていたので、プールに遊びに行ってる間に・・・などお願いしたい場合には、ぜひ活用してみましょう!

最近はマリオットアプリのチャットフォームからホテルにお願いしておくこともできるので、便利ですよ!

タオルやアメニティなども再補充してくれるのでお願いする価値高めです。もちろん無料のサービスとして利用可能!

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)

 

そして、今回はF1開催中だったということでレーシングカーのチョコレートがお部屋に用意してありました!!これは嬉しいサービス。

食べるのがもったいなかったですが、美味しくいただきました。

 

 

 

ジム・プール完備!

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)

 

ホテル内には、24時間いつでも利用可能なジム・フィットネスセンターと時間限定で利用できるプールが用意されていて宿泊者は無料で利用することができます。

 

F1開催中のプールについて

JWマリオットホテルシンガポール

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)には、2つのプールの用意があります。

  • 18F展望プール(Flow18):06:00-22:00
  • 別棟6Fプール(Ebb6):10:00-21:00

通常時であれば宿泊者は両方のプールを利用することが可能で、特に上記写真の18F展望プールはマリーナベイエリアを見ながらプールに入れる絶好のスポットとして非常に人気があります。

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)

 

夜はベイエリアやシンガポールビル群の夜景も見えて最高の眺めとなる訳です!今回はルームアップグレードできなかったので、ぜひともプールではいい時間を過ごしたいなと思っていました。

しかもF1開催中ですからね!!角度的にプールに入りながらF1が見える最高すぎるロケーションとなっているはずです!

そんな胸高まるF1開催中の18Fプールの様子がこちら。

 

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

 

あれ・・・・・・・・・・・・・・・。

想像してたのと違うぞ。。

 

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

 

実はF1開催中、JWマリオットホテルシンガポールは某F1レーシングチームのパーティ会場に指定されていて、18F展望プールはパーティ会場となっているため、期間中全面クローズとのこと・・・・・・。嘘やん。

 

JWマリオットホテルシンガポール

 

プールの場所は蓋がされ通路になってしまっている他、本来プールがある場所には、月曜日まで全面クローズになる旨の説明書きが掲示してありました。

これはショックでした・・・・。という訳で別棟6Fにあるもう一つのプールエリアへ向かいます。

 

JWマリオットホテルシンガポールのF1

JWマリオットホテルシンガポールのF1

JWマリオットホテルシンガポールのF1

JWマリオットホテルシンガポールのF1

JWマリオットホテルシンガポールのF1

 

プールのある6Fへ到着すると、あれ装飾されているということはまさか・・・・と思いましたが、こちらは一般客でも利用可能なエリアとなっていました!

テレビでは開催中のF1の様子が放映されています!!

 

JWマリオットホテルシンガポールのF1

JWマリオットホテルシンガポールのF1

 

そして茂みに隠れるように、プールサイドには半個室型のソファシートが用意されていて、タオルの用意もあるので、そのままプールを楽しみながらくつろぐことが可能となっていました!!

 

JWマリオットホテルシンガポールのF1

JWマリオットホテルシンガポールのF1

 

夜はDJが音楽を奏でる中でライトアップされてムードのある雰囲気に!残念ながら18FはF1開催中利用できないのですが、別棟6Fのプールはオススメです。

F1開催中、シンガポールの中心地はとにかく人が多くて歩くのもやっという感じになるのですが、こちらは宿泊客専用エリアとなりますので、一般の方は利用することができないため、人数も限られているので快適です。

 

JWマリオットホテルシンガポールのF1

JWマリオットホテルシンガポールのF1

 

そして!!!!こちらのプールエリアからはF1のコースの一部を見ることができます!!

お部屋では見れなかったので念願です・・・!

 

JWマリオットホテルシンガポールのF1

 

一番スピードの出るストレートではなく、コーナーに近い場所になりますので爆音とともに減速して来るレーシングカーをたっぷりと見ることができます!これには感動しました。

もちろんチケットを保有していなくても宿泊している方であれば、全く遮るものなくコースを眺めることができます。

F1開催中にJWマリオットホテルシンガポールに宿泊する最大の醍醐味となりますので、必見です!

 

スパが快適すぎるので必見!

JWマリオットホテルシンガポールのスパ

 

JWマリオットホテルシンガポールには、宿泊者が10:00-22:00の時間帯にて無料で使えるスパエリアが用意されています。

 

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

 

受付でルーム番号をお知らせすると、ルッカーの鍵が渡されてロッカーの中にはスリッパ、バスローブ、タオルなどスパに必要なものは全て用意されていますので、手ぶらで訪問が可能です。

スパ内にはジェットバス、サウナ、シャワーなどの用意があり、時間帯が良かったのか誰もいなかったのでかなりリラックスすることができました。

 

JWマリオットホテルシンガポール

JWマリオットホテルシンガポール

 

風呂上がり後はリラックスラウンジが用意されており、ゆったりチェアでくつろぎながらまったりすることができました!!天国です。

チェックアウト後も利用可能と案内があったので、空港へ向かう前にリフレッシュしたい方には最適ですね!!!

 

エグゼクティブラウンジの様子

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ

 

JWマリオットホテルシンガポールには、クラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)の用意があります!

営業時間が決まっていますので、営業時間外に利用することはできません(残念ながら24時間営業ではありません)。

 

  • 営業時間:06:00-23:00
  • 朝食:06:00-10:30
  • アフタヌーンティー:14:30-17:00
  • ハッピーアワーディナー:17:30-19:30
  • イブニングカクテル:17:30-21:30

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)のエグゼクティブラウンジは、朝の6時30分〜夜の23時00分まで利用することができ、時間帯によってはアルコールを含むドリンクや食事が提供されます。

朝食やハッピーアワーの時間以外のアイドルタイムは、時間内であればソフトドリンクはいつでも飲むことができますのでぜひ利用しましょう!

それぞれの時間帯のフードメニューやドリンクの詳細などは「【プラチナ特典】JWマリオットホテルシンガポールのラウンジをレビュー」からどうぞ。

 

朝食はプラチナ会員以上で無料(同伴者1名まで)

JWマリオットホテルシンガポールの朝食

 

マリオットグループでは、上級会員としてプラチナ会員以上のステータスの方に朝食・ラウンジ利用権・16時までのレイトチェックアウトなどの特典を用意しています。

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)の無料特典朝食会場は、クラブラウンジまたはレストラン「Beach Road Kitchen」です!

いずれの会場も素晴らしい食事の充実度でしたので、宿泊の際には朝食も体験してみましょう!プラチナ会員なら2名まで無料です!

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)の朝食については同じく「【プラチナ特典】JWマリオットホテルシンガポールの朝食をレビュー」からどうぞ。

 

F1開催中の注意点・見所について

JWマリオットホテルシンガポールのF1

 

ざっとJWマリオットホテルシンガポールに宿泊した際の様子をお伝えしてきましたが、繰り返しお伝えしている通り今回は通常よりも宿泊料が高く、繁忙期になるF1開催中に宿泊をしてきましたので、注意点や見所をまとめたいと思います。

JWマリオットホテルシンガポールはF1シンガポールグランプリの市街地コースに隣接しているため様々な点で特別仕様となっていますので、注意が必要です!

  • アップグレードは期待薄
  • ラウンジは時間帯によって利用制限あり
  • 宿泊客はかなりグローバル(お祭り騒ぎ)
  • ホテル周辺は交通規制多数
  • 18Fプールは全面閉鎖
  • 6FプールからF1コースが最高の眺め
  • 限定プレゼントも

まず、アップグレードに関してですが2019年に関しては「高層階のF1コースが見える客室についてはレーシングチーム関係者で満室」という案内がありました。

アプリ上では予約が可能だったことを考慮すると、仮に空室があったとしても関係者の突然の宿泊などに対応できるようにある程度の空室は設けているようです。

超ラッキーなケースだとその空室に入れ込んでもらえる可能性もありますが、最初から期待するのはナンセンスだなと感じました。こればっかりは運任せです。

 

JWマリオットホテルシンガポールのF1

 

それからF1開催中はホテル内も特別仕様となっているところが多々あり、大人気スポット18Fプールはレーシングチームのパーティ開催のため期間中全面閉鎖、ラウンジも時間帯によっては一部エリアが関係者専用となっていましたので、別にF1には興味がないという場合にはこの期間は避けた方が無難です。

また17:30〜ラウンジでスタートとなるイブニングカクテルタイムでは、各国のF1ファンたちがお酒を飲みながら談笑したり、パーティ仕様で最高の雰囲気となっていたので、そのような雰囲気が好きな方は要チェック!

厳密ではありませんでしたが、ある程度のドレスコードが必要な雰囲気でしたので、ご注意を。

 

JWマリオットホテルシンガポールのF1

 

残念ながら18Fプールは閉鎖されてしまってますが、6Fのプールは大必見です。F1コース目の前のロケーションで、F1観戦はもちろん、DJもいて盛り上がっているのでチケットを持っていなくてもF1の雰囲気を楽しめます!

 

JWマリオットホテルシンガポール

 

6Fは宿泊者限定フロアとなっているので、そこまで人が多くないというのもいいですね!!

F1開催中、ホテル周辺は交通規制が多数実施されていて、タクシーに乗ってコースに隣接のJWマリオットホテルへ戻ろうと思ってもなかなか戻れないということがありました。

間違いなく近くまで行ったら歩いてホテルへ戻るのが正解です。タクシードライバーもそのことをわかっていますので、ここで大丈夫と伝えて歩く勇気を!!!

 

マリオットプラチナ会員になって最大限のお得に!

 

今回のケースのようにマリオット系列のホテルに宿泊する際には、プラチナエリートメンバー以上となって訪れることがオススメです。

マリオットプラチナ会員になると以下に代表される特典を受けることができます。

 

  • お部屋のアップグレード
  • エグゼクティブラウンジが無料
  • 朝食無料
  • プラチナ会員専用予約デスク
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 無料インターネット(Wi-Fi)サービス
  • 予約完全保証サービス
  • ルームタイプ保証サービス
  • 滞在時、50%ボーナスポイント付与

 

今回の宿泊もそうでしたが、プラチナ会員になるとルームのアップグレードやラウンジの利用など、レイトチェックアウトなど様々な特典を受けることができます。

 

 

ただ通常はマリオットのプラチナ会員になりたいと思ったら、1年間で50泊以上の宿泊実績が必要です。

50泊も出来ないな・・・・という方はホテル系カードNO.1の呼び声高い「スターウッドプリファードアメリカンエキスプレスカード/Starwood Preferred Guest American Express Card(通称:SPGアメックス)」を利用しましょう。

関連記事:SPGアメックス徹底解説。ホテル系NO.1カード

 

せっかくの旅行なら、旅行の際にいいお部屋に泊まりたいですよね?

SPGアメックスカードは、シェラトンやウェスティンホテルといった有名ホテルを抱えている、SPGグループが2001年から発行するクレジットカードなので発行するだけで(宿泊しなくても)、マリオットやリッツ・カールトンといった名だたる高級ホテルの上級会員になることができます。

 

 

SPGアメックスに入会すると、入会したその日から、SPGグループおよびマリオットグループ(リッツカールトン含む)会員制度において、一気にゴールドエリート会員になることができます

 

マリオットゴールドカード

 

ゴールド会員になると、一定期間に宿泊数を重ねることでプラチナ会員なれる「プラチナチャレンジ」に挑戦することが可能となりますので一気にプラチナ会員の可能性が近づきます。

関連記事:マリオットプラチナチャレンジとは?統合後の2019年新ルールまとめ

 

まともにプラチナ会員になろうとして一泊2万円だったとしたら、プラチナ到達までの100万円がかかる計算なのでとても簡単な数字ではありませんが、マリオットプラチナチャレンジなら費用を大幅に抑えてプラチナ会員になれてお得なので、近年はこの方法でプラチナ会員になる方がかなり増えていますよ!

上級会員になると、お部屋の無償アップグレードも利用できるようになります。

 

JWマリオットロサンゼルスのジュニアスイートルーム

JWマリオットロサンゼルスのエグゼクティブラウンジ

 

実際に、JWマリオットロサンゼルスに宿泊した際には一番安い部屋に貯まったポイントで宿泊したにも関わらず、なんとスイートルームへアップグレードされました!!もちろんアップグレード費用も無料です。

関連記事:JWマリオットロサンゼルス宿泊記。初スイートアップグレード!

 

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

イラフSUI沖縄宮古プール

 

日本でも「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」に宿泊した際に一番低いランクのお部屋→7段階アップグレードの「オーシャンフロント コーナージュニアスイートルーム」へアップグレードされました!

関連記事:イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古宿泊記

 

ぜひ、いますぐ下記「SPGアメックス全解説!メリット・デメリットまとめ」から詳細をチェックしてみましょう!

 

 

 

 

 

JWマリオットホテルシンガポール宿泊記ブログまとめ

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ

 

シンガポール中心地にあるJWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)宿泊記をお届けしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • マリオットカテゴリー7
  • 一泊60,000ポイントで宿泊可能
  • ラグジュアリーな雰囲気でかなり綺麗
  • 2015年オープン
  • F1開催中は全てが特別仕様
  • プラチナ会員でラウンジも無料

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)はマリオットカテゴリー7に属します。

オフピーク期50,000ポイント、スタンダード期60,000ポイント、ピーク期70,000ポイントの必要ポイント数で宿泊することができます。アジアの中ではかなり高い部類ですが、実際に宿泊してみると妥当なラグジュアリーさという印象を受けました。

2015年オープン、毎年9月3週目のF1開催時には宿泊代金が高騰して、ラウンジやアメニティなども特別仕様になりますよ〜!

プラチナ会員以上で朝食+ラウンジも無料となりますので、おすすめです!

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)宿泊の様子は下記、動画でもレビューしています。合わせてどうぞ。

 

(準備中)

 

 

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

>>Agodaで検索する

>>楽天トラベルで検索する

 

おすすめリンク

-ホテル情報/宿泊記