▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

【プラチナ特典】JWマリオットホテルシンガポールのラウンジをレビュー!F1開催中は特別仕様に!

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジブログ

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジの様子をレビュー!マリオットプラチナ会員特典で利用でき、食事充実、雰囲気もおしゃれ!

シンガポール中心地にある日本人に人気のホテル「JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)」に宿泊をしてきました!

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)は、シンガポールのラグジュアリーホテルの1つとして様々な観光地にも歩いてアクセス可能な立地が人気のマリオット系列ホテルです。

当記事では、そんなJWマリオットホテルシンガポールの上級会員特典またはラウンジ利用権付きプランを予約することで利用できる「クラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)」についてレポートしたいと思います!

利用基準は?メニュー(食事)は?雰囲気は?といったところをまとめてみました。ぜひ参考にどうぞ。いいラウンジでした!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

 

スポンサーリンク


 

 

JWマリオットホテルシンガポールにラウンジはある?

JWマリオットホテルシンガポール

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)には「エグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)」があります!

利用可能時間こそ24時間ではありませんがホテルとは連絡橋で繋がった別棟にあり、朝食、カクテルタイムなど時間帯ごとにドリンクやフードをいただけるので、ぜひ利用してみましょう!

 

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ料金

marriott bonvoy

 

2019年2月からリニューアルされたマリオットグループの会員プログラム「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」において、プラチナ会員以上となっている方は、無料にてラウンジを利用することが可能です!

またクラブラウンジの利用権が付くエグゼクティブフロアに宿泊している方も無料で利用することが可能となっていますので、予約時にチェックしてみましょう!

参考までに・・・日によって誤差がありますが最安ルームとクラブラウンジ付きルーム(クラブルーム)の価格差は、一泊あたり約80シンガポールドル(約6,400円)となっていますので事前に予約の段階で確率する場合には一人当たり約3,200円を追加すれば利用できるということになります。

一人3,200円・・・・悩みどころです。ホテル周辺にはファーストフード店などもあるので、どのぐらいホテルに滞在するのかによって決めても良さそうですね!

ラウンジとしては非常にいいラウンジでしたよ!!

※これからマリオットプラチナ会員を目指す方は「マリオットプラチナチャンレンジ」が一番安く・簡単にプラチナステータスを手に入れられる方法でおすすめ!ラウンジも無料で使えます!

 

ANA VISAカード
 

 

エグゼクティブラウンジ利用可能時間

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ

 

マリオットプラチナ会員以上のステータス特典として、エグゼクティブラウンジを利用する方は以下の時間帯で利用することが可能です。

営業時間が決まっていますので、営業時間外に利用することはできません(残念ながら24時間営業ではありません)。

 

  • 営業時間:06:00-23:00
  • 朝食:06:00-10:30
  • アフタヌーンティー:14:30-17:00
  • ハッピーアワーディナー:17:30-19:30
  • イブニングカクテル:17:30-21:30

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)のエグゼクティブラウンジは、朝の6時30分〜夜の23時00分まで利用することができ、時間帯によってはアルコールを含むドリンクや食事が提供されます。

朝食やハッピーアワーの時間以外のアイドルタイムは、時間内であればソフトドリンクはいつでも飲むことができますのでぜひ利用しましょう!

 

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ様子をレビュー!

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ

 

それでは、ここからは実際にJWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)のクラブラウンジを利用した際の様子をレビューします!

チェックインして、最初に食事の提供があるのは14:30〜始まるアフタヌーンティです。それまでの時間帯はソフトドリンクなどが提供されていて利用することができます(アルコールは17:30〜提供開始)。

エグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)はホテル棟から連絡橋で繋がった別棟2Fにありますので、連絡橋を使ってアクセスしましょう。

ラウンジ入り口では、スタッフの方が常駐していますので部屋番号を伝えると入室可能できます。

座席まで案内してくれて・・・というようなことはなく、自分で座席を見つけて座るスタイルなのですが、JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)のラウンジは広々として座席も豊富なので座席がないということはありませんでした。

 

クラブラウンジの座席

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ

 

ラウンジ内はスペース的には広々としており、ソファ席中心で隣の座席との間隔もそこそこ広いので、比較的ゆったりとした作りとなっています。

ソファ席、バーカウンター、個室型のボックスシートなど様々なタイプの座席が用意されており、雰囲気もおしゃれなので、かなりくつろげました!スタッフの皆さんもかなりフレンドリーです。

そして2015年オープンということで、家具などは綺麗で、近代的なデザインとなっている点もいいですね!さすがこの辺りはJWマリオットブランドのホテルです。

 

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ

 

ラウンジの隣はシンガポールの名門ホテル「ラッフルズホテル」となっていますので、外壁の一部が見えたり、ガラス張りなので光をたくさん取り込んでくれることもあり、昼間は非常に明るかったです!

観光の一休みをするのには最適なラウンジですね!

朝食でも夕方〜夜のカクテルタイムでもない通常の時間帯は、ジュース・コーヒー・紅茶などノンアルコールのドリンクが提供されていますので、ぜひ利用してみましょう!

僕が利用した時はF1シンガポールグランプリ開催中だったので、ラウンジ内の個室シートは利用が制限されている時間帯がありました。まさに関係者専用スペースという感じです。

F1開催中はこのように特別仕様となっている時間帯がありますので、注意しましょう。

ちなみに・・・ラウンジ内からF1のコースは見えないので観戦することはできません。

 

 

 

アフターヌーンティーをレビュー!

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

 

チェックインを終えて、最初に食事の提供があるのは14:30-17:00の「アフタヌーンティー」の時間です。

各種ナッツ、ケーキ、ムース、カナッペなどが提供されており、軽食・デザートは非常に充実していました。

 

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

 

加えて、コーヒー・紅茶・ミネラルウォーター・ソフトドリンクなども合わせて無料提供されており、紅茶はもちろん日本にもファンの多いTWGが飲み放題です!!!種類も豊富でした。

テイクアウト用のカップも用意があったので、ラウンジで楽しんだあとはお部屋やプールサイドなどでゆっくりするのも良さそうです!非常にいいアフタヌーンティーでした。

 

ハッピーアワー(イブニングカクテルタイム)をレビュー!

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

 

アフタヌーンティーを終えると、17:30-21:30の時間帯は夕食やアルコールも提供されるハッピアワー(イブニングカクテルタイム)となります!

アルコールは21:30頃まで提供されますが、フードに関しては19:30で終了となってしまうので終了時間には注意しましょう!

 

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

JWマリオットホテルシンガポールのアフタヌーンティー

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

 

食事はアフタヌーンティーで提供されていたデザート類に加えて、サラダ、チーズ、ハム、ウインナー、そしてシンガポール料理、さらには蒸し器で焼売・温野菜なども提供されていて、かなりの充実度です。

ラウンジによってはお酒のつまみになるようなナッツなどしか提供のないようなラウンジもありますが、JWマリオットホテルシンガポールではそんなことはありません。十分夕食として楽しめる内容となっていました!

これは嬉しい!!!

 

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

 

お腹いっぱいいただきました!!!!

 

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

 

そしてカクテルタイムの時間になると、ラウンジ内のバーカウンターにバーテンダーが立ち、赤白ワイン・ビールなどのアルコールドリンク類も提供されます!もちろんラウンジ利用資格のある方であれば無料です!

 

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

 

上記写真のバーカウンター周辺は人がいない時間帯に撮影しましたが、カクテルタイムになるとたくさんの人が訪れていて、パブのような雰囲気となっていました!

F1開催中だったということもありますが、様々なチームシャツや入場パスを首から下げた各国のファンや関係者の交流の場となっていて雰囲気は最高です。

 

JWマリオットホテルシンガポールのイブニングカクテル

 

カクテルメニューとして正式に提供されていたのは・・・・

  • テキーラサンライズ
  • ホワイトロシアン
  • オールドファッション
  • ネグローニ
  • ミモザ

以上のメニューで、加えてF1開催中限定のポーションカクテルも提供されていました!メニューになくても、これとこれを混ぜて欲しいみたいな感じでオーダーしている人も多かったです!皆さんテキーラサンライズを飲んで、どんちゃん騒ぎ状態。笑

F1開催中でなければここまでのことはないと思いますが、バーカウンター背後にあるテレビには開催中のF1グランプリの様子が映っていて、現地にいることを実感できる空間となっていましたよ〜!

カクテルなどの有料ドリンクオーダー時には、チップを渡している人も多かったです。ご参考まで!

 

 

 

ラウンジ朝食をレビュー!

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

 

翌朝、平日06:00-10:30の時間帯には、JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)のラウンジで朝食が提供されます。

プラチナ会員として宿泊する場合にはラウンジ+レストランでの無料朝食が無料で提供されますので、どちらか好きな方を選んだり、場合によっては両方利用することも可能です!

種類はレストランの方が豊富なようですがレストランを有料で利用する場合には45シンガポールドル(約3,600円)と高級なので、個人的にはラウンジでいいのかなーと思います。

ラウンジ利用権のある方であれば、ラウンジ内での飲食は追加料金不要ですしね!!

 

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

 

昨夜のハッピアワー・イブニングカクテルタイムに引き続いて、ラウンジの朝食も食事の種類は充実しています。

決して種類が多いことはありませんが、シンガポール料理・パン・ベーグル・ヨーグルト、ポテト・中国粥などが提供されていて、ラウンジアクセス権のある方であればもちろん追加料金なしで翌朝の朝食も食べることが可能です。

メロンパンとクロワッサンを組み合わせた、メロンパンクロワッサンがとても美味しかったです!ジャムもパリで人気のボンヌママンを提供していたりと、こだわりを感じます。

 

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

 

ドリンクコーナーには、引き続きTWGの紅茶などが用意されており、テイクアウト用のカップもあるので、皆さん食事をした後に最後テイクアウトをして持ち帰っていました!

有料利用でクラブルームには一人3,200円で利用できる訳ですが、食事・ドリンク・ラウンジの雰囲気申し分ありません。

できることならプラチナ会員無料特典としてラウンジを利用したいところというのが本音ですが、追加料金を支払ってクラブルームを予約するのも非常にオススメです!とてもいいラウンジでした!!

※これからプラチナ会員を目指す方は「マリオットプラチナチャンレンジ」が一番安く・簡単にプラチナステータスを手に入れられる方法でおすすめ!

 

 

 

 

JWマリオットホテルシンガポールのエグゼクティブラウンジまとめ

JWマリオットホテルシンガポールのラウンジ朝食

 

今日はシンガポールにあるJWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)のエグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)からアフタヌーンティー・ハッピアワー軽食(イブニングカクテルタイム)・朝食の様子をレポートレビューしてきました。

 

  • 2015年オープン
  • 食事もそこそこ充実
  • カクテルタイムのアルコールは無料
  • プラチナ会員は2名まで無料

 

JWマリオットホテルシンガポール サウスビーチ(JW Marriott Hotel Singapore South Beach)のクラブラウンジは、とても広々空間となっており、今回はF1開催中ということでい一部エリアが制限されていましたが、くつろぎながら利用することができました。

2015年にオープンしたということで内装も綺麗で、おしゃれなのはグッドポイント。スタッフの方々はかなりフレンドリーでした。

夜のカクテルタイムはアルコールの種類も充実していて、無料で楽しめるのもいいですね!!

マリオットプラチナ会員の方は無料、上級会員でない方もラウンジアクセス権付きのエグゼクティブフロアへ宿泊するとラウンジを利用することができますので、ぜひ検討してみましょう!

それでは、素敵なホテルライフを!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

>>Agodaで検索する

>>楽天トラベルで検索する

-ホテル情報/宿泊記