▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

【無料宿泊】キロロトリビュートポートフォリオホテル宿泊記。アップグレードでジュニアスイートへ!

キロロトリビュートポートフォリオホテル宿泊記ブログ

北海道・キロロリゾートにある日本人に人気のホテル「キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)」に宿泊をしてきました!

キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道は、2016年に旧ピアノホテルをリブランドする形でオープンしたホテルで、隣接のスキー場では世界屈指のパウダースノーを体験できると評判のマリオット系列ホテルです。

 

 

ルームアップグレード、朝食ブッフェ、プラチナ会員特典利用の様子など今回はマリオットポイントを使って、宿泊代無料滞在をしてきましたので、写真・動画でレポートします!

ぜひ宿泊時の参考にどうぞ。

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

 

スポンサーリンク


 

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルとは?

キロロトリビュートポートフォリオホテル

住所 北海道余市郡赤井川村常盤128-1
最寄駅 -
空港からの所要時間 約90分
チェックイン時間 15:00から
チェックアウト時間 12:00まで
マリオットカテゴリー 5
一泊に必要なポイント 35,000
朝食 あり
ラウンジ なし

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)は、 北海道・キロロリゾートにあるマリオットグループホテルです。

2016年にオープンにしたこちらのホテルは、旧ピアノホテルをリブランドする形でオープンしました。世界屈指のパウダースノーを体験するには大変便利な立地です!

マリオットのカテゴリーは「5」となっており、2016年に一部リニューアルされた建物内などはラグジュアリーさも感じる作りとなっていたので、実際に宿泊してみると期待通りの安定感と快適さが兼ね備えられていましたよ!!

 

カテゴリーと無料宿泊ポイント数

シェラトングランドシアトル

 

今回宿泊をしたキロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)は、マリオットグループに加盟していますのでポイント宿泊も可能です。

カテゴリー5に属してますので、通常期であれば一泊35,000ポイントで宿泊することが可能です!

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)

 

参考までに有償宿泊の場合の料金を調べてみると、一番低いランクのお部屋で一泊17,000円〜33,500円前後となっていました。この価格であれば、ポイント宿泊がお得ですかね・・・!

もし安い価格からさらに25%オフなるベストレート申請を狙える状況であれば、有償も候補に入ってきそうですので合わせてチェックしてみましょう!

スキーシーズンがメインシーズンとなり、夏は非常に安くなります。冬は日によって大きく価格差が発生していますのでよく確認をして予約しましょうね!

※近頃はマリオット公式サイトの予約に際して「楽天Rebates」や「Ebates」などで最大10%程度のポイントバック(割引)を行ってますので、合わせてお忘れなくどうぞ!

 

ANA VISAカード
 

 

アクセス・立地

住所:北海道余市郡赤井川村常盤128-1

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)は北海道・新千歳空港から距離があり車(レンタカー・タクシーなど)を利用したアクセスが必要です。

今回は「楽天トラベルでレンタカー」を借りて、僕も往復ともレンタカーを使ってキロロリゾートと空港をアクセスしましたが、所要時間は片道90分でした。少し距離がありますね・・・!

空港からキロロリゾートへはシャトルバスも出ていますが、夏シーズンは大人1人片道3,800円、冬シーズンは4,100円となかなかのお値段なので出来ればレンタカーを利用しましょう!

駐車場はホテル地下駐車場が1滞在1,000円、ホテル前や周辺には屋外駐車場がたくさんあり、そちらに停めた場合は無料です。

 

 

 

ホテル外観

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)は、旧ピアノホテルをリブランドする形で2016年にオープンした北海道・キロロリゾートのホテルです!

ピアノホテルの面影そのままに、外観はお城のような佇まいですね!ラグジュアリーさもある、非常に雰囲気のいいホテルです!

 

エントランスの様子

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)のエントランスは、大きなシャンデリアを中心に圧倒されるラグジュアリーさを兼ね備えています!

天井も吹き抜けの構造になっているので、思わず「うぉー!」と叫びたくなってしまいました笑。

今回は1.5万円を切る価格の日に宿泊したので、安い価格でこのラグジュアリーさは贅沢です。

スタッフの方々はさすがスキーの人気観光地ということで外国籍の方も多かったですが、愛想良く非常に丁寧に接していただいた印象を受けました。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

フロントと同じフロアの各所には、ふかふかのソファがあってくつろぐことができますので、時間調整などの場合にゆっくりするには最高でしたよ!

 

 

 

 

チェックインの様子

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

それでは早速、カウンターでチェックインをしていきましょう。カウンター前もおしゃれでラグジュアリーな雰囲気です。

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)では通常15時からチェックイン開始となっていて、今回は16時過ぎにホテルへ到着しました。

早着する場合には必要に応じてアーリーチェックインなども対応してもらえる可能性もありますので、ぜひ事前にメールフォームやマリオットから予約する場合にはマリオット公式アプリのチャットフォームなどから問い合わせてみましょう。

もちろんお部屋が空いていればアーリーチェックインにかかる費用は無料ですので、便利ですよ!!

 

 

 

 

ルームのアップグレードについて

さて今回、僕はマリオットグループのプラチナ会員になっていますので、マリオットから予約した場合には、様々な特典を受けることができます。

その一つが「ルームアップグレード」です。繁忙期でも大幅にアップグレードしてもらえることがあるので、毎回とても楽しみにしています!

 

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

マリオット山中湖の温泉付きプレミアムルーム

 

例えば「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」では、7段階ルームアップグレードで一泊12万円のジュニアスイートへアップグレード、「富士マリオットホテル山中湖」でも温泉付きルームにアップグレードになった経験があります。

もちろんアップグレード費用も無料です。

さて、今回はアップグレードどうでしょうか。結果・・・・「6ランクアップグレード」!

 

客室タイプ 面積
スタンダード 35㎡
スーペリア 42㎡
マウンテンビュー 36㎡
デラックス 60㎡
和室スイート 65㎡
ジュニアスイート 72㎡
キロロスイート 140㎡
マウンテンスイート 149㎡

 

今回はポイントで予約できるお部屋としては最安のスタンダードルームを予約していたのですが、6ランクアップグレードされ「ジュニアスイートルーム」へアップグレードという結果になりました!

スイートルームアップグレードありがたい・・!!!感謝。

スキーシーズンは稼働率も上がりますのでアップグレードは難しい日も出てくるかと思いますが、最安ルームも35平米と広めになっているのがいいですね!

 

ジュニアスイートルームをレポート

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

それでは早速今回宿泊をする、キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)の「ジュニアスイートルーム」へ向かいます。

結論から申し上げて、全然ジュニアじゃない、見事なスイートルームでした!笑

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

今回はジュニアスイートの中でも高層階の12Fのお部屋になりました!

 

リビングスペース

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

お部屋に入ると、まずは廊下が見え、お部屋の様子は確認することができません。

突き当たって右へ行くとリビングスペース、左へ進むとベッドスペースになっており、リビングスペースとベッドスペースは完全に分離されたタイプとなっています。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

ジュニアスイートルームのリビングスペースはかなり広々とした作りになっており、大きなソファ、テレビ、そしてコーヒー・紅茶なども用意されているので、まさに家族団欒の場として最適です。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

小さめですが、流しまで用意があるのはかなり便利でした!!

さすが72平米ということで、リビングスペースからかなり広々しています。

 

ベッドスペース

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

続いて、入り口からリビングスペースと反対側へ進むとベッドスペースがあります。

広さは72平米というということで、ベッドスペースも大きな2つのベッドを置いてもまだまだ余裕はある広さです。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

ジュニアスイートルームは2ベッドルームのみの仕様となっていますので、1ベッドのお部屋がいい方はデラックスルームですと用意があるようです。ご希望に合わせてリクエストしてみましょう!

こちらのお部屋には、最大3名まで宿泊可能ということですので、家族利用となると3人家族ならギリギリOKです。ベッドもそこそこの広さはあるので、交渉してみる価値はあるかもしれません。

 

お部屋の様子

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)は、メモ帳などの全てのグッズにはポートフォリオホテル共通オリジナルのロゴが記されています。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

ベッド奥にはソファ、デスクなども用意があり、十分すぎる広さのお部屋となっていました!通路を挟んでリビングスペースとベッドスペースが完全に分かれているので立派なスイートルームです!

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

お部屋にはアイロン、アイロン台、セーフティボックス、スリッパ、バスローブも用意されていますので、最低限のアメニティは準備されていると思います!

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

バルコニーはないタイプの大きな窓からは晴れていると、キロロリゾート内の施設や山々を見ることができ、この日は時間帯によってお部屋から虹も見ることができました!!

山々に囲まれていることもあって、天気は本当によく変わるので注意しましょう!晴れていたと思ったら急に雨が降ったりすることもザラです。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

それからお部屋には、最近設置されているホテルが増えて来た無料スマホ「handy」が設置されてました!

自分のスマホがあるので利用することはありませんでしたが、スキーの時に自分のスマホ持っていきたくない!というケースなどでは利用できるかもしれませんね。外への持ち出しももちろんOKです!

 

 

 

 

ウェルカムギフトあり

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

今回はお部屋へ入ると、ウェルカムギフトとしてメッセージ付きのメロンドロップの用意がありました!

北海道らしいギフトでいいですね!!

 

コンセント・USBポート

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

お部屋には、各所にコンセント・USBポートがたくさん用意されています。

電源は日本のプラグと同じタイプで変換プラグは必要ありませんが、電圧には注意が必要です。対応の電化製品または変圧器を持参しましょう!

2016年リブランドオープンということで、さすがUSBポートもいくつか用意があるのが助かりました!!

 

バスルーム・水回り

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

入り口脇には広々としたシングルシンクの洗面台、トイレ、奥にはシャワーブースも用意されています。

洗面台綺麗!!そして広い!!鏡大きい!!明るい!!素晴らしいです。

蛇口などの水回りの清掃は完璧で綺麗でしたし、清潔感があって、水回りかなりいいと思います!高級感さえありますよね!

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

大きなバスタブも完備していて、タイルの色が白系ということもあり高級感を感じます。素晴らしいバスルームでした。

とにかくキロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)は「綺麗でゴージャス」の一言に尽きます!!!!

 

コーヒー・紅茶あり

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

お部屋内には無料のミネラルウォーターが計3本、お湯を注げばすぐ飲めるタイプのコーヒ・紅茶パックが用意されています。コーヒーマシンもありますね!

お部屋にはお湯沸かし器(ケトル)もあったので、小腹が空いたらスーパーなどでスープやカップ麺などを買って食べることも可能です。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

そしてお部屋には冷蔵庫も用意があって中には何も入っていませんでした。

スキー利用時には連泊することも想定されますが、冷蔵庫も使えるのはいいですね!!

 

アメニティ各種

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

アメニティは、トリビュートポートフォリオホテルオリジナルのものが採用されていて、一部シェラトンホテルと同じle grand banが採用されています!

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジュニアスイート

 

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ボディクリーム・ソープの各種アメニティが1セットずつ、デフォルトで歯ブラシの用意もあったので助かりました!!

シャンプーなどはマリオットが推し進める、設置型のタイプとなっていますね!今後はマリオット系列ホテルはこの仕様になっていくようです。

 

ターンダウンサービスあり

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)ではナイトタイムになると、お部屋のターンダウンをしてくれるサービスがあります。

カーテンが閉められ、照明が落とされ、ナイトタイムの雰囲気になっていたので、プールに遊びに行ってる間に・・・などお願いしたい場合には、ぜひ活用してみましょう!

最近はマリオットアプリのチャットフォームからホテルにお願いしておくこともできるので、便利ですよ!

タオルやアメニティなども再補充してくれるのでお願いする価値高めです。もちろん無料のサービスとして利用可能!

 

 

 

ホテル併設のキロロタウンがおすすめ!

キロロトリビュートポートフォリオホテル

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

ホテルに併設されている「キロロタウン」には、プール、温泉、ショップ、レストランなど様々なお店があり、宿泊者は数多くのアクティビティを無料で体験することができます。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル

キロロトリビュートポートフォリオホテル

キロロトリビュートポートフォリオホテル

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

RESORT MARKET(リゾートマーケット)は、白い恋人や六花亭など北海道の定番お土産からカップ麺、お菓子、おにぎりなどのコンビニ機能も兼ね備えているので、長期滞在時には特に助かるショップかと思います!

15:00-22:00限定でオープンしていますので、営業時間にはご注意を!もしかすると冬季スキーシーズンはもう少し営業時間が長くなるのかもしれません。

ホテルは山の上にありますので周りにセブンイレブンなどのコンビニはありませんよ〜!

それから冬のスキーシーズンに備えて、スキー関連グッズの販売コーナーもあったので、何か不足しているものがある場合にはチェックしてみましょう!

 

ジム・プール完備!

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジム

 

ホテル内には、24時間いつでも利用可能なジム・フィットネスセンター、そして時間限定で利用できるプールが用意されていて宿泊者は無料で利用することができます。

 

プールの様子

キロロトリビュートポートフォリオホテルのジム

 

ホテルにある「キロロタウン」内にあるプールでは・・・

  • 平日:13:00-21:00
  • 土日祝:10:00-21:00

以上の時間帯でプールを利用することが可能です!利用はもちろん無料です。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルのプール

 

水着は貸し出してくれるので手ぶらで訪問OKで、プールだけでなくジャグジーや水着で入れる男女共用の露天風呂などもありました!

こちらの露天風呂はプールエリアからのみアクセスが可能なので、ぜひチェックしてみましょう!

 

クラブラウンジの様子

キロロトリビュートポートフォリオホテルのラウンジ

 

残念ながらキロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)には、クラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)の用意がありません。

しかし毎日17:30-19:30限定でロビーフロアにあるカフェバーにて「イブニングカクテルサービス」が提供されており、アルコールを含めて無料でいただくことが可能です。

2019年2月からリニューアルされたマリオットグループの会員プログラム「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」において、プラチナ会員以上となっている方は、無料にてラウンジ特典を利用することが可能です!

メニュー詳細などは「【プラチナ特典】キロロトリビュートポートフォリオホテルのラウンジ特典をレビュー」からどうぞ。

 

朝食はプラチナ会員以上で無料(同伴者1名まで)

キロロトリビュートポートフォリオホテルの朝食

 

マリオットグループでは、上級会員としてプラチナ会員以上のステータスの方に朝食・ラウンジ利用権・16時までのレイトチェックアウトなどの特典を用意しています。

キロロトリビュートポートフォリオホテルの無料特典朝食会場は、各国料理を提供するPOPレストランです。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルの朝食

 

レストランは広々としていて、料理の内容も充実、ただ団体客と時間が重なってしまうとかなり混雑しますので、混んでいたら少し時間を外して利用してみましょう!!

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)の朝食については同じく「キロロトリビュートポートフォリオホテルの朝食ブッフェをレポート!」からどうぞ。

 

プラチナ会員ならキロロ温泉が無料!

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

キロロタウン内には、キロロ温泉 森林の湯と呼ばれる有料の温泉施設があり通常大人1,000円、子供700円、幼児400円の有料料金がかかります。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

しかし!プラチナ会員だとチェックイン時に無料パスがもらえ、こちらの温泉施設を無料で使うことが可能です!せっかく北海道に来たので温泉入りたいですよね・・・!

これはありがたいサービス!時間帯は毎日15:00-23:00の時間帯で利用でき、朝は利用することができませんのでご注意を。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

ホテル内には無料の大浴場「喜多の湯」も用意があり、大浴場は朝05:30-09:00、15:00-24:00の時間帯で利用できますので朝風呂も可能です!

どちらもリラックスできましたが、やはり有料施設がオススメなので夕食後などにぜひ利用してみましょう!

 

2019年12月からコンビリフトの営業がスタート!

キロロトリビュートポートフォリオホテルのコンビリフト

 

キロロリゾート内には今回宿泊したキロロトリビュートポートフォリオホテルと、シェラトン北海道キロロリゾートの2つのホテルがあり、どちらもマリオット系列のホテルとなっています1

これまでキロロリゾートに泊まるなら夏はトリビュートポートフォリオホテル、冬は同じくキロロリゾート内にあるシェラトン宿泊が便利と言われて来ました。

というのもキロロトリビュートポートフォリオホテルはアクティビティ多めでキロロタウンが併設、シェラトンはスキー場へのアクセスが便利というのが最大の理由で、キロロに宿泊した際にはシェラトン方面までシャトルバスで移動してスキー場へアクセスしたりするなどの不便さが生じていました。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテルアクティビティ

キロロトリビュートポートフォリオホテルアクティビティ

 

そこで、そんな不便さを解消するべく、キロロトリビュートポートフォリオホテル→シェラトンまでのコンビリフト(全長878メートル)が2019年12月に完成し、19-20年シーズンのスキー観光客は利用することが可能となります!!!

これによって、スキーin・スキーoutが可能となるのでこれまでのように移動するという手間が圧倒的に便利になります!

観光用の8人ゴンドラとスキープレイヤー用の4名ゴンドラが新設されるようなので、今後は冬もキロロトリビュートポートフォリオホテルに宿泊しても、利便性高くスキーをすることができそうです!!!

 

マリオットプラチナ会員になって最大限のお得に!

 

今回のケースのようにマリオット系列のホテルに宿泊する際には、プラチナエリートメンバー以上となって訪れることがオススメです。

マリオットプラチナ会員になると以下に代表される特典を受けることができます。

 

  • お部屋のアップグレード
  • エグゼクティブラウンジが無料
  • 朝食無料
  • プラチナ会員専用予約デスク
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 無料インターネット(Wi-Fi)サービス
  • 予約完全保証サービス
  • ルームタイプ保証サービス
  • 滞在時、50%ボーナスポイント付与

 

今回の宿泊もそうでしたが、プラチナ会員になるとルームのアップグレードやラウンジの利用など、レイトチェックアウトなど様々な特典を受けることができます。

 

 

ただ通常はマリオットのプラチナ会員になりたいと思ったら、1年間で50泊以上の宿泊実績が必要です。

50泊も出来ないな・・・・という方はホテル系カードNO.1の呼び声高い「スターウッドプリファードアメリカンエキスプレスカード/Starwood Preferred Guest American Express Card(通称:SPGアメックス)」を利用しましょう。

関連記事:SPGアメックス徹底解説。ホテル系NO.1カード

 

せっかくの旅行なら、旅行の際にいいお部屋に泊まりたいですよね?

SPGアメックスカードは、シェラトンやウェスティンホテルといった有名ホテルを抱えている、SPGグループが2001年から発行するクレジットカードなので発行するだけで(宿泊しなくても)、マリオットやリッツ・カールトンといった名だたる高級ホテルの上級会員になることができます。

 

 

SPGアメックスに入会すると、入会したその日から、SPGグループおよびマリオットグループ(リッツカールトン含む)会員制度において、一気にゴールドエリート会員になることができます

 

マリオットゴールドカード

 

ゴールド会員になると、一定期間に宿泊数を重ねることでプラチナ会員なれる「プラチナチャレンジ」に挑戦することが可能となりますので一気にプラチナ会員の可能性が近づきます。

関連記事:マリオットプラチナチャレンジとは?統合後の2019年新ルールまとめ

 

まともにプラチナ会員になろうとして一泊2万円だったとしたら、プラチナ到達までの100万円がかかる計算なのでとても簡単な数字ではありませんが、マリオットプラチナチャレンジなら費用を大幅に抑えてプラチナ会員になれてお得なので、近年はこの方法でプラチナ会員になる方がかなり増えていますよ!

上級会員になると、お部屋の無償アップグレードも利用できるようになります。

 

JWマリオットロサンゼルスのジュニアスイートルーム

JWマリオットロサンゼルスのエグゼクティブラウンジ

 

実際に、JWマリオットロサンゼルスに宿泊した際には一番安い部屋に貯まったポイントで宿泊したにも関わらず、なんとスイートルームへアップグレードされました!!もちろんアップグレード費用も無料です。

関連記事:JWマリオットロサンゼルス宿泊記。初スイートアップグレード!

 

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

イラフSUI沖縄宮古プール

 

日本でも「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」に宿泊した際に一番低いランクのお部屋→7段階アップグレードの「オーシャンフロント コーナージュニアスイートルーム」へアップグレードされました!

関連記事:イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古宿泊記

 

ぜひ、いますぐ下記「SPGアメックス全解説!メリット・デメリットまとめ」から詳細をチェックしてみましょう!

 

 

 

 

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル宿泊ブログまとめ

キロロトリビュートポートフォリオホテル

 

北海道・キロロリゾートにあるキロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)宿泊記をお届けしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • マリオットカテゴリー5
  • 一泊35,000ポイントで宿泊可能
  • ラグジュアリーな雰囲気
  • 2016年リブランドオープン
  • プラチナ会員でラウンジ特典利用可能

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)はマリオットカテゴリー5に属します。

オフピーク期30,000ポイント、スタンダード期35,000ポイント、ピーク期40,000ポイントの必要ポイント数で宿泊することができます。宿泊料を考えるとコスパいいのかなと思います!!!

エントランス・お部屋など各所で上品さを感じる作りで、カテゴリー6と言われてもおかしくないくらい、非常にいい雰囲気でした!

2016年リブランドオープンされたのでホテル・お部屋ともに清潔感グッド、プラチナ会員以上でラウンジ特典も無料となりますので、おすすめです!とにかくゴージャスな印象のホテルです!

キロロトリビュートポートフォリオホテル 北海道(The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido)宿泊の様子は下記、動画でもレビューしています。合わせてどうぞ。

 

(準備中)

 

 

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

>>Agodaで検索する

>>楽天トラベルで検索する

 

おすすめリンク

-ホテル情報/宿泊記