▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

【プラチナ特典】ロイヤルハワイアンのマイラニラウンジをレビュー。ロゼスパークリングも提供あり!

ロイヤルハワイアンラウンジ

ロイヤルハワイアンのクラブラウンジの様子をレビュー!マリオットプラチナ会員特典で利用でき、食事あり、朝食あり!

ハワイ・ホノルルにある日本人に大人気のホテル「ロイヤルハワイアンホテル(The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort)」に宿泊をしてきました!

シェラトンワイキキに隣接するロイヤルハワイアンホテルは、ピンクの外壁が特徴で「太平洋のピンクパレス」と呼ばれる日本人にも大人気のマリオット系列ホテルです。

当記事では、そんなロイヤルハワイアンの上級会員特典またはいくつかの利用条件をクリアすることで利用できる「クラブラウンジ」についてレポートしたいと思います!

利用基準は?メニュー(食事)は?雰囲気は?といったところをまとめてみました。ぜひ参考にどうぞ。

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

 

スポンサーリンク


 

 

ロイヤルハワイアンにクラブラウンジはある?

シェラトンワイキキのプラチナ特典

 

ロイヤルハワイアンには「クラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)」があります!

名前は「マイラニ・ラウンジ(Mailani Lounge)」!!

利用可能時間こそ24時間ではありませんが、眺め最高、プールサイドにある雰囲気の中でドリンクやフードをいただけるので、ぜひ利用してみましょう!

 

【利用条件】ロイヤルハワイアンのラウンジ料金

marriott bonvoy

 

2019年2月からリニューアルされたマリオットグループの会員プログラム「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」において、プラチナ会員以上となっている方は、無料にてラウンジを利用することが可能です!

またクラブラウンジの利用権が付くマイラニタワーに宿泊している方、ラウンジアクセス権付きヒストリックビルディング宿泊者も無料で利用することが可能となっていますので、予約時にチェックしてみましょう!

  • マリオットプラチナ会員以上
  • マイラニタワー宿泊者
  • ラウンジアクセス権付きヒストリックビルディング

参考までに・・・日によって誤差がありますが最安ルームとクラブラウンジが利用可能なお部屋の価格差は、一泊あたり190USD(約20,400円)となっていますので事前に予約の段階で確率する場合には一人当たり1万円追加すれば利用できるということになりますね!

 

チェックイン時に追加することも可能

ロイヤルハワイアンホテル

 

当日気分が変わってラウンジを利用したいという場合には、お部屋をアップグレードすることでラウンジを利用する方法も利用可能です。

予約時同様にラウンジ利用権がつくお部屋まで空席状況に応じてアップグレードするというベーシックな方法なので、最安でも一泊あたり190USD(約20,400円)です。

もちろん空室がなければ利用することはできないので、ご注意を!

詳しくはチェックイン時に利用方法の説明がありますので、質問があればその場で聞いてみるのがオススメです。

※これからマリオットプラチナ会員を目指す方は「マリオットプラチナチャンレンジ」が一番安く・簡単にプラチナステータスを手に入れられる方法でおすすめ!ラウンジも無料で使えます!

 

ANA VISAカード
 

 

マイラニラウンジ利用可能時間

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

マリオットプラチナ会員以上のステータス特典または利用基準をクリアしている方が、マイラニラウンジを利用する際には以下の時間帯で利用することが可能です。

営業時間が決まっていますので営業時間外には、ドリンクサービスなどは行われません。

 

  • 営業時間:06:30-19:30
  • 朝食:06:30-9:30
  • 軽食(カクテルタイム):17:00-19:30

 

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニラウンジは朝の6時30分〜夜の19時30分まで利用することができ、時間帯によってはアルコールを含むドリンクや食事が提供されます。

朝食や軽食の時間以外のアイドルタイムは、時間内であればソフトドリンクはいつでも飲むことができますのでぜひ利用しましょう!

僕は観光やビーチに出かけてホテルに戻ったら、ラウンジで一休みというスタイルで利用していました。

 

 

 

 

通常時間帯の様子をレビュー!

 

それでは、ここからは実際にロイヤルハワイアンのクラブラウンジ特典を利用した際の様子をレビューします!

チェックインして、最初に食事の提供があるのは17:00〜ということになりますので、それまでの時間帯はソフトドリンクなどが提供されていて利用することができます。

マイラニラウンジはロビー階と同じフロアのプール脇、マイラニタワー1Fにあります。

 

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

ちょうどフロント方面から来る場合には、よく写真で見かけるロイヤルハワイアンホテルのロングカーペットの上を歩いてラウンジへと向かいます。

 

座席の様子

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

ロイヤルハワイアンのマイラニラウンジは最大63名まで利用できるという作りとなっていて、そこまで広い空間ではありません。

ラウンジ入り口で鍵をかざして入場した後は、お部屋として区切られている訳ではなく、広めのエレベーターホールを利用して作られたラウンジです。高級感はそこまでありません。

 

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

マイラニラウンジはプラチナ会員だけでなくマイラニタワーに宿泊している方であれば誰でも利用することができるので、ラウンジ脇にはエレベーターも設置されていて、そのままマイラニタワーの宿泊階へ移動していくことができます。

裏を返せば、マイラニタワー宿泊時には非常に立ち寄りやすいラウンジということが言えそうですね!

 

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

また奥に見えているピンクのパラソルはプールサイドのもので、吹き抜けの構造になっています。

扉・窓などで区切られているわけではないので、基本的にラウンジ内は外気温と同じですが海風が抜き抜けて来るのでとても気持ち良かったです!

 

ソフトドリンクの提供あり

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

朝食でも夕方〜夜のカクテルタイムでもない通常の時間帯は、ジュース・コーヒー・紅茶などノンアルコールのドリンクが提供されています。

次のカクテルタイムになると無料でワインを含むアルコールが提供されますので、アルコールを希望する場合には17時から始まるカクテルタイムを利用しましょう。

 

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

喉が渇いたら、このようにドリンクを飲みつつラウンジで一休みするには最適です!

 

 

 

 

ハッピーアワー(カクテルタイム)をレビュー!

アイドルタイムを終えると、17:00-19:30の時間帯はアルコールも提供されるハッピアワー(カクテルタイム)となります!

本格的なホットミールなどはなく、本当に軽食という言葉がぴったりの品揃えですが食事も提供されていますので、ぜひ利用してみましょう。

 

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

枝豆、ポテト、ハム、サラダ、チーズ、パスタ、プレッツェルなどが提供されていました!

夕食のメインとなるようなメニューではなく、どちらかというとおつまみ中心の構成ですが、物価の高いハワイですのでこのような軽食でも用意があるとありがたいですね!

 

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

カクテルタイムの利用時間は19:30までということで、僕らは今回19:15くらいにラウンジを訪れたのですがなんと既にアルコール類は片付けが始まっていました・・・(片付け早すぎ)。

日本の感覚だとレストランでラストオーダーとかではない限り、19:30までなら19:30以降に片付けが開始されるイメージがありますが、ハワイと言えどここは海外ということをすっかり忘れていました。

利用される皆さんも、くれぐれも利用時間には注意しましょう!!19時過ぎると片付けが始まります笑。

実は最初、カクテルタイムがオープンする17時に訪れたんですが座席が満席で全然座れなかったんですよね・・・。なので時間をずらして最後の時間に、と思ったのが失敗でした。

 

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

でもそんな時にヒーロー?が現れます。

僕らと同じタイミングで訪れた欧米の方が、片付けを進めるスタッフの方に「片付けるの早すぎじゃない?まだ15分だよ」と・・・!

よくぞ言った!!!!!!!笑。

カクテルタイムの時間になると、赤白ワイン・ビール、ピンクパレスにちなんだロゼスパークリングワインがアルコールドリンクとして提供されていて無料で飲み放題となります。

スタッフの方もしょうがないわね・・・という感じで「ビールならまだ片付けてないからいいわよ」とビールグラスを渡してくれました。便乗して僕らもビールをいただきました笑。

くれぐれも利用する時間にはご注意を!

 

朝食をレビュー!

翌朝、06:30-9:30の時間帯にはラウンジで朝食が提供されます。

 

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

前日夜の失敗?があったので、朝一番でラウンジスペースを訪れるとほとんど利用客はおらず、前日はずっと誰かが利用していて使うことができなかったプチテラス席も朝は空いていました。

 

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

パン・ベーグル・ヨーグルト、ポテト・卵料理・コーヒー・ハワイアンナチュラルティーの紅茶などが提供されていて、ラウンジアクセス権のある方であればもちろん追加料金なしで翌朝の朝食も食べることが可能です。

 

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

なかなかお見かけすることのないミソスープマシンもありました!

ただしラウンジ内はそこまで料理の種類が多いわけではなく、ロイヤルハワイアンでは1Fレストラン(サーフラナイ)で食べる朝食ブッフェが充実しているので、正直ラウンジで食べる必要はないと思います。

マリオットプラチナ会員の方であれば、会員特典として朝食を選択すれば1Fレストランのブッフェ朝食を無料で食べられます。ぜひ1Fレストランの利用をオススメします。

利用する可能性があるとすれば、連泊で雰囲気を変えたい時でしょうか(1Fブッフェはガイドブック常連の人気ブッフェということで繁忙期を中心に多少混雑している時もあります)。

基本的に皆さんレストランで朝食を取るので、ラウンジはサーフラナイに比べれば、人がまばらで比較的落ち着いて食事することができるようでした。

繰り返しになりますが品数や充実度は圧倒的に1Fレストランなので、基本的にレストランの利用がベターです!

 

 

 

 

マリオット会員は割引は対象外

spgアメックス

 

最後に参考までに、マリオット上級会員になると利用可能なレストランの割引制度をご紹介します!

残念ながらロイヤルハワイアンに入っているレストランは対象外となっているので、利用することはできないのですが知っておくと最大20%も割引になるので、結構お得になります。

今回「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」のプラチナ特典として利用したシェラトン・ワイキキのブッフェレストラン「カイマーケット」ですが、ホテル内には他にもいくつかのレストランやバーがあり利用することが可能です。

 

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ

 

マリオット上級会員割引

 

僕は入会するだけでマリオット・SPGグループホテルのゴールド会員になれる「SPGアメックス」を保有していて、その後プラチナ会員になったのですが、マリオット会員であればアジア太平洋地域の対象レストランで20%オフの割引を利用することが可能です。

有料利用する場合のお会計時にはご自身がマリオット会員であることを伝えるか、代金を部屋付けにすればチェックアウト時に会員割引が適用されて割引価格で利用可能なのですが・・・残念ながらロイヤルハワイアンホテルは全て対象外となっていますので利用不可です。

頭の片隅に入れておきましょう!

※これからプラチナ会員を目指す方は「マリオットプラチナチャンレンジ」が一番安く・簡単にプラチナステータスを手に入れられる方法でおすすめ!

 

 

 

 

ロイヤルハワイアンのクラブラウンジまとめ

ロイヤルハワイアンホテルのラウンジ

 

今日はロイヤルハワイアンホテル(The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort)のクラブラウンジ(マイラニラウンジ)からハッピアワー軽食(カクテルタイム)・朝食の様子をレポートレビューしてきました。

 

  • カクテルタイムはアルコール無料
  • 夜は軽食といった内容
  • 片付け早め
  • 朝食は1Fレストランの利用がベター

 

マイラニラウンジは、そこまで広いラグジュアリーな空間という訳ではなく、想像以上にこじんまりとしています。

プールサイドにあり昼間は陽の光が差し込んでくるので、とても明るいラウンジです。そしてプール越しに見るワイキキビーチもいい眺めだったのでカメラをお忘れなく!

夜のカクテルタイム以外はアルコールの提供がないのが残念ですが、夜は軽食含めて楽しめますのでオススメです!

ただ、片付け開始が早く19時前には利用しておきましょう!

最後に・・・マリオットゴールド会員になっていない方は下記SPGアメックスカードを発行して、飛び級でマリオットゴールド会員になりましょう。

 

 

SPGアメックスを利用して訪れた下記ホテルでは、ルームアップグレード・レイトチェックアウトなど充実の上級会員特典を利用することができました。

 

 

それでは、素敵なホテルライフを!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

>>Agodaで検索する

>>楽天トラベルで検索する

 

-ホテル情報/宿泊記