▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

【200円宿泊】ザ・ベーシックス福岡宿泊記。博多駅から徒歩圏内のオススメホテル!

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)宿泊記レビュー

福岡空港や博多駅へのアクセスが便利な場所にある人気のホテル「ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)」に宿泊をしてきました!

ザ・ベーシックス福岡は博多駅から歩いて数分の場所にあり、実は以前「ハイアットリージェンシー福岡」として営業されていたこともあり、外装や内装がおしゃれなビジネスホテルとして安価な料金設定が人気のデザイナーズホテルです。

福岡周辺でのライブやイベント時はもちろん、仕事で宿泊する際にも便利な立地となっていますのでオススメです!

当記事では朝食、お部屋の様子など今回はクーポンを使って、なんと宿泊代200円の格安滞在をしてきましたので、写真でレポートします!ぜひ宿泊時の参考にどうぞ。

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>楽天トラベルで検索

 

スポンサーリンク


 

 

ザ・ベーシックス福岡とは?

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

住所 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-14-1
最寄駅  博多駅
チェックイン時間 15:00から
チェックアウト時間 11:00まで
朝食 あり
ラウンジ あり

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)は、福岡・博多にあるデザイナーズビジネスホテルです。

開業は2020年3月ですが、以前「ハイアットリージェンシー福岡」として営業していた外観そのままとなっていますので、完全に新しい建物という訳ではなく多少建物は古さも目立ちます(館内は非常に綺麗です)。

博多駅から歩いて数分という立地とデザイナーズホテルとしてのお洒落な内観などが評価の高いホテルとなっています!

基本的には福岡ドーム(pay payドーム)のイベント前泊や、観光時の宿泊、ビジネス宿泊などが中心かなと思いますがリーズナブルな価格設定なので、前向きにホテルステイを検討できるのでオススメです!

 

最安料金!クーポン利用がお得

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

参考までにザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)に有償宿泊する場合の料金を調べてみると、一番低いランクのお部屋で一泊8,000円〜10,000円前後となっていました。一人5,000円前後の価格で宿泊できますね!

日やシーズンによって大きく価格差が発生していますのでよく確認をして予約しましょう!

今回はラッキーなことに、楽天トラベル スーパーSALE時のクーポンと楽天ポイントを使って大幅に割引をすることができて、素泊まりですがわずか200円(一人一泊料金)で宿泊することができました!

今後もセール時などを中心に大幅な割引クーポンが出てくると思いますので、その際には狙い目なホテルの一つです。

一人1,000円未満で目的地近くのホテルに泊まれたら最高ですよね!ぜひ「Go To Travel キャンペーン」などのクーポン配布情報を注視してみましょう。

 

 

 

アクセス・立地

住所:〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-14-1

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA))は、博多駅から歩いて数分の場所に位置します。

駅からホテルへ向かう際にはお土産店や飲食店も多数用意されていますので、買い物・食事をしてからの訪問もオススメ!

 

博多駅経由で福岡空港へも電車でアクセスできますし、タクシーでも1,500円程度でアクセス可能ですので立地は最高です。

ビジネス利用はもちろん、おしゃれなホテルなので観光宿泊もオススメ!!

 

 

 

 

 

ホテル外観

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)は2020年3月にオープンしたホテルですが、以前同じ場所で営業されていた「ハイアットリージェンシー福岡」の外観そのままとなっていますので見覚えのある方も多いのではないでしょうか!

多少の古さは感じますが、デザイナーズホテルとして珍しい外観となっていますのでオシャレです。

ただ客室は13階建て・計238部屋を保有しており、共有フロアは広々としていて開放感はありました!

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

夜も車寄せを中心にライトアップされてオシャレなデザインだったので、ぜひチェックを〜!

 

エントランスの様子

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)のエントランスは、コンセプトの一つである「本」がなんと5,000冊も収容されたロビーライブラリーに圧倒されます!

「上質な滞在を通してゲストの知的好奇心やワクワクする心を刺激する」というコンセプトのもと、様々なジャンルの専門書や小説などがジャンルごとに配置されていて、宿泊客はお部屋に持ち帰って読書することも可能!

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

チェックインをすると、カードキーと一緒に本のしおりがもらえますので合わせて活用することができます。

以前のハイアットリージェンシー時代から広々としているロビーでしたが、さらにリノベーションが加えられ素敵な雰囲気のロビーにグレードアップしていると思いますよ〜!おしゃれなロビーです。

作りもゆったりとしている印象で、外観は以前そのままですが内観はリノベーションされているので中に入ってみると外観ほどの古さは感じませんでした。

まずはチェックインカウンターへ。

 

チェックインの様子

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

それでは早速、カウンターでチェックインをしていきましょう。

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)では通常15時からチェックイン開始となっていて、今回は17時過ぎにホテルへ到着しました。

早着する場合には必要に応じてアーリーチェックインなどもプランによっては対応してもらえる可能性もありますので、ぜひ事前にメールフォーム・電話などで問い合わせてみましょう。

もちろんお部屋が空いていればアーリーチェックインにかかる費用は基本的に無料ですので、便利です。

今回はすでにチェックイン開始時刻となっていましたので、すぐにチェックインをすることができました!

 

 

 

 

スタンダードダブルルームをレポート

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

それではチェックインを終えたら早速今回宿泊をする、ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)の最安ルーム「Chapter1 スタンダードダブルルーム」へ向かいます。

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

今回は5階のお部屋にアサインされましたが、建物自体は13階建てで、ロビー階には朝食レストラン・ラウンジなども用意されています!

 

ベッドスペース

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

お部屋に入るとまず見えてくるのは、ベッドスペース。というよりも今回のお部屋は全体で20平米しかありませんので見えている範囲でほぼ全て。決して広くはありません。

ビジネスホテルのような使い方をするのであれば全く問題ありませんが、外国人観光客含め旅行での利用となるとかなり狭いかなーという印象です。

今回ダブルベッドルームでしたが、ツインルームもあるようですのでご希望に応じてチェックイン時にお伝えしてみましょう!

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

今回のお部屋には、最大2名まで宿泊可能ということですが、1ベッドルームであることを考えると家族利用はなかなか難しそうです。

ツインなどであればエクストラベッドなど交渉してみる価値はあるかもしれませんね!

2020年3月オープンということで全体的にリノベーションされており、お部屋もコンセプトにあった「本」の壁紙になっていますのでオシャレなのは良かったポイント!

場所によっては建造から時間が経っていることもあって多少の古さ感は否めませんが、ベッドスペースは全体的に写真通り綺麗でした!!

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

いわゆるターンダウンのようなサービスはありませんが、夜に照明を落としてみるとこれまたオシャレな雰囲気に。僕はすごく気に入った雰囲気のホテルでした。

 

お部屋の様子

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)のスタンダードダブルルームは、ビジネスデスクこそありませんがテーブルが用意されていて、コンセントもあるのでパソコン作業もしやすかったです!

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

お部屋にはアイロン、アイロン台、セーフティボックス、スリッパも用意されていますので、必要なアメニティは準備されていると思います!

ズボンプレッサーなどはお部屋に用意がありませんでしたが、リクエストすれば貸してもらえるようです。ビジネスシーンに必要な備品類が整っているのもいいですね!

福岡はビジネスユーザーも多いということで、ビジネスグッズは整っていました!

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

お部屋の位置にもよるのだと思いますが、お部屋からの眺望は限定的・・・。目の前はビルビューとなっていました。

高層階のお部屋だと博多駅方面が見えたり、開放的な雰囲気となっているようです。

 

 

 

 

ウェルカムフルーツなし

今回は残念ながらお部屋にウェルカムフルーツ等の用意はありませんでした。

 

コンセント・USBポート

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

お部屋には、各所にコンセントが用意されています。残念ながらUSBポートはありませんでした。そこは新しいホテルだけに残念ポイント!

元々が古いホテルだから、仕方ないですかね・・・!

フロントへの電話などは備え付けの携帯電話から可能となっているシステムでした。

 

バスルーム・水回り

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

続いてはバスルーム行ってみましょう。

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)Chapter1 スタンダードダブルルームには、入り口横にユニットバスルームが用意されています。

全体的にリノベーションされていますが、どうやら古リノベーションではないようでやや古さも感じます。

ただ清掃は綺麗にされていましたし、何よりビジネスホテルという位置付けでありながらバスタブがあるのが嬉しいですね!!!

 

ミネラルウォーターあり!有料ミニバーなし!

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

お部屋内には無料のミネラルウォーターなどの用意がないホテルも多い昨今ですが、ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)はちゃんと最安ルームでもお水の用意がありました!しかも二本も!これはありがたい。

お湯を注げばすぐ飲めるタイプのコーヒ・紅茶パックも用意されています。

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

そしてお部屋にはミニ冷蔵庫も用意があって中には何も入ってなかったのでドリンクなどを冷やすことも可能です!

駅のコンビニで買ったドリンクを冷やすのに利用していました。ホテルは駅から近いので、コンビニなどもすぐの場所にあり便利でした。

 

アメニティ各種

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)では、シャンプーは1838年に創業し、アメリカで最も歴史あるアポセカリー(調剤薬局)と言われる「C.O.Bigelow(シー・オー・ビゲロウ)」が用意されています!

思い返してみると「ザ・プリンス パークタワー東京」でも採用されていた高級アメニティですので、アメニティにもこだわりを感じます。いいですね!

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

シャンプーなどが固定ボトルのものが採用されていて、歯ブラシなど小物アメニティも最初から用意がありました!

最低限ですが、揃うべきものは揃っていると思いますので特に持参する必要はないと思います。

 

 

 

 

ジム等の設備なし!

ホテルの広大な敷地内には、宿泊者が利用可能なジム・フィットネスセンターなどの用意はありません。

 

エグゼクティブラウンジについて

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)には、1Fロビーフロアにクラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)「NOMBRE」が用意されています!

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

ゆったりとしたソファ席が並ぶラウンジは、今回は最安プランだったので利用できませんでしたが、時間帯によってアルコールや軽食が提供されている様子だったので予約時に料金をチェックしてみましょう!

雰囲気は最高でした!

 

朝食はWHY NOTのブッフェ

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)では、1Fにあるレストラン「WHY NOT」にて朝食を提供しています。

基本的には予約時に朝食を含めたプランで予約されることをオススメしますが当日ホテルで追加することもできて、一人当たり大人2,000円の料金で食べれます(税抜)!コスパは微妙なところ。

今回はホテル周辺にたくさん飲食店もあるので、利用しませんでした。次回は食べてみようかなと思います!

※新型コロナウイルスの影響で内容が変更されています。詳細はホテルへお問い合わせください。

 

 

 

 

ザ・ベーシックス福岡の宿泊記ブログまとめ

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

 

福岡・博多にあるホテル、ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)宿泊記をお届けしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • ホテルは2020年オープン
  • 旧ハイアットリージェンシー
  • コンセプトが良くオシャレなデザイナーズホテル
  • クーポン利用で格安滞在可能

 

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)は、徒歩圏内に博多駅がありますので、ライブやイベント時の前泊やビジネス出張などの際にオススメです。

2020年オープンですが、以前ハイアットリージェンシーとして営業されていたホテルになりますので、一部古さも感じますが、全体的にリノベーションされていて綺麗で、何よりさらにオシャレなホテルへと生まれ変わっています。

高級感も感じました。ぜひ福岡に行く際には宿泊を検討してみましょう!それでは!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>楽天トラベルで検索

-ホテル情報/宿泊記