▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

旅行情報

函館空港から函館駅・湯の川温泉へのアクセス方法まとめ!バスがおすすめNO.1!

函館空港から函館駅バス

函館空港から函館駅(市内)・湯の川温泉へのアクセス方法まとめ。バス・タクシー

北海道・函館空港に到着したあとに函館駅・駅二(えきに)市場など市内中心地や湯の川温泉へアクセスする方法は「バス」か「タクシー」の二択の中から選ぶのがベターです。

逆ルートで函館駅・湯の川温泉→函館空港に向かう場合も同様です。

函館空港から湯の川温泉・函館駅まではアクセス方法にもよりますが、それぞれ20分〜25分程度とアクセスも比較的良いのが特徴で、実際にバスに乗ってみましたので、函館空港↔︎函館駅・湯の川温泉のアクセス方法をご紹介します。

 

函館へはマイルを使った特典航空券で訪れるのがオススメ!詳細は「ANAマイルの貯め方!年間20万マイルを貯めよう!」からどうぞ。

 

スポンサーリンク


 

 

函館空港から函館駅・湯の川温泉へのアクセス方法一覧

冒頭でもお伝えした通り、北海道・函館空港に到着したあとに函館駅・湯の川温泉へアクセスする方法は「バス」か「タクシー」の二択の中から選ぶのがベターです。

 

空港シャトルバスが便利

函館駅バス

 

北海道・函館空港から函館駅・湯の川温泉へは、空港を出るとすぐあるバスターミナルから空港シャトルバスで約20〜25分にてアクセス可能です。

25分の乗車時間に対して、料金も大人450円・子ども230円とお手頃で、あっという間に到着しますのでこれほど便利なことはありません。

ちなみに・・・函館空港からは市内へ向かう路線バス96系統も出ています。

函館駅まで大人290円・子ども150円で乗車できますが、約35分かかりますので基本的にはシャトルバスを利用されることをオススメします。

 

函館空港路線バス

 

函館空港→空港団地入口→湯川団地入口→湯倉神社前→根崎競技場前→熱帯植物園前→湯の川温泉→湯の川プリンスホテル渚亭前→湯浜町→競輪場通→啄木小公園→大森橋→松風町→函館駅の順で停車しますので、宿泊ホテルが路線バスの方が近い場合には検討してもいいでしょう。

 

ANA VISAカード
 

 

タクシー

函館空港から函館駅タクシー

 

荷物がたくさんある場合、移動中も電話仕事をしたい時、人数が3〜4名と多い場合にはタクシーの利用も検討してみましょう。

 

 

函館空港から函館駅へタクシーを使うと約20分、料金は2,500円ほどでアクセス可能ですので、利用人数ごとに一人当たりの金額を計算すると・・・

  • 1名利用:2,500円
  • 2名利用:1,250円
  • 3名利用:833円
  • 4名利用:625円

家族3〜4名となる場合はバスより多少割高になりますが、数百円の差なので利便性を考えてタクシー利用するのもありですね!

 

 

 

 

一番おすすめはシャトルバス!

北海道・函館空港から函館駅・湯の川温泉へアクセスする方法として、一番おすすめのアクセス方法は「シャトルバス」です!

大きなトランクルームもあるのでカバンを預けて身軽でバスに乗り込むことができますし、料金もタクシーに比べて割安です。

特筆すべき理由がない場合には、基本的にバス一択でいいと思います!実際、函館空港から函館市内へ行く際には毎回僕もシャトルバスを利用しています。

※人数が3〜4名の場合に限っては一人当たりの料金がそこまで変わらないので、タクシーの利用も検討してみましょう!

 

シャトルバス基本情報

そんな函館空港から函館駅・湯の川温泉への空港シャトルバスをもう少し詳しく見てみましょう。

 

運行路線

函館空港発着で函館駅へ向かうリムジンバスは、以下の路線で運行されています。

 

  • 函館空港⇆ホテルWBFグランデ前

 

停留所・バス停一覧

函館空港を出発したシャトルバスは、湯の川温泉・函館駅に止まりながら終点に向かって、以下の順番で停車していきます。

 

  1. 函館空港
  2. 湯の川温泉
  3. 競輪場前
  4. 大森町
  5. JR函館駅前
  6. 函館国際ホテル前
  7. ベイエリア前
  8. ホテルWBFグランデ前

 

 

 

 

片道料金表

バス停名 価格
湯の川温泉 230円
競輪場前 260円
大森町 360円
JR函館駅前 450円
函館国際ホテル前 450円
ベイエリア前 460円
ホテルWBFグランデ前 460円

 

函館駅バスの料金は大人450円、子ども230円に設定されています。一番空港に近い湯の川温泉で降りる場合には230円とかなり安いですね!(快速バスの場合は300円)

 

運行ダイヤ・本数

函館バス

 

函館空港から市内へのバスは、函館空港に到着する便の時刻に合わせてスケジュールが組まれています。

最新のタイムスケジュールについては「函館空港シャトルバス時刻表」をご覧ください。

 

乗車場所

函館空港のシャトルバス乗車場所は、ターミナルを出て目の前です。

近くにはいくつかのバス停があってバスターミナルのようになっているので、すぐにわかると思います。

ちなみに・・・函館空港から湯の川温泉・函館駅方面に行くバスは「3番乗り場」から発車しています。

 

 

 

 

実際にリムジンバスに乗ってみた!

それでは実際に函館空港から空港シャトルバスに乗ってみた様子を、レポートします。

 

  車内で交通系IC(PASMO・SUICA)利用不可

函館空港発着のシャトルバスの運賃は、PASMOやSUICAなど大都市圏で使える交通系ICが利用できないので、現金を用意して乗り込む必要があります。

 

バス乗り場は空港出て目の前!

函館空港から函館駅バス

函館空港から函館駅バス

 

函館空港に到着したらバス停は、ターミナルを出て目の前です。

出口上部の電光掲示板に位置を知らせる矢印がついているので参考にしましょう。

3番乗り場が湯の川温泉・函館駅方面行きのバスの乗車口ですのでお間違えなくどうぞ!

 

函館空港から函館駅バス

函館空港から函館駅バス

 

乗り場を間違えてしまうと五稜郭方面バスなどになってしまうので、注意しましょう!

 

しっかり行き先を確認することが重要

函館空港から函館駅バス

 

これは函館駅方面行きのバスに限った話ではありませんが、乗り込む前に行き先をしっかり確認して乗り込むようにしましょうね!

思わぬタイムロスをしてしまうとかなり勿体無いです。

 

 

 

 

車内の様子

函館空港から函館駅バス

 

空港リムジンバス車内は2-2の配列です。シート等もごくごく一般的な作りでした。

この日は「バニラエアJW953 函館ー東京路線のラストフライト」に乗るために「陸マイラー」として貯めたマイルを使って特典航空券を発券して函館へ向かいましたが、バスは5割くらいの乗車率となっていました。

 

約25分で函館駅へ到着

函館空港から函館駅バス

函館空港から函館駅バス

 

リムジンバスは、約25分ほどで函館駅前へ到着します。荷物を預けて寝る暇もなく到着するので非常にアクセスは良いですね!

降りる際に交通系ICは使えませんので現金で支払いをして、乗車完了です!

バスが函館空港を出発して30分後にはこうして駅二市場で海鮮丼を食べれていたので、かなりスムーズに移動できると思いますよ!便利でした!

 

 

 

 

函館空港から函館駅へのアクセス方法まとめ

函館空港から函館駅バス

 

今日は函館空港から函館駅・湯の川温泉へのアクセス方法をまとめてきました。

価格・時間などから総合的におすすめNO.1は「シャトルバス」です。これ一択で問題ありません。

実際に僕も利用しましたが片道450円で函館駅まで行くことができ、到着便に合わせてリムジンバスが来ますので便利でした。

ぜひ函館観光時の参考になったら嬉しいです。

 

おすすめリンク

-旅行情報