旅行情報

【自分用】Amazonで人気のおすすめ旅行用品/トラベルグッズ15選

backpack travel

もっと荷物をコンパクトに収納したいなという時、飛行機の機内で楽に過ごしたいなという時など準備から帰宅まで、快適な旅行をサポートしてくれるのが「旅行用品/トラベルグッズ」です。

しかし便利がゆえに種類がたくさんあり、どれが良いトラベルグッズなのか選びきれないというのも事実・・・。

今日は、そんな悩みを解決すべくトラベルグッズを「準備編」「機内/車内編」「現地編」とステップごとに分類して、選りすぐりのおすすめの旅行用品/トラベルグッズをご紹介します!

どれも実際に僕が使ってみていいものや、Amazonや楽天のレビューがいいものばかりですので、ぜひチェックを!

 

スポンサーリンク


 

おすすめトラベルグッズ〜準備編〜

suitcase

 

まず初めにお伝えするのは、トラベルグッズ「準備編」です。

個人的に荷物はできるだけコンパクトにしたい派なので、旅行前に自宅で荷造りをするときに役立つグッズは大変助かります。

カバンの大きさだけでなく、中身もコンパクトにすることでお土産のスペースも確保することができるというのは、旅の充実に繋がりますよ!!

 

荷造りしたい時に役立つグッズ

スーツケース

スーツケース部門のAmazon人気NO.1となっているのが「クロース/Kroeus」です。

大人気ブランドである「RIMOWA」に似たデザインであるクロースのスーツケースは、価格が非常にリーズナブルで、サイズにもよりますが飛行機内持ち込み可能サイズであれば、1万円前後で購入することができます。

施錠の国際規格「TSAロック」を搭載しているので、セキュリティ面も安心です。

実際に僕も1つ持っていますが、カバン自体が軽量なので荷物を入れても他のカバンに比べると軽くて、車輪の動きにも自由度が高いので空港までの移動の際にも快適なカバンです。

 

 

世界的に大人気ブランドである「RIMOWA/リモワ」は、価格が10万円前後と高めながらスタイリッシュな形とデザインが支持されていまだにファンが絶えません。

空港で色々な方のカバンを見ていると、たくさんの方がこのRIMOWAのカバンを持って旅行に出かけています。

いわばスーツケースの王道とも言えるブランドで、旅行が好きな方であれば知らない方はいない、持っていたら羨ましがられるスーツケースです。

 

ガーメントバッグ

 

スーツケースに同じく、ビジネスマンに必須なスーツやジャケットを運ぶ際に役に立つのが「ガーメントバッグ」です。

ガーメントバッグと聞いてもなかなかピンと来ない方もいるかと思いますが、スーツを新しく購入すると、ショップで包んでもらえる”あれ”です。

価格は2,000円前後とお手頃ながら、ハンガーに掛けたまま収納することができるので、現地までシワなく運ぶことができます。

今回ご紹介する商品は、少し小さめかもというレビューもありますので、厚めのコートなどは厳しいかもしれません。ご注意を。

しかしAmazonや楽天では非常に評価が高いグッズですので、出張や現地までスーツやジャケット、コートなどを綺麗なまま運びたい方にオススメです。

 

圧縮袋

 

カバンの中をスッキリと整えてくれるのが「圧縮袋」です。

特に冬の時期に、ニットやマフラーなどをカバン詰めようとすると自分が想定しているよりもかさばって、荷物が増えてしまうということが旅行には付き物だと思います。

そのようなときに圧縮袋に荷物を入れて、手順通りに空気を抜いていくだけで荷物がかなりコンパクトになります。こちらの商品、何回もリピート購入していますが何度買っても毎回旅行の荷造りを手助けしてくれるグッズです。

そしてなんと、Amazonの旅行/トラベルグッズ全体の人気ランキングでNO.1に輝いていますので、ご家庭に1つ置いておくと旅行の幅が広がるのではないでしょうか。

 

 

アメリカ同時多発テロなど飛行機内で事件が起こるたびに厳しくなるのが、機内に持ち込むことができる荷物の種類です。

特に液体物に関しては、100ml以内の透明なケースに入れなければならないなど非常に取り決めが厳しくなっています。荷物を預ける場合でも、荷物がかさばるのでシャンプーやリンスなどをボトルで持っていくわけにはいきません。

そんな特に役に立つのが「詰め替えトラベルボトル」です。

詰め替え容器は100円ショップなどでも売っていますが、割れやすいので液体がカバンの中に漏れ出してしまったりする失敗が多数報告されています。

今回ご紹介するトラベルボトルは、シリコン製で柔らかいので割れる心配もありませんし、吸盤が付いているのでお風呂場の壁にくっつけることも可能です。

もちろん、ボトルは89mlと機内持ち込み可能量ですのでご安心を。どのショップでも非常にレビューがいい商品です。

 

旅行はかり

 

荷造りの際に役立つグッズとして、最後にご紹介するのは「旅行はかり」です。

飛行機に搭乗する際の預け入れ荷物、機内持ち込み荷物は、重さの制限(機体の総重量をコントルールする目的)が掛けられています。

ANAやJALでは、国内線20Kgまで・国際線23Kgまでとなっており、それを超えるとチェックイン時に追加で料金が発生します。

自分のカバンが今、何Kgなのかなと知りたいときに、この旅行はかりは即座に重さを教えてくれるので便利です。

 

盗難や破損を防ぎたい時に役立つグッズ

TSAロック

 

続いて、荷物を安全に運びたい・扱いたいという方にオススメなのが「TSAロック」です。

TSAはアメリカ国土安全保障省から認定を受けた鍵のみが名乗れる名称で、世界的に利用されています。

カバンにもともと埋め込まれているタイプであれば、この鍵は必要ありませんが、カバンには鍵が付いていないという方は1つ持っておくと便利です。

 

 

また、TSAロックを複数個欲しいという方は、こちらがオススメ。Amazonのベストセラー商品で、TSAロック部門1位の商品となっています。

 

スーツケースベルト

 

日本の空港ではあまり見かけませんが、海外の空港では預け入れをした荷物のカバンが開いてしまっている状態でターンテーブルを回ってるなんて光景を見かけます。

これは、チェックインカウンターで預け入れをする荷物の扱いが雑であったり、何らかのトラブルでカバンが破損してしまっているために起こることで、ものが無くなってしまってもなかなか見つからない&責任を問えないのが現実です。

そんなトラブルを未然に防ぐことができるのが、「スーツケースベルト」です。よく空港などで巻いているカバンを見かけることがあるかと思います。

今回、ご紹介する商品もTSAロック付きで、オレンジ・ブルー・レインボーなどのカラーリングがあるので、自分好みのものを選ぶことができるのでオススメです。

僕も、この価格で安心を買えるのであれば安いと思い、どうしても荷物を預けるときには利用しています。

 

スーツケースカバー

 

ベルトに同じく、スーツケースを守ってくれるのが「カバー」です。

カバンを安全に保護してくれるだけでなく、雨や汚れ・キズからもスーツケースを守ってくれます

またスーツケースカバーには様々な種類のものがあるので、自分の荷物を間違える心配もありません。オススメです。

 

おすすめトラベルグッズ〜機内/車内編〜

ANA消灯後の機内

 

続いては、飛行機内や電車・バス内で役に立つグッズをご紹介します。

国際線の長距離などになると、10時間以上同じ座席に座っていなければいけないこともありますので、少しでも快適に過ごせる工夫をすることで到着後の観光にかける余力も変わって来ることでしょう。

どれもAmazonや楽天で非常に人気になっている商品ですので、この機会にぜひお求めを!

 

快眠したい時に役立つグッズ

旅行用フットレスト

 

まずはじめにご紹介するのは、「フットレスト」です。

あまり利用している光景を見ることがないかもしれませんが、Amazonでベストセラーとなっている商品で長時間になればなるほどフットレストは効果を発揮して、機内での疲れの蓄積を軽減してくれます。

プラスしてエコノミークラス症候群の予防にもなるので、僕もエコノミークラスで長時間の移動になる時は、必ず携帯するようにしています。

利用時は座席のテーブルに引っ掛けるだけなので、前後の人に迷惑をかけることはないですし、ベルトの長さも調節できるので自分好みの長さにすることが可能です。

一度使ったら離れられなくなる、そんなグッズです。

 

追記:航空会社によっては、本来のテーブルの使い方と異なるため利用できないことがあるようです。ユーロマスターさんがコメント欄に寄せてくれた内容を転載します。

テーブルに掛けて使うフットレストに関しては使用禁止の航空会社もあるようですので注意が必要かと思います。

特に多くの陸マイラーが使うであろうANAについて、実際に使用を断られた、あるいはJALとANAに問い合わせたらANAは使用禁止との回答があったと何人かの方がブログ等で書いておられます。

本来のテーブルの使用方法と違い、破損の恐れがあるというのが理由のようです。

 

ネックピロー

 

こちらは移動時のグッズの大定番「ネックピロー」です。眠りたいときに首を安定してくれるので一つ持っておくと非常に便利です。

僕もこの商品持っているのですが、この商品の便利なところはボタンを押していくと簡単に膨らませることができるということです。

よく、口から直接息を吹き込んで膨らませるタイプがありますが、女性には大変な作業だと思います。一方でこのネックピローは、ボタン一つで息を吹き込まなくても膨らんでいくので非常に使い勝手がいいです。

こちらがAmazonのベストセラーとなっていますが2,000円程度と若干値段高めな気もするので、価格重視の方は1,000円くらいの物でもいいと思います。

ただレビューを見ていると2,000円くらい出すと寝心地が全然違うようですので、その辺りはレビューをよく読んで購入するようにしましょう!

 

アイマスク

 

 

ネックピローとセットであると嬉しいのがアイマスクです。遠出するときには、外の環境(室内灯)などによって眠りを妨げられないようすることも現地で元気に動くためには、重要です。

こちらの商品はAmazonのアイマスク部門1位の売り上げで、光を遮るだけでなく肌触りの気持ちよさ・心地よさをプラスした商品となっています。

 

 

スポンサーリンク


 

 

おすすめトラベルグッズ〜現地編〜

最後にご紹介するのは、おすすめトラベルグッズ「現地編」です。

国内旅行、海外旅行いずれも普段生活をしていない場所にいくということは、環境が変化するために思わぬ弊害も起こり得ます。

そんな環境の変化に対応できるグッズはご紹介していきたいと思います。

 

海外の環境に対応するグッズ

変換プラグ

 

海外旅行に出かける時、電源の差込プラグが国によって違うので、思うように電気製品の利用ができないという経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

現地で購入をしようと思っても、基本的に現地のプラグ型から変換するものしか売っていないので、入手することが難しいため日本で購入をして持っていくのがオススメです。

今回、ご紹介する変換プラグセットはA・B・BF・C・Oタイプの変換プラグがセットになっているもので、全部合わせて価格は600円と非常にリーズナブルです。

スマートフォンやPC・カメラなどを現地で充電する際のマストアイテムですのでぜひ購入しておきましょう!

 

 

モバイルバッテリー

 

最後にご紹介するのは、外出先でもスマートフォンやカメラの充電ができるモバイルバッテリーです。

僕もこちらの商品を国内外旅行に行く際に重宝しています。クレジットカード程度の大きさでありながら10,000mAhの容量を誇り、重さも軽量です。

僕が利用しているiphone8では約4回フル充電をすることができる容量です。

海外の不慣れな土地で、Google Mapなどを活用して検索を繰り返しているとあっという間に充電がなくなっていきます。海外でスマホが使えなくなるほど不便なことはないので、万が一に備えて持っておくと安心する商品です。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

終わりに。

ANAチェックイン

 

トラベルグッズを「準備編」「機内/車内編」「現地編」とステップごとに分けて、ご紹介をしてきました。

いずれの商品も、自分が実際に使っているものやAmazonなどのショップでレビューが良いものを厳選しています。

Amazonでは、定期的にセールを開催していたり、不定期なタイムセールを開催していて、今回ご紹介した商品も半額程度になっていることがあるので、要チェックです。

使い捨てでなければ、何回か使えば元が取れるグッズも多いので、ぜひ活用して快適な旅を目指して行きましょう!

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

格安セール関連リンク

 

-旅行情報