▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

旅行情報

台北101のスターバックスは完全予約制!35F入場料不要で絶景ティータイムを体験しよう!

2019/03/17

台北101のスターバックス

台北101のスターバックスは完全事前予約制!予約方法やコツ・集合場所・利用時の注意点を徹底解説!入場料不要で絶景を楽しもう。

シアトルで始まり、いまや日本だけでも1,400店舗以上を構える大手コーヒーメーカーのスターバックス(Starbacks)。

世界中にはたくさんのスターバックスがありますが、台湾・台北にも人気のスターバックスが存在します。

高さ509メートルを誇り、台北のシンボルにもなっている「台北101」の35Fにあるスターバックスは絶景が望めるスターバックスとして大人気で、しかも完全予約制・利用は90分までという世界的にも珍しいスターバックスなんです!

台北101の展望フロアからは少し下になりますが、展望台の入場料(約2,400円)は不要で絶景を眺めたい方に大変オススメです!

この度、予約をして行ってきましたので予約のコツから当日の流れ・注意点までを解説します。

特段詳しく調べずに行ったのですが集合場所が分かりづらかったり、エレベーターに乗るシステムが分かりづらかったり、訪問前に一読をオススメします!

 

スポンサーリンク


 

 

台北101の絶景スターバックスの場所は?

台北101のスターバックス

 

台北101にはスターバックスが何店舗かありますが、絶景スターバックスとして人気があるのは35Fにあるスターバックス(星巴克)店舗です。

 

 

スターバックス 台北101 35階店(星巴克101 35F門市)

 

  • 住所:台北市信義區信義路5段7號35樓之1 (台北101ビル内)
  • 営業時間:月~金07:30-20:00、土・日09:00-19:30
  • 最寄り駅:MRT「台北101/世貿」

 

予約方法は?

台北101

 

台北101の35Fにあるスターバックスは、通常600台湾ドルがかかる展望台への入場料不要で台北101の35Fまで上がれるとあって大人気です。

35Fはテナントとして入っているオフィスフロアに店舗がある点や混雑を避けるために、世界中のスターバックスの中でも珍しい「完全予約制」が取られています。

電話番号は以下の通りです。

 

予約電話番号:02-8101-0701

 

1週間以内の予約を電話で受け付けているので、数週間も先の予約をすることはでなどできません。

また、当日の予約は基本的に不可(例外で認められる場合もあるそうですが・・・)で前日までに予約する必要がある店にも注意しましょう。

 

ANA VISAカード
 

 

予約を成功させるコツ

W台北

 

電話での予約は、日本語には対応していないので基本的に英語となります。

さらに上記、台北101 35F店の電話番号は人気などの理由でなかなか電話が繋がらないことでも有名です。

日本語は使えない+国際電話となることを考慮すると、予約をするためには「ホテルのフロントまたはコンシェルジュにお願いする」のが吉です。

僕も宿泊した「W台北」のコンシェルジュデスクで、予約をお願いしました。

やはりすぐには繋がりませんでしたが、出かけている間に予約を確定させておいてくれましたよ!

コツとしては1つの日程だけだと予約ができない可能性があるので、いくつかの日程をフロントに伝えておくとその中で予約を確定してくれます。大変助かりました。

僕の場合は、前日に予約をお願いしましたが難なく予約を確保できました。

場合によっては翌日はいっぱいということもあるようなので、台北到着初日に最終日の時間帯で予約を確保してもらうくらいの余裕があると比較的時間も自由に選べると思います。

コンシェルジュの方の話によると、ほとんどの場合前日の予約なので2日前までに予約すればかなり自由度高いとのことでした!

繰り返しになりますが予約しなければ入店することはできません!守衛さんがいる制限エリア内のエレベーターを利用するので、予約しなければ店舗前にも行くことができません!

予約をしていなくて守衛さんに帰されている人が、僕がいた数十分の間でも何組かいましたので、ここは本当に注意でくれぐれも予約をしてから訪れることをお忘れなくどうぞ。

 

 

 

 

当日の流れと行き方

さてホテルフロントのご協力もあり予約をゲットできたら、指定の時間に台北101に向かいましょう。

 

①最寄駅は台北101/世貿。タクシーも有効。

台北101のスターバックス

 

台北101の最寄駅は台北捷運・淡水信義線の「台北101/世貿駅」です。

台北101/世貿駅についたら4番出口を目指しましょう。出口を出ると台北101の入り口がすぐ目の前になって便利です。

参考:【台北MRT】切符の乗り方と買い方!悠遊カードと現金どちらがお得?

 

近くには三越などもあるのでショッピングのついでに徒歩で向かってもいいですし、台湾はタクシーが非常に安いのでタクシーで台北101を目指すのも便利です。

英語ができないタクシードライバーだとなかなか目的地が伝わらないこともありますが、台北101は簡単に伝わります笑。

参考:台北タクシーの料金と乗り方。ぼったくられない注意点まとめ

 

またUberに登録済みの方は、タクシーと同額でUberも利用することが可能です。

Uberの場合はクレジット決済可能、目的地も事前にアプリで入力しているのでドライバーとのコミュニケーションで困ることはありません。市内の移動は非常に便利です。

参考:台北でUberは使える?タクシーとどちらがお得?利用方法と注意点まとめ

 

松智路(東)の告知ボード前が集合場所

台北101のスターバックス

 

台北101に到着したらエントランスフロアが広がっていますので、松智路出口(東)と書いてある出入り口近くにスターバックスの告知ボードが置かれていますので探しましょう。

これが結構難しかった・・・。

 

台北101のスターバックス

 

告知ボードがあるという情報すら調べずに行ってしまったので、探し回りました。

最終的には守衛さんに教えてもらったので、自力で頑張って分からなくなったら守衛さんを頼りましょう笑。

 

③予約5分前にスタッフの点呼あり

台北101のスターバックス集合場所

 

ここで注意点。台北101の35F店を利用する場合には予約時間の「5分前集合厳守」です。

というのもボード前に集合していると予約時間5分前にスタッフが予約客を迎えにきて、点呼を行います。

35Fへは通常エリアのエレベーターからは行くことができず、制限エリアにあるエレベーターを利用しなければいけないので、この点呼に遅れたら予約をしていても普通に置いていかれて自力でお店に行くことができなくなります・・・。

5分前ルールを知らずに予約時間ちょうどに到着したら見事に置いていかれたのはこの僕です、はい・・・。

時間についてはかなりシビアで、一応ルール上は5分ということになっていますが点呼が終わったら5分以上時間が余っていても待つことなく制限エリアに向かいますので「10分前」にはボード前に集合するのげベターです。

僕のように置いていかれた方は同じエントランスフロアにもう1店舗スターバックスがありますので、そちらに訪れて次の便に空きがあるか確認しましょう。

45分に1回上に上がれるチャンスがあるので、次の組みが空いていればその場で予約が可能です。

ただし「絶対時間に遅れないで!!」と店員さんにめちゃめちゃ怒られます・・・。覚悟を!!笑

次の組もいっぱいとなると空きがでる組まで待つか、最悪の場合利用できなくなってしまいますので、ここは本当注意しましょう!

 

 

 

 

④制限エリア内のエレベーターで35Fへ

台北101のスターバックス

台北101のスターバックス

 

無事に点呼を受けたら整理券を受け取って、店員さんと一緒に35Fの店舗へと向かいます。

 

台北101のスターバックスの行き方

 

制限エリア内のエレベーターを使わないと35Fには行けないので、ここで完全予約制の意味が分かると思います。

 

⑤番号順に入店

台北101のスターバックス

 

絶景が自慢の台北101の35Fにあるスターバックスは、やはり窓際席が人気です。

エレベーターに乗った順番によって不公平にならないように、点呼の際に渡された整理券に書かれた番号順にお店に入ることができます。

 

台北101のスターバックス

 

自分の場合には11番目(11×2=11番目、2名の意味)でした。

予約の早い順番から「1」をゲットできるので、告知ボード前に早く着いた順番も関係ありません。やはり台北に到着したらできるだけ先の予定で予約をするのが吉ですね!

 

⑥絶景を楽しむ

入店したらあとは絶景を楽しむだけです!

今回35Fから見えた景色がこちら!!!!!!

 

台北101のスターバックス景色

 

あれ・・・・・・・・・・・・・・。まさかこれは・・・・・。

 

台北101のスターバックス景色

 

あれれれれ・・・・・・・・・・・・・・。雨で全然見えませんでした!!笑

午前中までいい感じに晴れていたので行けるかな、と思ったのですが上がってみると見事な曇り空。絶景もおあずけとなりました。

これは展望台に上がる時も一緒ですが、予約当日は台北101を見上げて雲がかかっていないかよく確認した方がいいです。曇っているとこのような景色になりますので、雰囲気しか楽しめません。

実は台北は曇り空の日が多く、晴天の日に利用できたらかなりラッキーです。

 

 

View this post on Instagram

 

jmde05さん(@jmde0226)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

店内の様子

台北101のスターバックス

台北101のスターバックス

台北101のスターバックス

台北101のスターバックス

台北101のスターバックス

 

台北101の35Fはオフィスフロアの一画にあり、非常にコンパクトです。

人気の窓際席から埋まっていきますので、制限時間90分ということで多少の入れ替わりはありますので窓際席を確保したい方は、できるだけ早い予約番号をゲットして、いち早く入店しましょう!

また45分ごとに組みの入れ替えがあるので、そのタイミングも窓際席ゲットのチャンスです。窓際に近い場所を陣取って置いて、45分後に空いたらゲットするのもいいでしょう!

 

 

 

 

メニューの紹介

台北101のスターバックスのメニュー

台北101のスターバックスメニュー

 

眺望に定評のある台北101のスターバックスですが、メニューはその他の店舗とほとんど同じです。

今回僕は定番のフラペチーノにしてしまったのですが、せっかくなので・・・という方は台湾限定の「阿里山烏龍茶(180台湾元)」がオススメ!

 

 

言わずと知れた台湾名産の高級烏龍茶をスターバックスで楽しめるのは、台湾ならではですのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。隣の席の方が頼んでましたがティーポッドで出てくるので珍しい感じでした!

主なメニューの価格は以下の通りです。

 

Tall Grande venti
ブレンドコーヒー 85 95 105
アメリカーノ 85 95 105
カフェラテ 120 135 150
カフェモカ 135 150 165
キャラメルフラペチーノ 145 165 185

※価格は全て台湾元

 

ここで注意点!

台北101の35Fにあるスターバックスでは入場料がかからない代わりに一人最低250台湾ドル(約900円)以上の支払いが必要になります(以前は200台湾元でしたが値上がりしました)。スターバックスで900円使うのって地味に大変です・・・。

2名で利用する場合には500台湾ドル、3名の場合には750台湾ドル・・・という形になりますので人数分×250台湾元の支払いが最低でも必要になります。

後述のグッズ購入でもいいので、ドリンクだけはほぼほぼ250台湾ドルにならないのでグッズも検討してみましょう。

 

グッズの紹介

台北101のスターバックス

 

店舗内にはグッズコーナーもあります。

台湾限定マグなど台湾でしか買えない限定グッズや店舗限定のグッズなどもありました。

 

 

あれこれして利用から90分が経つと店員さんが退店を促してくれます。90分もいれないな・・・という場合には自分でエレベーターに乗って帰っている方もいたので、そこまで厳密なルールにはなっていないようでした。

 

 

 

 

利用時の注意点

ざっと利用時の流れをお伝えしてきましたが、ここで利用時の注意点をまとめてみたいと思います。

 

完全予約制

台北101の35Fにある絶景スターバックスは、完全予約制です。

制限エリアのエレベーターを使うので、予約がないとお店の前にも行くことが出来ません。

ホテルのフロントなどで事前予約をしてもらって訪れましょう。

先着順で当日入店できる順番が決まるので、窓際席を確保したい方はできるだけ先の日程で予約するのがポイントです!(最長1週間先までしか予約不可)

 

集合は5分前厳守

予約が完了して当日は、予約時間の5分前厳守です。

僕のように集合時間ぴったりに訪れても誰もおらず、次の組に回ることになってしまいます。

次の組なども予約でいっぱいの場合は最悪の場合、入れない場合がありますので、注意しましょう。時間に関してはかなりシビアです。

 

最低一人250台湾元以上の注文が必要

展望フロアとも言える35Fのスターバックスでは、入場料がかからない代わりに一人250台湾ドルの利用が必要になります。

グッズやフードの利用も可能なので、お会計時に250TWD以上になるように調整しましょう。

 

 

 

 

まとめ

台北101のスターバックス

 

今日は、台湾・台北で人気の台北101の中にあるスターバックスに訪れてみました!

利用に際していくつかの注意点がありますので、事前にしっかりと情報をチェックして訪問しましょう。特に時間についてはかなり厳しいので、注意が必要です。

今回はあいにくの天気でしたが、このような日に展望台に上がっても何も見えないのでせめて雰囲気だけでも・・・という方の利用もオススメです。ただし当日予約は基本的に不可なので、前日までの確定がマストです。

ぜひ台北に行ったら訪れてみましょう!

台湾の移動には交通機関が割引になって便利な「悠遊カード」の利用がオススメです。

 

 

おすすめリンク

-旅行情報