▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

半額満載!楽天スーパーSALE開催中!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

【仮想通貨】Zaifコイン積立が250万円突破!

 

ホテル情報/宿泊記

【営業時間に注意】伊豆マリオット修善寺のラウンジ写真レポ!アルコール・軽食が飲み放題、食べ放題。

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

2018年のゴールデンウィーク観光は「伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)」に宿泊しました!(参考:伊豆マリオットホテル修善寺宿泊記

2017年にリニューアルオープンしたばかりということで施設はとても綺麗で、マリオットゴールド会員特典として2段階ルームアップグレードもしてもらえたので、充実した滞在となりました。

マリオットゴールドと言えばもう一つ、「ラウンジの利用特典」もぜひ利用したい特典の一つです。僕はラウンジがあるかどうかで、宿泊するホテルを決めるくらい重視しています。

SPGアメックスを保有したことで、マリオットゴールドになり、今回もマリオット修善寺のラウンジを利用することができましたので、ラウンジ内の様子をお届けします!

 

スポンサーリンク


 

伊豆マリオットホテル修善寺の概要

伊豆マリオットホテル修善寺エントランス

 

伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)は、2017年にリニューアルオープンした静岡県伊豆市にあるマリオットグループのホテルです。

修善寺の温泉街にほど近くゆっくりとした滞在を楽しめるほか、プールやテニス、バドミントンなどアクティビティが充実しているので、子連れにもオススメ。

また、マリオットリワードのカテゴリー7(上から3番目)に属しており、一泊35,000マリオットポイントにて無料宿泊することが可能です。

SPGポイントから移行する場合は、1:3の移行レートになりますので12,000SPGポイントをマリオットポイントへ移行すれば、36,000マリオットポイントに即時加算され、ポイントで宿泊予約をすることができます。

今回、実際に僕もSPGからマリオットポイントへ移行して、無料宿泊予約をしましたのでホテル代はゼロです!

今回のホテルステイのさらなる詳細は、下記記事「マリオット修善寺宿泊記」をご覧ください。

2段階ルームアップグレードの様子や、ホテル内の施設をご紹介しています。

 

 

 

 

 

エグゼクティブラウンジについて

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

 

そんな伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)には、エグゼクティブラウンジが備わっています。

以前まではエグゼクティブラウンジが存在せず、ホテル内レストランにてドリンクをオーダーすることができる方式となっていました。

2018年に入って、ファンクションルーム(宴会場個室)がラウンジとして新設され、マリオットリワードのゴールドまたはプラチナステータスの方であれば利用することが可能となっています。

営業時間内であれば、シャンパン、ワイン、ビールなどのアルコール類やジュース類、スナックやチョコレートが食べ放題飲み放題です。

アクティビティが終わって外から帰ってきた後にラウンジに直行して、キンキンに冷えた飲み物を飲んだ時は至福の時でした。

 

ラウンジの営業時間

伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)のラウンジは、営業時間が決まっています。営業時間外に利用することはできません。

営業時間は以下の通りです。

 

  • All Day:11:00-22:00

 

 

 

 

エグゼクティブラウンジの様子

伊豆マリオットホテル修善寺のラウンジ

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

 

マリオット修善寺のエグゼクティブラウンジは、2Fに「Private Lounge」と書かれた入口があります。

入場の際、特に厳しいステータスチェックなどはありませんでした。

ラウンジの広さとしては、そこまで広くありません。30席程度設けられています。

 

アルコール類飲み放題!

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

 

伊豆マリオットホテル修善寺のラウンジでは、アルコールを含むドリンク類が飲み放題です。

シャンパン、赤白ワイン、ジン、ウォッカなど種類は一通り揃っています。

冷蔵庫には、ジュース類と缶ビールも入っていますので、お好みでチョイスしましょう。

ミネラルウォーターのペットボトルがなかったのが、マイナスポイント!今後に期待です。

 

スポンサーリンク


 

スナック・フルーツなどの軽食が食べ放題!

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

 

アルコールに加えて、プレッツェル、ナチョス、ジャーキー、ナッツ、ピクルス、各種フルーツも食べ放題となっています。

少なくなると頻繁に補充されていましたので、対応はグッドでした!

プールやテニスなどアクティビティで疲れた時には、頻繁にラウンジに来て一休みできるので、本当に最高です!!

 

朝食はレストラン会場へ

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

伊豆マリオット修善寺ラウンジ

 

伊豆マリオットホテル修善寺のラウンジでは、常時ここまでにご紹介したスタイルでの提供となるため、朝晩など時間帯に応じてホットミールが提供されるといったことはありません

マリオットゴールド会員の方は朝食無料となりますが、朝食はラウンジすぐ近くの「Grill&Dining G」で提供されます。

チェックイン時に朝食券がもらえますので、無くさないように保管しましょうね!

 

 

 

 

マリオットゴールド会員になって最大限の特典を!

マリオットゴールドカード

 

今回の宿泊もそうでしたが、マリオット系列のホテルに宿泊する際には、ゴールドメンバー以上となって訪れることがオススメです。

マリオットゴールド会員になると以下に代表される特典を受けることができます。

 

  • お部屋のアップグレード
  • エグゼクティブラウンジが無料
  • 朝食無料
  • ゴールド会員専用予約デスク
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 無料インターネット(Wi-Fi)サービス
  • 予約完全保証サービス
  • ルームタイプ保証サービス
  • 滞在時、25%ボーナスポイント付与

 

ゴールド会員になるとルームのアップグレードやラウンジの利用など、レイトチェックアウトなど様々な特典を受けることができます。

ただし、通常マリオットのゴールド会員になりたいと思ったら、50泊以上の宿泊実績が必要です。

50泊も出来ないな・・・・という方はホテル系カードNO.1の呼び声高い「スターウッドプリファードアメリカンエキスプレスカード/Starwood Preferred Guest American Express Card(通称:SPGアメックス)」を利用しましょう。

関連記事:SPGアメックス徹底解説。ホテル系NO.1カード

 

せっかくの旅行なら、旅行の際にいいお部屋に泊まりたいですよね?

SPGアメックスカードは、シェラトンやウェスティンホテルといった有名ホテルを抱えている、SPGグループが2001年から発行するクレジットカードなので発行するだけで(宿泊しなくても)、マリオットやリッツ・カールトンといった名だたる高級ホテルの上級会員になることができます。

 

 

SPGアメックスに入会すると、入会したその日から、SPGグループおよびマリオットグループ(リッツカールトン含む)会員制度において、一気にゴールドエリート会員になることができます

 

JWマリオットロサンゼルスのジュニアスイートルーム

JWマリオットロサンゼルスのエグゼクティブラウンジ

 

実際に、JWマリオットロサンゼルスに宿泊した際には一番安い部屋に貯まったポイントで宿泊したにも関わらず、なんとスイートルームへアップグレードされました!!もちろんアップグレード費用も無料です。

関連記事:JWマリオットロサンゼルス宿泊記。初スイートアップグレード!

 

ご興味ある方は、下記「SPGアメックス全解説!メリット・デメリットまとめ」をご覧ください。

 

 

 

マリオット修善寺ラウンジまとめ

伊豆マリオットホテル修善寺エントランス

 

伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)の、エグゼクティブラウンジをまとめてきました。

ラウンジの利用特典は、SPGゴールド会員にはないマリオットゴールド会員だけのお得な特典です。

ラウンジにも以外にも、ルームのアップグレードやレイトチェックアウトなどホテルステイが充実する特典が盛りだくさんですので、ぜひステータスを獲得してみましょう!

出張などがたくさんあり、資金的にも潤沢な方は正攻法で50泊するとゴールド会員になることができますが、SPGアメックスを発行すれば一発でゴールド会員まで飛び級することも可能ですので是非ご検討を。

 

 

入会したその日から、ステータスマッチをしてマリオットゴールド会員になることが可能です。ステータスマッチの詳細は「簡単にステータスマッチをする方法」をご覧ください。

是非マリオットホテル宿泊時には、エグゼクティブラウンジを活用していきましょう!

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

ホテル関連おすすめリンク

-ホテル情報/宿泊記