▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

Nestle(ネスレ)が5,000円分無料配布中

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

【仮想通貨】Zaifコイン積立が250万円突破!

 

ホテル情報/宿泊記

伊豆マリオット修善寺宿泊記!2017年リニューアルで特典充実+アクティビティ多めで子連れにおすすめ!

2018/05/10

伊豆マリオットホテル修善寺エントランス

伊豆の有名観光地「修善寺」にあるマリオットグループホテル「伊豆マリオットホテル修善寺」。

マリオット修善寺は、マリオットカテゴリー7に所属しており一泊35,000マリオットポイントで無料宿泊が可能です!しかも2017年7月28日にリニューアルオープンしたばかりで、とにかく綺麗!

今回は、GW真っ只中の「マリオット修善寺」にSPG→マリオットへポイントを移行して、無料宿泊してきました!

直前の予約+ゴールデンウィーク(繁忙期)というダブルパンチでしたが、SPGアメックスを保有しているので、マリオットゴールド会員としてお部屋のアップグレード+ラウンジを今回も利用

温泉はもちろん、プール、テニス、パターゴルフなどアクティビティ充実で、子連れも楽しめる「伊豆マリオットホテル修善寺」おすすめです!

 

スポンサーリンク


 

伊豆マリオットホテル修善寺の概要

伊豆マリオットホテル修善寺エントランス

 

伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)は、静岡県伊豆市にあるマリオットグループホテルで、伊豆の有名観光地「修善寺」の近くに位置しています

マリオット修善寺宿泊者は、隣接するホテル「ラフォーレ修善寺」の温泉・アクティビティ施設も利用することができるため(一部有料)、連休中には子連れも多く、家族みんなで楽しめるマリオットホテルです。

 

2017年7月にリニューアルオープンしたばかり!

伊豆マリオットホテル修善寺庭園

 

そんな伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)は、2017年7月にリニューアルオープンしたばかりの大変綺麗なホテルです。

同時期には、軽井沢、南紀白浜、山中湖、琵琶湖を合わせた5つのホテルが、マリオットホテルとして生まれ変わっており、たくさんのブログで宿泊記が上がり始めています。

 

カテゴリーと無料宿泊ポイント数

伊豆マリオットホテル修善寺カテゴリー

 

伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)は、マリオットカテゴリー7(上から3番目)に属していて、一泊35,000ポイントで無料宿泊することが可能です。

SPGポイントから移行する場合は、1:3の移行レートになりますので12,000SPGポイントをマリオットポイントへ移行すれば、36,000マリオットポイントに即時加算され、ポイントで宿泊予約をすることができます。

今回、実際に僕もSPGからマリオットポイントへ移行して、無料宿泊予約をしましたのでホテル代はゼロです!

ポイント移行の詳細については「SPGからマリオットへポイント移行してホテルを予約するまでの記録」をご覧ください。そちらに詳しいポイント移行方法などを記載しています。

 

アクセス・立地

 

住所:静岡県伊豆市大平1529

 

伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)は、高台に位置しており下山しなければ周りにはコンビニなどがありません

必要なものは事前に調達しておきましょう!

 

 

 

伊豆マリオットホテル修善寺宿泊記

伊豆マリオットホテル修善寺

 

そんなリニューアルしたばかりの伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)に、実際に宿泊してきました!

今回は急にGW中に予定が空いたため、一週間前の直前予約をして、いざゴールデンウィーク期間の伊豆へ!

35,000マリオットポイントを使って、ポイント予約したので宿泊費は無料です。

リクエスト項目として「キングベッドルーム」「エクストラタオル」を事前リクエストしておきました!

 

ホテル外観

伊豆マリオットホテル修善寺エントランス

 

マリオット修善寺は、2017年にリニューアルされたということもあり、外観から大変綺麗です。

大きなガラスに覆われたエントランスは、高揚感が増す作りとなっています。

 

チェックインの様子

伊豆マリオットホテル修善寺チェックイン

伊豆マリオットホテル修善寺チェックイン

 

ホテルエントランスに入ると、右手にチェックインカウンター&フロントが用意されています。

ゴールデンウィーク中でしたが、幸いにもチェックインカウンターが混んでいることもありませんでした。

混んでいる際には、上級会員専用のチェックインカウンターも用意されていますので、利用してみましょう。

 

ゴールド会員特典で2段階ルームアップグレード!

伊豆マリオットホテル修善寺アップグレード

 

私は、SPGアメックスへ入会して、SPGゴールド会員からステータスマッチしてマリオットゴールド会員となっているため、ゴールド会員特典として「ルームの無料アップグレード」を利用することができます。

何段階ルームをアップグレードしてもらえるかは、その時次第なので毎回これが楽しみです。もちろん空室状況により、アップグレードしてもらえない場合もあります。

 

「いつもご利用ありがとうございます。ゴールド会員様ということで少しでもおくつろぎいただくために、より広い和洋室へアップグレードさせていただきます。」

 

今回もルームアップグレード!!!!

GWなので、空室もそこまで多いわけではないと思いますし、難しいかなと心の中では思っていましたが、今回も無事にアップグレードしてもらうことができました。

 

客室タイプ 定員 面積 室数
スーペリアルーム(予約した部屋) 2~3名 29.5~31.2m2 26室
和室 2~4名 40.5m2 20室
和洋室(アサインされた部屋) 2~4名 40.5m2 20室
スーペリアルーム 温泉付 2名 31.2m2 10室
温泉露天風呂付デラックスルーム 2~3名 40.5m2 36室
温泉露天風呂付プレミアルーム 2~4名 49.4m2 10室
温泉露天風呂付プレミアルーム 2~3名 49.4m2 3室
ジュニアスイート 2名 83.2m2 1室
エグゼクティブスイート 2名 98.7m2 1室

 

様々な方のブログを見ていると、温泉付ルームまでアップグレードしてもらった事例も報告されているので、ちょっぴり期待していましたが、今回はそれは叶わず。

ロサンゼルスに宿泊した際のように「スイートルームアップグレード」も、なかなか可能性として低そうでした。

関連記事:JWマリオットロサンゼルス宿泊記。スイートへ初アップグレード!

 

こればっかりは、GW中なので仕方ないですね。

 

スポンサーリンク


 

 

マリオット修善寺の和洋室キングルームをレポート!

伊豆マリオットホテル修善寺の和洋室

伊豆マリオットホテル修善寺の和洋室

伊豆マリオットホテル修善寺の和洋室

 

伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)の和洋室は、約40平米あり、写真以上に広さを感じる部屋となっています。

畳が敷いてある和室部分と、ベッドがある洋室部分が段差で分かれているタイプのお部屋でした。

今回はキングベッドをリクエストしたので、キングベッドのお部屋が用意されていますが、ベッドが2台入ったツインルームをリクエストすることも可能です。

マリオットゴールド会員の方は、予約時に既に満室になっていない限りルームタイプが保証される特典が付いてきますので、予約時にベッドタイプを伝えるのを忘れないようにしましょう。

また、和室には敷布団も用意されているので、布団がお好みの方はセルフサービスで布団を敷いて寝ることも可能です。

 

伊豆マリオットホテル修善寺の和洋室

 

和室の机の上には、ミネラルウォーターと茶菓子も用意されていました。

リニューアルしたてということもあり、チェックインをしてルームに向かう道含めて、全体的にすごく綺麗な清潔感のある印象を受けるホテルでした。

 

バスルームの様子

伊豆マリオットホテル修善寺の和洋室

伊豆マリオットホテル修善寺の和洋室

 

バスルームはごくごく普通のタイプです。

今回は、温泉があるホテルということで何度も温泉に入ることを想定して、エクストラタオルをお願いしてありました。

結果的にマリオット修善寺の温泉には、タオルが設置されておらず部屋から持参するスタイルだったので、エクストラタオルをお願いしていて大正解でした。

いつもそのようなリクエストにも対応してくださるので、大変ありがたい限りです。

 

アメニティ関連

伊豆マリオットホテル修善寺の和洋室

伊豆マリオットホテル修善寺の和洋室

伊豆マリオットホテル修善寺の和洋室

 

マリオット修善寺の各ルームには、綿棒・シャワーキャップ・石鹸など各種アメニティが揃っています。

館内着として利用できる浴衣は1種類のみで、男女ともにフリーサイズとなっていました。

ちなみに・・・・マリオット修善寺は浴衣でレストランやラウンジに行くことはできませんので、訪れる際には私服に着替える必要がありますのでご注意を。

 

 

 

 

エグゼクティブラウンジの様子

伊豆マリオットホテル修善寺のラウンジ

 

伊豆マリオットホテル修善寺では、リニューアルオープン当初エグゼクティブラウンジが存在せず、ホテル内レストランにてドリンクをオーダーすることができる方式となっていました。

2018年に入って、ファンクションルーム(宴会場個室)がラウンジとして新設され、マリオットリワードのゴールドまたはプラチナステータスの方であれば利用することが可能となっています。

営業時間内であれば、シャンパン、ワイン、ビールなどのアルコール類やジュース類、スナックやチョコレートが食べ放題飲み放題です。

アクティビティが終わって外から帰ってきた後にラウンジに直行して、キンキンに冷えた飲み物を飲んだ時は至福の時でした。

営業時間等、さらなる詳細は下記記事をご覧ください。

 

 

その他館内施設の様子

伊豆マリオットホテル修善寺には、その他にも様々な設備が備わっています。

 

温泉

伊豆マリオットホテル修善寺の温泉

 

修善寺と言えば、期待するものの一つは温泉でしょう。伊豆マリオットホテル修善寺にも、大浴場タイプの温泉があります。

公式HPからいただいた上記写真にもある通り作りとしては非常にシンプルで、体を洗う場所と室内型の温泉があって、露天風呂の用意はありません

露天風呂を利用したいという方は、同敷地内にある「ラフォーレ修善寺」の露天風呂をマリオット宿泊者は無料で利用することができますが、施設が古いのであまりオススメはできません。

 

プール

伊豆マリオットホテル修善寺のプール

 

また、マリオット修善寺にはプールも用意されています。今回は自分で持参したので利用しませんでしたが、水着のレンタルも行なっていました

プール施設横には、男女共用のサウナも設置されていますのでサウナを利用したい方は、そちらも合わせてどうぞ。ただし、水風呂がありません・・・・。

 

フィットネス

伊豆マリオットホテル修善寺のフィットネスルーム

 

24時間利用できるフィットネスルームも完備していて、ランニングマシン、バランスボール、ヨガマット、ダンベルなど一通りのグッズは揃っています。

入室にはルームキーが必要になりますので、ご注意を。

 

岩盤浴

また、今回の滞在では利用しませんでしたが有料の「岩盤浴」も設備として備わっています。

利用したい場合は、フロントに申し出ると一人540円で利用可能です。

今回はゴールデンウィークだったということもあり、利用は予約制でチェックイン時に説明がありますので、その際に伝えるとスムーズに利用できるようでした。

 

 

 

朝食の様子

マリオット修善寺の朝食

 

マリオット修善寺の朝食会場は、2Fにあるレストラン「Grill&Dining G」です。

他のマリオットホテルだと、いくつかのレストランの中から好みのお店を選択できるタイプのものもありますが、マリオット修善寺はGril&Dining G一択です。

SPGアメックスなどを保有して、マリオットゴールド会員になっている方は、ゴールド特典として素泊まりプランでも朝食が無料でついてきますのでオススメです。

時間帯によってビュッフェ形式かオーダー形式かが異なる仕組みになっていてますので、営業時間等の詳細は下記記事をご覧ください。

 

 

 

アクティビティについて

伊豆マリオット修善寺アクティビティ

伊豆マリオット修善寺アクティビティ

 

また、マリオット修善寺宿泊者は、同敷地内にあるラフォーレ修善寺のアクティビティ施設を利用することができます(一部有料)。

 

  • テニス
  • パターゴルフ
  • バドミントン
  • 卓球
  • バスケットボール
  • バレーボール

 

手ぶらで行っても、多少のお金を払えば利用することができますので、お子様連れの方を中心におすすめです。

料金に関しては、部屋付けにしてチェックアウト時に清算する事もできますので、利用すると便利でした。

 

ホテル駐車場について

伊豆マリオットホテル修善寺の駐車場

 

伊豆マリオットホテル修善寺には、宿泊者が無料で使える駐車場が備わっています

駅からシャトルバスで訪れることもできますが、移動を考えると自家用車でのアクセスが便利なので、ぜひ利用しましょう。

たくさんの台数停めることができるので、基本的に駐車場が一杯になることはありません。

 

スポンサーリンク


 

 

マリオットゴールド会員になって最大限の特典を!

マリオットゴールドカード

 

今回の宿泊もそうでしたが、マリオット系列のホテルに宿泊する際には、ゴールドメンバー以上となって訪れることがオススメです。

マリオットゴールド会員になると以下に代表される特典を受けることができます。

 

  • お部屋のアップグレード
  • エグゼクティブラウンジが無料
  • 朝食無料
  • ゴールド会員専用予約デスク
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 無料インターネット(Wi-Fi)サービス
  • 予約完全保証サービス
  • ルームタイプ保証サービス
  • 滞在時、25%ボーナスポイント付与

 

ゴールド会員になるとルームのアップグレードやラウンジの利用など、レイトチェックアウトなど様々な特典を受けることができます。

ただし、通常マリオットのゴールド会員になりたいと思ったら、50泊以上の宿泊実績が必要です。

50泊も出来ないな・・・・という方はホテル系カードNO.1の呼び声高い「スターウッドプリファードアメリカンエキスプレスカード/Starwood Preferred Guest American Express Card(通称:SPGアメックス)」を利用しましょう。

関連記事:SPGアメックス徹底解説。ホテル系NO.1カード

 

せっかくの旅行なら、旅行の際にいいお部屋に泊まりたいですよね?

SPGアメックスカードは、シェラトンやウェスティンホテルといった有名ホテルを抱えている、SPGグループが2001年から発行するクレジットカードなので発行するだけで(宿泊しなくても)、マリオットやリッツ・カールトンといった名だたる高級ホテルの上級会員になることができます。

 

 

SPGアメックスに入会すると、入会したその日から、SPGグループおよびマリオットグループ(リッツカールトン含む)会員制度において、一気にゴールドエリート会員になることができます

 

JWマリオットロサンゼルスのジュニアスイートルーム

JWマリオットロサンゼルスのエグゼクティブラウンジ

 

実際に、JWマリオットロサンゼルスに宿泊した際には一番安い部屋に貯まったポイントで宿泊したにも関わらず、なんとスイートルームへアップグレードされました!!もちろんアップグレード費用も無料です。

関連記事:JWマリオットロサンゼルス宿泊記。初スイートアップグレード!

 

ご興味ある方は、下記「SPGアメックス全解説!メリット・デメリットまとめ」をご覧ください。

 

 

 

 

伊豆マリオットホテル修善寺まとめ

伊豆マリオットホテル修善寺エントランス

 

伊豆マリオットホテル修善寺(Marriott Izu Shuzenji)宿泊記をまとめてきました。

 

  • マリオットカテゴリー7
  • 一泊35,000ポイントで宿泊可能
  • ゴールド会員でも温泉付きルームの可能性あり
  • 駐車場無料

 

山の高台にあるホテルとなっているため、マイカーでのアクセスでないと難しい場所になりますが、眺望も良く天気がいいと富士山も綺麗に臨むことができます。

マリオットゴールド会員であっても、温泉付きルームへアップグレードとなった事例も報告されていますので、当日を楽しみに迎えられるといいですね!

 

ホテル関連おすすめリンク

-ホテル情報/宿泊記