▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)宿泊記!オーシャンフロントルームをレビュー!

プリンスワイキキレビュー

アメリカ・オアフ島にある人気トップクラスのリゾートホテル「プリンスワイキキ(Prince Waikiki)」に宿泊をしてきました!

ホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ空港)から車で30分、目の前はハーバービューいう最高のロケーションにある、西武グループの大型リゾートです。

Tripadvisorのホノルルホテルランキングは堂々の1位

今回は西武グループのプリンスポイントを使って、実際にハーバービューのお部屋に宿泊してきましたので、写真・動画でレポートします!

比較的容易にポイントを貯めることができますので、ホノルルのホテル代を安くしたいという方にもおすすめです!ぜひ宿泊時の参考にどうぞ!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

 

スポンサーリンク


 

 

プリンスワイキキとは?

プリンスワイキキの外観

 

住所 100 Holomoana St, Honolulu, HI 96815 USA
最寄駅 -
空港からの所要時間 約30分
チェックイン時間 15:00から
チェックアウト時間 12:00まで
ラウンジ あり

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)は、 アメリカ・オアフ島にある西武グループホテルです。

空港からは少し距離がありますが(タクシーで30分、バスで40分)、比較的ワイキキの中でも空港に近いサイドとなっていますので、アクセスしやすい立地です。

全室オーシャンビュー、ハーバービュー、インフィニティプール、料金などバランスが取れているホテルで、Tripadvisorのホノルルホテルランキングでは堂々の1位を獲得しています。

ワイキキのホテルに迷ったら、プリンスワイキキを抑えておけばまず間違いがないホテルという印象のホテルです!

全室オーシャンビューはかなりありがたいですね・・!

 

プリンスポイントを使った宿泊券利用可能

プリンスワイキキ

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)は、西武グループホテルに加盟していますので西武グループのプリンスポイントを使って無料宿泊することが可能です。

事前にWEB上でポイントを宿泊券に交換して利用することが条件となりますが、プリンスワイキキでは全室オーシャンビューとなっているので、宿泊当日は間違いなくオーシャンビュールームへ宿泊可能です!

やっぱりせっかくハワイに行ったら海を見ながら、ゆっくり過ごしたいですからね・・・!

必要なポイント数は、一泊20,000プリンスポイントとなります(しかも20,000ポイントは安い!)。

オアフ島のハイグレードリゾートにしかもポイントで泊まれるなんて、お得です!今回実際に僕も西武ポイントを使って、無料宿泊予約をしました

詳しいプリンスポイントの貯め方については「プリンスホテル宿泊券を初ゲット!お得な交換方法まとめ」で解説しています。比較的容易に貯めることができますよ!

 

リゾートフィー

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のリゾートフィー

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)

 

ハワイの数多くのホテルはリゾートフィーの徴収対象ホテルとなっているため、一泊あたり1部屋30〜50ドル前後のリゾートフィーがかかります。

これは今回のケースのようにポイント宿泊の場合でも避けられません。

プリンスワイキキでは一泊1室ごとに「税込34.49ドル」のリゾートフィーが、お部屋代とは別に当日加算されます。

  • セルフパーキング無料
  • 客室内Wi-Fi
  • 1日2本のボトルウォーター
  • コーヒーバケット無料
  • 歯ブラシ、歯磨き粉、カミソリのアメニティ無料
  • エコバッグ
  • ゴルフ料金20%オフ
  • 昼食ブッフェ20%オフ
  • ウェルカムドリンク
  • 1室につき2杯ドリンクサービス
  • 無料電話サービス
  • 無料シャトルバス
  • フィットネスセンター無料

使えそうな特典としては、残念ながらパーキング無料、ドリンク2杯無料くらいでしょうか。プリンスワイキキでは34ドルの元を取るのは難しそうですね・・・

リゾートフィーはアメリカの一部地域で徴収されている特別料ですが、僕個人としてはあまり好きな制度ではありません。

というのもほとんどがアジア・欧州などのホテルでは、当たり前のように行われているサービスを列挙して理由をつけて徴収している感が否めないので、徴収するならばよりお得になるオプションを用意すべきかなと感じています(ホテルによってはリゾートフィー支払いによってかなりお得になるケースもあります)。

ただそうは言っても、プリンスワイキキではポイント宿泊含めて支払いは避けられないので、注意しましょう!

 

アクセス・立地

住所:100 Holomoana St, Honolulu, HI 96815 USA

 

繰り返しお伝えしている通り、空港からバスやタクシーなどで30〜40分の距離にホテルはあります。

ホノルル空港からワイキキへのアクセス方法については「ハワイホノルル空港からワイキキ市内へのアクセス方法まとめ!」で詳細の確認をどうぞ。

ホテルから歩いていける距離にはアラモアナセンターがあるので、散歩がてらアラモアナセンターまで歩いて、ご飯を食べたりするのも最高ですね!

駐車場は有料ですがセルフパーキングはリゾートフィー特典で無料、バレーパーキングも1泊24時間8ドルの追加料金で利用することが可能となっています。

リゾートフィー特典でバレーパーキングもかなり安くなるのはいいですね!

セルフパーキングとバレーパーキングの違いは下記動画をどうぞ。

 

 

 

ANA VISAカード
 

 

ホテル外観

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)の外観

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)は、1990年にオープンし、その後2017年に大規模リノベーションを行いました。

全室オーシャンビューとなっていますので、お部屋は全て海側を向いています。

一番安いお部屋だとシティビュー・・・ということもないので、ハワイに来たことを実感できるお部屋の作りがいいですね!子どもも大喜びです!

 

エントランスの様子

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)の外観

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)は、目の前がハーバービューとなっているハーバーサイドとアラモアナセンター側の入り口が2つ用意されており、車寄せはハーバー側に用意されていますので、多くの場合はこちら側のエントランスを利用することになります。

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のエントランス

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)

 

2017年から大規模リノベーションが行われたということで、エントランスなどはかなり綺麗な印象です。

ハーバー側エントランス入って左側にフロントスペース、同じフロアの各所にはソファや椅子、テーブルがたくさんあってくつろぐことができますよ!

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)

 

1Fロビーにはハワイで大人気のアイランドヴィンテージコーヒーのショップもありますので、アサイーボウルなどハワイで人気のフードやドリンクも利用しやすいですね!

 

 

 

チェックインの様子

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)では通常15時からチェックイン開始となっているのですが、今回はフライトの関係で10時過ぎにホテルへ到着しました。

必要に応じてアーリーチェックインなども対応してもらえる可能性もありますので、ぜひ事前にメールフォームなどから問い合わせてみましょう!

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)

 

もちろんお部屋が空いていればアーリーチェックインにかかる費用は無料ですので、便利です!

今回は事前にメールなどはしてなかったので、すぐにチェックインすることはできず、荷物を預けて1時間後に再度戻る形になりました。

プールなどはチェックイン前でも利用可能ということだったので、プールも使えますし、何時に戻ればいいか聞いてその時間次第では、徒歩圏内の場所にあるアラモアナセンターに出かけるなどして時間を潰せるといいかもですね!

チェックイン時にはタイミングが悪かったのかかなりの行列となっていましたが、並んでいる人にはボトルウォーター・おしぼりなども配られて、さすがの気配りという印象を受けました!

いつもはマリオット系列ホテルに宿泊することがほとんどですので、こういうサービスを受けるとやはり日系ホテルはいいな・・・と思ってしまいますね・・・!

英語での対応でしたが、ホスピタリティは素晴らしいです!

 

 

 

ルームのアップグレードについて

さて今回、僕は西武グループの宿泊券を使って宿泊しているのでアップグレードは基本的にありませんが、参考までにプリンスワイキキにはどのようなお部屋があるのかをご紹介します!

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のお部屋

 

繰り返しになりますが、プリンスワイキキ(Prince Waikiki)は全室オーシャンビューという最高の環境です!

お部屋のランクによって、階層や位置が異なる仕様となっています。

 

客室タイプ 面積
オーシャンビュー 39㎡
オーシャンフロントハーバー 39㎡
オーシャンフロント 39㎡
オーシャンフロントプレミア 39㎡
プリンスワイキキクラブルーム 39㎡
オーシャンビュースイート 78㎡
オーシャンフロントスイート 113㎡
ラナイスイート 97㎡

 

今回はプリンスポイント宿泊券を使っての宿泊ということで、20,000ポイントで宿泊が可能なお部屋は一番価格の安い「オーシャンビュールーム」となります。

 

 

ただ今回はイレギュラーなことが起こり、宿泊券を発行したものの有効期限内で泊まれそうな日程では全く空きがありませんでした・・・・。

発券したものの泣く泣く使わずに破棄するしかないのかなということが頭をよぎりましたが、まずは西武グループの予約センターに相談してみることに。

 

有料アップグレードの裏オプションあり

電話で相談してみると、追加料金が発生しますが・・・・という前置きがありつつ1つ上のランクの「オーシャンフロントハーバールーム」が希望する日程で空いているので、10ドルの追加料金でいかがでしょうかという提案をいただきました!

これはありがたい。

快諾して、予約を取り終えたかに思えましたが・・・・後日、渡航予定の関係で宿泊日程の再変更が必要になってしまいました(何やってんだ)。

宿泊日程までかなり日付が迫っていたので、恐縮しながら相談してみるとオーシャンフロントハーバールームも既にいっぱいということで、さらに25ドルを上積みして、もう1段階上のオーシャンフロントルームへのアップグレードはどうかと再提案をいただきました。

もう感謝しかありません。

10ドル+25ドル=35ドルのアップグレード費用で2段階アップグレードして、今回はオーシャンフロントルームへ宿泊できることとなりました・・!(本当ありがとうございます)

参考までに一泊の値段を調べてみると・・・

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のお部屋

 

一泊約400USD(約4万3,000円)!!!!!

公式HPに掲載の標準価格は650USDとなっている高級ルームです。

こんな高級なお部屋に20,000プリンスポイント+アップグレード費用35ドル+リゾートフィーで宿泊できるというのは、やはりお得ですね!!

後々フォロワーさんに教えていただいて知ったのですが、宿泊券が到着する前に仮予約をすることもできるようです。

人気のワイキキのホテルということで、柔軟に対応してくださるようですので思い切って相談してみましょう!

※同様の有料アップグレードは空室状況などによって利用できない可能性があります。

 

オーシャンフロントルームをレポート

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のカウンター

 

それでは早速今回はプリンスポイント宿泊券を使った宿泊ということで、オーシャンフロントルームへ向かいます。

午前中には混雑していたチェックインカウンターも、13時過ぎになると全然混んでいませんでした

日本人に人気のホテルということで、日本からの便が到着してホテルに皆同じくらいの時間に到着しますので、時間帯によっては混雑していることもあるようです。

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルームには、ダイヤモンドヘッドタワーとアラモアナタワーがありますが、今回はダイヤモンドヘッドタワーのお部屋にアサインしてもらうことができました!

 

ベッドスペース

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

お部屋に入ると、まず目に飛び込んでくるのは見事なオーシャンビュー!!!!!

39平米ということで広々としたベッド・リビングスペースです。これはいいお部屋だ・・・!

1キングベッドがどかんとお部屋の大部分を占めている仕様のベッドルームが用意されています。

2017年リノベーションということで、壁紙・ソファなどかなり綺麗な状態となっていますね!

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

外のバルコニーからは海が見えハーバービュー含む、最高のオーシャンビューロケーションとなっていて、これにはかなりテンション上がりました!

この日は天気が良かったので、かなりの写真映え!

このお部屋であれば毎週金曜日に開催されているヒルトンの花火もかなり綺麗に見えそうですね!次の機会では金曜日狙ってみようと思います!

 

リビングスペース

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

ベッドスペースの隣には、横になることもできる大きなソファも用意されており、クッションなんかも用意されていたので、お昼寝するには最高すぎる環境となっていました!

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

何と言っても寝転がりながらも海が見える最高のロケーションなので、朝起きても海が見えてかなり気分が高まりました!

全室オーシャンビューというのは、プリンスワイキキを支える人気の一因となっていることは間違いなさそうですね!

 

お部屋の様子

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルームは、メモ帳などの全てのグッズにはプリンスホテルグループのロゴが記されています。

デスクもあったので、パソコン作業もしやすかったです!

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

お部屋にはバスローブやアイロン、アイロン台、セーフティブース、スリッパ、それから突然の雨に嬉しい傘まで用意されていました!

ハワイのホテルは古くなってきているホテルも多い中で、繰り返しになりますがリノベーションしてまだ数年ということでとにかく綺麗な室内なのは、かなりの高ポイント!!

 

ウェルカムフルーツなし

今回のホテルでは、残念ながらお部屋にウェルカムデザートの用意はありませんでした。

 

コンセント・USBポート

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

お部屋には、各所にコンセントやUSBポートがたくさん用意されています。

日本のプラグと同じタイプなので、変換プラグは必要ありません。これもありがたいですね!

ベットサイドにもUSBポートなどはありますので、滞在中電源に困ることはありませんでした。

 

バスルーム・水回り

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

入り口脇にはシングルシンクの洗面台、トイレ、奥にはシャワーブースも用意されています。

加えて、タオル・バスローブなどはたくさん用意してあったのでこちらも困ることはありませんでした。

リノベーションのおかげで水周りもピカピカですね!本当に綺麗です。

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

バスタブも非常に綺麗で清潔感があって、深さもあるタイプだったのでたっぷりのお湯に浸かって疲れを癒すことが出来ました・・・!最高!

お手洗いは全室ウォシュレット付きです・・・恐るべしプリンスワイキキ!

さすが日系のホテルということで「ここは抑えていて欲しいな」というところは、素晴らしいほど充実しています。

初めてのハワイ旅行にもかなりオススメできるクオリティですね!

 

コーヒー・紅茶あり

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

お部屋内には無料のミネラルウォーターが計2本、お湯を注げばすぐ飲めるタイプのコーヒ・紅茶パック、贅沢にコーヒーメーカーまで用意されています。

お湯沸かし器(ケトル)もあったので、小腹が空いたらスーパーなどでスープやカップ麺などを買って食べることもできますね!

 

アメニティ各種

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

アメニティは、ハワイ生まれでアラモアナセンターなどに店舗も構える大人気ブランドMalie Organics(マリエ・オーガニクス)で統一されています!なんとも贅沢な仕様ですね!

ロイヤルハワイアンホテルでも採用されている、高級コスメブランドですのでぜひ使ってみましょう!

 

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のオーシャンフロントルーム

 

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ボディクリームなど各種アメニティがあり、リゾートフィー特典として歯ブラシの用意もされていますのでかなり便利です!

 

ターンダウンサービスあり

ナイトタイムになり、観光を終えてお部屋に戻るとターンダウンをしてくれていました。

カーテンが閉められ、照明が落とされ、ナイトタイムの雰囲気になっていたので、特にお願いはしていませんでしたが、このようなサービスを行ってくれるのは嬉しいですね!

 

 

 

 

ジム・プール・ビーチ完備!

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のプール

 

ホテル内には、ジムとプール(ジャグジーも!)が用意されていて宿泊者は無料で利用することができます。

冒頭にも記載しましたが、チェックイン前の時間帯にも利用することができました。

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のプール

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のプール

 

プール周辺にはサマーベッド(リラックスチェアー)がたくさん置いてあるので、日当たりのいい昼間はここでお昼寝していたら最高です!

ハーバーへと続くインフィニティプールも最高で、2日目の夕方にはブライダルの撮影も行われていましたよ〜!

ここでウェディングできたらより一層、一生の思い出として刻まれるでしょうね!

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のプール

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のプール

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のプール

 

もちろん、タオルなどはたくさんプールサイドに用意されているのでお部屋から持参する必要はありません。

無料のお水なども用意されていました。

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のプール

 

そしてプールサイドにあるバーでは、軽食やドリンクを注文して部屋付け精算をすることが可能です!

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のプール

 

リゾートフィー特典として1滞在につき2杯分のドリンクチケットがもらえますので、こちらのバーで交換することも可能です!

今回はロングボードを注文しましたが、日光浴しながら飲むハワイアンビール最高でした!!!!!!オススメです。

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のプール

 

ビーチサイドにはカーテンを閉めれば個室のようになるソファーカバナスペースも用意されていて、こちらは有料&予約制となっているようでした。

今回は利用しませんでしたが、フロントまたはビーチサイドでも予約できるようでしたので都合に合わせて利用してみましょう!

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のプール

 

天気がいいと青々とした海と空、そしてプールが映えてかなり綺麗です!日差しも強いので日焼け止めをお忘れなく!!

 

 

 

 

 

朝食はプラチナ会員でも有料

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)の朝食

 

西武グループではプラチナ会員以上の上級会員に朝食無料・ウェルカムキット無料などのサービスを行っています。

がしかし、西武グループのプラチナ特典を利用できるのは国内のみとなっていますので、こちらのホテルでは利用することができません(確認しましたがやはり利用不可とのこと)。

ちなみに・・・有料でレストランでブッフェを食べる場合には一人33ドル(約3,550円)の料金がかかります・・・。超高級!

二人だと7,000円オーバーとかなり高級な朝食となりますので、1Fにはアイランドヴィンテージコーヒーもありますし、外で済ませてもいいかもしれないですね!

もし予約時に朝食付きプランがお得になっている場合には、最初から予約しておくのも手かなと思います!いずれにせよ高いので、注意しましょう。

 

クラブラウンジの様子

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)のラウンジ

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)には、エグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)があります

 

高層階のクラブフロアのお部屋にご滞在のお客さまは、クラブラウンジご利用が特典に含まれています。
クラブフロア以外のお部屋にご宿泊のお客さまも、別途料金にてラウンジをご利用いただけます。チェックイン時にクラブラウンジ利用希望の旨をお申し出ください。

 

こちらのラウンジはラウンジ付きプランを予約した場合、そして当日チェックイン時に利用を申し出ると利用することができますので、予約時に通常予約との価格差を見ながら予約してみましょう。

ちょうどプールサイドに一部エリアがラウンジ用に区切られる形で存在しており、対象ルームのルームキーをかざさないと入室できない仕様になっています。

当日追加で利用する場合には2名まで1日110ドルで利用することができますので、朝食・夕食などをホテル内で済ませる予定の方は最初からつけてしまってもいいかもしれないですね!

朝から晩まで食事やお酒が飲めて一人55ドルだったら、ホテルでゆっくりしたい方にはまずまずです。次回は僕も利用してみようと思っています!

 

 

 

 

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)まとめ

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)

 

アメリカ・オアフ島のプリンスワイキキ(Prince Waikiki)宿泊記をお届けしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • 一泊20,000ポイントで宿泊可能
  • 仮予約してから宿泊券発行がオススメ
  • ワイキキエリア人気NO.1
  • 立地最高
  • 全室オーシャンビュー

 

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)は、西武グループホテルということで今回のケースのように、西武グループのポイントを使って宿泊券を手に入れて宿泊代を無料にして宿泊することが可能です!

 

 

今回は宿泊予約をアレンジしていただいて、オーシャンフロントルームに宿泊することができました。

有償の場合には、4万円以上するお部屋なので高級な部類に入るホテルかと思います。

アラモアナセンターまで徒歩圏内、プールあり、普段の疲れを癒す非日常空間としては最高の環境ですのでオススメです!

プリンスワイキキ(Prince Waikiki)宿泊の様子は下記、動画でもレビューしています。合わせてどうぞ。

 

(準備中)

 

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

>>Agodaで検索する

>>楽天トラベルで検索する

 

-ホテル情報/宿泊記