▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEX入会がお得!7.5万ポイント!

年間20万マイルの貯め方!お得な方法公開中

 

ホテル情報/宿泊記

横浜ベイシェラトンホテルの朝食ブッフェをレポート!Compassの料金・時間・注意点まとめ

横浜ベイシェラトンホテルの朝食ブッフェ

神奈川・横浜にある人気のホテル「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers)」に宿泊をしてきました!

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers)は、横浜駅直結で濡れずにアクセスが可能で、レストラン・ラウンジ完備、国内版ミシュランガイドにおいても高評価を5年連続獲得するなど人気のマリオット系列ホテルです。

 

 

朝食ブッフェ会場(コンパス/Compass)は広々とした空間の中で、朝からをブッフェ料理を食べることができます!!

SPGアメックス」を保有するなどして、その後マリオットプラチナ会員以上になっている方は朝食が同伴者1名まで無料となりますので、ぜひ横浜ベイシェラトンホテルの朝食を体験してみましょう!

※現在は新型コロナウイルスの影響でブッフェ→プレート提供日程が多め。詳細はホテルへご確認ください。

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Marriott 公式サイトで検索

 

スポンサーリンク


 

 

横浜ベイシェラトンホテルの朝食会場

横浜ベイシェラトンホテルの朝食

 

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers)では、朝食は2Fメインレストラン「Compass(コンパス)」またはクラブラウンジで提供しています。

  • クラブラウンジ利用権付プラン:どちらか選択可能
  • クラブラウンジ利用不可の朝食付プラン:Compass(コンパス)

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers)にはクラブラウンジがありますので、朝食はプランやステータスによって内容が異なります。

一番オススメは「Compass(コンパス)」。オールディブッフェダイニングとなっており、種類豊富なブッフェ料理を楽しめます!

横浜ベイシェラトンのラウンジ特典の詳細については下記記事からどうぞ。

 

 

家族で訪れている方々が多いこともあって、混雑時には8時前後を中心に混み合うこともいくつかのブログで報告されていますので、ゆったりと利用したい方は少し時間をずらして利用されることをオススメします!

※現在は新型コロナウイルスの影響でブッフェ料理の提供を休止中。プレートでの提供となっています。日程によりますので詳細はホテルにお問い合わせください。

 

朝食の時間

横浜ベイシェラトンホテルの朝食

 

そんな朝食会場となるダイニングレストラン(Compass(コンパス))は、以下の時間帯で営業されています。

  • 朝食営業時間:07:00-10:00(ラストオーダー09:30)

Compass(コンパス)は、朝食だけでなく、ランチ、ディナーもブッフェ料理を提供していて一番混んでいるのは朝食の時間帯ですが、夕食もいい雰囲気でグルメサイトでも高評価となっていますので興味ある方はチェックしてみましょう!

レストランは広いスペースが確保されていても、8時〜9時前後は混み合うため少し時間をずらして利用するのがオススメ!

 

 

 

 

レストランブッフェ朝食の料金

横浜ベイシェラトンホテルの朝食

 

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers)のレストランはホテルロビーフロアから、1つ上のフロアにあります。

マリオットプラチナ・チタン・アンバサダー会員のステータスをお持ちの方は上級会員特典で無料になりますが、有料で朝食を食べる場合には、一人当たり大人3,410円の料金がかかります。

6歳〜12歳のお子さまは半額の1,705円です。

予約時に朝食付きプランを選択することもできるので、比較して予約してみましょう!

諸税含めると二人でブッフェ料理を食べて約7,000円なので、ホテル価格としては平均的、普通の朝食からすると贅沢価格ですね笑

価格重視の方はホテル周囲にたくさん飲食店があるので、利用するのもいいかもしれません。

 

横浜ベイシェラトンホテルの朝食

 

マリオットプラチナ会員以上のステータスの方ならこちらのホテル朝食も2名まで無料になりお得です!これは本当に癖になるお得な特典です。

まだマリオットプラチナ会員となっていない方は「プラチナチャレンジ」への挑戦がオススメ。一気にプラチナ会員の可能性が近づきますのでぜひチェックを。

関連記事:マリオットプラチナチャレンジとは?統合後の新ルールまとめ

 

朝食会場の様子

横浜ベイシェラトンホテルの朝食

 

さてここからは実際にプラチナ会員の無料朝食特典としてCompass(コンパス)で朝食をいただいた際の様子です!

今回は平日の朝に利用しました。

Compass(コンパス)は近年リニューアルされたホテルのロビーエントランスから、一つ上のフロアに位置します。かなり目立つのですぐに見つかると思いますよ〜!

 

横浜ベイシェラトンホテルの朝食

 

朝食だけでなく、昼食(ランチ)、夕食(ディナー)もブッフェレストランとして営業しているとのことで、どの時間帯にも対応できるよう開放的な空間でおしゃれ!

この日は混雑しやすい8-9時前後の時間帯を避けてオープン直後の7時台に利用できたので混雑を避けることができましたが、団体客の関係などで日によってばらつきもあるようですので、少し時間をずらして利用してみましょう!

 

横浜ベイシェラトンホテルの朝食

 

店内座席はテーブル席がたくさん並んでいる形となっていて、複数名で利用できシートなど様々なタイプの座席が用意されていました。

新型コロナウイルスの影響で座席間隔も広くなっており、快適に利用できました!

空いているうちに会場へ行けば、自由に座席を選べますのでやはり混雑する時間を避けて早めに利用するのがオススメですね!

 

 

 

 

ブッフェ料理(プレート)のメニュー

横浜ベイシェラトンホテルのラウンジ

 

通常時は、オールデイダイニングとしてブッフェ形式で用意されていて食べ放題となっているCompass(コンパス)ですが、現在は残念ながらプレートメニューでの提供日が多め。日程によってはブッフェ料理が復活している日もあるようです。

詳細についてはホテルにご確認ください。

 

横浜ベイシェラトンホテルのラウンジ

 

僕が宿泊した日は、下記8種類のプレートメニューから選択が可能となっていました!

  • アメリカンブレックファスト(3,410円)
  • 和定食(3,410円)
  • パンプディング(3,410円)
  • モーニングステーキ(4,730円)
  • 牛丼膳(3,410円)
  • モーニングビーフカレー(3,410円)
  • クラブブレックファストウエスタン(2,420円)
  • クラブブックファストジャパニーズ(2,420円)

モーニングステーキが他の料理よりも料金が高くなっている関係で、朝食付プランやプラチナ会員などの無料特典で追加料金なしで利用できるのは7種類。

モーニングステーキについては、差額分の1,320円を追加で支払えばオーダー可能となっています!

通常横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers)のブッフェコーナーには、ドリンク・ヨーグルト・フルーツ・ハム・シリアルなどが用意されていて、料理の種類はかなり充実しているので…

それと比べるとやはりプレートメニューはやはり寂しい感じがしてしまいます。

プラチナ会員以上の会員の方が無料朝食特典を利用する際には、クラブラウンジ or コンパスの二ヶ所から朝食会場を選択できますが、コンパスでもラウンジで提供されているものと同じプレートを選択可能ですので、コンパスを利用するのがいいですね!

選択肢も豊富で、コンパスの方がお得です!

通常料金は大人一人3,410円は金額だけを見ると、日本のホテルのプレートメニュー朝食としてはコスパあまり良くないかもですね…できれば朝食付プランや無料特典で利用したいところです。

とは言えハワイなどは二人で平気で1万円する点や、ヨーロッパなどで3,000円でこのクオリティは出せませんし、世界的に見るとメニュー量やレストランの雰囲気を考えるとかなりコスパはいいと感じました!

 

横浜ベイシェラトンホテルのラウンジ

横浜ベイシェラトンホテルのラウンジ

 

今回は洋食(アメリカンブレックファスト)をチョイス!パンは食べ放題なので、空腹具合によって量を調整できるのでいいですね!

パンとても美味しかったです!ぜひご賞味あれ!

 

 

 

エッグステーションあり

マリオット系列ホテルと言えば、オムレツや目玉焼きを自分で選んだ具材を目の前で焼いてくれるエッグステーションが有名!

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers)の朝食の朝食会場にもエッグステーションが用意されていましたが、現在はコロナウイルスの影響で休止しています。

 

ドリンクはアルコールメニューなし!

横浜ベイシェラトンホテルのラウンジ

 

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers)の朝食会場Compass(コンパス)では、スパークリングワインなどのアルコール類は残念ながら基本的に提供されていません

オレンジジュースをはじめとするフレッシュジュース、コーヒー、紅茶などが提供されていました。フレッシュなジュースで美味しかったですよ!

 

横浜ベイシェラトンホテルのラウンジ

 

持ち帰り用のコーヒーも用意されていてグッド!

プラチナ会員なら会員本人+同伴者1名まで無料ですので、利用する価値ありです!!

観光前に朝から充実した食事となりましたので、ぜひ横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers)に宿泊の際に利用してみましょう!

 

 

 

 

まとめ

横浜ベイシェラトンホテル

 

今日は横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers)の朝食ブッフェ会場となっている、メインブッフェダイニングCompass(コンパス)の様子をレポートしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • 食事メニューは8種類から選択可能
  • ラウンジよりもコンパスがオススメ
  • 現在は基本的にプレートメニューで提供
  • 通常大人3,410円
  • マリオットプラチナ会員以上で2名まで無料

 

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers)はクラブラウンジがありますので、朝食は今回ご紹介したレストランCompass(コンパス)または、クラブラウンジのいずれかを選択できます。

充実度は圧倒的にCompass(コンパス)なので、特段理由のない方はぜひレストランを利用しましょう!

以前は朝から優雅な朝食ブッフェスタイルでしたが、現在はプレートメニューでの提供がメイン。横浜駅直結ですが観光気分を味わえるとても良い雰囲気のレストランです。僕はかなり気に入りました!

有料で利用する場合は一人3,410円の料金で食べられます。

ただホテルは横浜駅すぐということで、コンビニなど食べ物の調達には全く困らない環境です。値段や気分と相談しながら決めましょう!マリオットプラチナ会員以上で、2名まで無料です!

ちなみに・・・予約時にセットで付けることもできるので、予め利用することが決まっている方はぜひ宿泊の際には朝食もセットで予約しておくのがオススメ!

最後に・・・まだマリオット上級会員になっていない方は下記SPGアメックスカードを発行して、飛び級でマリオットゴールド会員からスタートするのがオススメ!

 

 

加えてこれからプラチナ会員を目指す方は「マリオットプラチナチャンレンジ」が一番安く・簡単にプラチナステータスを手に入れられる方法でおすすめです!それでは!!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Marriott 公式サイトで検索

合わせてどうぞ!

-ホテル情報/宿泊記