▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

【リッツカールトンバリ】チェックアウト後に誰でも使えるDeparture Loungeをレポート!

リッツカールトンラウンジ

【リッツカールトンバリ】チェックアウト後に誰でも使えるDeparture Loungeをレポート!

バリ島ヌサドゥア地域にある高級ホテル「リッツカールトンバリ(Ritz-Carlton Bali)」に宿泊してきました。

今回は「ANAマイル特典航空券を利用して海外ウェディング」を実現するために訪れましたが、リッツカールトンバリはオーシャンフロントな立地、プライベートビーチ、インフィニティプールはもちろん、充実の朝食、クラブラウンジにもいい意味で驚かされました。

 

 

加えてリッツカールトン宿泊者であれば誰でも、チェックアウト後にDeparture Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)を利用することが可能です。

Departure Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)は、コーヒー紅茶などのドリンク類飲み放題・シャワー使い放題・パソコン使い放題と充実の内容です。利用料はもちろん無料!

クラブラウンジアクセス権がない方でもいつでも利用できますので、ぜひ利用してみましょう!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaでリッツカールトンバリを検索する

 

スポンサーリンク


 

 

リッツカールトンバリのDeparture Loungeについて

リッツカールトンバリのクラブラウンジ

 

リッツカールトンバリ(Ritz-Carlton Bali)のDeparture Loungeは、別名「アフターチェックアウトラウンジ」と呼ばれています。

リッツカールトンバリの場合、通常のチェックアウト時間は12:00ですがチェックアウトしてから自分のフライトまで時間がある場合、荷物もあるしなかなか出掛けられないなということも多いですよね。

ホテルに預けて出掛けたとしても戻ってくるのが面倒だし・・・・。

そんな時にDeparture Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)は非常に便利です。

 

リッツカールトンバリのプール

 

リッツカールトンバリの名物、海に向かって伸びるインフィニティプールはチェックアウト後も利用可能ですが、上がったあとにシャワーを浴びたり、くつろいだりスペースに困ります。

プールサイドにはサマーベッドが並んでいるので昼間の時間帯はそちらでくつろぐのもいいですが、辺りが暗くなってくる18時頃には写真にもあるパラソルが閉じられていきます。

Departure Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)はそんな悩みを解決すべく、利用料無料・シャワー完備・ドリンク飲み放題というスペックで宿泊者は誰でも利用することが可能となっています。

何より高級なリッツカールトンですので・・・今回は家族で訪れたということもあり無料というのは嬉しかったです。

 

 

ANA VISAカード
 

 

アフターチェックアウトラウンジの施設・特典紹介

それでは、ここからは実際にリッツカールトンバリ(Ritz-Carlton Bali)のDeparture Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)を利用した際の様子をレビューします!

 

ラウンジの場所・アクセス方法

リッツカールトンバリロビー

 

Departure Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)は、ロビーすぐ近くにあります。

コンシェルジュデスクの右脇を抜けて日本料理レストランRakuの方面へ20秒ほど進むと、ラウンジが左手に見えてきます。

入室に際して何かカードキーが必要ということはありません。常時解錠されています。

 

ラウンジ内の様子

リッツカールトンラウンジ

 

ラウンジ内は4〜6人掛けのソファ席が並んでいます。

席数にすると40〜50席ほどなのでそこまで広いラウンジではありませんが、僕が何度か訪れた際には、1組しか利用者と合うことがなかったので基本的には空いていると思います。

 

無料ドリンクの詳細

リッツカールトンラウンジ

リッツカールトンラウンジ

 

Departure Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)内では、ドリンクが無料で提供されています。

コーヒー・紅茶・ミネラルウォーターまでボトルで完備されています。

 

リッツカールトンラウンジ

 

さらに冷蔵庫を開けて見ると、日本でもお馴染みのコカコーラやペプシなどの炭酸飲料や、牛乳も冷えていました。

もちろん冷蔵庫中身の飲料も無料です。プール上がった後に喉が乾いていたので、こちらの冷蔵庫は非常に助かりました。

リッツカールトンバリの周りはホテルを出てすぐコンビニなどがあるわけではないので、夜中に小腹が減ったなーと思っても基本的には高級なルームサービスなどを利用してホテル内で完結する必要がありますが、Departure Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)があるおかげで最終日も快適に過ごせました。

チェックアウト後にこのようなサービスを提供してもらえるのはありがたいですね!

 

 

 

 

シャワーも完備

リッツカールトンラウンジ

リッツカールトンラウンジ

 

レストルームには、シャワールームも完備しています。自分で中から個室の中から鍵をするタイプです。

 

リッツカールトンラウンジ

 

タオルはもちろん、シャンプーやコンディショナーもリッツカールトンホテル定番の「Asprey(アスプレイ)」が用意されています。これは贅沢。

お部屋にもAspreyが置いてありましたのでチェックアウト後も同じ贅沢をさせてくれるリッツカールトン、太っ腹です。

 

リッツカールトンラウンジ

 

洗面台も大きいので空港に向かう前に準備するためのスペースとしては、十分でした。

 

パソコン(PC)+印刷も利用し放題

リッツカールトンラウンジ

 

地味に嬉しいのがDeparture Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)に置いてあったパソコンと印刷機です。

家族がE-Ticketを水没してしまったということで最終日だったので空港に向かう前に、こちらのパソコンとプリンターを使ってE-Ticketの印刷を行いました。

フロントの方曰く、最終日に限らず何かレストランの予約やオプションツアーの予約票を忘れてしまった場合などにも利用できるとのことだったので緊急事態にもこれで安心ですね!

 

 

 

最終日はホテル内スパも利用可能!

リッツカールトンバリのスパ

 

ちなみにですが・・・・リッツカールトンバリでは滞在期間中スパ(お風呂・サウナ)が使い放題なのですが、ありがたいことに最終日チェックアウトした後もDeparture Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)同様に利用することが可能です。

 

リッツカールトンバリのスパ

 

スパには鍵付きのロッカーもあるので、うまく活用すると最終日を有意義な時間とすることができそうです。

 

 

 

 

僕ならこうする!最終日ベストプラン!

リッツカールトンバリのエントランス

 

僕が再びリッツカールトンバリに行って最終日ホテルで過ごすなら、こうする!というプランを考えてみました。

これから行く方の参考になったら幸いです。

 

  1. 早期にチェックアウトせずに12時まではお部屋+プール利用
  2. 可能であればレイトチェックアウト
  3. チェックアウト時間になったらバギーを呼んで大きな荷物をロビーへ
  4. フロントでチェックアウト
  5. 貴重品などの小さい荷物はスパのロッカーへ
  6. スパ+プールで過ごす
  7. たっぷり遊んだらスパでお風呂+サウナ
  8. Departure Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)でくつろぐ
  9. 空港へ出発

 

なんと言ってもお部屋は最高級のプライベート空間で、SPGアメックスをお持ちの方などマリオット上級会員の方は部屋のバルコニーがプールに直結しているお部屋にアップグレードしてもらえる確率も高いので、できる限りチェックアウトを引っ張って思いおもいの時間を過ごします。

 

リッツカールトンバリの朝食SENSE

 

チェックアウトの時間になったらバギーを呼んで、大きな荷物をロビーまで運んでもらうのと一緒に自分達も乗り込んでチェックアウトします。

チェックアウトが終わったら、貴重品などの小さい荷物+水着などの着替えを持ってスパへ行きましょう。

プールが満足という方はスパでくつろいでもいいですが、貴重品はスパのロッカーに預けたまま、せっかくなので最終日は名物のインフィニティプールへ。

 

リッツカールトンバリのインフィニティプール

 

プールサイドのベッドなどでくつろいだり、本読んだりしながら時間を過ごして満足したら再びスパへ戻ってお風呂・サウナへ。

ポカポカに温まったら最後は「Departure Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)」でジュース(ドリンク)を飲みつつ、旅の振り返りをして、いざ空港へ出発。

こんなプランを組むかなと思います。

 

リッツカールトンバリのエントランス

 

Departure Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)があるロビーからの景色は絶景ですが、プール方面からアクセスするためにはエレベーターを使わないといけないので毎回往復していると結構大変です。敷地はかなり広いので・・・。

であれば、プールと同じフロアにあるスパのロッカーをうまく活用してあげた方が最終日は効率的かなと思いますので、参考になったら幸いです!

 

 

 

リッツカールトンバリのDeparture Loungeまとめ

リッツカールトンバリ

 

今日はリッツカールトンバリ内にある「Departure Lounge(アフターチェックアウトラウンジ)」の様子をレポートレビューしてきました。

 

  • 料金は完全無料
  • シャワー完備
  • ドリンク飲み放題
  • パソコン+プリンター利用可能

 

最後に最終日のオススメプランもご紹介させていただきましたが、スパをうまく組み合わせるとチェックアウトした後も有意義な滞在になると思いますので、リッツカールトンバリに訪れた際には利用してみてはいかがでしょうか!

まだマリオットゴールド会員になっていない方は下記SPGアメックスカードを発行して、飛び級でゴールド会員になりましょう。

 

 

SPGアメックスを利用して訪れた下記ホテルでは、ルームアップグレード・レイトチェックアウトなど充実の上級会員特典を利用することができました。

 

 

それでは、素敵なホテルライフを!!!

 

 

旅行関連おすすめリンク

-ホテル情報/宿泊記