▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

ウェスティンメルボルンの朝食ブッフェをレポート!Allegroの料金・時間・注意点まとめ

2020/04/26

ウェスティンメルボルンの朝食をブログレビュー

オーストラリア・メルボルンにある日本人に人気のホテル「ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)」に宿泊をしてきました!

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)は、メルボルン観光の中心地「フリンダースストリート駅」から歩いてすぐの場所に位置し、数々のセレブも宿泊してきた実績とラグジュアリー感が人気のマリオット系列ホテルです。

朝食ブッフェ会場(Allegro)は広々とした空間の中で、朝から各国のブッフェ料理を食べることができます!!

SPGアメックス」を保有するなどして、その後マリオットプラチナ会員以上になっている方は朝食が同伴者1名まで無料となりますので、ぜひウェスティンメルボルンの朝食を体験してみましょう!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

 

スポンサーリンク


 

ウェスティンメルボルンの朝食会場

ウェスティンメルボルンの朝食

 

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)では、朝食はメインレストラン「Allegro」で提供しています。

レストランは広いスペースが確保されていますが、8時〜9時前後は混み合うこともいくつかのブログで報告されていますので、ゆったりと利用したい方は少し時間をずらして利用されることをオススメします!

残念ながらウェスティンメルボルンにはクラブラウンジがありませんので、朝食はこちらのレストラン一択です!(ルームサービスも利用可)

通常時はオーストリアワインやモダンオーストラリア料理を提供するレストランなのでとても良い雰囲気です!スタッフの方もフレンドリーで、個人的にはかなり気に入った朝食会場でした。

 

朝食の時間

ウェスティンメルボルンの朝食

 

朝食会場となるレストラン(Allegro)は、以下の時間帯で営業されています。

  • 朝食営業時間:06:30-10:30

これ以外にも朝食だけでなく、ランチ、ディナーもブッフェ料理を提供していて、特に夕食は結構混んでいたので興味ある方はチェックしてみましょう!

繰り返しになりますがレストランは広いスペースが確保されていても、8時〜9時前後はかなり混み合うため少し時間をずらして利用するのがオススメ!

 

 

 

レストランブッフェ朝食の料金

ウェスティンメルボルン

 

レストランはホテルのLevel1(2F)にあって、朝は営業しているレストランはAllegro(アレグロ)だけです。

マリオットプラチナ会員以上のステータスをお持ちの方は上級会員特典で朝食を選択すると無料になりますが、有料で朝食を食べる場合には、一人当たり大人40AUS(約3,150円)の料金がかかります(税別)。

予約時に朝食付きプランを選択することもできるので、比較して予約してみましょう!

諸税含めると二人でブッフェ料理を食べて約8,000円なので、さすがラグジュアリーホテルのブッフェ朝食価格高めです・・・!

価格重視の方はホテル周囲にたくさんのファーストフード店などがありますので、あえてここで食べる必要はないかもしれませんね!

 

ウェスティンメルボルン

 

ちなみに・・・マリオットプラチナ会員以上のステータスの方ならこちらのホテル朝食も2名まで無料になりお得です!これは本当に癖になるお得な特典です。

まだマリオットプラチナ会員となっていない方は「プラチナチャレンジ」への挑戦がオススメ。一気にプラチナ会員の可能性が近づきますのでぜひチェックを。

関連記事:マリオットプラチナチャレンジとは?統合後の新ルールまとめ

 

朝食会場の様子

ウェスティンメルボルンの朝食

 

ホテルの2Fにレストラン入り口があります。通常時はオーストラリアワインなどをいただけるレストランとして営業しているとのことで、エントランスからかなりおしゃれ!!

この日は混雑しやすい9時前後の時間帯を避けてオープン直後の7時台に利用できたので多少混雑を避けることができましたが(それでも全豪オープン開催中につき関係者多数)、団体客の関係などで日によってばらつきもあるようですので、少し時間をずらして利用してみましょう!

スタッフの方のお話しだと、近頃は中国からの団体客が多いということでした!この日も利用者は中国語を話している方が多かったです。

 

ウェスティンメルボルンの朝食

ウェスティンメルボルンの朝食

ウェスティンメルボルンの朝食

 

店内座席、テラス席が用意されていてこの日は肌寒かったので、皆さん店内を利用していました。

暖かかったらメルボルン中心地の様子を見ながら食べられるテラス席も最高だと思います!

ちなみに店内シートの座席間隔は結構狭め。全体の広さはそこそこありますが、座席がぎゅっとしているなという印象でした。

座席は受付で部屋番号を伝えた後は、係の方が座席まで案内してくれて座るスタイル。

 

 

 

ブッフェ料理のメニュー

ウェスティンメルボルンの朝食

ウェスティンメルボルンの朝食

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)

 

朝食はブッフェ形式なのでブッフェ料理コーナーに用意されているものは、食べ放題でどれだけ食べてもOKです。

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)のブッフェコーナーには、ドリンク・ヨーグルト・フルーツ・ハム・シリアル・パンケーキ・ソーセージなどが用意されていて、料理の種類は多めで充実しています!!!

有料利用する場合は一人40オーストラリアドルということですが・・・メルボルン中心地の立地にある高級ホテルで、オーストラリアの物価を考えるとコスパ良いかもしれません。

 

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)

ウェスティンメルボルンの朝食

ウェスティンメルボルンの朝食

ウェスティンメルボルンの朝食

ウェスティンメルボルンの朝食

 

正直食べきれないくらいの料理の種類ですし、その全てがセルフサービスで食べ放題なので、空腹具合によって量を調整できるのでいいですね!

 

ウェスティンメルボルンの朝食

 

カットされたデザートのフルーツも美味しかったです!!

 

 

 

エッグステーションあり

ウェスティンメルボルンの朝食

 

マリオット系列ホテルと言えば、オムレツや目玉焼きを自分で選んだ具材を目の前で焼いてくれるエッグステーションが有名です!

ウェスティンメルボルンの朝食会場にもエッグステーションが用意されていました。

今回僕は利用しなかったのですがハムやトマトなど好きなトッピングを追加してオーダーすると調理してくれますので、利用してみましょう!

 

ドリンクはアルコールメニューなし!

ウェスティンメルボルンの朝食

 

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)の朝食会場Allegro(アレグロ)では、スパークリングワインなどのアルコール類は残念ながら基本的に提供されていません

オレンジジュースをはじめとするフレッシュジュース、コーヒー、紅茶などが提供されていました。どれもフレッシュなジュースでかなり美味しかったですよ!

 

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)

 

野菜・果物などをミキサーに入れて作るフレッシュジュースコーナーも用意されていました!こちらもお好きな方はぜひ!

 

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)

 

プラチナ会員なら会員本人+同伴者1名まで無料ですので、利用する価値あり!!

メルボルンの素敵な立地で充実した朝食となりましたので、ぜひウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)に宿泊の際に利用してみましょう!

朝食以外のウェスティンメルボルンの宿泊レビューは下記記事からどうぞ!

 

 

 

 

まとめ

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)

 

今日はウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)の朝食ブッフェ会場となっている、メインダイニングAllegro(アレグロ)の様子をレポートしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • 食事はかなり充実
  • 座席は狭め
  • ブッフェ形式
  • 通常大人40オーストラリアドル
  • マリオットプラチナ会員以上で2名まで無料

 

ウェスティンメルボルン(The Westin Melbourne)では残念ながらクラブラウンジがないので、朝食はレストランまたはルームサービスから選ぶことになります。

朝から優雅な朝食ブッフェスタイルなので、観光気分を味わえるとても良い雰囲気のレストランです。僕はかなり気に入りました!スタッフの皆さんもフレンドリー!

有料で利用する場合は一人40オーストラリアドルの料金で食べられます。

ただホテルはメルボルン中心地ということで駅も近いので、ファーストフードやコンビニなど食べ物の調達には全く困らない環境です。

値段や気分と相談しながら決めましょう!

ちなみに・・・予約時にセットで付けることもできるので、予め利用することが決まっている方はぜひ宿泊の際には朝食もセットで楽しんでみましょう!

マリオットプラチナ会員以上で、2名まで無料です!

最後に・・・まだマリオット上級会員になっていない方は下記SPGアメックスカードを発行して、飛び級でマリオットゴールド会員からスタートするのがオススメ!

 

 

加えてこれからプラチナ会員を目指す方は「マリオットプラチナチャンレンジ」が一番安く・簡単にプラチナステータスを手に入れられる方法でおすすめです!それでは!!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

>>Agodaで検索する

合わせてどうぞ!

-ホテル情報/宿泊記