▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

【HIS初夢フェアで購入】ワイキキサンドヴィラホテルに2019円で宿泊してみた!

ワイキキサンドヴィラホテルブログ

ハワイ・ホノルルにあるホテル「ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)」に宿泊をしてきました!

場所はシェラトンプリンセスカイウラニに近くワイキキビーチまで2ブロック(徒歩数分)、買い物や食事にも便利なワイキキの中心にあるアットホームなホテルです。

さらに今回はHISが毎年年末年始に開催している初夢フェアの2019円ホテルセールで購入・予約してみましたので、様子を写真・動画でレポートします!ぜひ宿泊時の参考にどうぞ。

 

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

 

スポンサーリンク


 

 

ワイキキサンドヴィラホテルとは?

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)

住所 150 Kaʻiulani Ave, Honolulu, HI 96815 USA
最寄駅 -
空港からの所要時間 約35分
チェックイン時間 15:00から
チェックアウト時間 11:00まで
朝食 あり
ラウンジ なし

 

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)は、 アメリカ・オアフ島にあるホテルです。

空港からは車で30-35分くらいの時間でアクセスすることができ、ロバーツハワイなど乗り合いのシャトルバスなども運行されていますし、2名以上の場合はUber(タクシー)を使えばより簡単にアクセスすることが可能です!

 

リゾートフィーなし

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)

 

ハワイ一帯のホテルでは、リゾートフィーと呼ばれる特別チャージを徴収しているホテルが多数存在します。

しかし、ありがたいことにワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)では、リゾートフィーの徴収を行なっていませんので支払いの必要はありません!

お部屋代だけで宿泊することができますので、これはかなり大きいですね!ありがたい!

 

アクセス・立地

住所:150 Kaʻiulani Ave, Honolulu, HI 96815 USA

 

繰り返しお伝えしている通り、空港から多少距離があり電車はないので、車(レンタカー・タクシー・Uber・シャトルバスなど)を利用したアクセスが必要です。

駐車場は残念ながら有料でセルフパーキングはなし、バレーパーキングのみの運用で1泊24時間25ドル(約2,750円)となっています。

 

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)

 

日本の物価感覚からすると割高ですが、ワイキキの中ではかなり安い部類です。より安く利用したい場合は周辺のパブリックパーキングの利用を検討してみましょう。

セルフパーキングとバレーパーキングの違いは下記動画をどうぞ。

 

 

 

ANA VISAカード
 

 

ホテル外観

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)

ワイキキサンドヴィラホテル

 

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)は、1970年にオープンしたワイキキエリアのホテルで、2004年には大規模なリノベーションが行われました。

1970年オープンということで、外観・内観の多少の古さは否めません。

ラグジュアリーな雰囲気ではありませんが、ワイキキエリアの中では比較的安価な価格で宿泊でき、HISなどの旅行代理店ツアーにも活用されるホテルとなっていますので、価格重視の方にオススメです!

 

エントランスの様子

ワイキキサンドヴィラホテル

 

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)のエントランスは、こじんまりとしています。

エントランス入って左へ進むとチェックインカウンター、コンシェルジュデスクのあるエリアへ。

同じフロアの各所には数は多くありませんが、ソファがあって宿泊者は自由に使ってくつろぐことができます。

 

 

 

 

チェックインの様子

ワイキキサンドヴィラホテル

 

それでは早速チェックインをしていきましょう。

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)では通常15時からチェックイン開始となっているのですが、今回は14時過ぎにホテルへ到着しました。

特に事前にアーリーチェックインの希望などを出していたわけではありませんが、すぐにチェックインをすることができました。

一泊2019円で予約しておいて、アーリーチェックインとは図々しすぎますがありがたい限りです・・・!もちろんお部屋が空いていればアーリーチェックインにかかる費用は無料ですので、便利です!

 

HIS初夢フェア2019円セール

 

そしてさすがはハワイのホテルということで、チェックインを担当する方はハワイ出身ということでしたが、ある程度の日本語が話せる方で親近感のわくチェックインでした!z

 

 

 

ルームのアップグレードについて

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)

 

最安ルームから30ドル+税を追加料金として支払うと通常のお部屋の2倍の広さがあり、4名まで宿泊可能な「ブアレイラニ・ステューディオ」にアップグレードすることができます。

今回はせっかく2019円で宿泊予約したので、アップグレードしなかったですがより広いお部屋がいいという方は検討してみてはいかがでしょうか。

参考までに今回宿泊したワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)の一泊料金を調べてみると・・・

 

ワイキキサンドヴィラホテル料金

 

一泊125USD(約1万3,500円)!諸税込みだと150ドル前後なので、一泊一人当たり1万円を出せばお釣りがくるくらいの価格で宿泊することが可能です。

 

ワイキキサンドヴィラホテル

 

そして今回はなんと、2019円での予約にも関わらず「お部屋が空いているので・・・」ということで、よりハイグレードなプレミアムシティビュールームへアップグレードしてもらうことができました!!!

一泊160ドル〜、諸税込みで2万円前後のお部屋に今回は宿泊することができ、幸せ!!!!

 

プレミアムシティビュールームをレポート

それでは早速今回無料アップグレードによって宿泊をする、ワイキキサンドヴィラホテルの「プレミアムシティビュールーム」へ向かいます。

 

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)

ワイキキサンドヴィラホテル

 

プレミアムシティビュールームは、チェックインカウンターのある本館にありますので、そのままエレベーターで宿泊階へと向かいます。やはり内観も多少古さが気になりますね・・・!

 

ベッドスペース

ワイキキサンドヴィラホテル

 

2004年に改装されたというお部屋に入ると2つのセミダブルベッドが用意してありました。お部屋の広さとしては、見えている範囲でほぼ全てとなります。

ベッドとテーブルなどで結構びっちりという感じなので、荷物をさばく場所がいい場所がなくてちょっと困りましたが、最低限のものは揃っている感じですね!

 

お部屋の様子

ワイキキサンドヴィラホテル

ワイキキサンドヴィラホテル

ワイキキサンドヴィラホテル

ワイキキサンドヴィラホテル

 

ワイキキサンドヴィラホテルのお部屋にはセーフティボックス、ビジネスデスク、クローゼット、アイロンなどが用意されていました!

 

コンセント・USBポート

ワイキキサンドヴィラホテルコンセント

 

お部屋には、コンセントやUSBポートがたくさん用意されています。

日本のプラグと同じタイプなので、変換プラグは必要ありません。

 

バスルーム・水回り

ワイキキサンドヴィラホテル

ワイキキサンドヴィラホテル

 

そして入り口脇にはタイル調のシングルシンクの洗面台、トイレ、奥にはシャワーブースも用意されています。

タオルもたくさん用意してあったので困ることはありませんでした。

 

ワイキキサンドヴィラホテル

 

トイレにはウォシュレット完備なのは、日本人としては嬉しいですね!

 

ワイキキサンドヴィラホテル

 

それぞれこじんまりとしていますが、どれも必要最低限のものは揃っているという印象でシャワーと同じ場所にはバスタブもありました。

がしかし、浅いタイプでゆっくりできそうもなかったので、今回はシャワーのみ利用しました。ハワイはこの浅いタイプのバスタブが主流なのでちょっと残念・・・!

やはり2004年にリノベーションを行なっていると言ってもベースは1970年オープンとなっていますので、多少作りは古風な点もいくつかあります。こればっかりは仕方ないですね。

お部屋もラグジュアリーな雰囲気はありません。

 

コーヒー・紅茶あり

ワイキキサンドヴィラホテル

ワイキキサンドヴィラホテル

 

お部屋内には無料のミネラルウォーターが計2本、お湯を注げばすぐ飲めるタイプのコーヒ・紅茶パックが用意されています。ハワイということだけあって、コーヒーはコナコーヒーが用意されてますね!

 

ワイキキサンドヴィラホテル

 

冷蔵庫内には、グアバジュースが入っていて宿泊客の方へプレゼントしているということでしたので、ありがたくいただくことに!

冷蔵庫の中には有料のドリンクなどが入っていないので、ドリンクを冷やしておくこともできたのは便利でした!

 

アメニティ各種

ワイキキサンドヴィラホテル

 

ワイキキサンドヴィラホテルでは、いわゆる持ち帰り可能なボトルタイプのアメニティは用意がありません。

設置型でシャンプーとボディソープの用意がありましたが、好みのものがある場合には持参した方が良さそうですね!残念ながら歯ブラシの用意はなかったので持参しましょう(もしかするとフロントに用意があるかも?)。

 

バルコニー

ワイキキサンドヴィラホテル

ワイキキサンドヴィラホテル

 

そしてワイキキサンドヴィラホテルのプレミアムシティビュールームは、バルコニーがL字に設置されていて、通常ルームよりも広い2面の作りになっています。

さすがはコーナールームということでバルコニーも広めで、2セットのテーブルの用意がありました。

 

ワイキキサンドヴィラホテル

ワイキキサンドヴィラホテル

ワイキキサンドヴィラホテル

 

お部屋の位置にもよりますがバルコニーやエントランスやゴルフ場、プールなどもお部屋から確認することができました!2面あると、様々な角度を見ることができるのでいいですね!

立地的にも残念ながら今回宿泊したお部屋からは、海は見えませんでした。

かなり安く泊まっているのにも関わらずアップグレードまでしてもらえたので、何の文句もありませんがオーシャンビューを期待する方は、より海側のホテルに宿泊することをオススメします。

 

 

 

 

プール完備!

ワイキキサンドヴィラホテル

ワイキキサンドヴィラホテル

 

ホテル内には、時間限定で利用できるプールエリアが用意されていて宿泊者は無料で利用することができます。

プールサイドには別棟のお部屋も用意されていて、さらにアップグレードするとこちらのお部屋にも宿泊することが可能ですが、そこまで支払うならより海側のホテルに宿泊した方が個人的には楽しめるかなと思います〜!お好みでどうぞ!

 

ワイキキサンドヴィラホテル

 

午前9時〜午後9時まで利用することができるというルールになっていますが、管理は結構テキトウで夜10時過ぎにもプールに入って楽しんでいる人が多くいました。

 

ワイキキサンドヴィラホテル

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)

 

プールサイドには、夜遅くまでやっているバー・レストランもあるのでお酒を楽しみながらプールサイドでゆっくりするのもいいですね!

チェアーなどは夜遅くなどでも自由に使うことができます!

 

ジャグジー・足湯もあり!

ワイキキサンドヴィラホテル

ワイキキサンドヴィラホテル

 

それからワイキキサンドヴィラホテルのプールサイドにはジャグジー、足湯も用意されています。

ジャグジーは水着着用したまま入れるので、プールで体が冷えたらジャグジーで暖まることができるので使い勝手は良かったですよ〜!おすすめ!

 

 

 

 

朝食は嬉しい無料!

ワイキキサンドヴィラホテル朝食

 

ワイキキサンドヴィラホテルでは、公式サイトから予約して「ベーシックプラン」を利用した場合には、チェックイン時に朝食券が人数分もらえます!公式サイトからの予約で嬉しい朝食無料です!

物価の高いハワイですので、朝食無料は嬉しいですね!

今回はHIS経由で一泊2,019円の予約だったのですが、ありがたいことに1名分は無料朝食が付いているということでいただきました。

代理店経由の場合には、朝食付きプランとなっているかをよく確認しましょう!

 

ワイキキサンドヴィラホテル朝食

ワイキキサンドヴィラホテル朝食

ワイキキサンドヴィラホテル朝食

ワイキキサンドヴィラホテル朝食

ワイキキサンドヴィラホテル朝食

ワイキキサンドヴィラホテル朝食

ワイキキサンドヴィラホテル朝食

 

朝食はブッフェスタイルでメニューは多くありませんが、パン・サラダ・卵料理・ソーセージ・チャーハン・お味噌汁なども用意がありました。

お部屋同様に必要最低限という印象ですが、軽く朝食を食べたいという方には十分ですね!無料なので食べられるだけでありがたい限りです!

 

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)

 

こちらのレストラン「Loco House」では、夕方そして深夜の時間帯にハッピーアワーも開催されていて・・・

  • BBQチキンウィング:9ドル
  • スパイシーチキン:9ドル
  • ガーリックシュリンプ:9ドル
  • ドラフトビール:4ドル
  • ボトルビール:4ドル

などかなり安い価格でお酒やフードも提供されていますので、ぜひ活用してみましょう!

 

よりラグジュアリーなホテルもオススメ!

シェラトンワイキキ(Sheraton Waikiki)眺望

 

今回はワイキキビーチから数分離れたシティビューのホテルでしたが、やはりハワイに行ったらオーシャンビューのホテルに泊まりたいという方はマリオット系列のホテルなどがオススメです!

同じ旅程の中で「シェラトンワイキキ」や「ロイヤルハワイアン」に宿泊しましたが、よりラグジュアリーな雰囲気でハワイに来たことを実感できる空間でした!

さらに、マリオットプラチナ会員以上のステータスを持って宿泊すると上級会員特典として以下に代表される特典を受けることができます。

 

  • お部屋のアップグレード
  • エグゼクティブラウンジが無料
  • 朝食無料
  • プラチナ会員専用予約デスク
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 無料インターネット(Wi-Fi)サービス
  • 予約完全保証サービス
  • ルームタイプ保証サービス
  • 滞在時、50%ボーナスポイント付与

 

今回の宿泊もそうでしたが、プラチナ会員になるとルームのアップグレードやラウンジの利用など、レイトチェックアウトなど様々な特典を受けることができます。

 

 

ただ通常はマリオットのプラチナ会員になりたいと思ったら、1年間で50泊以上の宿泊実績が必要です。

50泊も出来ないな・・・・という方はホテル系カードNO.1の呼び声高い「スターウッドプリファードアメリカンエキスプレスカード/Starwood Preferred Guest American Express Card(通称:SPGアメックス)」を利用しましょう。

関連記事:SPGアメックス徹底解説。ホテル系NO.1カード

 

せっかくの旅行なら、旅行の際にいいお部屋に泊まりたいですよね?

SPGアメックスカードは、シェラトンやウェスティンホテルといった有名ホテルを抱えている、SPGグループが2001年から発行するクレジットカードなので発行するだけで(宿泊しなくても)、マリオットやリッツ・カールトンといった名だたる高級ホテルの上級会員になることができます。

 

 

SPGアメックスに入会すると、入会したその日から、SPGグループおよびマリオットグループ(リッツカールトン含む)会員制度において、一気にゴールドエリート会員になることができます

 

マリオットゴールドカード

 

ゴールド会員になると、一定期間に宿泊数を重ねることでプラチナ会員なれる「プラチナチャレンジ」に挑戦することが可能となりますので一気にプラチナ会員の可能性が近づきます。

関連記事:マリオットプラチナチャレンジとは?統合後の2019年新ルールまとめ

 

まともにプラチナ会員になろうとして一泊2万円だったとしたら、プラチナ到達までの100万円がかかる計算なのでとても簡単な数字ではありませんが、マリオットプラチナチャレンジなら費用を大幅に抑えてプラチナ会員になれてお得なので、近年はこの方法でプラチナ会員になる方がかなり増えていますよ!

上級会員になると、お部屋の無償アップグレードも利用できるようになります。

 

JWマリオットロサンゼルスのジュニアスイートルーム

JWマリオットロサンゼルスのエグゼクティブラウンジ

 

実際に、JWマリオットロサンゼルスに宿泊した際には一番安い部屋に貯まったポイントで宿泊したにも関わらず、なんとスイートルームへアップグレードされました!!もちろんアップグレード費用も無料です。

関連記事:JWマリオットロサンゼルス宿泊記。初スイートアップグレード!

 

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

イラフSUI沖縄宮古プール

 

日本でも「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」に宿泊した際に一番低いランクのお部屋→7段階アップグレードの「オーシャンフロント コーナージュニアスイートルーム」へアップグレードされました!

関連記事:イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古宿泊記

 

ぜひ、いますぐ下記「SPGアメックス全解説!メリット・デメリットまとめ」から詳細をチェックしてみましょう!

 

 

 

 

 

ワイキキサンドヴィラホテルまとめ

ワイキキサンドヴィラホテル

 

アメリカ・オアフ島のワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)宿泊記をお届けしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • ツアー客多め
  • ワイキキビーチから歩いて数分
  • 公式サイトからの予約で朝食無料

 

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)は、ワイキキビーチから数分の立地でシェラトンプリンセスカイラウニのすぐ近くに位置しています。

今回僕もHISの2019円セールを活用して宿泊をしましたが、HISなどのツアーホテルとして利用されることも多いようです。

公式サイトから予約すれば朝食が無料になるサービスもありますので、価格差をチェックしながら公式サイトもチェックしてみましょう!

ワイキキサンドヴィラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel)宿泊の様子は下記、動画でもレビューしています。合わせてどうぞ。

 

(準備中)

 

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

>>Agodaで検索する

>>楽天トラベルで検索する

 

おすすめリンク

-ホテル情報/宿泊記