▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

【プラチナ特典】シェラトンワイキキのラウンジをレビュー。圧巻の絶景ビューは必見!

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキのクラブラウンジの様子をレビュー!マリオットプラチナ会員特典で利用でき、スペース広々、食事あり、朝食も可能で使いやすい!

ハワイ・ホノルルにある日本人に大人気のホテル「シェラトンワイキキ(Sheraton Waikiki)」に宿泊をしてきました!

シェラトンワイキキ(Sheraton Waikiki)は、ワイキキビーチ、ロイヤルハワイアンセンター、免税ショッピングができるDFSなど数多くの人気スポットが徒歩圏内という人気のマリオット系列ホテルです。

当記事では、そんなシェラトンワイキキの上級会員特典またはラウンジ利用権付きプランを予約することで利用できる「クラブラウンジ」についてレポートしたいと思います!

利用基準は?メニュー(食事)は?雰囲気は?といったところをまとめてみました。ぜひ参考にどうぞ。

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

 

スポンサーリンク


 

 

シェラトンワイキキにクラブラウンジはある?

シェラトンワイキキ

 

シェラトンワイキキには「シェラトンクラブ・ラウンジ(エグゼクティブラウンジ)」があります!

名前は「レアヒ クラブラウンジ(Leahi Club Lounge)」!!

利用可能時間こそ24時間ではありませんが、眺め最高、広々とした空間でドリンクやフードをいただけるので、ぜひ利用してみましょう!

 

シェラトンワイキキのラウンジ料金

marriott bonvoy

 

2019年2月からリニューアルされたマリオットグループの会員プログラム「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」において、プラチナ会員以上となっている方は、無料にてラウンジを利用することが可能です!

またクラブラウンジの利用権が付くエグゼクティブフロアに宿泊している方も無料で利用することが可能となっていますので、予約時にチェックしてみましょう!

参考までに・・・日によって誤差がありますが最安ルームとクラブラウンジ付きルーム(クラブルーム)の価格差は、一泊あたり200USD(約21,400円)となっていますので事前に予約の段階で確率する場合には一人当たり1万円追加すれば利用できるということになります。

 

チェックイン時に追加することも可能

シェラトンワイキキ

 

より安くしたいという方は、当日まではクラブラウンジ利用権のない通常ルームを予約しておいて当日チェックインカウンターで「クラブラウンジのオプションを付けて欲しい」と申し出る方法もあります。

この場合の追加料金は、1部屋につき1日125ドル(約13,400円)です。こちらの料金で大人2名+子ども2名まで最大で1日利用することができるようになります。

もちろん当日オプションはマリオットのステータスに関わらず、追加料金を支払えば誰でも利用可能です。

事前に確約する場合に比べて7〜8,000円ほど価格を抑えることができる計算ですね!

じゃあ事前にクラブルームを予約する方が絶対損なのかというとそういう訳ではなくて、クラブルームを事前予約した場合には30Fにあるクラブラウンジを利用しやすい高層階のお部屋へアサインされます。

当然、眺望なども期待できる可能性が高くなるというわけですね。

 

シェラトンワイキキ

 

一方で当日オプションとして追加する場合には、運よく高層階へアップグレードされる可能性もありますが基本的には今持っている予約+ラウンジオプションという形になるので、最安のお部屋などを予約していた場合のお部屋は低層階のままラウンジ利用可能という状況になることが多いです。

となるとラウンジまでのアクセスもエレベーターを乗り換える必要が出てきたり、不便な部分が出てくる可能性があるということが言えます。

 

シェラトンワイキキラウンジ

 

事前に確約してラウンジにもアクセスしやすいけど料金は高い高層階のクラブルームを予約するか、料金は安いけど不便が生じたり低層階になる可能性がある当日オプションか、どちらか好みの方を選びましょう!

詳しくはチェックイン時に利用方法の説明がありますので、質問があればその場で聞いてみるのがオススメです。

※これからマリオットプラチナ会員を目指す方は「マリオットプラチナチャンレンジ」が一番安く・簡単にプラチナステータスを手に入れられる方法でおすすめ!ラウンジも無料で使えます!

 

ANA VISAカード
 

 

レアヒラウンジ利用可能時間

シェラトンワイキキラウンジ

 

マリオットプラチナ会員以上のステータス特典として、レアヒラウンジを利用する方は以下の時間帯で利用することが可能です。

営業時間が決まっていますので営業時間外に利用することはできません。

 

  • 営業時間:06:00-20:00
  • 朝食:06:00-10:00
  • ホットミール含む軽食(カクテルタイム):16:00-20:00

 

シェラトンワイキキのレアヒクラブラウンジは朝の6時〜夜の20時まで利用することができ、時間帯によってはアルコールを含むドリンクや食事が提供されます。

朝食や軽食の時間以外のアイドルタイムは、時間内であればソフトドリンクはいつでも飲むことができますのでぜひ利用しましょう!

僕は観光に出かけてホテルに戻ったら、昼間でも涼しくて、眺めのいいラウンジで一休みというスタイルで利用していました。

 

 

 

 

通常時間帯の様子をレビュー!

シェラトンワイキキ

 

それでは、ここからは実際にシェラトンワイキキのクラブラウンジ特典を利用した際の様子をレビューします!

チェックインして、最初に食事の提供があるのは16:00〜ということになりますので、それまでの時間帯はソフトドリンクなどが提供されていて利用することができます。

シェラトンクラブラウンジは30Fにありますのでエレベーターでアクセスしましょう。

30Fに到着するとエレベーターホールが広がっていますので、案内に沿ってラウンジの入り口を目指します。

 

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

 

シェラトンワイキキは、マリオット系列ホテルでは珍しいリストバンド型の鍵となっていますので、ラウンジ入り口では認証機にリストバンドをタッチするとラウンジ内へ入室することができます。

 

パンフレットにも採用される絶景は必見

シェラトンワイキキラウンジ

 

シェラトンワイキキのクラブラウンジは、ワイキキ・ダイヤモンドヘッドを見る絶景ポイントとしても知られていて、ガラス扉を抜けてラウンジ内へと続くカーペットの上から見える絶景がこちら!!!!!!

 

シェラトンワイキキラウンジ

 

やばすぎる!!!!!

まさにハワイに来たということを実感できる、そして様々なハワイの情報を調べる中でパンフレットなどで一度はこの景色を見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

一番手前に見えているピンク色の建物が高級ラグジュアリーホテル「ロイヤルハワイアン」、そしてワイキキビーチ、奥はダイヤモンドヘッドまで綺麗に見えていますね!海の青さが美しい・・・・!

 

シェラトンワイキキラウンジ

 

そんな絶景を横目に進むとラウンジ内の受付があり、そちらで利用資格があるかどうかのダブルチェックが行われて、晴れてラウンジへ入室完了となります!

たまたまかもしれませんが、今回の滞在では受付で一度チェックすれば受付の方が顔と名前を覚えていてくれて、2回目からは「Welcome Back」と言ってもらえてチェック不要になりました。

ハワイは良くも悪くも海外なので、あまりホスピタリティが良くないホテルも多いと言われている中で、非常にいい対応にいい意味で驚きました!

 

座席の様子

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

 

シェラトンワイキキのレアヒクラブラウンジは、最大338名まで利用できるという作りになっていて、ワイキキビーチ側・アラモアナ側のそれぞれ両サイドは窓ガラスなので、かなり開放感があります。

時間帯によっては多少混雑していましたが、座席もソファ席がほとんどなのでゆったりくつろぐことができます。

観光の一休みをするのには最適なラウンジですね!

 

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

 

朝食でも夕方〜夜のカクテルタイムでもない通常の時間帯は、ジュース・コーヒー・紅茶などノンアルコールのドリンクが提供されています。

ワインステーションというワインが並んでいるスタンドが常時ありますが、残念ながらこちら有料です。

次のカクテルタイムになると無料でワインが提供されますので、どうしても飲みたい時以外は利用しなくて大丈夫だと思います!

 

 

 

 

ハッピーアワー(カクテルタイム)をレビュー!

アイドルタイムを終えると、16:00-20:00の時間帯はアルコールも提供されるハッピアワー(カクテルタイム)となります!

そこまで種類は多くありませんがホットミールもありますので、食事をラウンジで済ませることも可能です!

 

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

 

枝豆、ポテト、ハム、サラダ、チーズ、揚げ春巻き、クッキーなどが提供されていました!

夕食のメインとなるようなメニューではなく、どちらかというとおつまみ中心の構成ですが、物価の高いハワイですのでこのような軽食でも用意があるとありがたいですね!

 

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

 

カクテルタイムの時間になると、赤白ワイン・ビールなどのアルコールドリンク類も提供されていて無料で飲めますので、これは必見です!

 

夕焼け鑑賞もオススメ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

 

カクテルタイムの時間帯は、沈みゆく太陽をアラモアナ方面のガラス窓からずっと眺めることもできます!

地上30Fの特等席で、おつまみ片手にビールやワインを楽しみながら見る夕日は最高でした。

ぜひ日没の時間を調べて、ラウンジでの夕日鑑賞にも挑戦してみましょう!

 

朝食をレビュー!

翌朝、06:00-10:00の時間帯にはラウンジで朝食が提供されます。

 

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

 

今度は、前日のアラモアナ方面に見えた夕日とは反対側のワイキキ・ダイヤモンドヘッド方面から日の出を見ることが可能です!

 

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

シェラトンワイキキラウンジ

 

パン・ベーグル・ヨーグルト、ポテト・卵料理・コナコーヒーなどが提供されていて、ラウンジアクセス権のある方であればもちろん追加料金なしで翌朝の朝食も食べることが可能です。

ただしラウンジ内はそこまで料理の種類が多いわけではなく、シェラトンワイキキでは1Fレストラン(カイマーケット)で食べる朝食ブッフェがかなりの充実度なので、正直ラウンジで食べる必要はないと思います。

マリオットプラチナ会員の方であれば、会員特典として朝食を選択すれば1Fレストランのブッフェ朝食を無料で食べられます。ぜひ1Fレストランの利用をオススメします。

利用する可能性があるとすれば、連泊で雰囲気を変えたい時や静かなところで朝食を食べたい時でしょうか(1Fブッフェはガイドブック常連の人気ブッフェということで繁忙期を中心に多少混雑している時もあります)。

基本的に皆さんレストランで朝食を取るので、ラウンジは人がまばらで比較的落ち着いて食事することができます。

繰り返しになりますが品数や充実度は圧倒的に1Fレストランなので、基本的にレストランの利用がベターです!

 

 

 

 

マリオット会員は割引は対象外

spgアメックス

 

最後にご参考までに、マリオット上級会員になると利用可能なレストランの割引制度をご紹介します!

残念ながらシェラトンワイキキに入っているレストランは対象外となっているので、利用することはできないのですが知っておくと最大20%もお得になるので、結構お得になります。

今回「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」のプラチナ特典として利用したシェラトン・ワイキキのブッフェレストラン「カイマーケット」ですが、ホテル内には他にもいくつかのレストランやバーがあり利用することが可能です。

 

シェラトンワイキキ

シェラトンワイキキのラムファイアー

 

1Fにあるラムファイアー(RUMFIRE)などは名実ともにかなり人気ですよね!

 

マリオット上級会員割引

 

僕は入会するだけでマリオット・SPGグループホテルのゴールド会員になれる「SPGアメックス」を保有していて、その後プラチナ会員になったのですが、マリオット会員であればアジア太平洋地域の対象レストランで20%オフの割引を利用することが可能です。

有料利用する場合のお会計時にはご自身がマリオット会員であることを伝えるか、代金を部屋付けにすればチェックアウト時に会員割引が適用されて割引価格で利用可能なのですが・・・残念ながらシェラトンワイキキのホテルは全て対象外となっていますので利用不可です。

頭の片隅に入れておきましょう!

※これからプラチナ会員を目指す方は「マリオットプラチナチャンレンジ」が一番安く・簡単にプラチナステータスを手に入れられる方法でおすすめ!

 

 

 

 

シェラトンワイキキのクラブラウンジまとめ

シェラトンワイキキ

 

今日はシェラトンワイキキのシェラトンクラブラウンジ(レアヒクラブラウンジ)からハッピアワー軽食(カクテルタイム)・朝食の様子をレポートレビューしてきました。

 

  • 朝焼け・夕焼け・夜景の景色が絶景
  • カクテルタイムはアルコール無料
  • 夜は軽食といった内容
  • 朝食は1Fレストランの利用がベター
  • 有料オプションで利用可能

 

シェラトンクラブラウンジは、とても広々空間で僕が滞在した日にはそこまで混んでいることもなくとてもくつろげました。

両サイドの窓ガラスからは陽の光が差し込んでくるので、とても明るいラウンジです。そして何よりもワイキキ・ダイヤモンドヘッドが一望できる絶景スポットなのでカメラをお忘れなく!

夜のカクテルタイム以外はアルコールの提供がないのが残念ですが、夜は軽食含めて楽しめますのでオススメです!

有料オプションで追加料金を支払って利用することも可能となっていますので、ぜひ利用してみましょう!

最後に・・・マリオットゴールド会員になっていない方は下記SPGアメックスカードを発行して、飛び級でマリオットゴールド会員になりましょう。

 

 

SPGアメックスを利用して訪れた下記ホテルでは、ルームアップグレード・レイトチェックアウトなど充実の上級会員特典を利用することができました。

 

 

それでは、素敵なホテルライフを!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

>>Agodaで検索する

>>楽天トラベルで検索する

 

-ホテル情報/宿泊記