SFC修行/搭乗記 クレジットカード

ANA/VISAワイドゴールドカードが届いた後に確認した7つのこと。

2017/04/09

先日、ANA一般カードからANA ワイドゴールドカードへ切り替えをしました。無事にカードも到着し、利用枠も今までよりも大きく増えたのでとてもびっくりしています。

何かを変えるということは良いこともあれば面倒なことも起こります。今回はその”面倒”な部分を確認してみました。

 

  • カード番号:変更あり
  • ANAお客様番号:変更なし
  • カード有効期限:変更あり
  • 裏面のセキュリティコード:変更あり

 

カード切り替えによってこのような状況になりました。変わらないのはANAお客様番号だけです。

そういった状況の中でこれまで通り各種サービスを使えるのか、手続きが必要なのかなどワイドゴールドカード入会後に確認しておいた方がいいことをまとめてみました。

今回は一般カードからのカード切り替えで入会したので、その側面をメインに解説しています。

 

スポンサーリンク


 

 

疑問①:「ANAお客様番号関連は何か手続きが必要なのか?」

ANA VSIAワイドゴールドカード

 

ANA VISAワイドゴールドカードにも記載のある「ANAお客様番号」はカード切り替えをしても変わりませんでしたが後に何か手続きが必要になると面倒ですので聞いてみました。ちなみにANA公式サイトによるとANAお客様番号は以下のような役目を果たしています。

 

お客様番号(10桁)は、ご予約・マイルの積算・特典のご利用・各種お問い合わせ時に必要となる大切な番号です。

 

要はマイル数などはお客様番号に紐付いているので、もしお客様番号が変わってしまう場合には申請をしてマイル口座の統合をしないといけません。

結果はカード切り替えでお客様番号は変わりませんでしたので念のため電話でオペレーターの方に確認しましたが、お客様番号に関して何か手続きが必要なことはない、とのことでした。

 

 

疑問②:前のカードで予約した航空券は当日持って行かなければいけないのか?

今回のケースでいうと1ヶ月ほど前にこれまで使っていた「ANA VISA一般カード」で2017年お正月のSFC修行チケットを予約していましたので、当日保安検査場にてSkipサービスを利用して新しいカードをピッとしたら認識してもらえるのかが気になりました。

当日バタバタしたくないですよね。

かと言ってもう今後は一般カードの方は使う気はないのでクレジットカード2枚持っていくのも嫌だなーと思いながらオペレーターの方に確認をしてみました。

結果は・・・・手続き必要なしでした!

先ほど疑問①で説明した通り、利用者の航空券予約情報に関してもANAお客様番号に紐付いていて今回は番号が変わっていないので自動的に新しいカードでも認証できるようになっているそうです。

オペレーターの方が言っていたのはANAお客様番号が変わった場合は自動で紐付かない可能性もあるので電話で事前に確認をしてほしい、とのことでした。

 

 

疑問③:前カードは解約手続きをしないといけないのか?

今回、ANAワイドゴールドカードに”切り替え”という形で一般カードから変更しましたが、その場合今まで使っていた一般カードは解約しなければいけないのでしょうか。

ゴールドカードほど高くはないとはいえ、年会費がかかるカードでタダではないのでしっかり確認しておきたいところです。

問い合わせたところ、新しいカードが到着した時点で旧カードは利用できなくなってしまう仕様のようで特別解約の手続きは必要ないとのことです。

僕は特にカード利用する機会がなかったので大丈夫でしたがここは注意が必要ですね。新しいカード到着後、まだ財布の中に新しいカードを入れてなくて旧カードを使おうと思ったら使えないということですよね。気をつけましょう。

 

 

疑問④:メインカードはどちらになるのか?

カード切り替えをすると今まで使っていた一般カードと新しいゴールドカード、どちらのカードがメインカードになるのかが気になりました。

というのもANAではマイルによる特典航空券をはじめとする各種特典の申し込みと国際線予約はメインカードのみの取り扱いとなっているためにメインカードに設定されていないカードだと制限が出てきてしまうところがあります。

こちらもオペレーターの方に確認したところ「手続き必要なし」とのことでした。理由は先ほどと同じようにANAお客様番号で紐付いているのでカードが変更されてもお客様番号が変わらなければ自動で更新されるために手続きをする必要がない、とのことでした。

 

 

疑問⑤:一般カード時に作ったETCカード&IDはどうなるのか?

僕は一般カード申し込み時にETCカードとIDカードを同時に作成していてこれまで利用してきました。今回のカード切り替えを持って今まで2枚カードを持たなければいけなかったIDが一体型となりました。以下、オペレーターの答えです。

 

IDは新カード、旧カードともしばらくの間使える。旧カードは有効期限を迎えたら自動的に使えなくなります。

ETCに関しては旧カードに紐付いているので、旧カードが利用できなくなっている以上利用ができなくなります。新しいカードをご利用ください。

 

とのことでした。

余談ですがIDに関してはB747-400のコックピットデザインだったので有効期限を持って使えなくなるというのは少し寂しい気持ちもします。

 

 

IDを使う場面といったらマクドナルドくらいですが、これ結構気に入っていたんですよね〜!

 

 

疑問⑥:公共料金など各種引き落としカードの変更

今回の切り替えではカード番号が変更になっているので再設定が必要になります。公共料金だけに限らずネットショッピングをする方などはAmazonや楽天などに登録しているクレジットカード情報も忘れないうちに変更しておきましょう!

携帯電話、家賃、の引き落としカード変更もお忘れなく!

 

 

疑問⑦:ワールドプレゼントポイントに関して

こちらに関しては先日記事にさせてもらいました。

 

 

結果としては引き継がれるということです。「自動移行」に申し込みをしなければ特に手続き等は必要なくポイントが引き継がれます。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

まとめ

  • ANAお客様番号関連:番号が同じであれば手続き必要なし。
  • 旧カードで予約した航空券:お客様番号が変わらなければ手続き必要なし。
  • 旧カードの解約:
  • メインカード:お客様番号が変わらなければ手続き必要なし。
  • 公共料金など引き落とし:カード番号が変わっているので手続きの必要あり
  • ワールドプレゼントポイント:「自動移行」に申し込まなければ自動で引き継ぎ。手続き必要なし。

 

いかがでしたでしょうか。

僕はワイドゴールドカードが到着してからこのようなことを確認してみました。少しでもこれからカードを発行される方の参考になったら幸いです。

 

 

Halohalo(ハロハロ)でした!ALOHA〜!

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
 

-SFC修行/搭乗記, クレジットカード

注目記事!

1
羽田空港パワーラウンジ/Power Lounge訪問記(2017年4月新オープン)

2017年4月27日、羽田空港国内線に新たな有料ラウンジがオープンになりました。その名も「Power Lounge/パワーラウンジ」。 第一、第二ターミナルともに1箇所ずつ、計2箇所のラウンジをパワー ...

2
2017年6月ソラチカキャンペーンでカード入会時に最もマイルをもらう技

みなさんはANAマイルを貯める際にどのクレジットカードを使っていますか? ANAマイラーであれば誰もが認める、作るべきオススメのANAカードが存在します。   ANA To Me Card( ...

3
ANA475便「羽田ー沖縄」搭乗記。5月7日GW最終日の混雑状況レポート

2017年5月GW最終日(5月7日)、天気は「くもり」。 以前、予約した際にもお伝えしたSFC修行5Leg目となる「羽田/HNDー沖縄/OKA」路線に搭乗しましたので、搭乗記をお届けします。 GW最終 ...