▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

ルメリディアンアンコールの朝食ブッフェをレポート!Royal Cafeの料金・時間・注意点まとめ

2020/06/28

ルメリディアンアンコールの朝食レビュー

カンボジア・シェムリアップにある日本人に人気のホテル「ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)」に宿泊をしてきました!

ルメリディアン アンコールはアンコールワット遺跡に一番近い場所にある5つ星ホテルとして立地が抜群で、ホテル内はプールを中心に古代カンボジアを感じさせるデザインが人気のマリオット系列ホテルです。

ロビーフロアにある朝食ブッフェ会場(Angkor Royal Cafe)では、朝からクメール料理などメニュー充実の各国ブッフェ料理を食べることができますよ!!

SPGアメックス」を保有するなどして、その後マリオットプラチナ会員以上になっている方は朝食が同伴者1名まで無料となりますので、ぜひルメリディアン アンコールの朝食を体験してみましょう!

※朝食以外のお部屋・施設レビューは「ルメリディアンアンコール宿泊記」へ!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Tripadvisorで検索

 

スポンサーリンク


 

ルメリディアンアンコールの朝食会場

ルメリディアンアンコールの朝食

 

ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)では、朝食はメインレストラン「Angkor Royal Cafe」で提供しています。

レストランは開放的で日当たりも良く、広いスペースが確保されていますが、8時〜9時前後は混み合うこともいくつかのブログで報告されていますので、ゆったりと利用したい方は少し時間をずらして利用されることをオススメします!

残念ながらルメリディアンアンコールにはクラブラウンジがありませんので、朝食はこちらのレストラン一択です!(ルームサービスも利用可)

 

朝食の時間

ルメリディアンアンコールの朝食

 

朝食会場となるレストラン(Angkor Royal Cafe)は、以下の時間帯で営業されています。

  • 営業時間:06:00-22:00
  • 朝食:06:00-10:00
  • ランチ:11:30-15:00
  • ディナー:18:00-22:00

朝食だけでなく、ランチ、ディナーもブッフェ料理を提供していて夜は予約なども受け付けているようです。混み具合を見る限り、朝ほど混んでいないですし、座席もたくさんあるのでいつでも利用できそうな感じでしたが・・・

 

 

 

 

レストランブッフェ朝食の料金

ルメリディアンアンコールの朝食

 

レストランはホテルのロビーフロアにあって、朝営業しているレストランはロイヤルカフェ(Angkor Royal Cafe)、そしてロビーラウンジのカフェが営業しています。

レストランでの朝食ブッフェはマリオットプラチナ会員以上のステータスをお持ちの方は上級会員特典で朝食を選択すると無料になりますが、有料で朝食を食べる場合には、一人当たり大人15米ドル(約1,600円)の料金がかかります(税・サ別)。

物価の安いカンボジアとは言え、5つ星ホテルの朝食としてはめちゃくちゃ安い!

予約時に朝食付きプランを選択することもできるので、比較して予約してみましょう!

諸税含めたとしても二人でブッフェ料理を食べて約4,000円なので、ホテルのグレードや雰囲気を考えるとコスパ良すぎです。詳しくは後述していますが、料理も普通に充実していました!

 

ルメリディアンアンコールの朝食

 

ちなみに・・・マリオットプラチナ会員以上のステータスの方ならこちらのホテル朝食も2名まで無料になりお得です!これは本当に癖になるお得な特典です。

まだマリオットプラチナ会員となっていない方は「プラチナチャレンジ」への挑戦がオススメ。一気にプラチナ会員の可能性が近づきますのでぜひチェックを。

関連記事:マリオットプラチナチャレンジとは?統合後の新ルールまとめ

 

朝食会場の様子

ルメリディアンアンコールの朝食

ルメリディアンアンコールの朝食

 

ホテルのロビーフロア(Groundフロア)にレストランがあります。

古代カンボジアを感じさせるデザインとなっているルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)らしい作りで、程よくおしゃれ。

この日は早起きしてアンコールワット遺跡で朝日を見てから、ホテルへ戻って朝食にしたので8時過ぎに利用しましたが、同じようにアンコールワットからホテルへ戻って来る方が多いようで、9時前後は結構混んできていました。

アンコールワットに近いホテルだからこそできる方法だと思いますので、朝日鑑賞→朝食の流れはオススメです。

団体客の関係などで日によってばらつきもあるようですので、少し時間をずらして利用してみましょう!

 

ルメリディアンアンコールの朝食

ルメリディアンアンコールの朝食

 

座席は店内座席と少しだけテラス席も用意されていてテーブル席がメイン、客層的にはファミリーも多かったのでマッチしていたと思います。

全体の広さはそこそこありますが、団体客が入って来ると一気に埋まって混雑します。

空いている座席は自分で好きな場所を選べますので、好みを伝えてゲットしましょう!

店内からも広々としたホテルのガーデンが見えるので、かなり開放的な雰囲気となっていました。

 

 

 

 

ブッフェ料理のメニュー

ルメリディアンアンコールの朝食

 

朝食はブッフェ形式なのでブッフェ料理コーナーに用意されているものは、食べ放題でどれだけ食べてもOKです。

ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)のブッフェコーナーには、ドリンク・ヨーグルト・フルーツ・ハム・シリアル・パンケーキ・ソーセージなどが用意されていて、料理の種類は充実しています!!!

地域性を生かして、クメール料理なども提供されていましたよ!

有料利用する場合は一人15米ドルということですが・・・ホテルのグレードと雰囲気、ブッフェのメニューを考えるとコスパ良すぎです。かなりお得な朝食となっていると思います。

 

ルメリディアンアンコールの朝食

ルメリディアンアンコールの朝食

ルメリディアンアンコールの朝食

ルメリディアンアンコールの朝食

ルメリディアンアンコールの朝食

ルメリディアンアンコールの朝食

ルメリディアンアンコールの朝食

ルメリディアンアンコールの朝食

ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)

ルメリディアンアンコールの朝食

 

ホテルの朝食ブッフェとしてはホットミールもたくさんありますし、種類も豊富で朝から充実のホテルサービスを受けられると思います。

ブッフェ料理は全てがセルフサービスで食べ放題なので、空腹具合によって量を調整できるのでいいですね!

 

 

 

 

 

 

エッグステーション・ヌードルバーあり

ルメリディアンアンコールの朝食

 

マリオット系列ホテルと言えば、オムレツや目玉焼きを自分で選んだ具材を目の前で焼いてくれるエッグステーションが有名です!

ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)の朝食会場にもエッグステーションの用意があり、目玉焼きやオムレツなどを具材をチョイスすると目の前で作ってくれます!

 

ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)

ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)

 

加えてヌードルバーも用意がされていて、麺の種類や具材を選んでお願いするとヌードルを作ってくれます!

 

ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)

 

今回はチキンヌードルをお願いしたのですが、美味しくてお代わりしてしまいました!東南アジアのヌードルは本当美味しい!

お好きな方はパクチーも用意されていましたので、合わせてもいいですね!

 

ドリンクはアルコールメニューなし!

ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)

 

ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)の朝食会場ロイヤルカフェ(Angkor Royal Cafe)では、スパークリングワインなどのアルコール類は残念ながら基本的に提供されていません

ホテルのグレードや雰囲気を考えると提供されていてもおかしくない感じでしたが、ここは残念。

まぁ15ドルですからね・・・これでお酒があったらとんでもないコストパフォーマンスでした。

ソフトドリンクはオレンジジュースをはじめとするフレッシュジュース、コーヒー、紅茶などが提供されていました。どれもフレッシュなジュースでかなり美味しかったですよ!

プラチナ会員なら会員本人+同伴者1名まで無料ですので、利用する価値あり!!有料ならホテル周辺のファーストフード、レストランと比較して決めましょう!

今回は無料だったこともあり充実した朝食となりましたので、ぜひルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)に宿泊の際に利用を検討してみましょう!

※朝食以外のお部屋・施設レビューは「ルメリディアンアンコール宿泊記」へ!

 

 

 

まとめ

ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)

 

今日はルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)の朝食ブッフェ会場となっている、ロイヤルカフェ(Angkor Royal Cafe)の様子をレポートしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • 食事はかなり充実
  • ホットミールもたくさん
  • ブッフェ形式
  • 通常大人15米ドル
  • マリオットプラチナ会員以上で2名まで無料

 

ルメリディアンアンコール(Le Meridien Angkor)では残念ながらクラブラウンジがないので、朝食はレストランやロビーラウンジのカフェ、またはルームサービスから選ぶことになります。

有料で利用する場合は一人15米ドルの料金で食べられます。雰囲気や5つ星ホテルのグレードを考えるとコスパ最強。

ちなみに・・・予約時にセットで付けることもできるので、予め利用することが決まっている方はぜひ宿泊の際には朝食もセットで予約しておくのがおすすめ。

マリオットプラチナ会員以上で、2名まで無料です!

最後に・・・まだマリオット上級会員になっていない方は下記SPGアメックスカードを発行して、飛び級でマリオットゴールド会員からスタートするのがオススメ!

 

 

加えてこれからプラチナ会員を目指す方は「マリオットプラチナチャンレンジ」が一番安く・簡単にプラチナステータスを手に入れられる方法でおすすめです!それでは!!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Tripadvisorで検索

-ホテル情報/宿泊記