▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

【2,020円宿泊】リージェント台北宿泊記。口コミ通りの5つ星ホテル贅沢ステイ

リージェント台北宿泊記レビュー

台湾・台北にある日本人に人気の5つ星ホテル「リージェント台北(Regent Taipei)」に宿泊をしてきました!

リージェント台北(Regent Taipei)は台北松山空港にほど近く、台北観光の中心地に位置していますのでアクセスが抜群、そして5つ星ホテルらしいゴージャスな作りが人気のIHGグループホテルです。

 

 

オープンは1990年ですが、エントランスからお部屋、ラウンジなど5つ星ホテルにふさわしいラグジュアリー感で素晴らしい滞在になりました。

当記事ではホテル、お部屋の様子などを写真と一緒にレポートします!ぜひ宿泊時の参考にどうぞ。

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>楽天トラベルで検索する

 

スポンサーリンク


 

 

リージェント台北とは?

リージェント台北

 

住所 台湾台北市中山区中山北路二段39巷3号
最寄空港 台北松山空港
チェックイン時間 15:00から
チェックアウト時間 11:00まで
朝食 あり
ラウンジ あり

 

リージェント台北(Regent Taipei)は、台湾・台北にあるIHGグループホテルです。漢字表記は「台北晶華酒店」となります。

台北市内の中で質・サービスともにトップクラスの5つ星ホテルとして、日本人観光客にも非常に人気で、HISやJTB・楽天トラベルなどといった大手旅行代理店の台北ツアーでも採用されているホテルでもあります。

台北市・中山区は松山空港に近く、Uberなどで移動すればあっという間にホテルへ到着することも考慮すると初めての台湾旅行にもオススメのホテルの一つです。

 

 

 

アクセス・立地

住所:台湾台北市中山区中山北路二段39巷3号

 

リージェント台北(Regent Taipei)は、台北松山空港から近い場所にあります!

電車(地下鉄)を使ったアクセスは、一番近い「中山駅」から徒歩7分くらいかかるので、空港からタクシーまたはUberで約10分で到着するので、かなり近いです。

 

リージェント台北(Regent Taipei)

 

今回は空港ーホテル間でUberを使いましたが、105台湾ドル(約375円)で到着することができました。めちゃめちゃ安いですね!

台北はUberが本当に便利です。クレジットカード決済ができて、目的地も事前入力なので伝える必要がなく、便利すぎます。ぜひダウンロードしておきましょう!詳細は下記へ。

 

 

ちなみに・・・国際線で利用することも多い桃園空港からは電車で1時間程度かかります。圧倒的に松山空港の方が便利なので、出来るだけ松山空港のフライトを選ぶことをオススメします!

 

 

 

 

 

ホテル外観

リージェント台北

 

リージェント台北(Regent Taipei)は、1990年にオープンし、2007年に大規模リニューアルされたホテルなので、決して新しいホテルというわけではありません。

ただエントランススペースを中心に古さを感じさせない5つ星らしいラグジュアリーな作りとなっており、建物も良く目立ちます。

客室は20階建て・計538部屋を保有しており、周辺は中山区中心地ということで、ファーストフードやレストランがあったり、バーがあったり、食事には困らない場所ですよ!

鼎泰豊やタピオカミルクティー発祥のお店「春水堂」もあったりします!

 

 

エントランスの様子

リージェント台北

 

リージェント台北(Regent Taipei)のエントランスは、車寄せでタクシーを降りてからまさにラグジュアリーいう言葉がふさわしい雰囲気の華やかさで、一階にはルイヴィトなどいくつかのブティックが入っています。

率直にホテルに入った際の第一印象はかなり良かったです。スタッフの皆さんもホスピタリティに溢れていて素晴らしい。

 

リージェント台北

 

天井も高くて、かなり開放的な雰囲気で個人的にすごくいいなと思いました!5つ星ホテルらしい、高級感もバッチリ。

エントランスエリアにはいくつかのブティックや待合スペースになるソファエリア、そしてチェックインカウンターなどが用意されています。まずはチェックインカウンターへ。

 

チェックインの様子

リージェント台北

 

それでは早速、カウンターでチェックインをしていきましょう。

リージェント台北(Regent Taipei)では通常15時からチェックイン開始となっていて、今回は16時過ぎにホテルへ到着しました。

早着する場合には必要に応じてアーリーチェックインなどもプランによっては対応してもらえる可能性もありますので、ぜひ事前にメールフォーム・電話などで問い合わせてみましょう。

もちろんお部屋が空いていればアーリーチェックインにかかる費用は基本的に無料ですので、便利です。

カウンターに行くと日本人スタッフが対応してくださって、説明も日本語で受けることができました。よくよく周りを見てみたら、チェックインをしようとしているのは日本人ばっかり笑。

さすが日本人に人気のホテルです。

 

リージェント台北(Regent Taipei)

 

ルームキーをもらってびっくり!!お、重い・・・・!

近頃はカードキータイプの鍵が多くなっているホテル業界ですが、リージェント台北(Regent Taipei)では昔ながら?の鍵が採用されています。

5つ星ホテルであえてこのような鍵を使っているのは、いいですね!かっこいい!

 

 

 

 

デラックスルームをレポート

リージェント台北(Regent Taipei)

 

それではチェックインを終えたら早速今回宿泊をする、リージェント台北(Regent Taipei)の「デラックスルーム」へ向かいます。

 

 

今回はHISの初夢フェアにて2,020円という超格安料金で予約したので、リージェント台北(Regent Taipei)の中では一番ランクの低いお部屋(一番安いお部屋)「デラックスルーム」に宿泊することになりました。

 

リージェント台北

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

 

エレベーターを待っていると、ロビーラウンジ、それから朝食会場にもなるレストランがありました。豪華だ・・・。

ロビーラウンジ中央にはBMWが展示されています。ホテル内にBMWですからね!!なかなかこのようなホテルに宿泊したことはありません。さすが5つ星ホテル!

 

リージェント台北(Regent Taipei)

 

ちなみにこちらのロビーラウンジ「THE 7」では、夜になると生演奏が行われていて、これまたいい雰囲気。皆さん音楽を聴きながら食事をされていました。

 

ベッドスペース

リージェント台北

リージェント台北(Regent Taipei)

 

お部屋に入るとまず見えてくるのは、ベッドスペース。

リージェント台北(Regent Taipei)のデラックスルームは、最安ルームでありながら45平米ありますので広々としています。

今回はダブルベッドルームでしたが、同じ広さでツインルームも用意がありますので、プランによって選択も可能だと思います。

今回はHISの激安プランだったので選択はできませんでしたが、好みのダブルベッドルームになりました!

 

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

 

大きく広々していていいですね!!

今回のお部屋には、最大3名まで宿泊可能ということですが、1ベッドルームであることを考えると家族利用はなかなか難しそうです。

ツインなどであればエクストラベッドなど交渉してみる価値はあるかもしれませんね!

随時古くなってきている部分についてはリニューアルされているようで、お部屋の居室スペースは清潔感があって素敵でした!!とても1990年オープンとは思えません。

 

お部屋の様子

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

 

 

リージェント台北(Regent Taipei)は、メモ帳などの全てのグッズにはリージェント台北オリジナルのロゴが記されています。TAIPEIの文字が入っていますので、世界でここだけの限定ステーショナリーです。

ボールペンではなくて、鉛筆というのがまたいい。

ビジネスデスクもオシャレで机が大きくて、コンセントもあるので作業はしやすかったです!

 

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

 

お部屋にはセーフティボックス、スリッパ、寝るときのパジャマまで用意されていますので、必要なアメニティは準備されていると思います!

やはりビジネス利用の方も多いようで、ビジネスシーンに必要な備品類が整っているのもいいですね。

 

リージェント台北(Regent Taipei)

 

お部屋の位置にもよるのだと思いますが、お部屋の眺望はシティービューとなっていて、台北101など台北中心地の様子が見えました。

 

 

 

 

ウェルカムフルーツあり

リージェント台北(Regent Taipei)

 

お部屋に入ったときには既に、お部屋にウェルカムギフトとしてフルーツが用意されていました。

シーズンによって置いてあるフルーツは異なる仕様になっているようです。

 

コンセント・USBポート

リージェント台北(Regent Taipei)

 

お部屋には、各所にコンセントが用意されています。最新式のユニバーサル電源で、もちろんUSBポートも完備。

リージェント台北(Regent Taipei)のすごくいいなと思うところは、お部屋の鍵・鉛筆など昔ながらを残すところは残しつつ、必要な機能な最新にアップデートしていく。

そのバランスが絶妙で、いい意味で小さなサプライズがたくさんあり、なかなかここまで滞在していて心地よいホテルと言うのは少ないように感じます。素晴らしい。

 

バスルーム・水回り

リージェント台北(Regent Taipei)

 

続いてはバスルーム行ってみましょう。

リージェント台北(Regent Taipei)のデラックスルームには、入り口横にバスルームが用意されています。

 

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

 

当然のシャワールームとバスタブはそれぞれ独立タイプで、バスタブは大きくゆっくり浸かることができました。

リージェント台北(Regent Taipei)には、地下フロアに充実したスパ施設もあって無料で使うことができますので、お部屋のバスタブを利用することもは少ないかもしれませんが、清潔感・機能ともにバッチリ!

お手洗いについても海外のホテルでは嬉しいウォシュレット付きとなってましたよ!

 

ミネラルウォーター・有料ミニバーあり

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

 

お部屋内には無料のミネラルウォーターが4本、お湯を注げばすぐ飲めるタイプのコーヒ・紅茶パックが用意されていました。これらについては無料でいただけます。

 

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

 

そしてお部屋にはミニ冷蔵庫も用意があって中には有料のミニバー商品が入っていました!

プライスリストを見てみると、コーラやスプライトなどのソフトドリンクが120台湾ドル(約430円)、台湾ビールが150台湾ドル(約540円)くらいの値段で提供されているようです。

台湾の物価を考えると非常に高いですが、世界的な5つ星ホテルと比べるとかなり安め。使いやすくていいですね!

ホテルは台北市内中心部ですので、周りにはコンビニなどもたくさんありますので、合わせて利用しましょう。ドリンクなどはコンビニの方がかなり安いです。

 

アメニティ各種

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

 

リージェント台北(Regent Taipei)では、シャンプーなどがwellspringスパの浴室アメニティが採用されていて、歯ブラシなど小物アメニティも最初から用意されています!

バスソルトなどもありがたいですね!基本的に必要なものは全て揃ってました。

 

ターンダウンサービスあり

リージェント台北(Regent Taipei)

 

リージェント台北(Regent Taipei)ではナイトタイムになると、お部屋のターンダウンをしてくれるサービスがあります。

カーテンが閉められ、照明が落とされ、ナイトタイムの雰囲気にしてくれるのでお願いしたい場合には、ぜひ活用してみましょう!

 

リージェント台北(Regent Taipei)

 

タオルやアメニティなども再補充してくれるのでお願いする価値高めです。もちろん無料のサービスとして利用可能!

 

 

 

ジム・スパも充実!プールもあり!

リージェント台北(Regent Taipei)

 

リージェント台北(Regent Taipei)には、宿泊者が利用可能なジム・フィットネスセンター・スパ施設(サウナ)などが用意されています。

 

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

 

受付でルーム番号を伝えて、ロッカーの鍵を受け取ったら、施設内を自由に使えます。さすが中華圏のホテルと言うことで、卓球台の用意までありました。

ジムで体を動かして、サウナに入って、満喫することができました!!

 

リージェント台北(Regent Taipei)

 

ただ一点だけ不便だったのは、スパ施設はチェックインエリア側の地下にあるので、宿泊フロアからは直接地下まで直接降りることができません。

一度先ほどBMWがあったロビーフロアなどでエレベーターを乗り換えないいけません。なかなかエレベーターが来なかったりしたので、その導線だけは改善する必要があるかなと感じました。

 

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

リージェント台北(Regent Taipei)

 

それからホテル屋上には屋外プールも用意されています!今回は冬のシーズンだったので、誰も利用していませんでしたが、台湾の夏は灼熱ですのでプールがあるのは非常にありがたいですね!!!

ソファベッドも大きくて夏は最高だと思います!次は夏に宿泊してみようと思います。

 

リージェント台北(Regent Taipei)

 

プールエリアからは、松山空港へ着陸していく飛行機の様子も見えましたよ!

 

エグゼクティブラウンジについて

リージェント台北のラウンジ

 

リージェント台北(Regent Taipei)には「エグゼクティブラウンジ」と呼ばれるラウンジがあります!いくつか種類があって・・・

  • ルックJTBラウンジ(JTB専用ラウンジ)
  • バルコニーラウンジ(旅行代理店提携ラウンジ)
  • タイパンラウンジ(エグゼクティブフロア宿泊者ラウンジ)

JTBのツアーやホテル予約を利用することで案内されるルックJTBラウンジ、そして楽天トラベルやHISなど提携旅行代理店を利用すると案内されるバルコニーラウンジ、そしてホテルのエグゼクティブフロアに宿泊すると利用可能な「タイパンラウンジ」の3つがあります。

一番ホテルオフィシャルで設備・提供内容が充実しているのは「タイパンラウンジ」です。

ホテルの19階にありますので眺望も良く、朝食ブッフェ、アフタヌーンティー、カクテルタイムと時間ごとにフードとアルコールを含めたドリンクが提供されます。

一方で5階にあり、旅行代理店のツアーやホテル予約サービス利用者を対象にしているのが「ルックJTBラウンジ」「バルコニーラウンジ」です。ルックJTBラウンジとバルコニーラウンジの機能はほぼ同じ。

今回はHISの激安プランだったのですが、なんとバルコニーラウンジを利用することができました!

宿泊するまで知らなかったのですが、どうやらラウンジ利用できる提携旅行代理店が決まっているようで、その旅行会社経由の予約の際には利用できるとのこと。

提携旅行代理店やラウンジ内の様子などは「リージェント台北のバルコニーラウンジをレビュー!」からどうぞ。

 

朝食はブラッセリーのブッフェがオススメ!

BRASSERIE(ブラッセリー)

BRASSERIE(ブラッセリー)

 

リージェント台北(Regent Taipei)では、1Fロビーにあるレストラン「BRASSERIE(ブラッセリー)」にて朝食ブッフェを提供しています。

BRASSERIE(ブラッセリー)は台北の中で、一番有名なホテルブッフェと言われる人気のレストラン。

基本的には予約時に朝食を含めたプランで予約されることをオススメしますが、当日有料で朝食を食べる場合には、一人当たり大人690台湾ドル(約2,450円)の料金がかかります(税・サ別)。

サービス料を入れると約2,900円です!

台北は外食文化なので、屋台などで食べると非常に安く食事ができることを考えると3,000円は高級ですが、5つ星ホテルの朝食ブッフェで3,000円はお値打ち価格。

  • 営業時間:06:30〜10:00

今回は朝早めの出発だったので、残念ながら時間的に利用を断念したのですが次回の機会にはぜひ利用したいと思います!

 

 

 

 

リージェント台北の宿泊記ブログまとめ

リージェント台北(Regent Taipei)

 

台湾・台北にある5つ星ホテル、リージェント台北(Regent Taipei)宿泊記をお届けしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • 台北の中でもトップクラスの有名ホテル
  • 雰囲気最高
  • 空港からのアクセスが便利

 

リージェント台北(Regent Taipei)は、台北松山空港から車で15分もあれば到着するアクセスが便利な5つ星ホテルです。

ホテル内にはたくさんのブティックが入っており、5つ星ホテルの名に恥じない雰囲気・サービスが提供されています。ツアーでも活用されているホテルと言うことで日本語対応のスタッフがいるのもいいですね!

ビジネス利用はもちろん、初めての台湾旅行にも非常にオススメのホテルですので、ぜひ利用を検討してみましょう!

僕もまた必ず泊まりに行く予定です。それでは!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>楽天トラベルで検索する

-ホテル情報/宿泊記