▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

旅行情報

【Tモバイルパーク】シアトルマリナーズ観戦記!服装、チケット種類、混雑をレポート!

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

アメリカ・シアトルにある「Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)」は、大リーグシアトルマリナーズの本拠地として、イチロー選手をはじめとして数多くの日本人選手が活躍してきました。

シアトルは日本からも近い西海岸の都市なので、せっかくの観光の際に大リーグ観戦してみようかなという方も多いのではないでしょうか??

でも初めての場所でのスポーツ観戦ってやっぱり緊張しますよね・・・!でも大丈夫。シアトル・マリナーズ観戦は、初めての大リーグ観戦にもオススメの球場です。日本からの観戦者も結構多いですよ!

当記事ではそんなTモバイルパーク(旧セーフコフィールド)へのアクセス方法やチケット種類、料金、混雑具合など観戦記ブログとしてまとめてレポートします!ぜひ観戦時の参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク


 

 

Tモバイルパークへのアクセス方法

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

今回は東京から飛行機に乗って、シアトルへ。デルタ航空とANAが東京から直行便を運航しています。

陸マイラー」として貯めたマイルを使って特典航空券を発券したので、航空券代はタダです(諸税別)。マイルさえあれば世界中どこでもすぐに行ける感覚はやめられません!

シアトル中心地からTモバイルパーク(旧セーフコフィールド)へは、以下の方法でアクセスすることが可能です!

  • 電車(ライトレール)
  • バス
  • タクシー
  • 徒歩

一番分かりやすくオススメなのは、電車(ライトレール)を使ってアクセスする方法で、Stadium駅に着くと目の前にTモバイルパーク(旧セーフコフィールド)がどかーんと大きく見えるので迷うことがありません。

試合終了後は電車やバスが混雑するので歩いて帰る方も結構多いです。

今回は終了後にスターバックス一号店のある、パイクプレイスマーケットまで歩いて帰ったのですが約30分、途中にパイオニアスクエアなどがあったりして、散歩しながら楽しく帰ることができました!

長めに歩くのが全然気にならない方は、徒歩もオススメです!

 

 

 

チケット種類・料金・価格

シアトルマリナーズ年間チケット

 

電車やバス、徒歩などでTモバイルパーク(旧セーフコフィールド)に到着をしたらチケットを購入、または受け取りましょう!

もちろんWEBで事前購入が可能ですので、すでにモバイルチケット(スマートフォンでバーコードを表示すればOKなチケット)を持っている方などはそのままゲートに進んで構いません。

 

シアトルマリナーズチケット購入方法

 

シアトル・マリナーズは、試合や需要によってチケット価格が異なる「ダイナミックプライシング制度」が導入されています。

これは人気な試合ほど高くなっていく価格制度で、見るタイミングによって同じ席でも価格が異なる可能性があるシステムなので注意が必要です!

なので・・・A席いくら、B席いくらという形で価格を示すことができないのですが、内野より外野が安くて、最安は20ドル前後からとなっていますのど、ぜひ一度旅行日程にあう日に試合が開催されていないか、価格はどのくらいなのかをチェックしてみましょう。

がっつり贅沢したい方は、ドリンクやフードがセットになったラウンジ権付きチケットなどもあるのでオススメです!

チケットの購入方法詳細や購入時の注意点、オススメ座席などは「シアトルマリーナズ観戦チケット購入方法まとめ」で解説しています。

 

今回はチケットをwillcallで現地受け取り

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

手数料が5ドルほどかかってしまうのですが、紙のチケットをお土産に持って帰りたいという方はチケット購入時の受け取り方法で「Will Call」を選ぶと現地チケット窓口で紙の観戦チケット受け取りが可能です。

以前一回観戦に行った時は電子チケットにしたので、今回はWill Callを選択して現地で受け取ってみました!

窓口で名前、予約番号などを伝えるとすぐにチケットが発券されますので、初めての場合でもかなり分かりやすいシステム!

 

 

 

残席があれば当日券販売あり

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)では、残席があれば当日券の販売も実施されています。

こちらも試合によって価格などは異なるのですが、この日は26ドルから当日券が販売されていたのでかなりお手頃です!

レッドソックス、ヤンキースなど人気チームとの対戦時には価格が引き上がり、空席も少なくなりますが、それでも優勝が絡んでくるような時期でない限り満席になることはほぼありません。

ふらっと当日券を求めて、球場に遊びに行ってみるのもいいと思いますよー!!

 

オススメは外野席の一番内野席側(セクション118)

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

最安価格に比べると少し値段が高くなりますが、オススメ座席は「セクション118(Sec118)」 のチケットです。

お隣のセクション119は、内野席なのでより割高なのですが118からは外野席という扱いになるので、チケット価格もがくんと下がります(数列の違いで数十ドルの価格差になることも)。

とは言え、日本の球場では内野席ですので大リーガーのプレーを間近で見れて、臨場感がありますよ!後ほどその周辺からの見え方もご紹介するので、読み進めてみてくださいませ!

 

服装について

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)は春のシーズン開幕から夏にかけて気温が暖かくなっていくとは言え、シーズン序盤はまだまだスタンドで座っていると寒いです。特に夕方以降や風が強いとさらに寒さが増します

防寒対策はバッチリと行いましょう!

春先はダウンジャケット、夏は半袖+念のため羽織るものがあるといいと思いますよ!女性は大きめの膝掛けなんかもあると安心して楽しめると思います!椅子も結構冷たいです。

 

内野席からの眺め

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

それでは、入場するためのチケットが手に入ったら早速観客席に入ってみましょう!この瞬間はいつもたまらないワクワクが待っています!Tモバイルパークでは、イチロー選手の壁画やグッズも多数展示されていますので必見。

 

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

チケットに座席に一番近いエントランスが記載されていますので、できれば記載のゲートから入ることをオススメします。混雑具合にもよりますが、基本的には別のゲートからも入場は可能です。

入場時に保安検査があって、大きな荷物などは持ち込めませんのでご注意を!カメラの三脚などもNGとなっているようでした。

観客席エリアに入って、まず見えて見たのがこちらの景色・・・!!!!!

 

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

最高です。若干雲が多い気候でしたが、それでも青い空と芝生のコントラストが綺麗ですねー!テレビで見ていたTモバイルパーク(旧セーフコフィールド)が目の前にあると思うと興奮しました。

内野席は写真以上にグラウンドが近く見えますし、選手の声なんかも普通に聞こえます。タイミングが良ければサインももらえるので、オススメですよ!

プチ情報として・・・早めに球場に行くといろんな場所から写真撮り放題です!試合開始が近くなると、各列にスタッフが配置されてチケットの確認が行われますのでご注意を。試合終了後はまた行き来可能です。極端な話、外野席のチケットでも内野席の方まで来て写真撮ることは可能だったりします。

 

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

今回は先ほどご紹介したセクション118の座席から観戦をしました!日本の球場でいうところの内野指定席だと思いますが、Tモバイルパークではセクション118から外野席の扱いになって、チケットも安くオススメ。

すごく見やすかったですよ!

ここでもう一つプチ情報。今回は試合開始1時間前くらいにスタジアムへ行ったのですが、2時間前くらいだと選手がグラウンドで練習をしていて、サインとかもらったり、写真を撮ったりしやすいです。

この日も早い時間にはイチロー選手がグラウンドに姿を現していたそうだったので、、みたかった・・・!!!お時間ある方はぜひ早めにグラウンドへ!

 

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

さらにもう一つプチ情報。

観客席開場前はセンター後方のバーエリアだけ少し早めにオープンします。THE PENと呼ばれるエリアで、お酒も楽しめますので早めに到着し過ぎてしまったら、開場前からベースボールファンと野球場の雰囲気を味わうのもオススメ!

 

 

 

 

外野席からの眺め

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

試合前、まだまだ時間があったのでぐるっと球場を一周してみることにしました。

 

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

球場の大きいアメリカの野球場では外野席だと遠くなってしまいますが、途中晴れ間も見えてきていい雰囲気でした!

広い範囲を見渡せるのでこちらも非常に見やすかったです。アメリカの球場って大きいんですけど、見やすい球場が多いので全然苦にならないです。

試合の見やすさよりもむしろ歩き回るのに時間がかかる方が大変です。

 

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

最上階の座席にも行ってみました。ここからだとかなり見下ろす感じになりますね!

広角に見えるので見やすいとは思いますが、やはり臨場感は劣ります。

この日はそこまで観客が多くなったこともあり、一部外野席はチケット販売なし、最上階のエリアはチケットチェックもないのでみなさん好きな席を選んで観戦してました!

外野席にはマリナーズがチャンピオンになった時のチャンピオンフラッグなどもあるので、必見!

 

外野ブルペンエリアは絶対行くべきスポット

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

センター外野席には、両軍のブルペン(投手が準備をするスペース)が用意されています。ここはTモバイルパークに行ったら、絶対行くべきオススメスポットです。

 

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

お酒を飲みながら上から見下ろすのもOK、選手の真横で投球練習を見るのもOK、その距離1メートルくらいなので臨場感が半端じゃないです。

投球練習している際には大リーガーが投げる150Kmくらいの速球を間近で体験できますよ・・・!!!それはもうすごいスリル感です。

選手にもよりますが、子どもにはサービス満載の選手が多いのでリクエストしたら普通にボールとかもプレゼントしてくれていました。

この日はブルペンには姿を見せませんでしたが菊地選手もマリナーズで活躍していますので、登板する日にはこの距離で菊地選手を見ることもできますのでオススメです!

 

オススメグルメがたくさん!

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)

 

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)は、グルメが充実している球場でも有名です。試合を観ながら、食べたり飲んだりしながらそれぞれの形で試合観戦を楽しんでいますよ!

  • ガーリックフライ
  • ピザ
  • ハンバーガー

など様々な美味しいグルメがあるのですが・・・今回はTモバイルパーク(旧セーフコフィールド)の人気店ビッグリーグバーガーで名物となっている「ガーリックフライ&テンダーチキン」をチョイス!

 

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)

 

とんでもないボリュームです笑。2-3人でシェアしてちょうどいいですね笑。

 

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)

 

そしてビール!!!!最高のコンビネーション!!

 

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)

 

空いていた外野席のカウンターでマリナーズファンで、イチローが大好きというアメリカ人と楽しく話しながら美味しくいただきました。

みんなお酒が入っているので意気揚々と話しかけてきます笑。

 

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)

 

ちなみに・・・チキン&ガーリックフライが13.75ドル、ビールは10.5ドルと日本の球場の感覚からするとかなり高いのでご注意を!

 

7回表終了時にはみんなで大合唱

Tモバイルパーク(旧セーフコフィールド)

 

肝心の試合はと言うと・・・思っていたよりも淡々と試合が進んでいきます笑。

日本だとトランペットなど鳴り物の応援があるので、攻守の交代がわかりやすくメリハリある感じがしますが、MLBの場合は歓声のみなのでうっかりバーで話しながら飲んでいると2回くらい進んでいました笑。

そしてMLBでは、7回表終了時にみんなで「わたしを野球へ連れて行って」という歌を大合唱します。

 

 

別球場で観戦された方の動画ですが、雰囲気伝わると思います!こんな感じでみんなで大合唱しますので、大リーグの球場の雰囲気を味わいましょう!!

合唱が終わるとラッキーセブン!7回裏の攻撃となり、試合も終盤となりますので試合に集中する人が増えて、シーソーゲームだと非常に盛り上がりますよ!

 

試合終了後はキッズ企画あり

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

残念ながらこの日はマリナーズはいいところなく負けてしまったのですが、試合終了後には14歳以下のお子さんが参加できるベースランニングイベントが開催されていました!

チケットをお持ちの方ならお子さんは全員参加OKで、頻繁にこのようなイベントを開催しているようですので、試合終了後はモニターなどに注目してみましょう!マリナーズの公式HPに事前情報が出ていることも多いです。

一生の思い出になると思いますので、オススメです!!!

 

スポンサーリンク


 

 

まとめ

シアトルマリナーズ観戦記ブログ

 

今日は、Tモバイルパークでのシアトルマリナーズ観戦記をレポートしてきました!

ポイントを整理すると・・・

 

  • グラウンドには最低でも1時間前に行こう
  • 外野席のチケットでも内野席までいける
  • 寒いので防寒対策しっかり

 

早い時間に行くと選手の練習が観れて、ボールがもらえたり、サインがもらえたり、話ができたりと楽しいことが多いです。アメリカのファンは結構ギリギリに来る人も多いので早めの時間はガラガラです。写真も取り放題。

夏にかけて暖かくなっていくとは言え、日陰になったり風が吹き始めるとかなり寒いので防寒対策は厳重に!がオススメ。

陸マイラー」として貯めたマイルを使って特典航空券を発券すれば、航空券代はタダです。ぜひ航空券が必要な方は、マイラーデビューして、シアトルに野球を観にいきましょう!!!

わたしを野球へ連れて行って!!!

 

おすすめリンク

-旅行情報