セール/格安航空券

春秋航空日本/737円キャンペーンが4月以降も継続!7日12時スタート【札幌/関西へ往復2,000円】

2017/07/29

春秋航空が毎月行っていた999円セールと春秋航空日本が行なっていた777円セールが今月から合体になります。

その名も”新737キャンペーン”

今までの737セールとの価格・対象路線比較を中心に、新しいセールをまとめました。

 

スポンサーリンク


 

 

春秋航空日本とは

 

「春秋航空日本」は中国の格安航空会社「春秋航空」が主に出資をして2012年に作った日本の格安航空会社であり東京・成田空港を拠点に就航しています。

最初、広島や佐賀などのみの就航でしたが2016年になって国際線(武漢、重慶)、そして国内線(新千歳、関西)に就航を開始しました。現在では計9都市を結んでいます。

毎月7日より「737セール」を開催しています。

 

セール概要

 

今回のセールは春秋航空日本がこれまで開催していた「737」セールと、春秋航空が開催していた「999」セールを合体させた新セールで、今後はこの合体した形で毎月セールが開催されることになりました。

 

  • セール期間:2017年4月7日12時〜4月13日12時まで
  • 予約対象期間:2017年4月20日〜2017年7月25日
  • 購入方法:春秋航空日本公式HP

 

先日下記記事(春秋航空日本737円格安セールが改悪。999円キャンペーンと合併を発表)にてお伝えした通り今月から999円セールと合体になるので、ニュアンス的に737円セールは値上がりになるのではないかという記事を掲載しました。

 

 

そう思い込んでいました。しかしいい意味で春秋航空日本は裏切ってくれました。

今後のセール内容を見てみると、ちゃんとこれまで通り737セールが続いています。ありがとうセンテンススプリング、ならぬスプリングオータム笑。

 

対象路線・価格

 

続いて、注目の今回のセールの対象路線と価格を見てみましょう。

 

国内線:737円

  • 東京(成田)ー 札幌(新千歳)
  • 東京(成田)ー 大阪(関西)
  • 東京(成田)ー 広島
  • 東京(成田)ー 佐賀

 

国内線4路線は、これまでの毎月恒例737セールと同じく片道737円となっています。

この価格帯であれば、これらの路線は往復2,000円台で購入が可能かと思います。

 

 

3月のセール時には、2,234円で発売がされていました。これと同じくらいの価格になると思います。

 

スポンサーリンク


 

 

国際線

  • 東京(成田)ー 重慶:3,999円
  • 東京(成田)ー 武漢:3,999円
  • 東京(成田)ー ハルビン:3,999円
  • 東京(成田)ー 天津:3,999円
  • 東京(羽田)ー 上海:3,999円
  • 茨城 ー 上海:2,999円

 

成田、羽田路線は片道3,999円、茨城は2,999円となっています。

以下、関空・名古屋路線については全路線最安999円〜です。

 

  • 大阪(関西)ー 上海
  • 大阪(関西)ー 重慶
  • 大阪(関西)ー 武漢
  • 大阪(関西)ー 天津
  • 大阪(関西)ー 西安
  • 大阪(関西)ー 揚州
  • 名古屋(中部)ー 合肥
  • 名古屋(中部)ー 銀川
  • 名古屋(中部)ー 常州
  • 名古屋(中部)ー ハルビン
  • 名古屋(中部)ー フフホト
  • 名古屋(中部)ー 石家荘
  • 名古屋(中部)ー 寧波
  • 名古屋(中部)ー 上海
  • 高松 ー 上海:999円
  • 佐賀 ー 上海:999円
  • 札幌(新千歳)ー 上海:5,800円

 

注意事項

  • 燃料サーチャージ不要
  • 空港使用料など諸税は別途必要
  • 手荷物預入/座席指定は別料金

 

LCCですので、基本料金以外は全てオプション扱いとなり、荷物の預入や座席指定などは有料となっています。予約時に一緒に購入することができます。

その他、LCC利用時の注意点についてはこちらの記事をご覧ください。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

新737キャンペーン所感。

 

春秋航空の999円セールと、子会社の春秋航空日本の737円が今月から合体してパワーアップキャンペーンとして帰ってきました。

先月の段階では、737円セール改悪の雰囲気がプンプンしていましたが、737セールもなんとか生き残りました。

正式に発売が開始されて見ないと細かい金額はわかりませんが、これで東京から札幌・大阪へ往復2,000円台の格安航空券を今後も毎月、購入できるようになると思います。ありがたい限りです。この価格に勝るセールはありません。

往復2,000円ということは、札幌まで片道1,000円ですから破格です。

今後は毎月7日に開催されるようですので、狙いを定めたら発売日にゲットしましょう。

また発売が開始したら、詳細の金額をまとめた記事をアップします。お楽しみに。

 

 

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

-セール/格安航空券

注目記事!

1
羽田空港パワーラウンジ/Power Lounge訪問記(2017年4月新オープン)

2017年4月27日、羽田空港国内線に新たな有料ラウンジがオープンになりました。その名も「Power Lounge/パワーラウンジ」。 第一、第二ターミナルともに1箇所ずつ、計2箇所のラウンジをパワー ...

2
2017年7月ソラチカキャンペーンで入会時に最もマイルをもらう方法

みなさんはANAマイルを貯める際にどのクレジットカードを使っていますか? ANAマイラーであれば誰もが認める、作るべきオススメのANAカードが存在します。   ANA To Me Card( ...

3
ANA475便「羽田ー沖縄」搭乗記。5月7日GW最終日の混雑状況レポート

2017年5月GW最終日(5月7日)、天気は「くもり」。 以前、予約した際にもお伝えしたSFC修行5Leg目となる「羽田/HNDー沖縄/OKA」路線に搭乗しましたので、搭乗記をお届けします。 GW最終 ...