▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

ハイアットリージェンシー横浜の朝食をレポート!ハーバーキッチンの料金・時間・注意点まとめ

2020/11/24

ハイアットリージェンシー横浜の朝食をブログレビュー

神奈川・横浜にある人気のホテル「ハイアットリージェンシー横浜(Hyatt Regency Yokohama)」に宿泊をしてきました!

ハイアットリージェンシー横浜(Hyatt Regency Yokohama)は日本大通り駅から歩いて4-5分、山下公園や中華街すぐの場所に位置していて横浜観光の拠点に最適!

高級感溢れる館内にはクラブラウンジが完備されるなど、都市型ラグジュアリーホテルとして人気のハイアット系列ホテルです。

朝食ブッフェ会場(ハーバーキッチン)は豪華客船をイメージした明るく広々とした空間の中で、朝から各国料理が並ぶブッフェ料理を食べることができます!!様子をレポートします。

 

※現在、ハイアットリージェンシー横浜の宿泊券プレゼントキャンペーン開催中!Twitterからぜひ応募を!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>楽天トラベルで検索

 

スポンサーリンク


 

 

ハイアットリージェンシー横浜の朝食会場

 

 

ハイアットリージェンシー横浜(Hyatt Regency Yokohama)では、朝食はメインレストラン「ハーバーキッチン」またはクラブラウンジで提供しています。

クラブフロア(クラブラウンジ付プラン)で宿泊の場合には、クラブラウンジ内で朝食が提供されます。

 

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

 

ハイアットリージェンシー横浜(Hyatt Regency Yokohama)では、エレベーターフロアに時間帯ごとの朝食混雑状況が記されていて、遅い時間ほど混雑していることが確認できました。

時間帯によっては待機列ができていて、レストランに入るのも待つことになってしまいますが、ゆったりと利用したい方は少し時間をずらして利用されることをオススメします!

現在はソーシャルディスタンス確保のために、座席間隔も広くなっていますので座席は埋まりがちですのでご注意を!

 

朝食の時間

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

 

そんな朝食会場となるダイニングレストラン(ハーバーキッチン)は、以下の時間帯で営業されています。

  • 朝食営業時間:07:00-10:30(LO 10:00)

ハーバーキッチンは、朝食だけでなく、ランチもブッフェ料理を提供していて一番混んでいるのは朝食の時間帯ですが、昼食の時間帯も土日は結構混んでいたのでぜひチェックしてみましょう!

先ほどもお伝えしましたがレストランは広いスペースが確保されていても、朝食の時間8時以降は混み合うため少し時間をずらして利用するのがオススメ!

 

 

 

 

レストランブッフェ朝食の料金

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

 

レストランはホテルのロビーフロアから、1つ上のフロアにあります。

予約時に朝食付きのプランとして利用する場合には、チェックイン時に朝食券バウチャーがもらえますので当日こちらを持参して利用しましょう!

有料で朝食を食べる場合には、一人当たり大人3,200円の料金がかかります(サ込・税別)。

今はGotoキャンペーンも開催されていて予約時に朝食付きプランを選択した方がお得になっていることが多いので、比較して予約してみましょう!

諸税含めると二人で朝食を食べて約8,000円なので、非日常を味わう贅沢価格ですね笑。

価格重視の方は近くには中華街もありますし、周辺に出かけるとたくさんお店があるので、そちらを利用するのもオススメです。

 

朝食会場の様子

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

 

さてここからは実際にプラチナ会員の無料朝食特典としてハーバーキッチンで朝食をいただいた際の様子です!

今回は土曜日の朝に利用しました。9時過ぎにレストランに到着しましたが土曜日ということで、レストランは大混雑!

タイミングが良かったのかたまたま待つことなく利用することができましたが、食事を終えて出る頃には待機列ができていました。時間はずらして利用するのが良さそうです!

入り口には大きなクマのぬいぐるみがあり、お子さんはここで皆さん写真を撮っていました笑!

朝食だけでなく、昼食(ランチ)もブッフェレストランとして営業しているとのことで、豪華客船をイメージしたというレストランは、どの時間帯にも対応できるよう開放的な空間でおしゃれ!ぜひ当日お楽しみに!

 

 

 

 

朝食のメニュー

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

 

ハイアットリージェンシー横浜(Hyatt Regency Yokohama)の朝食は、手袋を着用して感染対策をした上でのブッフェ形式で提供されています!

 

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

 

ブッフェのメニューはかなり豊富です!

和食、洋食、コールドミール、ホットミール様々提供されていて、大人も子どもも楽しめる内容になっていると思います!

 

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

 

スープ、卵料理、ベーコン、ハム、横浜食材を使った温野菜、フレンチトースト、ワッフルなどなど

毎度のことですが今回も食べすぎてしまいました笑。

最新のメニュー詳細は「ハーバーキッチン公式HP」でチェックできますので、どうぞ。かなり充実しています!

 

 

 

 

 

ドリンクはアルコールメニューなし!

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

 

ハイアットリージェンシー横浜(Hyatt Regency Yokohama)の朝食会場ハーバーキッチンでは、スパークリングワインなどのアルコール類は残念ながら提供されていません

オレンジジュースをはじめとするフレッシュジュース、コーヒー、紅茶などが提供されていました。

観光前に朝から充実した食事となりましたので、ぜひハイアットリージェンシー横浜(Hyatt Regency Yokohama)に宿泊の際に利用を検討してみましょう!とても良かったですよ!満足度高いと思います。

 

 

 

 

まとめ

ハイアットリージェンシー横浜の朝食

 

今日はハイアットリージェンシー横浜(Hyatt Regency Yokohama)の朝食ブッフェ会場となっている、メインブッフェダイニング「ハーバーキッチン」の様子をレポートしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • ブッフェ形式
  • 通常大人約4,000円
  • 朝食付きプランの予約がオススメ
  • 食事充実、満足度高め

 

ハイアットリージェンシー横浜(Hyatt Regency Yokohama)はクラブラウンジがありますので、朝食は今回ご紹介したレストラン「ハーバーキッチン」またはクラブラウンジでいただくことになります。

おしゃれな開放的な空間で朝から優雅な朝食なので、観光気分を味わえるとても良い雰囲気のレストランです。僕はかなり気に入りました!

有料で利用する場合は一人約4,000円の料金で食べられます。

ちなみに・・・予約時にセットで付けることもできるので、予め利用することが決まっている方はぜひ宿泊の際には朝食もセットで予約しておくのがオススメ!それでは!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>楽天トラベルで検索

-ホテル情報/宿泊記