▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

【プライオリティパス利用可】ロンドン ヒースロー空港 第5ターミナル ASPIREラウンジをレビュー!

ロンドンヒースロー空港のASPIREラウンジ

旅の楽しみの一つ「空港ラウンジ」、今日はロンドン・ヒースロー国際空港 第5ターミナルの「CLUB ASPIRE LOUNGE(アスパイアラウンジ)」をレポート!

ブリティッシュエアウェイズの中・長距離路線発着ターミナルになっている第5ターミナルにあって、「Priority Pass(プライオリティパス)」「LOUNGE KEY(ラウンジキー)」「ダイナースカード」をお持ちの方も利用することができます!

ラウンジは1フロアの構造となっており、そこそこの広さがあって、ドリンクや食事類はそこそこ充実!有料ですがシャワーも完備しています。

第5ターミナルでは、唯一のプライオリティパスラウンジですのでぜひロンドン・ヒースロー国際空港で乗り継ぎや出発前のひとときに利用してみましょう!

※以前は第五ターミナルのプラザプレミアムラウンジを利用できたのですが、プライオリティパスでは利用不可となってしまいました。

 

スポンサーリンク


 

 

ロンドンヒースロー空港のASPIREラウンジ概要

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

まずはじめに、ロンドンヒースロー国際空港・第5ターミナルにあるASPIREラウンジ概要を見てみましょう。

 

名称 CLUB ASPIRE LOUNGE
営業時間 05:00-22:30
フードコーナー
アルコール ○(有料)
シャワー ○(有料)
新聞・雑誌

 

ヒースロー国際空港の第5ターミナルにあるアスパイアラウンジは、充実した内容のホットミールを含めたフードコーナーやドリンクなどが提供されています。

シャワーとアルコールは機能としては備えていますが、残念ながら有料。

シャワーを使いたい場合には同じく第5ターミナルにある「ブリティッシュエアウェイズラウンジ」などを利用しましょう!

 

ヒースロー空港のブリティッシュエア

 

ブリティッシュエアウェイズのマイルを貯める」ことで、欧州内ビジネスクラスなどであればかなりお得に発券できますよ!!

BAマイルは日本国内のJAL特典航空券もお得に発券できますので、貯めておいて損は無いマイルです。僕もかなり重宝しています。

 

 

ちなみにロンドン・ヒースロー空港の第5ターミナルは、2008年に開業して以来、Skytrax World Airport Awardsの世界最高の空港ターミナルに6回選出された人気のターミナル。

ブリティッシュエアウェイズのメインターミナルとして利用されています。

 

prioritypass

 

「Priority Pass(プライオリティパス)」「LOUNGE KEY(ラウンジキー)」「ダイナースカード」などカードを提示して利用する場合には、最大3時間まで滞在可能となりますのでご注意を!

プライオリティパスは世界中の空港ラウンジが使えるようになるお得なカード!持っておいて損無いです。詳細は下記へ。

 

 

 

 

 

 

実際に訪れてみた様子をレポート!

それではここからは2019年11月、実際にロンドン・ヒースロー空港のCLUB ASPIRE LOUNGE(アスパイアラウンジ)を訪れましたので様子をレポート!!

 

ラウンジの場所

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

CLUB ASPIRE LOUNGE(アスパイアラウンジ)は、制限エリア内にあるためチェックイン→手荷物検査を終えた後に利用が可能です!

ちなみに・・・制限エリア前に「Priority Pass(プライオリティパス)」を保有していて利用できるラウンジは、ターミナル5にはありません。

無事に出国審査を終えると「ASPIRE LOUNGE」の文字が看板などに表示されますので、表示に従って進みましょう。

ちなみにANA利用のターミナル2、JAL利用のターミナル3制限エリアなどからはターミナルの構造上アクセスすることができませんのでご注意を!

あくまでも利用できるのはターミナル5発のフライトを利用する場合のみです!

 

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

ラウンジに入室するとすぐにフロントデスクがありますので、搭乗券とパスポート、それから「Priority Pass(プライオリティパス)」などを提示すると入室可能です!

もしカードを忘れた場合には、スマートフォンアプリの電子会員証提示でも入室OKです!

 

到着時にも利用できる?

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

ちなみに…ロンドン・ヒースロー国際航空は出発ターミナルと到着ターミナルが分離型の構造となっているので、到着時にラウンジを利用することはできません。

 

 

 

ラウンジ内の雰囲気<利用は最大3時間まで>

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

CLUB ASPIRE LOUNGE(アスパイアラウンジ)

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

CLUB ASPIREラウンジ(アスパイアラウンジ)の座席は様々なタイプのものがあるのですが、人気はソファシート。

カウンタータイプの座席がメインなのでそこまでソファ座席数が多いわけでは無いのですがゆったりできるのでオススメです!各所に充電できるコンセントもあるのでかなり便利でした!

今回は朝6時台〜7時台に利用したのですが、6時台はガラガラ、7時台になるとかなり混雑してきて8時前には入場規制がかかりました。

当時はそんなに混むのか、すごいなと思っていたのですが後々調べてみるとヒースロー空港のASPIREラウンジはよく満席状態になっているようで、プライオリティパスなど各種提携カードで利用する場合には最大3時間までという利用制限が設けられています。

旅行の計画をする際には、注意しましょう!

夜は22時30分までの営業なので、深夜の時間帯に利用することはできません(というよりもターミナル自体が深夜は制限エリアがクローズします)。一般エリアのみ出入り可能です。

 

 

 

食事(フードドリンクコーナー)の様子

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

座席が確保できたところで続いて、フードドリンクエリアへ!

 

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

カウンターテーブルにはスープ、サンドウィッチ、パン、サラダなどが用意されています。

決して種類が多いとは言えませんが、最低限は整っており、ホットミールも数種類用意があって、手際よく補充されていました。

普段、結構混むことが多いラウンジということでスタッフの皆さんかなりテキパキしています。悪くいうと素っ気ない笑。

もちろん全てのメニューを無料で楽しめます!

今回利用したのは朝だったのですが、午後などに利用すると一部メニューが変わるようです。季節によっても変わるようですし、時間帯ごとに楽しめる内容もいいですね!

 

アルコール提供は有料!

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

それからドリンクに関しては冷蔵庫にソフトドリンクの用意があるのはもちろん、コーヒー・紅茶などは無料で利用できます!

 

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

アルコールコーナーとしてバーカウンターが用意されているのですが、残念ながらこちらについては全時間帯有料です。

メニューとしては赤白ワイン、ビールなどのアルコールがしっかり提供されていましたので、お好みに応じて利用しましょう!一杯1,000円くらいでした。

 

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

その他、ラウンジ内には新聞・雑誌コーナーなども完備していますので、最大3時間までであれば問題なく過ごすことできると思いますよ!

 

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

またラウンジ内の各所にはコンセントが設置されていて、充電可能です。ただ残念ながらユニバーサル電源では無いものがほとんどなので、日本のコンセントタイプはBFタイプへの変換プラグが必要です。ご注意を!

 

シャワールームの様子

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

ヒースロー空港のASPIREラウンジは、シャワールームを用意しています!ただ残念ながら有料です・・・!

 

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

フロントでシャワーを使いたいと伝えて、30分20ポンド(約2,650円)で利用可能となっていました!高い・・・。

ホテルなどで事前に浴びてくるか、ブリティッシュエアウェイズのラウンジなどを利用しましょう!

シャワールームは定期的に清掃されていましたし、シャンプーなども備え付けのものがあるようですので有料利用する場合には手ぶらでOK!

あっという間に搭乗の時間になったので、これにてラウンジ訪問完了です!!!

 

スポンサーリンク


 

 

まとめ

ヒースロー空港のASPIREラウンジ

 

ロンドン・ヒースロー国際空港の第5ターミナルにあるCLUB ASPIRE LOUNGE(アスパイアラウンジ)の様子をレポートしてきました、いかがでしたでしょうか。

 

  • プライオリティパス利用可能
  • スペースはそこそこ広々
  • アルコール有料
  • 食事は無料
  • シャワー有料

 

ラウンジ内は広々していますが、残念ながらアルコールやシャワーは有料なのでプライオリティパスラウンジ機能としてはイマイチ。

ただプラザプレミアムラウンジが使えなくなって、第五ターミナルで唯一のプライオリティパスラウンジとなりましたので貴重です。一部ゆったりめのソファ席はオススメです!

 

 

「Priority Pass(プライオリティパス)」でも利用することができますので、ぜひヒースロー空港にて乗り継ぎの際、フライト前にぜひ訪れてみましょう!

 

-航空会社/空港情報