▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

タイ国際航空ファーストクラスラウンジ@バンコクが超贅沢!世界最高峰のサービスでマッサージも無料!

バンコクのタイ国際航空ファーストクラスラウンジ

バンコク・スワンナプーム国際空港にある、タイ国際航空の最上級ファーストクラスラウンジ「ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)」を利用してきました!

制限エリア3Fイーストサイド(コンコースD)にあるラウンジで、タイ国際航空ファーストクラス利用客・ANAファーストクラス利用客・ANAダイヤモンドメンバーなどが利用することが可能です。

タイ国際航空のファーストクラス最高でした・・・!

 

 

近くにはタイ国際航空国際線の航空会社ラウンジとなっている「ROYAL SILK LOUNGE(ロイヤルシルクラウンジ)」「ROYAL ORCHID LOUNGE(ロイヤルオーキッドラウンジ)」もあり、ラウンジホッピングなど相互利用もOK!

スカイトラック社の「Best First Class Airline Lounge」で何度も一位に輝いたことがあるファーストクラスラウンジ必見です!

 

 

ANAマイルの貯め方!年間20万マイルの貯め方」を実践して、特典航空券で利用することもできるので、出発前にのANA最上級ラウンジを体験していきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

タイ国際航空ファーストクラスラウンジ@バンコク利用方法・利用条件

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

バンコク・スワンナプーム国際空港のタイ国際航空ファーストクラスラウンジ「ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)」を利用するためには、以下のいずれかの基準を満たしている必要があります。

 

  • タイ国際航空ロイヤルファーストクラス搭乗客
  • タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラスプラチナ会員
  • ANAファーストクラス利用者
  • ANA上級会員(ダイヤモンド会員のみ)
  • スターアライアンス加盟航空会社ファーストクラス利用者

 

ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)は、航空会社ラウンジとなりますので、クレジットカード(ゴールド)を保有していると利用できる、いわゆるカードラウンジとは種類が異なります。

クレジットカードのゴールドカード会員であっても、上記利用資格を保有していなければ利用することはできません。

 

スターアライアンス加盟航空会社

 

さらにROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)は、通常のタイ国際航空ラウンジよりも上級ラウンジとなりますので、利用できる方がより限定されます。

通常、航空会社ラウンジを利用できる、ANAプラチナ会員・スーパーフライヤーズ会員などの資格では利用することができませんので、ご注意を!

 

 
 

 

営業時間

バンコク・スワンナプーム国際空港の「ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)」は、毎日05:00-25:00まで営業しています。

深夜の時間帯は利用資格があっても営業時間外となっていますので、ご注意ください。

 

アクセス方法

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

バンコク・スワンナプーム国際空港の「ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)」は、国際線ターミナルのイーストサイド コンコースD付近3Fにあります。

ファーストクラスのチェックインカウンターから、スタッフの先導のもと専用保安検査場→専用出国審査→ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)へと直接アクセスできますのでかなりスムーズです。

国際線でチェックインカウンターからそのままラウンジに繋がっているタイプの空港は初めてでしたが、便利すぎました!

 

 

 

 

実際の訪問レポート!

バンコクスワンナプーム国際空港

 

それではここからは「タイ国際航空ファーストクラス」を利用した際に、実際にバンコク・スワンナプーム国際空港の「ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)」を訪問してみた際の様子を写真を交えてご紹介します!

 

営業時間 05:00-25:00まで
電話番号
-
座席数 134席
化粧室 あり
フリードリンク あり
アルコール あり
新聞・雑誌 あり
無線LAN・電源 あり
シャワー室 あり

 

チェックインカウンターから直接ラウンジへアクセス可能

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

バンコク・スワンナプーム国際空港の「ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)」は、ファーストクラス専用のチェックインカウンターから簡単にアクセスすることができます!

タクシーを降りる際には、出発フロアの一番前方にこのようなタイ国際航空のロゴが掲載された入り口がありますので、こちらで車を降りましょう。

 

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

ターミナルに入るとすぐに黄色のロイヤルファーストクラス専用のチェックインカウンターが見えてきます。チェックイン開始は朝05:00からです。

 

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

ファーストクラス搭乗客のために用意された、かなり広い空間でチェックインを終えたら、スタッフの先導でチェックインカウンター直結の専用保安検査場、専用出国審査場を通過しましょう!

 

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

出国審査を終えて、エスカレーターを降るとそこはもうタイ国際航空のラウンジエリアです!

通常であれば長い保安検査・出国審査の列などに並んでやっとこちらのエリアまで到達できるわけですが・・・一般エリアを通過することなく、全て専用のルートでファーストクラスラウンジまで到着できる体験は癖になりそう!!最高でした。

 

エントランス・座席の様子

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

ラウンジはなんと1,400平米という巨大スペースの中に総座席数わずか134席という贅沢な配置のソファ席やテーブル席、個人席、半個室などが用意されています。

この日は早朝便の利用ということで朝5時頃の時間帯に訪問したので、ラウンジ内はガラガラ。数組しかラウンジ内にはいませんでした。

タイミングにもよりますが数組のために1,400平米も用意されているなんて・・・・贅沢すぎます。

 

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

やはりオススメは5部屋しかない半個室シート!VIPルームのような作りとなっていて・・・

広めのソファシート、テレビ、充電コンセント、パソコン、ヘッドフォンなどホテルのリビングエリアにいるかのような設備がこの半個室内に全て揃っており、これまた超贅沢な空間となっています。

通常は2-3名で利用することを想定していると思うので、一人でも使って大丈夫ですか?と聞いたらもちろんOKとのこと!

落ち着かないほど広すぎる、贅沢な時間でした。

今回は朝まだ外が暗い時間の利用でしたが、昼間は大きな窓から光が差し込んできて明るいラウンジになると思いますので、また昼の時間にも利用してみたいと思います!

 

 

 

座席案内はもちろん!専用コンシェルジュのようなホスピタリティ

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

ファーストクラスカウンターからずっとスタッフの方が付いてくれて案内・誘導してくれるので、ラウンジに入室する頃には感覚が麻痺していたのですが、チェックインカウンターのスタッフからラウンジスタッフへ引き継がれるとラウンジ内でもスタッフがずっとお世話をしてくれます。

座席の案内はもちろん、フライト案内、フード・ドリンクの取り分け、搭乗開始の案内など、まさに専用コンシェルジュのようでした。VIP感に溢れていました。

さすがスカイトラックス社の「Best First Class Airline Lounge」で何度も一位に輝いたことがあるファーストクラスラウンジ。

スタッフのホスピタリティも素晴らしすぎました。ぜひこれは体験して欲しい!僕も必ずまたラウンジに伺う予定です。

 

 

 

 

食事・ドリンクの様子

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

座席が決まったら続いてはお楽しみ、食事・ドリンクコーナーへ向かいます。

もしかするとことで「あれ?ラウンジの規模を考えると思ったほど充実してないな」と感じるかもしれません。

香港のキャセイパシフィック航空ラウンジのように、オープンライブキッチンスペースがあったりしても納得の空間です。

正直なところ僕も最初座席を案内されているときに、こちらのフードスペースを通りかかったので見た感想としては、意外とこじんまりとしているなという印象でした。

 

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

時間帯が早かったということもあると思いますがショーケースの中も、シリアル・パン・サラダ・ホットミールなどが少しだけ盛られている感じで、必要最低限という感じ。

 

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

お酒は朝からスパークリングワイン・カクテル・日本酒・ウイスキー・ワインなど、かなり充実していました。どの時間帯でもアルコールは全て提供されているようです!

ただドリンクも通常のラウンジと大きく異なるかと言われたら、対して変わりません。

なんでかなーと思いながら座席に着くと、すぐにその疑問は解決しました。

何やら先ほどご紹介したコンシェルジュのようなホスピタリティ溢れるスタッフの方がiPadを持って、こちらへ向かってきます。

食事やドリンクはこちらからお選びくださいと差し出されたiPadにはラウンジ内で提供可能な食事やドリンクの種類がびっちり書いてありました。先ほどのフードコーナーにはないようなメニューも多数掲載されています。

 

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

なるほど。タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジでは、食事の取り分けやドリンクの作成などのサービスは基本的に全てスタッフが行うことを前提としている設計になっていて、利用者は座席でオーダーすれば全部目の前に用意されるわけですね・・・。

ドリンクが少なくなったらすぐに、おかわりいかがですか?と聞いてくれます。

凄すぎです、タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ。

ANA SUITE LOUNGE(ANAスイートラウンジ)」も座席の案内とファーストドリンク提供はスタッフによって行われていますが、それ以後についてはセルフサービスが基本です。

一方でタイ国際航空ファーストクラスは、空港到着からラウンジ、機内、現地空港に到るまでどのタイミングでもスタッフが付いてフルサービスで搭乗客をもてなすスタイル。

噂には聞いていましたが、タイ国際航空のファーストクラスは最高と言われる理由が少し分かった気がしました。

 

THE DINING ROOMは空港ラウンジ内のレストラン!

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

さらにまだまだ終わりません。

バンコク・スワンナプーム国際空港の「ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)」では、通常の料理に加えて、着席スタイルの「THE DINING ROOM」というレストランスペースが用意されています。

これもROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)の目玉の一つ!!

時間帯によって異なる食事をレストラン形式で食べることができます!

イメージするところのANA SUITE LOUNGEにあるDINING hと同じ感じです。

今回はスタッフの方のススメですでにたくさん食事をいただいていたので本格的には利用できませんでしたが、こちらのスペースで提供されている食事は、半個室にも運んでもらえますので半個室がゲットできた場合には半個室でいただくのもいいですね!

 

ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)

 

ちなみに今回いただいたワンタンスープは、朝食の時間にTHE DINING ROOMでの食事メニューとして提供されているものなのだそうです。

とても美味しくいただきました!

通常のブッフェ料理に加えて、さらにダイニングで食事がいただけるなんて贅沢すぎます・・・。

時間制限なく、早朝でも夜の遅い時間帯でもラウンジ営業時間内であれば利用できますのでオススメです!!

空港内のVIPレストラン、ぜひお試しあれ!

 

 

 

コンセント完備

それぞれのソファ席やテーブル席には、充電が可能なACコンセント・USBポートが完備されています(一部ない席もあるのでご注意を)。

ファーストクラス以外を利用する場合には航空会社にもよりますが機内では充電できない場合も多いので、ラウンジで充電できるのはありがたいですね。

 

新聞・雑誌も一通り充実

ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)には雑誌や新聞などは一通り充実しています。

日本語の新聞の用意はありませんでした。

 

スパでマッサージが1時間無料!

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

 

食事を終えて、ざっとラウンジを満喫したところで、ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)もう一つの大目玉!

「Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)」のマッサージを受けに行こうではありませんか!!

なんとバンコク・スワンナプーム国際空港ではタイ国際航空のファーストクラス・ビジネスクラスの搭乗客へのサービスの一つとして、ラウンジすぐ近くにある「Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)」でマッサージが無料になるんです!!!

しかもファーストクラス利用客は1時間無料!!!!本当凄すぎです。

  • タイ国際航空ファーストクラス搭乗客:ボディマッサージ(1時間)
  • タイ国際航空ビジネスクラス搭乗客:フット・首・肩マッサージ(30分)

ちなみにこちらのサービスは、ビジネスクラスを利用する場合にも30分受けることができますのでぜひ利用しましょう!

もちろん特典航空券で利用する場合にもサービスを受けることができます!

 

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

簡単な問診とコースの説明をスパ内のファーストクラス専用エリアで行ったら、いざ個室へ移動します!

受付をすると、搭乗券にスパのハンコが押されますので二回以上の利用はすることができません。

 

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

 

個室内には施術台や大きなバスタブ、ソファスペースなどがあり広々としています。贅沢すぎる空間です。

同じく個室内に用意されている更衣室で着替えたら、マッサージスタート!!最高すぎて、途中うとうとしてしまいました・・・。

希望すれば通常のマッサージに加えて、オイルマッサージも可能でした!

まるで高級ホテルのスパエリアのような雰囲気の1時間マッサージが無料なんて・・・タイ国際航空太っ腹すぎます。

 

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

 

今回はオイルマッサージをお願いしたので、施術が終了したら個室内にあるシャワールームでシャワーを浴びて、リフレッシュ!

 

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

 

アメニティは全てロクシタンで統一されていて、ミニボトルについては持ち帰りもOKとのこと!もうホテルですね、ここは・・・。

とても空港内とは信じられません。

 

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

Royal Orchid Spa(ロイヤルオーキッドスパ)

 

施術終了後は、簡単なアンケートを答えながら飲み物をいただいたり、ファーストクラス専用スペースには軽食がこちらにも用意されていましたので、食べたりして1時間スパ終了となります!!!

タイミングによってはすぐに受けられない場合があるようなので、ラウンジに到着したらすぐに予約されることをオススメします!

ラウンジ内で担当してくれるスタッフにお願いすると予約を入れてくれます。

 

シャワーブースもあり!

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

また、マッサージを受ける時間がない場合などにシャワールームだけ利用したいという場合には、ファーストクラスラウンジ内にシャワールームが用意されていますので、利用可能です!

設備はスパ内とシャワールームとほぼ同じで、アメニティもロクシタンのものが用意されていますのでご希望に合わせて利用してみましょう!

シャワールーム内には、歯ブラシなどのアメニティやタオル、ドライヤーなども揃っているので、手ぶらでも利用可能です!

フライト前にシャワー浴びれるとかなりリラックスできて、機内でお酒を入れたらころっと寝れるので最高に気持ちがいいです!未体験の方はぜひ!

 

仮眠室も完備!何でも揃ってるファーストクラスラウンジ!

タイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ

 

そしてタイ国際航空ロイヤルファーストラウンジ内には、完全個室タイプの仮眠室も用意されています。

観光に疲れた時、少し横になりたい時は、こちらもぜひ利用しましょう!スタッフの方に声をかけるとお部屋まで案内してもらえます。

個室内にはブランケットと枕の用意もあるので、ゆっくり休めると思いますよ!

 

スポンサーリンク


 

 

バンコク空港のタイ国際航空ファーストクラスラウンジまとめ

タイ国際航空の最上級ファーストクラスラウンジ「ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)」

 

今日はバンコク・スワンナプーム国際空港にある、タイ国際航空の最上級ファーストクラスラウンジ「ROYAL FIRST LOUNGE(ロイヤルファーストラウンジ)」をレポートしてきました。

 

  • 総座席数134
  • 半個室が最高
  • マッサージの予約は早めに
  • ダイニングでの食事も可能
  • 専用コンシェルジュのようなホスピタリティ

 

全体を通して「最高」、この一言に尽きます。

1,400平米という巨大スペースに140席ほどの配置がされたラウンジは、半個室がオススメで、個室内で食事やドリンクなど全部いただけます。

専用のコンシェルジュのようにホスピタリティ溢れる接客が本当に素晴らしかったです。噂には聞いていましたが、正直想像以上でした。

総座席数400席を誇る広々とした通常ラウンジとは対照的に、こじんまりとした雰囲気のANAスイートラウンジ(ANA SUITE LOUNGE)は、限られた人のみが利用できるという限定感があります。

シャワーブースはもちろん、THE DINING ROOM、マッサージ・スパはぜひ利用したいサービスですので、入室と同時に予約を入れましょう!

他にも軽食・アルコール・オーダー料理まで完備していますので、ぜひバンコクからタイ国際航空ファーストクラスに乗る際や、ANAダイヤモンドメンバーの方はぜひ利用してみてくださいねー!

セットで楽しみたいタイ国際航空のファーストクラスの様子は下記記事からどうぞ。

 

 

それでは!!!!

 

おすすめリンク

-航空会社/空港情報