▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

マニラ空港のJALサクララウンジをレビュー!JAL上級会員も利用可能

2020/04/07

マニラ空港のJALサクララウンジ

旅の楽しみの一つ「空港ラウンジ」、今日はマニラ空港(ニノイ・アキノ国際空港)の「JALサクララウンジ」をレポート!

日本航空の出発ターミナルになっているマニラ空港の第1ターミナルにあって、JAL上級会員やJALビジネスクラス利用客、「JALグローバルクラブカード」をお持ちの方も利用することができます!

ラウンジは1フロアの構造となっており、そこまで広くはありませんが、ドリンクや食事類は日本クオリティがいただけるのはもちろんのこと、追加料金なしでアルコール類も利用できますので必見!

ANAはホノルルに初の海外ラウンジをオープンさせましたが、JALは一足先に海外にもいくつかのラウンジを構えているんですよね!

しかも今回は特に意識はしていませんでしたが、あることをしてもらったらラウンジが貸切状態に・・・!

ぜひ、フィリピン・マニラ空港で乗り継ぎや出発前のひとときに利用してみてくださいませ!

 

スポンサーリンク


 

マニラ空港のJALサクララウンジ概要

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

まずはじめに、マニラ・ニノイアキノ国際空港のJALサクララウンジ概要を見てみましょう。

 

名称 JAL Sakura Lounge
営業時間 便出発の3時間前〜便出発まで(10:05〜11:25、14:25〜20:25は閉鎖)
フードコーナー
バーカウンター
シャワー ×
新聞・雑誌

 

マニラ国際空港の第1ターミナルにあるJALサクララウンジは、さすが日系航空会社の空港ラウンジということでホットミールを含めたフードコーナーなどは、日本のJALサクララウンジと同クオリティのものが提供されています。

ラウンジ内にシャワー設備があれば完璧なんですが、残念ながらシャワー設備は兼ね備えていません

JALの国際線ラウンジは「ファーストクラスラウンジ」と「サクララウンジ」があり、当記事でご紹介するラウンジは後者です(マニラ空港にあるのはサクララウンジのみ)。

※ANAを利用する際には第3ターミナルになり、アライアンスグループも異なりますので当然ながらJALサクララウンジを利用することはできません。

 

利用可能ステータス一覧

JALラウンジ利用基準

 

JALサクララウンジは、以下のステータスを保有している方、搭乗客が利用することができます。

 

  • JALファーストクラス搭乗客
  • JALビジネスクラス搭乗客
  • JALプレミアムエコノミークラス搭乗者(当日アップグレード除く)
  • JALエコノミークラス(Flex Y・Standard B・Semi-Flex B運賃)搭乗者(グアム・韓国便除く)
  • JMBダイヤモンド会員
  • JMBサファイア会員
  • JGCプレミア会員
  • JALグローバルクラブ会員

 

JALビジネスクラスやプレミアムエコノミークラス、一部エコノミークラスの対象運賃の場合に利用することができます。

くくりとしてはJAL上級会員に位置付けられていますが、JALクリスタル会員の方はラウンジを無料利用することができませんのでご注意ください。

ステータス修行(JGC修行)をするなどしてサファイア以上のステータスを保有している方は、文句なしに利用可能です!

 

 

 

 

実際に訪れてみた様子をレポート!

それではここからは2019年8月、実際にマニラ空港のJALサクララウンジを訪れましたので様子をレポート!!

 

ラウンジの場所

JALサクララウンジマニラ

 

サクララウンジは、制限エリアにあるためチェックイン→手荷物検査&出国審査を終えた後に利用が可能です!

ちなみに・・・制限エリア前に日本航空の上級会員ステータスを保有していて利用できるラウンジはありません。

無事に出国審査を終えると向かって右側エリアに「JALサクララウンジ」の文字が見えてきますので、表示に従って進みましょう。

 

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

制限エリアに入って右側の通路を少し進むと、すぐに今回訪れたJALサクララウンジが見えてきます。

僕は、JAL上級会員になっていませんでしたが、今回はアラスカ航空のマイルを使って発券したJALビジネスクラス利用だったのでサクララウンジを利用することができました!

 

マニラ空港のJALサクララウンジ

成田空港のJALサクララウンジ

 

ラウンジに入室するとすぐにフロントデスクがありますので、搭乗券とパスポートを提示して入室しましょう。

成田空港のJALサクララウンジ」のような大規模ラウンジを想像していると、マニラ空港のラウンジはフロントスペースがこじんまりとして、少し拍子抜けしてしまうかもしれません。

ただデザインなどは日本国内のJALラウンジと同様で、入り口の接客からスタッフの方も愛想がよく、フライトの時間までゆっくり過ごすことができますよ!

 

 

 

ラウンジ内の雰囲気(こじんまり)

マニラ空港のJALサクララウンジ

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

実はマニラ空港第1ターミナルにある、JALサクララウンジは2017年9月にリニューアルオープンした比較的新しいラウンジなので、全体的にかなり綺麗です!

上記写真の見えている範囲でメインフロアはおしまいなので、そこまで広くはありませんが、ラウンジ内メインフロアーは赤色を使ったデザインのソファとテーブルが並んでいて、JALラウンジらしい作りです。

夜の時間帯も成田空港や羽田空港のJALラウンジのように開放的な窓ガラスがあると雰囲気もまた変わると思うのですが、残念ながらシェードがかけられてしまうので、多少の閉塞感は感じました。

 

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

昼間の時間帯は、シェードが上がって外の様子も見える明るいラウンジになるようです!

 

 

今回はマニラで一泊のスケジュールでしたが、ラッキーなことに東京からの出発時にマニラ発の搭乗券も発券してもらうことができたので、通常はまだチェックインを開始していない時間帯に保安検査へ!

そのおかげで、JALラウンジは一番乗り!誰もいない貸切状態のラウンジを満喫できるプチ贅沢を味わえました。

通常マニラ空港のJAL出発便は出発時刻の3時間前にチェックインが開始&ラウンジもオープンになります。

預入荷物がある場合には難しい方法ですが、全て手荷物で持ち込む場合には事前に航空券の発券が済んでいれば、一番乗りでラウンジに入れますよ!

 

マニラ空港のJALサクララウンジ

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

その他にもパソコンを広げて仕事がしやすいビジネススペース、お手洗いなどの設備がJALラウンジ内には整っています。

正直ラウンジ機能としては最低限という感じですが、海外に日系ラウンジがあるだけでも嬉しいことなので、今後拡張やリニューアルなどが行われるようであれば、期待したいですね!

 

 

 

食事(フードドリンクコーナー)の様子

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

誰もいないラウンジで座席が確保できたところで続いて、フードドリンクエリアへ!

 

マニラ空港のJALサクララウンジ

マニラ空港のJALサクララウンジ

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

食事の種類はそこまで多くありませんが、タイル張りのカウンターテーブルにはJALラウンジ名物の特製ビーフカレー、スープ、サンドウィッチなどが用意されています。

 

マニラ空港のJALサクララウンジ

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

日清のカップラーメンなども用意がありましたよ!

韓国系・中国系の航空会社ラウンジだと、辛ラーメンなどのカップラーメンがラウンジに置いてあることを見かけますが、日系ラウンジにカップラーメンが置いてあるのはなんだか新鮮ですね笑。

もちろん全てのメニューを無料で楽しめます!

今回利用したのは夜だったのですが、午前などに利用すると一部メニューが変わるようです。季節によっても変わるようですし、時間帯ごとに楽しめる内容もいいですね!

 

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

名物カレーなどをたっぷりいただいたら飛行機に乗る前からお腹いっぱいです・・!!

 

マニラ空港のJALサクララウンジ

マニラ空港のJALサクララウンジ

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

ドリンクに関してもさすがJALラウンジ!!!スパークリングワイン、赤白ワイン、日本酒、ビールなどのアルコールがしっかり提供されていて全て飲み放題、無料です。

 

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

フィリピンで有名なビール「サンミゲル ピルセン」と一緒に食べ飲みしていたら、これからフライトなのについつい飲みすぎてしまいました・・・!

 

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

その他、ラウンジ内には新聞コーナーなども完備していますので、数時間であれば問題なく過ごすことできると思いますよ!

 

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

またラウンジ内の各所にはコンセントが設置されていて、充電可能です。USBポートもあるのがありがたい・・・!

海外のラウンジに行くと感じますが、日本の航空会社のラウンジは電源周り非常に充実していて使いやすいです。

 

シャワールームの様子

マニラ空港のJALサクララウンジ、普通に利用する分には全く問題がないのですが、唯一残念な点としてシャワールームの用意がありません。

フライト前にシャワー浴びれると最高だったんですが、叶わず・・・!ホテルなどで利用してから空港へ向かいましょう。

お酒を飲んでいたらあっという間に搭乗の時間になったので、これにてラウンジ訪問完了です!!!

 

スポンサーリンク


 

 

まとめ

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

マニラ国際空港(ニノイアキノ空港)のJALサクララウンジの様子をレポートしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

  • スペースこじんまり
  • 名物特製カレーあり
  • アルコール無料
  • シャワーなし

 

日本のJALサクララウンジをイメージするとこじんまりとしていますが、それでも海外の空港で日系ラウンジが使えるのはかなり貴重です。

残念ながらシャワーがない点にはご注意を!

JALグローバルクラブカード」でも利用することができますので、ぜひ成田空港にて乗り継ぎの際、日本から出発するフライト前にぜひ訪れてみましょう!

 

-航空会社/空港情報