▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

【無料宿泊】センターアーミンズホテル宿泊記。アップグレードでジュニアスイートへ!

2019/12/31

セントアーミンズホテル宿泊記ブログ

イギリス・ロンドンにある日本人に人気のホテル「セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)」に宿泊をしてきました!

セントアーミンズホテル オートグラフコレクションは、2013年に旧Jolly St Ermin's Hotelをリブランドする形でオープンしたホテルで、バッキンガム宮殿、ウェストミンスター寺院、ビッグベンから徒歩数分の立地が便利なマリオット系列ホテルです。

 

 

ルームアップグレード、朝食ブッフェ、プラチナ会員特典利用の様子など今回はマリオットポイントを使って、宿泊代無料滞在をしてきましたので、写真・動画でレポートします!

ぜひ宿泊時の参考にどうぞ。

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

 

スポンサーリンク


 

 

セントアーミンズホテルとは?

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

住所 2 Caxton St, Westminster, London SW1H 0QW UK
最寄駅 -
空港からの所要時間 約60分〜
チェックイン時間 15:00から
チェックアウト時間 12:00まで
マリオットカテゴリー 6
一泊に必要なポイント 50,000
朝食 あり
ラウンジ なし

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)は、イギリス・ロンドン中心地にあるマリオットグループホテルです。

旧Jolly St Ermin's Hotelをリブランドする形で2013年にオープンしましたが、外壁などは旧ホテルが1887年にオープンした当時の雰囲気そのままとなっており、大変歴史を感じるラグジュアリーホテルとなっています!

ホテル内には歴史を紹介するコーナーなどもあるので、興味のある方はぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

マリオットのカテゴリーは「6」となっており、実際に宿泊してみると期待を裏切らないラグジュアリーな雰囲気のホテルとなっていました。カテゴリー7と言われても全然驚かないだろうなという位の雰囲気です。

館内では朝食会場にもなる各国料理を提供する「Caxton Grill」やバーなど、レストランの用意もあるので、食事での訪問もオススメです!

ホテルエントランスだけでも十分ラグジュアリーな雰囲気を味わえますよ!!

 

カテゴリーと無料宿泊ポイント数

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)は、マリオットグループに加盟していますのでポイント宿泊も可能です。

カテゴリーは6に属してますので通常期であれば、一泊50,000ポイントで宿泊することが可能です!

ロンドンには他にもたくさんのマリオットホテルがありますので、もしより安いホテルを探している場合などには別のホテルもチェックしてみましょう。

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクションの料金

 

参考までにセントアーミンズホテル オートグラフコレクションに有償宿泊する場合の料金を調べてみると、一番低いランクのお部屋で一泊43,000円〜47,500円前後となっていました。この価格であれば、ポイント宿泊がお得ですね・・・!

もし安い価格からさらに25%オフなるベストレート申請を狙える状況であれば、価格によっては有償も候補に入ってきそうですので合わせてチェックしてみましょう!いずれにせよ、お高いですが・・・

日やシーズンによって大きく価格差が発生していますのでよく確認をして予約しましょうね!

※近頃はマリオット公式サイトの予約に際して「楽天Rebates」や「Ebates」などで最大10%程度のポイントバック(割引)を行ってますので、合わせてお忘れなくどうぞ!

 

ANA VISAカード
 

アクセス・立地

住所:2 Caxton St, Westminster, London SW1H 0QW UK

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)は、ロンドンの人気観光地「ウェストミンスター寺院」から歩いて数分の距離に位置しており、St. Jame's Park駅ほぼ直結の立地です。

まさにロンドン観光の中心地!

ホテルから空港は若干の距離があり、電車・バス・車(タクシーなど)を利用したアクセスが必要です。

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

今回は往復ともにロンドンヒースロー空港から電車(地下鉄)を使ってアクセスしましたが、地下鉄なら所要時間60分、料金は片道4.5ポンド(約640円)でした。

電車は時間が1時間かかるので、タクシーを使えば40分前後・チップ込み70ドル前後の料金でアクセス可能です。時間重視の方は、タクシーも合わせてチェックしてみましょう!

その場合には配車アプリのUberを利用するとかなり便利ですので、日本にいる間にアプリをダウンロードしておくことをオススメします!

 

 

 

ホテル外観

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)は、1887年にオープンした旧Jolly St Ermin's Hotelをリブランドする形で2013年にオープンしたロンドンの老舗ホテルです!

1887年と言えば日本は明治20年、1889年には大日本帝国憲法が発布された頃なので、その年にはロンドンの地にラグジュアリーホテルを開業していたということになります。1世紀以上に渡るすごい歴史です。

 

セントアーミンズホテル

セントアーミンズホテル

 

お部屋やエレベーターホールなどには、セントアーミンズホテル創業からの歴史が紹介されていましたので、ご興味ある方は合わせてチェックを!!

緑豊かな入り口門の奥には、セントアーミンズホテルの茶色の外壁が見え、見事な雰囲気です。素敵な観光客の方も写真を撮ったりしていました。

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

ホテルとしては最高級にラグジュアリーでゴージャスな雰囲気で、客室は6階建て、計331室を保有するホテルとなっています!

 

エントランスの様子

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)では、エントランスから圧倒されます。

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

セントアーミンズホテル

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

扉を通り抜けると、ロビーフロアへと続きます。エントランスも格式高い雰囲気でゴージャス。

白を基調とした内装で、中央には2階へと続く階段、右手には待合スペースになるソファエリア、そして左手にはコンシェルジュデスク・チェックインカウンターがあり、めちゃめちゃオシャレ!!

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

セントアーミンズホテル

 

ソファスペースもかなりゴージャスな作りとなっていてゆったりしていますので、タクシーを待つ際や待ち合わせにも活用できそうです!

 

 

 

チェックインの様子

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

それでは早速、カウンターでチェックインをしていきましょう。カウンター前もすごく上品でおしゃれです・・・。

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)では通常15時からチェックイン開始となっていて、今回は17時過ぎにホテルへ到着しました。

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

早着する場合には必要に応じてアーリーチェックインなども対応してもらえる可能性もありますので、ぜひ事前にメールフォームやマリオットから予約する場合にはマリオット公式アプリのチャットフォームなどから問い合わせてみましょう。

もちろんお部屋が空いていればアーリーチェックインにかかる費用は無料ですので、便利です。

 

 

 

 

ルームのアップグレードについて

さて今回、僕はマリオットグループのプラチナ会員になっていますので、マリオットから予約した場合には、様々な特典を受けることができます。

その一つが「ルームアップグレード」です。繁忙期でも大幅にアップグレードしてもらえることがあるので、毎回とても楽しみにしています!

 

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

マリオット山中湖の温泉付きプレミアムルーム

 

例えば「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」では、7段階ルームアップグレードで一泊12万円のジュニアスイートへアップグレード、「富士マリオットホテル山中湖」でも温泉付きルームにアップグレードになった経験があります。

もちろんアップグレード費用も無料です。

さて、今回はアップグレードどうでしょうか。結果・・・・「4ランクアップグレード」!

 

客室タイプ 面積
ゲストルーム 21㎡
デラックス 23㎡
エグゼクティブ 1キング 28㎡
エグゼクティブ 2ダブル 23㎡
ジュニアスイート 42㎡
ファミリールーム 37㎡
スイート 60㎡

 

今回はポイントで予約できるお部屋としては最安の1クイーン ゲストルームを予約していたのですが、4ランクアップグレードされ「ジュニアスイートルーム」へアップグレードという結果になりました。

ありがとうございます!!

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクションのジュニアスイート

 

参考までに一泊の値段を調べてみると・・・一泊518ポンド(約7万4,000円)!!!!!

最安ルームとの価格差は表示価格で約150GBP(約2万1,400円)となっていますので、一概には言えませんが今回のアップグレードによって約2.1万円分も得になりました!感謝。

またセントアーミンズホテル オートグラフコレクションは最安のお部屋で約21平米ということで、出来ればアップグレードで広いお部屋を勝ち取りたいところですね・・・!

 

ジュニアスイートルームをレポート

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

それでは早速今回宿泊をする、セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)の「ジュニアスイートルーム」へ向かいます。

ジュニアスイートルームはホテルの角部屋に用意されており、今回は3Fのお部屋になりました!最上階が6Fなので3Fは中層階ですね!

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

さすがラグジュアリーホテルということで、廊下などもおしゃれです。

 

セントアーミンズホテル

 

お部屋に向かう途中、Bee Houseということで蜂の巣となるスペースなども用意されていました!なかなか見ない光景なので、新鮮です笑。

 

リビングスペース

セントアーミンズホテル オートグラフコレクションのジュニアスイート

 

ジュニアスイートルームに入ると、まず見えてくるのはリビングスペースです。

決して広くはありませんが、大きめのソファがあり落ち着いた空間で、暖色系のライティングがよりリラックスできる空間に仕上げています。

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクションのジュニアスイート

 

ソファスペースもゴージャス。初代ホテルは1988年オープンということですが、2010年には大規模リニューアルも行われており、当然のごとく家具も綺麗な状態で保たれています。

お部屋は42平米ということでゆったりとした作りになっているのがまたいいですね!

 

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクションのジュニアスイート

 

ベランダがないタイプのリビングスペースの窓からは、残念ながら工事ビュー。笑

こればっかりは仕方ないですね!工事が完成したらまた違った見え方になることに期待です。

 

ベッドスペース

セントアーミンズホテル オートグラフコレクションのジュニアスイート

 

さて続いては、リビングスペースを突き当たって左に曲がるとあるベッドスペースです。さすがお部屋全体で42平米というということで、大きなキングベットを置いてもまだまだ余裕の広さです。

かなりおしゃれで、特に女性は大喜びの空間のおしゃれ可愛い空間となっているのではないでしょうか!

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクションのジュニアスイート

 

ジュニアスイートルームは1ベッドルームのみの仕様で、2ベッドの場合にはエグゼクティブルームやファミリールームなどに用意があるようですので、ご希望に合わせてリクエストしてみましょう!

こちらのお部屋には、最大3名まで宿泊可能ということですので、家族利用でもギリギリ利用できそうです。お部屋は十分な広さがあるので、交渉してみる価値はあるかもしれません。

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクションのジュニアスイート

 

そして、ベッド頭上の内装がなんだか宮殿の一室で寝ているかのような感覚になれる王様・女王様仕様となっていて、素敵でした!!

 

お部屋・バルコニーの様子

セントアーミンズホテル オートグラフコレクションのジュニアスイート

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)は、メモ帳などの全てのグッズにはオートグラフコレクションホテルオリジナルのロゴが記されています。

ビジネスデスクにある家具、一つ一つもこだわりを感じますよね。

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

メイク支度をする際に便利なライト付きミラーも用意がありましたよ〜!

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)

 

お部屋にはアイロン、アイロン台、セーフティボックス、スリッパも用意されていますので、必要なアメニティは準備されていると思います!バスローブも肌触りが気持ちいい!!

 

 

 

 

ウェルカムフルーツなし

今回は残念ながらお部屋にウェルカムフルーツの用意はありませんでした。

 

コンセント・USBポート

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)

 

お部屋には、各所にコンセント・USBポートがたくさん用意されています。

電源は日本のプラグと同じタイプで変換プラグは必要ありませんが、電圧には注意が必要です。対応の電化製品または変圧器を持参しましょう!

残念ながらUSBポートは用意がなかったので、電源から充電できるツールを持参するのをお忘れなく!

 

バスルーム・水回り

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

続いてはバスルーム行ってみましょう。セントアーミンズホテル オートグラフコレクションのジュニアスイートルームには、入り口脇にバスルーム用意されています。

広々としたシングルシンクの洗面台、奥にはシャワーブースも用意されています。

水回りの清掃はもちろん完璧で綺麗ですし、清潔感があって、素晴らしい高級感ですね!鏡などは最近新調されたのか、かなり綺麗でした!

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

残念ながらバスタブ・トイレのウォシュレットはありませんが、十分すぎる綺麗さ・清潔感でした!お見事。

 

ミネラルウォーター・有料ミニバーあり

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

お部屋内には無料のミネラルウォーターが計2本、お湯を注げばすぐ飲めるタイプのコーヒ・紅茶パックが用意されています。

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

そしてお部屋にはミニ冷蔵庫も用意があって中には有料のミニバー商品が入っていました。こちらは超高級なホテル価格で高いので、利用には注意が必要です。

冷蔵庫はミニバー商品がびっちり入っているので、自分の好きなドリンクを入れて冷やしておくことは難しそうなので悪しからず・・・。

 

アメニティ各種

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

アメニティは、ロンドンのコスメブランド「The White Company」が用意されています。オートグラフコレクションブランドのホテルはこのようにアメニティは他のマリオット系列ホテルで置いていないものを採用していることも多いので、毎回とても楽しみです。

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ボディクリーム・ソープの各種アメニティが1セットずつ用意がありました。

シャンプーなどは設置型なので持ち帰ることはできません。

 

ターンダウンサービスあり

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)ではナイトタイムになると、お部屋のターンダウンをしてくれるサービスがあります。

カーテンが閉められ、照明が落とされ、ナイトタイムの雰囲気になっていたのでお願いしたい場合には、ぜひ活用してみましょう!

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)

 

最近はマリオットアプリのチャットフォームからホテルにお願いしておくこともできるので、便利ですよ!もちろんバトラーさんに連絡しても対応してくれると思います!

タオルやアメニティなども再補充してくれるのでお願いする価値高めです。もちろん無料のサービスとして利用可能!

 

 

 

24時間利用可能なジム完備!

ホテル内には、24時間いつでも利用可能なジム・フィットネスセンターが用意されていて宿泊者は無料で利用することができます。

残念ながらプールの用意はありません。

 

エグゼクティブラウンジについて

残念ながらセントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)には、クラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)の用意がありません。

ロビー階の「Caxton Grill」やバーを利用しましょう。

 

毎日ワインアワー開催!

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)

 

残念ながらラウンジはないのですが、その代わりにセントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)では、毎日17:30-18:30の1時間限定で「ワインアワー」が開催されています!

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)

 

これはロビーフロアで宿泊者全員に対して、無料でワインが振舞われるイベントで、ステータスに関係なく宿泊者であれば誰でもワインが無料で飲めます!!

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)

 

クッキーなどの簡単な軽食も用意され、この時間は宿泊者がロビーフロアに集まるので宿泊者同士、ホテルスタッフとの交流の場となっていました!

これめちゃめちゃ良かったです!!ホテルスタッフの皆さんはすごく気さくで「好きなスポーツ」の話をしていると、偶然アメリカから来ていたプロテニス関係者を紹介してくれました。

ラグジュアリーホテルには、やはりそれなりの人が宿泊するので思わぬ形で交流できた楽しい時間となりました。

 

朝食はプラチナ会員以上で2名まで無料

セントアーミンズホテルの朝食

 

マリオットグループでは、上級会員としてプラチナ会員以上のステータスの方に朝食・ラウンジ利用権・16時までのレイトチェックアウトなどの特典を用意しています。

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)でも、プラチナ会員以上のステータスを保有している宿泊者には本人+同伴者1名が朝食無料になる特典を用意しています。

レストランは広々としていて、装飾もおしゃれ、かなり優雅な朝食を体験することができますのでぜひ宿泊の際には朝食も体験してみましょう!

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)の朝食については同じく「【プラチナ特典】セントアーミンズホテルの朝食をレビュー」からどうぞ。

 

マリオットプラチナ会員になって最大限のお得に!

 

今回のケースのようにマリオット系列のホテルに宿泊する際には、プラチナエリートメンバー以上となって訪れることがオススメです。

マリオットプラチナ会員になると以下に代表される特典を受けることができます。

 

  • お部屋のアップグレード
  • エグゼクティブラウンジが無料
  • 朝食無料
  • プラチナ会員専用予約デスク
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 無料インターネット(Wi-Fi)サービス
  • 予約完全保証サービス
  • ルームタイプ保証サービス
  • 滞在時、50%ボーナスポイント付与

 

今回の宿泊もそうでしたが、プラチナ会員になるとルームのアップグレードやラウンジの利用など、レイトチェックアウトなど様々な特典を受けることができます。

 

 

ただ通常はマリオットのプラチナ会員になりたいと思ったら、1年間で50泊以上の宿泊実績が必要です。

50泊も出来ないな・・・・という方はホテル系カードNO.1の呼び声高い「スターウッドプリファードアメリカンエキスプレスカード/Starwood Preferred Guest American Express Card(通称:SPGアメックス)」を利用しましょう。

関連記事:SPGアメックス徹底解説。ホテル系NO.1カード

 

せっかくの旅行なら、旅行の際にいいお部屋に泊まりたいですよね?

SPGアメックスカードは、シェラトンやウェスティンホテルといった有名ホテルを抱えている、SPGグループが2001年から発行するクレジットカードなので発行するだけで(宿泊しなくても)、マリオットやリッツ・カールトンといった名だたる高級ホテルの上級会員になることができます。

 

 

SPGアメックスに入会すると、入会したその日から、SPGグループおよびマリオットグループ(リッツカールトン含む)会員制度において、一気にゴールドエリート会員になることができます

 

マリオットゴールドカード

 

ゴールド会員になると、一定期間に宿泊数を重ねることでプラチナ会員なれる「プラチナチャレンジ」に挑戦することが可能となりますので一気にプラチナ会員の可能性が近づきます。

関連記事:マリオットプラチナチャレンジとは?統合後の2019年新ルールまとめ

 

まともにプラチナ会員になろうとして一泊2万円だったとしたら、プラチナ到達までの100万円がかかる計算なのでとても簡単な数字ではありませんが、マリオットプラチナチャレンジなら費用を大幅に抑えてプラチナ会員になれてお得なので、近年はこの方法でプラチナ会員になる方がかなり増えていますよ!

上級会員になると、お部屋の無償アップグレードも利用できるようになります。

 

JWマリオットロサンゼルスのジュニアスイートルーム

JWマリオットロサンゼルスのエグゼクティブラウンジ

 

実際に、JWマリオットロサンゼルスに宿泊した際には一番安い部屋に貯まったポイントで宿泊したにも関わらず、なんとスイートルームへアップグレードされました!!もちろんアップグレード費用も無料です。

関連記事:JWマリオットロサンゼルス宿泊記。初スイートアップグレード!

 

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

イラフSUI沖縄宮古オーシャンフロントコーナージュニアスイートルーム

イラフSUI沖縄宮古プール

 

日本でも「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」に宿泊した際に一番低いランクのお部屋→7段階アップグレードの「オーシャンフロント コーナージュニアスイートルーム」へアップグレードされました!

関連記事:イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古宿泊記

 

ぜひ、いますぐ下記「SPGアメックス全解説!メリット・デメリットまとめ」から詳細をチェックしてみましょう!

 

 

 

 

 

セントアーミンズホテル宿泊ブログまとめ

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)

 

イギリス・ロンドンにあるセントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)宿泊記をお届けしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • マリオットカテゴリー6
  • 一泊50,000ポイントで宿泊可能
  • ラグジュアリーな雰囲気
  • 初代ホテルは1887年オープン
  • プラチナ会員で朝食無料

 

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)はマリオットカテゴリー6に属します。

オフピーク期40,000ポイント、スタンダード期50,000ポイント、ピーク期60,000ポイントの必要ポイント数で宿泊することができます。できることならオフピーク・通常期に宿泊したいところですね。

オフピークの40,000ポイントで宿泊することができたら、かなりお得感あると思います!

ロンドンの老舗ホテルということで、エントランス・お部屋など各所で上品さを感じる作りで、値段相応の満足いく滞在ができるのではないでしょうか。

非常におすすめです!!

セントアーミンズホテル オートグラフコレクション(St. Ermin's Hotel, Autograph Collection)宿泊の様子は下記、動画でもレビューしています。合わせてどうぞ。

 

(準備中)

 

 

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>Expediaで検索する

>>Agodaで検索する

-ホテル情報/宿泊記