▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼

Nestle(ネスレ)が6,000円分無料配布中

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

【仮想通貨】Zaifコイン積立が250万円突破!

 

航空会社/空港情報

上海空港ラウンジ(中国国際航空ラウンジ/No.71)をレポート!ゆったり広々!ANA上級会員は利用可能。

上海浦東空港の中国国際航空ラウンジ

旅の楽しみの一つ「空港ラウンジ」、今日は上海空港(浦東国際空港)の「中国国際航空ラウンジ(NO.71ラウンジ)」をレポート!

ANA上級会員(ダイヤモンド・プラチナ・SFC)やスターアライアンスゴールドメンバーに加えて、ビジネスクラス・ファーストクラス搭乗客の方も利用することができます!

ラウンジは2階建ての構造となっており、広々座席多めでドリンクや食事類も充実はもちろんのこと、追加料金なしでシャワールームも利用できますので必見です!

充実の中国国際航空ラウンジ、上海で乗り継ぎや出発前のひとときに利用してみてくださいませ!

 

スポンサーリンク


 

上海(浦東)空港の中国国際航空ラウンジ概要

上海浦東空港の中国国際航空ラウンジ

 

まずはじめに、上海空港の中国国際航空ラウンジ概要を見てみましょう。

 

名称 Air China Lounge(No.71 Lounge)
営業時間 最終便終了まで
フードコーナー
バーカウンター
シャワー
新聞・雑誌

 

上海・浦東(プードン)国際空港の中国国際航空ラウンジは、別の名を「No.71ラウンジ」と呼ばれています。

後ほど詳しくご説明しますが、空港の表示には「No.71 Lounge」と表示されていますので、間違えないようにしましょう。

ホットミールを含めたフードコーナーに加えて、バーカウンターやシャワーも完備していて設備は充実しています。

 

利用可能ステータス一覧

ANAラウンジ利用権利

 

中国国際航空ラウンジは、以下のステータスを保有している方が利用することができます。

 

  • ANAファーストクラス搭乗客
  • ANAビジネスクラス搭乗客
  • ANAダイヤモンド会員
  • ANAプラチナ会員
  • ANAスーパーフライヤーズ会員
  • スターアライアンスゴールドメンバー

 

くくりとしてはANA上級会員に位置付けられていますが、ANAブロンズ会員の方はスターアライアンスシルバーメンバーとなるため、ラウンジを無料利用することができませんのでご注意ください。

SFC修行をするなどしてプラチナ以上のステータスを保有している方は、文句なしに利用可能です。

 

 

 

実際に訪れてみた様子をレポート!

2018年6月、「ANA羽田ー上海ビジネスクラス搭乗時」に中国国際航空ラウンジを訪れましたので様子をレポートしたいと思います!

 

上海浦東国際空港のラウンジ行き方

 

中国国際航空ラウンジは、制限エリアにあるため手荷物検査&出国審査を終えた後に利用が可能です。

出国審査を終えると「NO.71ラウンジ」の文字が見えてきますので、表示に従って進みましょう。

 

上海浦東国際空港

 

NO.71ラウンジ(中国国際航空ラウンジ)は、エスカレーターを登った1つ上のフロアにあります。

ふと後ろを振り返ると、浦東空港の非常にスタイリッシュなデザインを見ることができます。かっこいいです。

設計者は世界の空港を多数手掛けているフランスの有名建築家「ポール・アンドリュー」で、パリのシャルル・ド・ゴール空港なども設計を手がけています。

 

上海浦東空港の中国国際航空ラウンジ

 

エスカレーターを上がると中国国際航空のファースト・ビジネスクラスラウンジが見えてきます。

各社のロゴが並んでいる通りスターアライアンスゴールドメンバーも利用することができますので、スターアライアンスに加盟している航空会社の上級会員になっている方にもオススメです。

 

上海浦東空港の中国国際航空ラウンジ

 

渡り廊下を渡っていくとフロントデスクがありますので、搭乗券とパスポートを提示して入室しましょう。

 

 

ラウンジ内の雰囲気

上海浦東空港の中国国際航空ラウンジ

上海浦東空港の中国国際航空ラウンジ

 

ラウンジ内はグレーと青を基調にソファとテーブルが並んでいて、中国らしからぬ(?)かなり落ち着いた印象です。とても広いです。

 

上海浦東空港の中国国際航空ラウンジ

上海浦東空港の中国国際航空ラウンジ

上海浦東空港の中国国際航空ラウンジ

 

ラウンジ内にはエスカレーターが設置されていて2F建ての構造になっています。

1Fはバーカウンター、2Fはフードコーナー・シャワーが設置されていますので用途に応じて使い分けるのが良さそうです。

 

上海浦東空港の中国国際航空ラウンジ

 

プライベート空間のゆったりめソファ席も設置されていてテレビもあるので、当日はロシアワールドカップ開催中ということもあり試合中はとても盛り上がっていました。

 

中国国際航空ラウンジのロッカー

 

またラウンジ内には、ロッカーも設置されています。

置き引きなどのリスクもありますので、お一人でラウンジを訪れる際などには有効活用することをオススメします。

 

 

食事(フードコーナー)の様子

続いて、2Fに設置されたフードコーナーをご紹介します。

 

上海中国国際航空ラウンジの食事

上海中国国際航空ラウンジの食事

上海中国国際航空ラウンジの食事

上海中国国際航空ラウンジの食事

上海中国国際航空ラウンジの食事

上海中国国際航空ラウンジの食事

 

ラウンジ内にはパンなどの簡単な軽食や中華料理(ホットミール)、カップラーメンまであり、そこそこ充実しています。

 

上海中国国際航空ラウンジのドリンク

 

アルコールを含むドリンクも大きな冷蔵庫が設置されていて、飲み放題となっていますので満足できました。

今回僕は利用しませんでしたがアルコールを飲みたい方は、冷蔵庫には缶類のものしかないので一階のバーカウンターも活用するとカクテルなどをその場で作ってもらえるようので、そちらも合わせて利用してみましょう。

 

上海中国国際航空ラウンジの新聞

 

ラウンジ内の新聞コーナーには、日本語の日経新聞も用意されています。

 

上海中国国際航空ラウンジの電源

 

ラウンジ内のコンセントは、日本のプラグでも入るものでしたので変換プラグなどは必要ありません

ただし全ての座席に設置されているわけではないので、パソコンやスマートフォンの充電に利用する際にはコンセント付近の座席確保はマストです!

 

シャワールームの様子

また、上海空港の中国国際航空ラウンジには「シャワールーム」が設置されています。

ラウンジ内のエスカレーターを上がって目の前にある受付にて、先着順にてシャワーを利用することができますので、お時間のある方は利用してみましょう。

僕はANAラウンジでは基本的にシャワーを利用するのですが、なんか海外の空港ラウンジは抵抗があって今回海外では初めての利用でしたが、特に問題なく利用することができ、くつろぐことができました。

空港ラウンジでまだシャワーを利用されたことがない方は、一度騙されたと思って利用されることをオススメします。爽快感とリラックス効果、それから機内での爆睡するためには最高ですよ!!

 

 

上海中国国際航空ラウンジのシャワー

 

シャワーの受付には、搭乗券が必要になります。

搭乗券と交換する形で呼び出しベル(自分の番が回ってくると音とバイブレーションでお知らせするタイプ)をもらえますので、気長に待ちましょう。

参考までにこの日は5人が待機していて自分は6番目でしたが、45分ほどで自分の番になりました。

 

上海中国国際航空ラウンジのシャワー

上海中国国際航空ラウンジのシャワー

上海中国国際航空ラウンジのシャワー

 

シャワールームは、ミネラルウォーターや歯ブラシなどのアメニティも充実しています。

綿棒などは日本でもおなじみの「無印良品」が設置されていたのもプラスポイントでした!

これにてゆっくりとした時間を過ごして、いざ搭乗の時間となりました。

 

 

まとめ

上海(浦東)国際空港の中国国際航空ラウンジ(NO.71)の様子をレポートしてきました。

 

  • 別名:NO.71ラウンジ
  • スペース広々
  • 飲食物充実
  • コンセントは限りあり

 

ラウンジ内は非常に広々としていて座席数も多いのですが、コンセントプラグについては全ての座席に設置されているわけではないので、充電を希望する方は「数量限定のコンセント席」をゲットしましょう!

またシャワーは非常に快適でしたので、お時間のある方は利用されることをオススメします。

上海(浦東)空港にて乗り継ぎの際、日本へ戻る際のフライト時間前にぜひ訪れてみましょう!

-航空会社/空港情報