▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

【プライオリティパス利用可】シンガポール空港 第2ターミナル アンバサダートランジットラウンジをレビュー!

アンバサダートランジットラウンジ

旅の楽しみの一つ「空港ラウンジ」、今日はシンガポール・チャンギ国際空港 第2ターミナルの「AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)」をレポート!

ANAの出発・到着ターミナルになっている第2ターミナルにあって、「Priority Pass(プライオリティパス)」「LOUNGE KEY(ラウンジキー)」「ダイナースカード」をお持ちの方も利用することができます!

ラウンジは1フロアの構造となっており、そこまで広くはありませんがガーデンが隣にあって、飛行機が眺められるテラス席あり。ドリンクや食事類も充実そこそこ充実しています

追加料金なしでアルコール類も利用可能!

第二ターミナルにはプライオリティパスで利用できる「SATSプレミアラウンジ」や食事が可能なレストラン「TGM」もありますので、ぜひシンガポール・チャンギ国際空港で乗り継ぎや出発前のひとときに利用してみましょう!

※チャンギ国際空港には第三ターミナルにも同じ名前でAMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)が用意されています。いずれもプライオリティパスで利用できますのでチェックしてみましょう。

 

スポンサーリンク


 

 

シンガポール空港のアンバサダートランジットラウンジ概要

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

まずはじめに、シンガポール・チャンギ国際空港・第2ターミナルにあるAMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)概要を見てみましょう。

 

名称 AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE
営業時間 24時間営業
フードコーナー
アルコール 有料
シャワー
新聞・雑誌

 

チャンギ国際空港の第2ターミナルにあるAMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)は、充実した内容のホットミールを含めたフードコーナーやドリンクなどが提供されています。

アルコールコーナーやシャワーも完備!シャワーは綺麗なのでオススメです!

 

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

Priority Pass(プライオリティパス)」「LOUNGE KEY(ラウンジキー)」「ダイナースカード」などカードを提示して利用する場合には、最大3時間まで滞在可能となります。

 

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

入室する際に、終了時間の書かれたシールが渡されますので終了時間に注意しましょう。

うっかり寝過ごすなどして超過した場合には、有料の追加料金が発生します(3時間40シンガポールドル、5時間60シンガポールドル)。

 

 

 

実際に訪れてみた様子をレポート!

それではここからは2019年9月、実際にシンガポール・チャンギ空港のAMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)を訪れましたので様子をレポート!!

 

ラウンジの場所

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)は、制限エリア内にあるためチェックイン→手荷物検査&出国審査を終えた後に利用が可能です!

ちなみに・・・制限エリア前に「Priority Pass(プライオリティパス)」を保有していて利用できるラウンジは、流れる滝で有名なJEWELエリアに「チャンギラウンジ(Changi Lounge)」があり利用可能です!

シンガポールは巨大空港ということもあり、本当にラウンジが充実していて、世界で一番ラウンジが充実している空港と言われていますので、お時間がある方はラウンジホッピングしたりすることも可能ですよ!

無事に出国審査を終えると左方向に「Transit Hotel」の文字が見えてきますので、表示に従って進みましょう。

「Lounge」の表示に従って進むと別のラウンジへ案内されてしまうので、ここではTransit Hotelの表示を目指しましょう。

ラウンジのすぐ近くには「サンフラワーガーデン」があるので、サンフラワーガーデンの案内板を辿ってもラウンジに到着できると思います。

 

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

メインフロアからエスカレーターを上がって、ラウンジに入室するとすぐにフロントデスクがありますので、搭乗券とパスポート、それから「Priority Pass(プライオリティパス)」などを提示すると入室できます!

 

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

反対側にはターミナル内にあって、同じ系列のアンバサダートランジットホテルがありました。

 

到着時にも利用できる?

ちなみに…シンガポール・チャンギ国際航空は出発ターミナルと到着ターミナルが一体型の構造となっているので、到着時にもラウンジを利用することが可能です!

深夜到着便などで朝まで空港内にいたいな・・・という場合にも利用可能ですので、ぜひ利用してみましょう。

今回実は僕も到着時の利用でしたが、全く問題ありませんでした。

 

 

 

ラウンジ内の雰囲気

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)の座席は、カウンター席やソファ席など同じようなタイプの座席が並んでいてボックスシートなどは用意がないので、どこを選んでも大差ないかなーと思います。

この日は23時頃利用しましたが、1組10名ほどの団体客がいただけでガラガラでした。日本人は僕だけ。

今回は夜利用だったのですが、昼間に利用すると光が差し込んで非常に明るいラウンジとなっているようです。開放感ある感じで良さそうですね!

ちなみに・・・24時間営業ということで一応夜間など横たわって寝るのは禁止とのことですが、利用者はほぼみんな横たわるようにして寝ていました笑。

 

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)の魅力は、テラス席!

ラウンジ内から外に出られるスペースがあって、喫煙スペースもこちらに設けられています。

 

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

目の前には駐機している飛行機が見えますよ!!!シルクエアとシンガポール航空の飛行機などがこの日は停まっていました。

こちらも昼間の利用だったらなおさらオススメですね!綺麗に見渡せると思いますよ!

 

 

 

食事(フードドリンクコーナー)の様子

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

座席が確保できたところで続いて、フードドリンクエリアへ!

 

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

カウンターテーブルには中華、スープ、サンドウィッチ、チキンなどが用意されていますが・・・結論あまり充実していません。

ラウンジで食事をメインに楽しみたい方は、こちらのラウンジは微妙かもしれないですね。シンガポール空港内にはたくさんのラウンジがありますので、気分によって使い分けてみましょう!

もちろん全てのメニューは無料です。今回は食べることはありませんでしたが、テラス席があったので満足することができました!笑

ちなみに・・・今回利用したのは夜だったのですが、午前などに利用すると一部メニューが変わるようです。季節によっても変わるようですし、時間帯ごとに楽しめる内容もいいですね!

 

有料でアルコール提供あり!

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

それからドリンクに関してはソフトドリンクの用意があるのはもちろん、アルコールコーナーが用意されていて、カクテルなどはこちらで作ることもできます!

ただし基本的にスパークリングワイン、赤白ワイン、ビールなどのアルコールは全て有料です。

以前はプライオリティパスを利用する際にはドリンクのバウチャー(無料券)がもらえたようですが、今回利用した際にはもらえませんでした。仕様変更になった可能性があります。

やはり食事に加えて、アルコールを楽しみたい方にもオススメはできないラウンジですね・・・。あくまでも飛行機を見たい方が中心となりそうです。

 

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

その他、ラウンジ内には新聞コーナーなども完備していますので、数時間であれば問題なく過ごすことできると思いますよ!

 

シンガポール空港のSATSプレミアラウンジ

 

またラウンジ内の各所にはコンセントが設置されていて、充電可能です。座席によってはUSBあるの嬉しい!!

しかもユニバーサル対応しているコンセントもあったので、日本のコンセントタイプもそのまま利用できます。

一部シートについては変換プラグが必要になります。ご注意を!

 

シャワールームの様子

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

シンガポール空港のAMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)は、ありがたいことにシャワールームを用意しています!

こちらのシャワールーム、有料でラウンジを利用する場合にはシャワーのみ利用することも可能で、16シンガポールドルで提供されています。

そんなこともあって、有料で利用するユーザーもいるのでかなり綺麗にされています。シャンプーなども備え付けのものがありますので利用をオススメします!

シャワーを利用したい方にはオススメです!!!

シャワールームの入り口にタオルなども用意されているので、セルフサービスで利用できます。時々、用意がないことがありますが、そしたらフロントの方に伝えたら問題なくもらえます。

フロントでは歯ブラシなどももらえるので、欲しいものがある場合にはフロントへ!

夜の23時ごろは利用している人が少なかったので、すぐに利用することができました。

あっという間に搭乗の時間になったので、これにてラウンジ訪問完了です!!!

 

スポンサーリンク


 

 

まとめ

AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)

 

シンガポール・チャンギ国際空港のAMBASSADOR TRANSIT LOUNGE(アンバサダートランジットラウンジ)の様子をレポートしてきました、いかがでしたでしょうか。

 

  • プライオリティパス利用可能
  • スペースはそこそこの広さ
  • テラス席がオススメ
  • 食事とアルコールはいまいち
  • シャワーオススメ

 

何と言ってもこちらのラウンジの目玉は、テラス席!昼夜問わずテラス席から駐機している飛行機を眺められます!

食事アルコールコーナーもありますが、アルコールは有料となっていますし、食事の充実度もいまいちだったので、食事をメインに楽しみたい肩の利用はオススメできません。

シャワーは有料利用するユーザーもいる関係で清掃も綺麗にされていますので、オススメです!

テラス席とシャワーを求める方は、「Priority Pass(プライオリティパス)」でも利用することができますので、ぜひシンガポール空港にて乗り継ぎの際、フライト前にぜひ訪れてみましょう!

 

-航空会社/空港情報