▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

【プライオリティパス利用可】マニラ空港 第1ターミナル PAGSSラウンジをレビュー!

マニラ空港のPAGSSラウンジ

旅の楽しみの一つ「空港ラウンジ」、今日はマニラ空港(ニノイ・アキノ国際空港)第1ターミナルの「PAGSS PREMIUM LOUNGE(PAGSSラウンジ)」をレポート!

日本航空の出発ターミナルになっているマニラ空港の第1ターミナルにあって、「Priority Pass(プライオリティパス)」をお持ちの方も利用することができます!

ラウンジは1フロアの構造となっており、そこまで広くはありませんが、いくつかの航空会社指定ラウンジになっているためドリンクや食事類は比較的充実していて、追加料金なしでアルコール類も利用可能!

2019年にリニューアルオープンしたばかりでとても綺麗なので、ぜひフィリピン・マニラ空港で乗り継ぎや出発前のひとときに利用してみてくださいませ!

※当記事ではマニラ空港第1ターミナルのPAGSSラウンジをご紹介していますが、第3ターミナルにもPAGSSラウンジがありANA運航便利用時の指定ラウンジとなっています。

 

スポンサーリンク


 

マニラ空港のPAGSSラウンジ概要

マニラ空港のPAGSSラウンジ

 

まずはじめに、マニラ・ニノイアキノ国際空港・第1ターミナルにあるPAGSSラウンジ概要を見てみましょう。

 

名称 PAGSS PREMIUM LOUNGE
営業時間 01:30〜24:00
フードコーナー
バーカウンター
シャワー
新聞・雑誌

 

マニラ国際空港の第1ターミナルにあるPAGSSラウンジは、いつかの航空会社の指定空港ラウンジとなっていることもあり、比較的充実した内容のホットミールを含めたフードコーナーやドリンクなどが提供されています。

同じく第一ターミナルには「JALサクララウンジ」もありますが、残念ながらサクララウンジはシャワーがありませんので、空港内ラウンジでシャワーを使いたい場合には、こちらのPAGSSラウンジがオススメです!

以前はプライオリティパスで使えるラウンジとして、MIASCORラウンジがありましたが現在は営業を休止しています。

 

 

 

 

実際に訪れてみた様子をレポート!

それではここからは2019年8月、実際にマニラ空港のPAGSS PREMIUM LOUNGE(PAGSSラウンジ)を訪れましたので様子をレポート!!

 

ラウンジの場所

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

PAGSSラウンジは、制限エリアのゲート2付近にあるためチェックイン→手荷物検査&出国審査を終えた後に利用が可能です!

ちなみに・・・制限エリア前に「Priority Pass(プライオリティパス)」を保有していて利用できるラウンジはありません。

無事に出国審査を終えると向かって左側エリアに「Airline Lounge」の文字が見えてきますので、表示に従って進みましょう(ちなみに右側へ進むとJALサクララウンジあり)

 

マニラ空港のPAGSSラウンジ

マニラ空港のPAGSSラウンジ

 

ラウンジに入室するとすぐにフロントデスクがありますので、搭乗券とパスポート、それから「Priority Pass(プライオリティパス)」などを提示して入室できます!

今回ご紹介するPAGSSラウンジはマニラ国際空港の第一ターミナルを利用するいくつかの航空会社の指定ラウンジとなっているため、対象の航空会社ビジネスクラスや上級会員の方も利用することが可能となっています。

  • 中国国際航空
  • チャイナエアライン
  • 中国南方航空
  • 中国東方航空
  • エチオピア航空
  • エバー航空
  • フィリピン航空

 

 

 

ラウンジ内の雰囲気

マニラ空港のPAGSSラウンジ

マニラ空港のPAGSSラウンジ

 

実はマニラ空港第1ターミナルにある、PAGSSラウンジは2019年にリニューアルオープンした新しいラウンジなので、全体的にかなり綺麗です!

上記写真のメインフロア+バーカウンターエリアでおしまいなので、そこまで広くはありませんが最低限の機能は整っていて、全く問題ありません。

開放的な窓ガラスがあると雰囲気もまた変わると思うのですが、残念ながらシェードがかけられてしまうので、外の様子を伺うことはできません。

昼間の時間帯は、シェードが上がって外の様子も見える明るいラウンジになるようです!

 

マニラ空港のPAGSSラウンジ

 

その他にもパソコンを広げて仕事がしやすいビジネススペース、お手洗いなどの設備がラウンジ内には整っています。

 

 

 

食事(フードドリンクコーナー)の様子

マニラ空港のPAGSSラウンジ

マニラ空港のPAGSSラウンジ

 

座席が確保できたところで続いて、フードドリンクエリアへ!

 

マニラ空港のPAGSSラウンジ

マニラ空港のPAGSSラウンジ

マニラ空港のPAGSSラウンジ

マニラ空港のPAGSSラウンジ

 

食事の種類は同じターミナルにある「JALサクララウンジ」とほぼ同じくらいといった感じ。タイル張りのカウンターテーブルにはパスタ、スープ、サンドウィッチ、チキンヌードルなどが用意されています。

中華系航空会社の指定ラウンジになっているので、中華料理が多かったように思います。

気分によってJALラウンジとPAGSSラウンジで使い分けてもいいかもしれないですね!

 

 

マニラ空港のPAGSSラウンジ

 

 

もちろん全てのメニューを無料で楽しめます!

今回利用したのは夜だったのですが、午前などに利用すると一部メニューが変わるようです。季節によっても変わるようですし、時間帯ごとに楽しめる内容もいいですね!

 

 

マニラ空港のPAGSSラウンジ

マニラ空港のPAGSSラウンジ

 

それからドリンクに関しては冷蔵庫に用意があるのはもちろん、バーカウンターが用意されていて、カクテルなどはこちらで作ってもらうことができます!

スパークリングワイン、赤白ワイン、ビールなどのアルコールがしっかり提供されていて全て飲み放題、無料です。

フィリピンで有名なビール「サンミゲル」も用意されていましたよ!!

 

マニラ空港のPAGSSラウンジ

 

その他、ラウンジ内には新聞コーナーなども完備していますので、数時間であれば問題なく過ごすことできると思いますよ!

 

マニラ空港のPAGSSラウンジ

 

またラウンジ内の各所にはコンセントが設置されていて、充電可能です。USBポートもあるのがありがたい・・・!

海外のラウンジに行くと感じますが、日本の航空会社のラウンジは電源周り非常に充実していて使いやすいです。

 

シャワールームの様子

マニラ空港のPAGSSラウンジ、JALサクララウンジにはない機能としてシャワールームを3室用意しています!

写真を取り忘れてしまったのですが、リニューアルオープンしたばかりということもあってかなり綺麗でしたし、タオル・シャンプーなども備え付けのものがありますのでぜひ利用をオススメします!

夜のJAL便前の時間帯は誰も利用している人がいなかったので、すぐに利用することができました。

基本的にJAL利用者の方はサクララウンジの方へ流れているのかもしれませんね!

お酒を飲んでいたらあっという間に搭乗の時間になったので、これにてラウンジ訪問完了です!!!

 

スポンサーリンク


 

 

まとめ

マニラ空港のJALサクララウンジ

 

マニラ国際空港(ニノイアキノ空港)のPAGSSラウンジの様子をレポートしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

  • 航空会社指定ラウンジ
  • スペースはサクララウンジより広々
  • バーカウンターあり
  • 食事は中華系多め
  • シャワーあり

 

スペースはJALサクララウンジよりも広々としている印象で、いくつかの航空会社の指定ラウンジとなっているため設備もそこそこ充実しています。

しかもサクララウンジにはないシャワーがあります!!!

Priority Pass(プライオリティパス)」でも利用することができますので、ぜひマニラ空港にて乗り継ぎの際、フライト前にぜひ訪れてみましょう!

 

-航空会社/空港情報