セール/格安航空券

春秋航空日本が成田発着6路線の毎月恒例737円セールを3月も開催中!

2017/04/09

今月も毎月7日恒例の春秋航空日本737円セールが開催になります!

今回は成田発着の6路線(国内線4路線、国際線2路線)が対象で10日まで開催されます。

セール概要、対象路線、諸税込価格などをまとめていきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

春秋航空日本とは

logo-springjapan

 

「春秋航空日本」は中国の格安航空会社「春秋航空」が主に出資をして2012年に作った日本の格安航空会社であり東京・成田空港を拠点に就航しています。

最初、広島や佐賀などのみの就航でしたが2016年になって国際線(武漢、重慶)、そして国内線(新千歳、関西)に就航を開始しました。現在では計9都市を結んでいます。

毎月7日より最安「737円」となるセールを開催しており、定期的に価格が下がることから利用しやすいLCCとなっています。

 

セール概要

 

今回のセールは毎月7日に開催されている恒例の「737キャンペーン」セールで、国内線737円〜・国際線は3,737円〜となっています。

 

  • セール期間:2017年3月7日12時〜3月10日12時まで
  • 国内予約対象期間:2017年3月21日〜2017年6月30日
  • 海外予約対象期間:2017年3月21日〜2017年6月30日
  • 購入:春秋航空日本公式HP

 

本日(7日)から始まって10日までとなっており、いつもよりもセール期間が短くなっていますので、ご注意ください。

また国際線は先月は3月末までしか購入できませんでしたが、今回は6月末まで購入が可能になっています。

GW期間前後の価格などは下がりやすい傾向にあるので、注目していきたいところです。

 

対象路線・価格

 

今回のセールの対象路線は成田発着の6路線で国内線4路線、国際線2路線が対象となっています。

 

国内線

  • 成田ー札幌(新千歳)
  • 成田ー大阪(関西)
  • 成田ー広島
  • 成田ー佐賀

 

国内線は対象の4路線全て737円が最安価格となっており、とても安いです。

 

国際線

  • 成田ー重慶
  • 成田ー武漢

 

価格は全路線片道3,737円となっています。

残念ながら先月セール対象だった「天津」「ハルビン」路線は、今回はセール対象外になりました。前回は国際線4路線が対象で計8路線がセール販売となっていました。

 

 

注意事項

  • 燃料サーチャージ不要
  • 空港使用料など諸税は別途必要
  • 手荷物預入/座席指定は別料金

 

LCCですので、基本料金以外は全てオプション扱いとなり、荷物の預入や座席指定などは有料となっています。予約時に一緒に購入することができます。

その他、LCC利用時の注意点についてはこちらの記事をご覧ください。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

最安価格探してみた。

それでは、今回のセールの「成田ー札幌」「成田ー関西」路線の最安値を探してみたいと思います。

 

成田ー札幌

春秋航空の検索システムではスライドバーが表示されますので、今回の最安価格737円の表示を探しましょう。

水曜日が比較的、最安価格が出て来やすくなっています。

 

 

往復ともに737円で確保できた際の、最安合計金額は「2,234円」となりました。

破格の安さです。安すぎて安全性とか大丈夫かと疑いたくなるほどです。

この価格を毎月定期的に販売していることが春秋航空のすごいところです。

フライトスケジュールも成田は朝発ですので、1日フルに使って遊ぶことができます。

素晴らしい限りです。

 

東京(成田)ー 大阪(関西)

続いて東京・成田ー関西路線を見てみましょう。

 

 

こちらも期待を裏切らない価格に脱帽です。

札幌と同じく往復で「2,234円」となりました。

ピーチ、ジェットスター、バニラエアなど様々なLCCが就航しているこの路線ですが、それらのLCCの片道分の価格で往復できてしまうほどの価格の安さです。

フライトスケジュールがお昼ど真ん中というデメリットを考慮しても、安すぎる価格帯です。

 

スポンサーリンク


 

 

所感。

 

ただただ褒めまくってしまいましたが、毎月のことながらこの価格は本当に安いです。

ジェットスターは現在行われているセールでは”片道”で2,190円〜となっています。

 

 

往復でこの価格で往復できるというのは、とても魅力的ですし何より毎月定期開催されているということが強みに挙げられます。

唯一デメリットをあげるとするならば、毎回のセールで737円の設定日が連日続くことはなかなかないので、1泊などの短期間旅行の際に往復ともに最安価格で確保するのが難しいです。

例えば1泊2日の旅行などを計画している場合には、他のセール同様にセール開始に合わせて検索をしてあればラッキーという形で確保に挑戦をしてみましょう。

 

今回の春秋航空のキャンペーンページはこちらからどうぞ。

以上Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

-セール/格安航空券

注目記事!

1
羽田空港パワーラウンジ/Power Lounge訪問記(2017年4月新オープン)

2017年4月27日、羽田空港国内線に新たな有料ラウンジがオープンになりました。その名も「Power Lounge/パワーラウンジ」。 第一、第二ターミナルともに1箇所ずつ、計2箇所のラウンジをパワー ...

2
2017年6月ソラチカキャンペーンでカード入会時に最もマイルをもらう技

みなさんはANAマイルを貯める際にどのクレジットカードを使っていますか? ANAマイラーであれば誰もが認める、作るべきオススメのANAカードが存在します。   ANA To Me Card( ...

3
ANA475便「羽田ー沖縄」搭乗記。5月7日GW最終日の混雑状況レポート

2017年5月GW最終日(5月7日)、天気は「くもり」。 以前、予約した際にもお伝えしたSFC修行5Leg目となる「羽田/HNDー沖縄/OKA」路線に搭乗しましたので、搭乗記をお届けします。 GW最終 ...