▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

ホテル情報/宿泊記

ホテル日航立川の朝食ブッフェをレポート!紗灯の料金・時間・注意点まとめ

ホテル日航立川の朝食レビュー

東京・立川にある人気のホテル「ホテル日航立川(hotel nikko tachikawa tokyo)」に宿泊をしてきました!

ホテル日航立川は、新宿駅まで電車で一本の立地と日航ブランドホテルの安定感・安心感、やや都心から離れた郊外となるため安価な料金設定が人気のニッコー・ホテルズ・インターナショナル系列のホテルです。

以前はザ・クレストホテル立川という名前のホテルがありましたが、リブランドされ現在の日航ホテルに生まれ変わっています。

ロビーフロアにある朝食ブッフェ会場(紗灯)では、朝から各国のブッフェ料理を食べることができますよ!!

予約時に朝食付きプランを選択するか、最悪当日レストランで受付をすると有料ですが朝食を食べれますので、ぜひホテル日航立川の朝食を体験してみましょう!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>楽天トラベルで検索

 

スポンサーリンク


 

ホテル日航立川の朝食会場

ホテル日航立川

 

ホテル日航立川(hotel nikko tachikawa tokyo)では、朝食はメインレストラン「紗灯(シャトー)」で提供しています。

レストランはエントランスフロアにあり、おしゃれな外観・内観で広いスペースが確保されていますが、朝7時〜8時前後は結構込み合うことも多いようですので、ゆったりと利用したい方は少し時間をずらして利用されることをオススメします!

残念ながらホテル日航立川にはクラブラウンジ等の設備はありませんので、朝食はこちらのレストラン一択です!(ルームサービスも利用可)

 

朝食の時間

ホテル日航立川

 

朝食会場となるレストラン(紗灯)は、以下の時間帯で営業されています。

  • 営業時間:07:00〜22:00
  • 朝食:07:00-10:00

朝食だけでなく、ランチ、ディナーもブッフェ料理を提供していて夜は予約なども受け付けているようです。

ホテル周辺は駅方面にたくさんのレストランなどお店があるので、食事には全く困らないと思いますが、もし利用される場合にはフロントに問い合わせてみましょう!

僕が宿泊をした日には、スーツを着た方々が食事をしながら歓談されていたのでビジネスでの利用には雰囲気含めてオススメです。

繰り返しになりますがレストランは広いスペースが確保されていても、7時〜8時前後は日によって多少混み合うため少し時間をずらして利用するのがオススメ!(口コミなどを見ていると団体客などの状況によっても大きく異なるようです)

 

 

 

レストランブッフェ朝食の料金

ホテル日航立川の朝食

 

レストランはホテルのロビーフロアにあって、ホテル内で朝営業しているレストランは紗灯(シャトー)だけです。

基本的には予約時に朝食を含めたプランで予約されることをオススメしますが、当日有料で朝食を食べる場合には、一人当たり大人1,800円の料金がかかります(税・サ抜)。

税込にすると2,200円弱となります。ちなみに宿泊者以外の方も、こちらの料金を支払うことで朝食を利用することが可能!

予約時に朝食付きプランと料金を比較して予約してみましょう!

諸税含めると二人でブッフェ料理を食べて約4,000円なので、ホテルの立地やグレード・雰囲気を考えると、ややコスパ悪〜値段相応かなと思います。

料理自体はとても美味しかったですし、サービスも良かったのですがあくまでも想像の範囲内だったというのが正直なところで、お得だなという印象はありませんでした。

価格重視の方はホテル周囲にたくさんのファーストフード店・コンビニなどもありますので、あえてここで食べる必要はないかもしれませんね!

 

朝食会場の様子

ホテル日航立川の朝食

 

ホテルのロビーにレストラン入り口があります。

エントランスはかなりおしゃれな作りで、担当の方の笑顔がすごく素敵でいいサービスだなと感じたのが印象に残っています。さすがこの辺りは日航ホテルブランドに恥じない接客です。安定感あります。

この日は朝早めに起きれたので、オープン直後の7時に利用したのですが、ビジネス客を中心に朝早めに食事をしたいという方々でバーっと座席が埋まっていく感じだったので、もしゆっくり食事をしたいということでしたら1回転目が落ち着いてくる07:30以降の方がオススメです。

この日は特段団体客もいなかったようで、07:30以降はかなり平和な時間となっていました。座席などもそのほうが自由に選べると思います!

 

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

 

座席はテラスなどはなく、店内座席のみでテーブル席がメインで、ある程度自由に座席は決めることができました。

ただ正直座席に大きな差はないので、どちらでも変わらないかと思います笑。

ザ・クレストホテル立川からリブランドされて日航になる際に、リニューアルされたのだと思いますがソファやレストラン内は非常におしゃれで綺麗です!

 

 

 

ブッフェ料理のメニュー

ザ・クレストホテル立川

 

朝食はブッフェ形式なのでブッフェ料理コーナーに用意されているものは、食べ放題でどれだけ食べてもOKです。

ホテル日航立川(hotel nikko tachikawa tokyo)のブッフェコーナーには、和食を中心にハム・シリアル・ソーセージなどの洋食も用意されていて、料理の種類は充実しているかなと思います!!!

種類でいうと40種類くらいの料理が提供されているそうです。一部日替わりなのであくまでも例ですが・・・

  • 洋食料理スクランブルエッグ、オムレツ(ハム・チーズ・オニオン)、ベーコン、ソーセージ、和風カレー、フライドポテト、パンプディング
  • 日本料理『つや姫』ご飯、味噌汁、焼き魚、筑前煮、鶏そぼろ
  • ドリンクミックスフルーツドリンク、野菜ジュース、オレンジ、ミルク、コーヒー、紅茶
  • シリアルコーンフレーク、グラノーラ、玄米フレーク
  • フルーツパイナップル、オレンジ、ドラゴンフルーツ、バナナ
  • サラダ水菜、レタス、人参のオレンジマリネ、オニオン、海藻サラダ

このようなメニュー構成になっています!

有料利用する場合は一人約2,000円ということですが・・・ホテルのグレードと雰囲気、それから周囲にたくさんのファーストフード店などがあることを考えるとコスパはイマイチかなーと思います。

決してホテル日航立川(hotel nikko tachikawa tokyo)の朝食が悪い訳でないのですが、1,500円だったらかなりコスパ良く絶対オススメできる印象を持ちました。立地的にも周りが便利すぎます。

 

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

 

僕が利用した日には外国の方も利用されていたので、一部洋食も用意されていますが基本的には和食がメイン。

ご飯は個人的に大好きなつや姫が採用されていて、朝からたくさんいただいてしまいました!美味しいですよね〜つや姫!

ただブッフェ料理は全てがセルフサービスで食べ放題なので、空腹具合によって量を調整できるのでいいですね!

料理はどれも美味しかったです!

 

 

 

オムレツコーナ(オーダーメニュー)あり

ホテル日航立川の朝食

 

ホテル日航立川の朝食会場には、オムレツや目玉焼きを自分で選んだ具材を目の前で焼いてくれるエッグステーションが用意されています!

 

ホテル日航立川の朝食

ホテル日航立川の朝食

 

今回はハムチーズオムレツをいただきました!調理されているのを見ているのも楽しいし、美味しかったです!!

完成したら座席まで運んできてくれましたので、サービスもバッチリ!

 

ドリンクはアルコールメニューなし!

ホテル日航立川の朝食

 

ホテル日航立川(hotel nikko tachikawa tokyo)の朝食会場紗灯では、スパークリングワインなどのアルコール類は残念ながら基本的に提供されていません

日系ホテルなので当然といえば当然ですかね・・・!外資系のホテルだと朝からアルコールが提供されているホテルもあったりします。

オレンジジュースをはじめとするフレッシュジュース、コーヒー、紅茶などが提供されていました。

 

ホテル日航立川(hotel nikko tachikawa tokyo)

 

コーヒーについてはテイクアウトもOKということで、入り口にテイクアウト用のカップなども用意がありました。

個人的にこのサービスがあるホテルは嬉しい〜〜!お部屋でも新聞など読みながらゆっくりコーヒー飲んでリラックスできるので、お好みで利用してみましょう!

 

 

 

まとめ

ホテル日航立川の朝食

 

今日はホテル日航立川(hotel nikko tachikawa tokyo)の朝食ブッフェ会場となっている、メインダイニング紗灯の様子をレポートしてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • 食事は40種類あり充実
  • ブッフェ形式
  • 通常大人約2,000円

 

ホテル日航立川(hotel nikko tachikawa tokyo)では残念ながらクラブラウンジのようなサービスはありませんので、朝食はレストランまたはルームサービスなどから選ぶことになります。

有料で利用する場合は一人約2,000円の料金で食べられます。雰囲気・ホテルのランクを考えるとコスパはイマイチ。

ただホテルは立川駅から徒歩圏内ということで、ファーストフードやレストラン、スーパーなど食べ物の調達には全く困らない環境です。

値段や気分と相談しながら決めましょう!

ちなみに・・・予約時にセットで付けることもできるので、予め利用することが決まっている方はぜひ宿泊の際には朝食もセットで予約しておくのがおすすめ。

それでは!!!

 

<最新宿泊料金・口コミ検索はこちらから>

>>楽天トラベルで検索

-ホテル情報/宿泊記