【2024年5月】ヒルトンアメックス紹介キャンペーン過去最高!驚異の190,000ポイント貰える!

【2024年5月】ヒルトンアメックス紹介キャンペーン過去最高!驚異の190,000ポイント貰える!

ヒルトンアメックスで過去最高クラスにお得な入会キャンペーンが絶賛開催中!!

キャンペーン利用で一般カードは最大95,000ポイント+1泊分のウィークエンド無料宿泊券、プレミアムカードならなんと最大190,000ポイント+2泊分のウィークエンド無料宿泊券を獲得可能(6/12入会分まで)で、高級ホテルにポイント無料宿泊が可能になるこの機会に検討がおすすめです。

カードを保有すると、誰でもヒルトングループのゴールド会員に飛び級できて宿泊時の朝食が2名分無料になる特典も!カード特典はかなり豪華なのでキャンペーン内容を見ながらどちらのカードにするべきか決定してみましょう!

例えばヒルトンのポイントを貯めるとこのようなホテルにポイント無料宿泊が可能になります。(ポイントは変動制なので目安です)

 

ヒルトン北谷

ヒルトン沖縄北谷(約40,000ポイント/泊)

 

ヒルトン東京お台場

ヒルトン東京お台場(約40,000ポイント/泊)

 

コンラッド東京

コンラッド東京(約70,000ポイント/泊)

 




 

目次

【2024年5月】ヒルトンアメックスの入会キャンペーン情報

ヒルトンアメックス

 

2024年5月最新ヒルトンアメックスカードの入会方法は、一般カード・プレミアムカードそれぞれ4つ存在します。それぞれのキャンペーン詳細を確認しましょう。

入会方法によって貰えるポイントが異なるので、必ず入会前に注意が必要です!新規入会は一度きりなので間違えてしまっても後からやり直すことはできませんので注意が必要です。

まずは一般カードから解説します。

 

一般カードのキャンペーン:最大95,000ポイント

入会方法 獲得ポイント数
★紹介制度経由 詳細については規約上お伝えができません
公式サイト 95,000
営業マン経由 95,000
ポイントサイト 1,000ポイント+95,000ポイント

 

2024年5月現在、ヒルトン一般カードは最大95,000ポイントがもらえるキャンペーン開催中です。

 

  1. 入会後3ヶ月以内に30万円以上の利用:30,000ヒルトンポイントをボーナス付与
  2. 入会後3ヶ月以内に125万円以上の利用:60,000ヒルトンポイントをボーナス付与
  3. 合計125万円カード利用した場合:25,000ヒルトンポイント獲得(通常決済分100円=2ポイント)
  4. 1年間の合計が150万円以上の利用&カード継続:1泊分の無料宿泊券付与

 

合計すると最大で「95,000ヒルトンポイント+無料宿泊1泊」がもらえる、というキャンペーン内容になっています。

これは過去最高のキャンペーン規模となる強烈な内容!迷っていた方は間違いなく入会のチャンスタイミングです。

加えてヒルトンカードに限らずアメックス系のカードはこれまで一番おすすめ(ポイントが貰える)入会方法として既存会員から紹介を受けて入会するという方法があったのですが、規約改正に伴いブログなどに内容を記すことが禁止となってしまいました。

以前と変わらずキャンペーン内容を掲載しているメディアもあるようですが、そういった方から入会する場合は最悪のケースだとポイントが付与されない可能性もありますのでおすすめできません。

実施内容等についてはすでにヒルトンカードをお持ちのご友人に尋ねるか、「Twitter」「Instagram」のDMなどでお問い合わせください。

都度、お答えできる範囲で回答させていただきます。

ポイントサイトを経由して利用したいなという方は旅行好き・マイラー人気No.1のポイントサイト「moppy(モッピー)」の利用がおすすめです。

 

ウィークエンド無料宿泊券とは?

無料宿泊の権利としてもらえる「ウィークエンド無料宿泊券」は、世界中のヒルトン系列ホテルに金曜・土曜もしくは日曜日の夜のいずれか1泊することができる宿泊券です。(月~木曜日の宿泊には利用できません。)

しかもヒルトンアメックスは一般・プレミアムともに入会すると、ヒルトンゴールド会員ステータスが付与されるため、世界中のヒルトン系列ホテルで宿泊するたびに朝食が無料になります(一部ホテルブランド対象外あり)。

 

ヒルトン東京ベイ(Hilton Tokyo Bay)

 

ホテルの朝食と言えば、ブッフェスタイルで好きなだけ…というイメージをお持ちの方もいるかと思いますが、そんな朝食が毎回2名分無料になります。

一点だけ注意事項としては、3ヶ月以内に一定金額を利用しないとボーナスポイントや宿泊券が貰えませんので、ある程度利用する予定を確認の上、入会をおすすめします。

少し決済金額が足りない場合などは「Amazonギフト券」の購入などで補填する方法が人気です。

 

ホテル名 1泊必要ポイント数
ヒルトンニセコビレッジ 43,000〜
ヒルトン東京 43,000〜
コンラッド東京 70,000〜
ヒルトン東京お台場 40,000〜
ヒルトン東京ベイ 37,000〜
ヒルトン横浜 40,000〜
ヒルトン小田原リゾート&スパ 50,000〜
ザ・ベイフォレスト小田原
ヒルトン成田 25,000〜
ヒルトン大阪 50,000〜
コンラッド大阪 90,000〜
ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts 110,000〜
ヒルトン名古屋 40,000〜
旧軽井沢KIKYO キュリオ・コレクションbyヒルトン 65,000〜
ヒルトン広島 35,000〜
ヒルトン福岡シーホーク 37,000〜
ヒルトン長崎 40,000〜
ヒルトン沖縄北谷リゾート 40,000〜
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート 60,000〜
ダブルツリーbyヒルトン那覇 18,000〜
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 15,000〜
ヒルトン沖縄瀬底リゾート 30,000〜
ヒルトン宮古島 60,000〜

※ホテルごとの一泊に必要なポイント数は、日程によって変動するためあくまでも目安としてご活用ください。

 

年会費(16,500円)こそかかるのと上記ホテル毎のポイント数は変動制なのであくまでも目安ですが、今回のキャンペーンで貰えるポイントと宿泊券で1〜2泊ヒルトン系列ホテルに宿泊+朝食無料することができますので、十分に年会費分は元が取れるキャンペーンとなっていると思います。

1年利用した後は今後も使いたいなと思う方は継続もちろんですし、そこまで普段使いとしてはチャンスなかったなという方は次の年会費がかかる前に解約するのもOKです、キャンペーンを利用したから数年継続しなければいけないということはなく自由に選べます。

 

ヒルトンハワイアンビレッジ

 

僕も実際にヒルトンアメックスで貯めたポイントを利用して、ハワイ・オアフ島にある「ヒルトンハワイアンビレッジ」に宿泊してきました…!

通常一泊5-6万円する日程でしたがポイントで全て無料になり、カード年会費の元が取れただけでなく、それはもう最高の時間でした!宿泊の様子は下記記事でまとめたので合わせてどうぞ。

 

【無料宿泊】ヒルトンハワイアンビレッジ宿泊記。最上階の絶景ワイキキオーシャンビュールームへ!

 

国内のヒルトン系列ホテルだけでなく、世界中どこでもポイント宿泊OKですのでぜひ計画してみてください。探す時間もとても楽しいです。

僕もカードを保有していますので最新のキャンペーン詳細や問合せなどは下記フォームからご連絡ください(数時間以内にお返事しています。メールアドレスの間違いが非常に多くなっています、入力間違いにご注意ください)

TwitterやInstagramの方が便利という方は「Twitter」「Instagram」までDMいただいても対応させていただきます!(むしろその方が返信早いです)

 




    紹介URLの発行は「Twitter」または「Instagram」のDMでも可能です。
    メールを希望される方は下記へご送信ください。数時間以内に返信します。




     

    ヒルトンAMEX(一般カード)の概要

    簡単にヒルトンAMEX(一般カード)の概要についてもみてみましょう。

     

    一般カード

    ヒルトンアメックス

    年会費:税込16,500円
    入会時
    →ヒルトンゴールド会員に昇格
    →宿泊時朝食無料
    →お部屋のアップグレード
    →80%ボーナスポイント
    →無料Wi-Fiカード特典
    →ヒルトン系列ホテルで使うと100円=3ボーナスポイント付与
    →家族カード1枚無料
    →手荷物無料宅配サービス
    →空港ラウンジ(カードラウンジ)利用可能
    →旅行傷害保険付帯2年目以降継続時特典
    →前年150万円以上の利用で1泊分のウィークエンド無料宿泊特典を付与(150万円以上の利用が無い場合は付与なし)

     

    一般カードの年会費は税込16,500円がかかりますが、最大のメリットとして入会するとヒルトンゴールド会員に飛び級で昇格することができます。

     

    ヒルトンアメックス紹介プログラム入会方法

     

    ヒルトンのゴールド会員になると、会員ステータス特典で対象ホテル宿泊時に朝食2名分無料という非常にお得な特典が用意されています(未就学児も基本無料、ホテルによっては添い寝の方まで無料)。

    カードに入会するだけで、公式サイトから素泊まりで予約しても系列ホテルで朝食ブッフェなどが毎回2名分無料というのはかなりインパクト大(正直お得すぎるのでいつ改悪になってもおかしくないと思います…今ならまだ大丈夫。ただし一部サービス対象外のホテルもありますのでご注意ください)。

    その他主なヒルトンゴールド会員特典は以下の通りです。

     

    • 会員向けプラン予約可能
    • 宿泊特典利用時のリゾート料金が不要
    • ヒルトン公式アプリでデジタルチェックイン/チェックアウト
    • アプリで好みの客室を選択可能
    • スマホは部屋の鍵になるデジタルキー利用可能
    • スタンダードWi-Fi利用無料
    • 会員専用チェックインカウンター利用可能
    • 5連泊以上ポイント宿泊すると5泊目が無料
    • ミネラルウォーター無料
    • エリート会員資格獲得に必要な宿泊日数超過分をを翌年に繰り越し可能
    • 80%ボーナスポイント
    • お部屋のアップグレード(ルール的にはスイートルームはダイヤモンド会員のみ)
    • 朝食2名まで無料
    • (レイトチェックアウト)

     

    同じくマリオット系列ホテルの上級会員になれる「マリオットボンヴォイAMEX」の年会費が上がってしまったので、何か年会費抑え目でいいホテル系カードないかなと探していた方にも非常におすすめです!

    年会費16,500円でヒルトンのゴールド会員になって朝食が無料に、お部屋のルームアップグレードや今なら最大30,000ポイントも貰えて1〜2泊系列ホテルに泊まれる、非常にお得なキャンペーンだと思います!

    更なる詳細については「ヒルトンAMEXカードを全解説」で詳しく解説していますので合わせてご覧ください(ホテル・旅行好きには非常におすすめのカードです)。

     

    プレミアムカードの入会キャンペーン:最大190,000ポイント

    入会方法 獲得ポイント数
    ★紹介制度経由 詳細については規約上お伝えができません
    公式サイト 190,000
    営業マン経由 190,000
    ポイントサイト 2,000+190,000

     

    続いてプレミアムカードのキャンペーンについてです、2024年5月現在こちらも貰えるポイント数が過去最高クラスにアップ中!

     

    1. 入会後3ヶ月以内に30万円以上の利用:30,000ヒルトンポイントをボーナス付与
    2. 入会後3ヶ月以内に250万円以上の利用:85,000ヒルトンポイントをボーナス付与
    3. 合計250万円カード利用した場合:75,000ヒルトンポイント獲得(通常決済分100円=3ポイント)
    4. 合計300万円以上利用&継続:ウィークエンド無料宿泊2泊付与

     

    合計すると最大で「190,000ヒルトンポイント+ウィークエンド無料宿泊2泊付与」という驚異的な内容のキャンペーンとなっています。

    さすがプレミアムカード、貰えるポイント数も一般カードの3倍と一気にポイントを貯めることができますね!

    キャンペーンクリアで人気のヒルトン系列ホテルの3〜4泊程度のポイント数を一気に獲得できます。

    一般カードに同じくアメックス系のカードはこれまで一番おすすめ(ポイントが貰える)入会方法として既存会員から紹介を受けて入会するという方法があったのですが、規約改正に伴いブログなどに内容を記すことが禁止となってしまいました。

    実施内容等についてはすでにヒルトンカードをお持ちのご友人に尋ねるか、「Twitter」「Instagram」のDMなどでお問い合わせください。都度、お答えできる範囲で回答させていただきます。

    ポイントサイトを経由して利用したいなという方は旅行好き・マイラー人気No.1のポイントサイト「moppy(モッピー)」の利用がおすすめです。

    ただし今回はプレミアムカードは決済条件のハードルがかなり高めです。

    一般かプレミアムかどちらか迷ったら、後述のヒルトンダイヤモンド会員が自分にとって必要かどうか、また入会キャンペーンの条件を比較して無理なくクリアできそうな方で入会することをおすすめします(個人的には今回は一般カード推しです)

    プレミアムカードのキャンペーン詳細希望の方は下記フォームからご連絡ください(数時間以内にお返事しています。メールアドレスの間違いが非常に多くなっています、入力間違いにご注意ください)

     




      紹介URLの発行は「Twitter」または「Instagram」のDMでも可能です。
      メールを希望される方は下記へご送信ください。数時間以内に返信します。




       

      ヒルトンAMEX(プレミアムカード)の概要

      簡単にヒルトンAMEX(プレミアムカード)の概要についてもまとめておきます。

      更なる詳細については「ヒルトンAMEXカードを全解説」で詳しく解説していますので合わせてご覧ください(ヒルトンの最上級会員ダイヤモンド会員を目指すならプレミアムカード一択!)。

       

      プレミアムカード

      ヒルトンアメックスプレミアム

      年会費:税込66,000円
      入会時
      →ヒルトンゴールド会員に昇格
      →宿泊時朝食無料
      →お部屋のアップグレード
      →80%ボーナスポイント
      →無料Wi-Fiカード特典
      →ヒルトン系列ホテルで使うと100円=7ボーナスポイント付与
      →HPCJ年会費初年度のみ無料
      →家族カード3枚無料
      →手荷物無料宅配サービス
      →空港ラウンジ(カードラウンジ)利用可能
      →旅行傷害保険・海外での航空便遅延費用補償
      →スマートフォン修理費用補償2年目以降継続時特典
      →1泊分のウィークエンド無料宿泊特典を付与
      →前年300万円以上の利用でもう1泊分追加(計2泊分)

       

      プレミアムカードは年会費66,000円と一般カードより高くなりますが、入会と同時にヒルトンゴールド会員へ昇格(ゴールド会員特典として素泊まりでも朝食2名分無料に)、さらに一番大きな限定メリットとして年間200万円決済でヒルトンダイヤモンド会員に自動昇格することができます。

      これはかなりすごい。ホテルに泊まっていなくてもカード決済を重ねると最上級会員になれてしまうんです!

       

      ヒルトンダイヤモンド

       

      ヒルトンダイヤモンド特典一覧

      ヒルトンダイヤモンド会員特典は、ヒルトングループの最上級会員としてゴールド会員よりさらに豪華な特典が用意されています。

       

      • 会員向けプラン予約可能
      • 宿泊特典利用時のリゾート料金が不要
      • ヒルトン公式アプリでデジタルチェックイン/チェックアウト
      • アプリで好みの客室を選択可能
      • スマホは部屋の鍵になるデジタルキー利用可能
      • プレミアムWi-Fi利用無料
      • 会員専用チェックインカウンター利用可能
      • 5連泊以上ポイント宿泊すると5泊目が無料
      • ミネラルウォーター無料
      • エリート会員資格獲得に必要な宿泊日数超過分をを翌年に繰り越し可能
      • 100%ボーナスポイント
      • お部屋のアップグレード(スイートルームも対象)
      • エグゼクティブラウンジ利用無料(素泊まりでも対象)
      • 朝食2名まで無料
      • 48時間客室保証
      • ダイヤモンド会員資格の延長
      • (レイトチェックアウト)

       

      今回の入会キャンペーンが紹介制度を活用すると175万円となっていますので、あと25万円を利用すればヒルトンの最上級会員に当たるダイヤモンド会員になることができるのは旅行好きな方にとっては非常に大きなメリット!

      なんと言ってもヒルトンダイヤモンド会員になると、素泊まり予約でもエグゼクティブラウンジの利用が可能となるんです!これは本当にすごい特典。

      しかも世界中のヒルトン系列ホテル(コンラッドなどもOK)でお酒、アフタヌーンティなどのラウンジ特典を利用可能です(一部対象外あり)。

       

      ヒルトンラウンジ※画像はイメージです

       

      もしヒルトンアメックスを持ってクラブラウンジ特典使いたいな、という方はプレミアムカード限定の特典となりますので、プレミアム一択となります。

       

      プレミアム?一般?どちらのキャンペーンがお得か

      ヒルトンAMEX

       

      一般カードとプレミアムカード、どちらに入会するべきか悩まれる方も多いかと思いますが僕ならこのような考え方で決めるといいと思います。

       

      • 一般カード:年に数回ヒルトン系列ホテルに泊まる方向け(2名分朝食無料がメリット)
      • プレミアムカード:ダイヤモンド会員になってラウンジ利用したい方向け(ダイヤになると朝食+ラウンジ無料がメリット)

       

      基本的に私は一般カード推しです。プレミアムカードのダイヤモンド会員昇格は非常に魅力的なので1年だけキャンペーン目的で入会して解約検討はありだと思いますが、複数年に渡って背伸びする必要は全くありません。

      ダイヤモンド会員になるための条件は「年間」200万円ですので、維持していくためには毎年大きな金額の決済が必要となることから、カードのために欲しくもないものを買ったり、お金を使ったりするのは本末転倒だと思います。

      むしろそのお金を使って最初からホテルのクラブルーム(クラブラウンジが使えるお部屋)を予約して宿泊した方がよっぽど安上がりになると思います。

      なのでプレミアムカードを複数年持つ場合にはあくまでも毎年200万円前後はクレカ決済する可能性がある方、このような方におすすめです(繰り返しになりますが入会キャンペーンは基本的に1度しか利用できませんので特典目当てで1年目はプレミアムカードに入会する選択肢はアリだと思います、1年目プレミアムで入会して年会費更新時にダウングレードして一般カードに持ち変えるという方法もあったりします)。

      もし決めきれなかったらSNS(Twitter/Instagram)のDMまでご連絡いただけましたら、分かる範囲でお答えさせていただきます。

       

      国内ヒルトン系列ホテル必要ポイント数

      ヒルトン東京ベイ(Hilton Tokyo Bay)

       

      ご参考までに国内ヒルトン系列ホテルの一泊無料宿泊ポイント必要数の目安は下記でまとめてみました!(ヒルトンはポイント変動制により、曜日や日程により一泊に必要なポイント数は異なります。目安として活用ください)

       

      ホテル名 1泊必要ポイント数
      ヒルトンニセコビレッジ 43,000〜
      ヒルトン東京 43,000〜
      コンラッド東京 70,000〜
      ヒルトン東京お台場 40,000〜
      ヒルトン東京ベイ 37,000〜
      ヒルトン横浜 40,000〜
      ヒルトン小田原リゾート&スパ 50,000〜
      ザ・ベイフォレスト小田原
      ヒルトン成田 25,000〜
      ヒルトン大阪 50,000〜
      コンラッド大阪 90,000〜
      ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts 110,000〜
      ヒルトン名古屋 40,000〜
      旧軽井沢KIKYO キュリオ・コレクションbyヒルトン 65,000〜
      ヒルトン広島 35,000〜
      ヒルトン福岡シーホーク 37,000〜
      ヒルトン長崎 40,000〜
      ヒルトン沖縄北谷リゾート 40,000〜
      ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート 60,000〜
      ダブルツリーbyヒルトン那覇 18,000〜
      ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 15,000〜
      ヒルトン沖縄瀬底リゾート 30,000〜
      ヒルトン宮古島 2023年6月開業予定

       

      一般カードの年会費16,500円で入会キャンペーンで18,000ポイント貰えることを考えると、一部ホテルに1泊できるポイント数ですので大部分の元を取れそうです。

      プレミアムカードも同様に44,000ポイントあれば、東京や沖縄のリゾート1泊も宿泊可能な範囲内に入ってきそうですね!(気になる方は事前に確認を!)

      それが様々特典(特に朝食無料)がついて年会費6万円で利用できるというのはお得感があります、保有しているポイント内であれば海外のリゾートなどもどこでも空室さえあればいつでも利用することが可能ですのでぜひ検討してみてください!

      ※ヒルトンのポイント宿泊は日程によって必要ポイント数が変動するシステムなので、予約する際には前後・同月内など他に安い日程がないかよく確認してから予約されることをおすすめします!1日違うだけで1万ポイント以上違う、なんていう時もよくあります。

       

      紹介経由で入会する

      ヒルトン

       

      繰り返しになりますが、これまでヒルトンアメックス発行時に最もポイントを獲得できるのは、既に「ヒルトンアメックス」を保有している方から紹介を受けて入会する方法で、紹介プログラムと呼ばれていました。

      現在開催中の紹介プログラムのキャンペーン詳細は規約改正に伴って、ブログなどに記載することができなくなってしまいました。

      以前と変わらずキャンペーン内容を掲載しているメディアもあるようですが、そういった方から入会する場合は最悪のケースだとポイントが付与されない可能性もありますのでおすすめできません。

      実施内容等についてはすでにヒルトンカードをお持ちのご友人に尋ねるか、「Twitter」「Instagram」のDMなどでお問い合わせください。

      都度、お答えできる範囲で回答させていただきます。

       

      (体験談)紹介プログラムで入会・発行した方法

      ヒルトンアメックス

       

      もう数年前にはなりますが参考までに僕が入会をした際に利用した紹介プログラムを使って、実際にカードを発行した際にはこのような手順で発行まで終えることができました。

       

      1. 紹介URLをもらう
      2. 入会ページでカードを選択
      3. 必要事項を記入する
      4. 入会完了
      5. カード到着

       

      ①紹介URLを取得する

      まずは紹介プログラムURLを取得しました。

      知人などに既存会員の方がいる場合はその方からURLを貰って活用するのももちろんOKですし、僕は知り合いのブロガーさんにお願いをして紹介コードを発行してもらいました。

       




        紹介URLの発行は「Twitter」または「Instagram」のDMでも可能です。
        メールを希望される方は下記へご送信ください。数時間以内に返信します。




         

        ②入会ページでカードを選択

        紹介プログラムURLを受け取ったら、一般・プレミアムカードそれぞれ好みのカードの最新の入会条件を確認することができます。

        ちなみに一般 or プレミアムカードの入れ替えは画面左側「その他のカードはこちら」から可能です。

        カードの選択が終わったら「お申し込みはこちら」から入会フォームへ。

         

        ③必要事項を記入する

        ヒルトンアメックス紹介プログラム入会方法

         

        あとは通常の入会方法と変わりません。

        氏名、電話番号、メールアドレスなどの連絡先を記入して次のページへ。

         

        ヒルトンアメックス紹介プログラム入会方法

         

        このページではヒルトンオナーズ会員番号を入力します。

        まだ未加入の方は「こちら」というリンクがありますのでリンク先でまずは入会しましょう。登録は無料です。

        今回のカードは必ずヒルトン会員になる必要がありますので、会員番号入力は必須です。完了したら次のページへ。

         

        ヒルトンアメックス紹介プログラム入会方法

         

        連絡先や収入情報を画面に沿って入力すると、入会前の確認画面になります。

        入力した情報に誤りがないか確認しましょう。問題がなければ入会申請ボタンをクリック。

         

        ④入会完了

        ヒルトンアメックス紹介プログラム入会方法

         

        すぐにカード入会審査がスタートします。

        60秒ほどで結果が判明するケースもありますが、数日後に再連絡があるケースがほとんどです。

         

        ヒルトンアメックス紹介プログラム入会方法

         

        ちなみに途中で申し込みを中断してしまった場合は、時間を追って到着するメールに再開方法がされていますので手順通り進めれば問題ありません。

         

        ヒルトンアメックス紹介プログラム入会方法

         

        最近何故かアメックスの入会申請が完了しているはずなのに「お申し込みが未完了のお客さまへ」というメールが届くことがありますが、上記画面が一度でも表示されていれば再入力の必要はありません。

        むしろ再入力すると重複申請になってしまって、カード到着が遅れる原因となりかねないので注意しましょう。

         

        ⑤カード到着

        ヒルトンアメックス紹介プログラム入会方法

         

        入会審査に無事通過すると「カードの発送準備ができました」というメールが届きます。

         

        ヒルトンアメックス郵送

         

        一応目安となる到着日が記載されていますが私はこれよりも10日早く着いたので結構テキトーです笑。あくまでも目安程度にどうぞ。

        平均すると…

        • 入会日:1月1日
        • 審査通過&アプリ画面がゴールド会員に:1週間後
        • 自宅にカード到着:2週間後

        このようなスケジュールで動くことが多いようです。

        入会キャンペーン終了間際には入会が殺到して手元に届くまでの時間が通常よりも日数かかってしまうケースもありますので、早めの入会検討をおすすめします!

         

        ヒルトンアメックス紹介プログラム入会方法

         

        またヒルトンアメックスに入会すると、一般・プレミアムいずれもヒルトンゴールド会員に飛び級で昇格することができるので、カード到着よりも前にヒルトンアプリの会員ステータス表示がゴールドへ変更になるケースが多いです。

        例え今年1泊もしてなくてもゴールド会員になれるのはすごいですね!実際に私も今年は0泊でしたが、カード入会によってゴールド会員にアップグレードされました。

        カードが到着したら、あとはキャンペーン条件達成を目指して利用するのみ!!

         

        【Q&A】ヒルトンアメックス紹介プログラムのよくある質問

        ヒルトンアメックスカードの紹介に関するよくある質問は下記からどうぞ。

         

        ①ヒルトンアメックスの紹介プログラムは危険?怪しい?

        ヒルトン

         

        紹介者から紹介プログラムのやりとりが発生するという点において、怪しいと感じる方が一部いらっしゃいますが、紹介プログラムはアメリカンエキスプレス社が公式に行なっている紹介施策で安心です。

         

        当社は、被紹介者の審査状況及び審査結果並びに被紹介者の個人情報について、紹介者に一切開示しないものとします。

        ご紹介に関する重要事項

         

        もちろんアメックス側から紹介者に対して個人情報が開示されることもありません。

        ただし2023年の規約改正に伴い、ブログなどにキャンペーン内容を記載することができなくなってしまいました。

         

        ②ヒルトンアメックスカードを家族に紹介できる?

        ヒルトンアメックス家族カード

         

        ヒルトンアメックスカードは「夫→妻」「妻→夫」など家族への紹介も可能です。

         

        カード会員様が「ご紹介プログラム」に参加し、友人、家族、お知り合いをご紹介いただく場合、下記の「ご紹介プログラム利用規約」、並びに提供される特典に対して同意が得られたものとみなします。もし同意いただけない場合は当プログラムへの参加はお控えください。

        ご紹介に関する重要事項

         

        入会時のキャンペーン内容に基づいて、条件を達成すると減額されることなくポイントなどが付与されます。

        ただしこれはそれぞれ年会費が発生する形で新規入会した場合が対象で、夫→妻へ無料の家族カードを発行した場合に妻のカードでたくさん利用してもキャンペーンは適用になりませんのでご注意ください。

         

        ③キャンペーン対象外のケースは?

        家族カードのみ申し込みの方、既にヒルトンアメックス(一般・プレミアム)をいずれか保有済みの方、過去にヒルトンアメックス(一般・プレミアム)を入会歴があり今回が再入会の方、これらの方はキャンペーン対象外となります。

         

        ④年会費はいくら?無料?家族カードは?

        一般カード16,500円(税込)、プレミアムカード66,000円(税込)です。

        公式サイトからの通常入会も、紹介プログラムを利用しての入会も年会費は変わりません。入会キャンペーン内容(貰えるポイントなど)のみ異なります。

        家族カードは一般カードが1枚無料、プレミアムカードが3枚まで無料で発行可能です。

         

        ⑤紹介だと審査が緩くなる?プレミアムは厳しい?

        ヒルトンアメックスに限らず、一般的にクレジットカードに紹介を受けて新規入会すると「審査優遇」されるということを、聞いたことがある方もいるかもしれません。

        確かに以前は根強くそのような話がありましたが、アメリカン・エキスプレスの現状では公式サイト入会・紹介プログラム入会でもそこまで審査は変わらないと私は感じています。

        一方でアメックス系カードはVISA・JCBなどに比べて全体的に年会費が高い分、入会審査に通りやすいと個人的に感じるのもまた事実なので、紹介プログラムだから…などは考えず一般入会と同じ気持ちで臨むことをお勧めします。

        これまで10年近くアメックスカードを使ってきて感じるのは、年収よりも実際に支払える能力のある人、これまでにアメックスを使って大幅な支払い遅延等していない人を重視していると感じます。

         

        ⑥ヒルトンオナーズ会員登録の一番お得な方法は?

        ヒルトン

         

        ヒルトンオナーズ会員登録は通常通り公式サイトからの入会で問題ありません。

        キャンペーンなどが開催される場合はお知らせします。系列ホテル宿泊時に入会することも可能です。

         

        ⑦キャンペーンで獲得したポイントの有効期限は?

        ヒルトンポイントの有効期限は最終獲得日から24ヶ月後となります。

        クレジットカードを利用するなどして1ポイントでも獲得するたびに、その日から再度24ヶ月後が設定されて期限が伸びていきますので無制限とほぼ変わらない内容です。

        ポイント宿泊は国内ホテルだけでなく、海外ホテルでも可能ですので今回のキャンペーンでポイントを貯めて海外渡航しやすい状況になったら海外のホテル宿泊で利用するのも有効な方法です。

         

        ⑧キャンペーンでキャッシュバックは可能?

        現金でのキャッシュバックはできません。ヒルトンアメックスの入会キャンペーンは、ヒルトンポイントでのみ付与が可能です。

        ヒルトンポイントは世界中のヒルトン系列ホテル(ヒルトン、コンラッド、ウォルドーフアストリアなど)に宿泊する際に、お金の代わりにポイントを使って宿泊が可能で、各ホテル・日程ごとに必要ポイント数は異なります。

         

        ⑨一般カードもヒルトンダイヤモンド会員になれる?

        一般カードは入会と同時にヒルトンゴールド会員になることができますが、決済額に応じてさらにステータスアップすることができません。

        一般カードをお持ちの方がダイヤモンド会員になる場合には通常通り、1年間でヒルトン系列ホテルに30滞在・60泊・12万ベースポイントを獲得のいずれかを達成するとダイヤモンド会員になることは可能です。

        一方でプレミアムは入会+年間200万円決済で例えヒルトン系列ホテルに0泊だったとしてもヒルトンダイヤモンド会員資格が付与されます。プレミアムカード限定の特典です。

         

        ⑩一般カードからプレミアムカードへ切り替えは可能?

        ヒルトンAMEX切り替え

         

        可能です。タイミングにより切り替えキャンペーンも実施しており、一般カードの入会キャンペーンを受け取った方も再度キャンペーン対象となるケースがありますのでぜひアメックス公式サイトにログインをしてチェックしてみましょう。

        ただしキャンペーン内容については、タイミングにより異なります。

         

        ⑪一般カードとプレミアムカードどちらがおすすめ?

        年に数回ヒルトン系列ホテルを利用する方は一般カード(朝食が無料になる)、ダイヤモンド会員になってラウンジ無料を目指す方はプレミアムカードがおすすめ。

        入会キャンペーン+カード特典で年会費以上のメリットを享受できそうであれば、1年お試しで利用してみるのもいいかもしれません。

        比較しやすいように表を作成してみました。

         

        一般カード

        ヒルトンアメックス

        年会費:税込16,500円
        入会と同時にヒルトンゴールド会員に昇格
        →宿泊時朝食無料
        →お部屋のアップグレード
        →80%ボーナスポイント
        →ヒルトン系列ホテルで使うと100円=3ボーナスポイント付与
        →家族カード1枚無料
        →手荷物無料宅配サービス
        →空港ラウンジ(カードラウンジ)利用可能
        →旅行傷害保険付帯2年目以降継続時特典
        →前年150万円以上の利用で1泊分のウィークエンド無料宿泊特典を付与(150万円以上の利用が無い場合は付与なし)

        プレミアムカード

        ヒルトンアメックスプレミアム

        年会費:税込66,000円
        入会と同時にヒルトンゴールド会員に昇格
        →宿泊時朝食無料
        →お部屋のアップグレード
        →80%ボーナスポイント
        →ヒルトン系列ホテルで使うと100円=7ボーナスポイント付与
        →HPCJ年会費初年度のみ無料
        →家族カード3枚無料
        →手荷物無料宅配サービス
        →空港ラウンジ(カードラウンジ)利用可能
        →旅行傷害保険・海外での航空便遅延費用補償
        →スマートフォン修理費用補償2年目以降継続時特典
        →1泊分のウィークエンド無料宿泊特典を付与
        →前年300万円以上の利用でもう1泊分追加(計2泊分)

         

        ⑫法人カード(ビジネスカード)はある?

        ヒルトンアメックスに法人カード(ビジネスカード)の設定はありません。

        税理士の裁量によっては認めているケースもあるようですがグレーゾーンのため、公式におすすめされたものではない点にご注意ください。

         

        まとめ:ヒルトンアメックス入会キャンペーンが一番お得!

        ヒルトン北谷

         

        2024年5月現在、一般カードが最大95,000ヒルトンポイント、プレミアムカードは最大190,000ヒルトンポイントを獲得できます。

        特にプレミアムカードの190,000ポイントは驚異的で…

         

        • ヒルトン東京
        • ヒルトン東京お台場
        • ヒルトン東京ベイ
        • ヒルトン沖縄北谷
        • ヒルトン沖縄瀬底
        • コンラッド東京

         

        など国内でも人気のヒルトン系列ホテルの2〜3泊程度のポイント数を一気に獲得できる非常にお得なキャンペーンです。ぜひ検討されてみてください、それでは!!

        ヒルトンカテゴリの最新記事