ブログレポート

【今だけ】Amazon1,000円分がもらえるプログラミング無料体験が必見

TechAcademy

サイトデザインには、こだわりたいなーと心の中では常に思っているHalohaloです、こんにちは。

やっぱりサイト/ブログのデザインってすごく大事だと思うんです。もちろんPVを稼ぐために大事という部分もあるし、何より綺麗なサイト見て、使い勝手が良いと使う側としてはすごくいい気分になりますよね。

ブログ開設時には「CSS/html/コードって何?」「デザインってどこから変更できるの?」状態だった僕は、このサイト作るにもWordpressの「Stinger」というデザインテーマを軸にカスタマイズして運営していく中で、現在の姿になるまでにかなりの時間がかかりました。(完全にいきなりWordpressに手を出した自分のせい笑)

ブログサービスとして人気のある「はてなブログ」でも同じことが言えると思います。アドセンスの位置変えたいなーとかサイドバーのデザイン変えたいなーとか、少し自分好みにカスタマイズしようとするとHTMLやCSSが必要になるので、知っておいて損はありません。むしろ知っておくべきです。

カスタマイズ関連において分からないことが出て来る度に、「あー、1回ちゃんと勉強したいな」「まずはWordpress使いこなせるようになりたいな」と思っていたのですが、なかなか踏み出せず、最近になってやっと重い腰を上げて、オンラインでプログラミングやwordpressについて勉強できる教材/サービスを探してみることにしました。

すると、無料体験も実施中の「TechAcademy/テックアカデミー」という素敵なサービスに出会ったので、今日はご紹介したいと思います。しかも体験するだけで1,000円分のAmazonギフト券ももらえます

これからデザイン学びたい!!Wordpress学びたい!コードかけるようになりたい!!という方は必見です。

 

 

スポンサーリンク


 

TechAcademy/テックアカデミーとは

TechAcademy

 

TechAcademy/テックアカデミーは、プログラミングやアプリ開発が学べるオンラインスクールです。

現役のプロがマンツーマンで教えてくれるブートキャンプは、「iphoneアプリコース」「Androidアプリコース」「はじめてのプログラミングコース」など多彩なコース設定があり、過去に1万人を超える教育実績があるオンラインスクールです。

 

TechAcademy

 

その実績が評価され、第13回日本e-Learning大賞では「プログラミング教育特別部門賞」を受賞し、サービスの信頼を高めています。

 

コースプランについて

TechAcademy/テックアカデミー

 

TechAcademy/テックアカデミーでは、受講目的に応じて18個のコースが設定されています。

 

プログラミング関連コース

  • Webアプリケーションコース
  • PHP/Laravelコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iphoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Unityコース
  • はじめてのプログラミングコース

 

デザイン関連コース

  • Webデザインコース
  • UI/UXデザインコース

 

マネジメントコース

  • Webディレクションコース
  • Webマーケティングコース

 

オフィス関連

  • Excel2013コース

 

トレーニングコース

  • HTML/CSSトレーニング
  • Bootstrapトレーニング
  • Githubトレーニング
  • Photoshopトレーニング

 

就職サポートコース

  • javaエンジニアコース

 

これら18個のコースのメインコンテンツは有料にて受講することが可能となっているTechAcademy/テックアカデミーですが、サービスを体験すべく必見の「無料体験」が用意されています。

 

TechAcademy/テックアカデミー無料体験

 

TechAcademyの無料体験とは?

TechAcademyのいずれかのコースを検討中の方に最適!学習システムを全て体験できる無料体験を開催しています。オンライン教材・メンターサポート・実際の開発ツールを使い自宅でできるプログラミング学習を体験してください。

 

TechAcademy/テックアカデミーの無料体験、こんな方々におすすめです!

 

  • オンライン受講のイメージが湧かない
  • 自分にできるか不安
  • 他のスクールと検討比較したい
  • 以前、挫折してしまった経験がある
  • エンジニア職の実際を肌で感じてみたい

 

まずは、TechAcademy/テックアカデミーのサービスがどのようなものなのか見てみたいという方や、実際にマンツーマンメンタリングを体験してみたいという方、デザインやwordpressについてもっと理解を深めたいという方などにとって非常に価値があります。

何より1週間の体験コースは”無料”ですので、とりあえずやっておいて損はありません。

 

1週間無料体験に申し込んでみた。

TechAcademyトップページ

 

冒頭で申し上げた通り、当ブログの運営はWordpressで行なっており、まだまだ「デザイン」や「言語」に詳しくなりたいと考えている僕は、”無料ならとりあえずやってみるか”という思いで、TechAcademy/テックアカデミーの無料体験に登録してみることにしました。

 

無料体験で出来ること。

TechAcademy/テックアカデミーの無料体験では、大きく分けて2つのプログラムを体験することができます。

 

  1. プログラミング・Webデザインを学ぶ基礎講座
  2. プロによるマンツーマンメンタリング

 

プログラミングの基礎講座を体験

1つ目に体験できることとして、プログラミングとWebデザインの基礎講座を体験できるプログラムが用意されています。

 

TechAcademy無料カリキュラム

TechAcademy無料カリキュラム

TechAcademy無料カリキュラム TechAcademy無料カリキュラム

 

内容をこちらに掲載することはできませんが僕も実際にやってみて、それぞれのテーマに対して1から分かりやすく書いてあるので、知識の確認と知らないことを勉強するいい機会となりました。

 

無料メンタリングが超おすすめ

TechAcademy/テックアカデミーの無料体験では、もう一つ「メンタリング」というプログラムを体験することができます。

TechAcademy/テックアカデミーでは、基本的な学習の進め方として先ほどご紹介したテキストの講座を読んでみて、理解できれば実践、理解できないところがあればメンターと呼ばれる”プロ”に直接質問することができるシステムになっています。

 

TechAcademy/テックアカデミー

 

それが「メンタリング」です。もちろんメンタリングでは、実際にコードを書いてみて、出てきた疑問などをぶつけることもできます。

僕も実際にこのメンタリングを体験してみて、プログラミングやデザインの先生として何でも質問をすることができるのということで、今までWebをググってもなかなか出てこないような個別のトラブルにも対応してもらえるので、安心感がすごいありました。

無料体験と有料コースのメンタリングの違いとしては、今回の無料体験では実際に技術的なことを聞くというよりは、どういうコースに興味があるかということを聞かれたり、無料体験でどんなことを体験できるかの説明がメインなので本当にお試しというニュアンスが強くなっています。

 

  • 無料体験のカリキュラムについての不明点
  • 受講を検討されるコースの相談
  • 今後の学習の進め方の相談
    ※特に聞きたいことがなくても実施可能です

 

メンタリングの時間は事前に予約をすることができますし、出先の場合にはスマホでもこのメンタリングは可能となっています。

メンターの出来もあると思いますがはっきり言ってこのメンタリング、僕はすごい良かったです。サービスの分からないことなどを直接質問できたので!

 

TechAcademy無料体験

 

さらに今なら無料体験のメンタリングを実施すると、Amazonギフト券1,000円分がもらえます!!!!激アツ!

無料で色々教えてもらって、さらにAmazonギフト券までお土産にもらえるなんて、TechAcademy/テックアカデミーさまさまです。

ぜひこの機会にお試しあれ!!

 

スポンサーリンク



'

 

無料体験申し込み方法

ここまでTechAcademy/テックアカデミーを知ってみて、Amazonギフト券ももらえるし、無料なら少し体験して見ようかなという方は実際に申し込みをしてみましょう!

TechAcademy/テックアカデミーの無料体験を受講するまでの流れは以下の通りです。

 

  1. 無料体験申し込みページへアクセス
  2. 申し込みフォームからエントリー
  3. メンタリング日程の決定
  4. 無料体験開始
  5. 実際にメンタリングを実施

 

特に難しいフォームの入力があるわけではありませんので、スムーズに無料体験まで進むことができると思います。

まずは、TechAcademy/テックアカデミー無料体験申し込みページにアクセスしましょう。

 

TechAcademy/テックアカデミー無料体験申し込みページには、当記事でもご紹介しているような無料体験の内容が書いてありますので、さらに深くTechAcademy/テックアカデミーを知りたいという方はそちらも合わせてご覧ください。

 

TechAcademy/テックアカデミー無料体験

TechAcademy/テックアカデミー無料体験

 

ページを下がっていくと、最下部に無料体験の申し込みフォームがありますので「氏名」「メールアドレス」を入力しましょう。

無料体験をするための入力内容はたったこれだけでした。非常にシンプルで面倒さはありません。

 

TechAcademy無料体験

 

全ての入力が終わったら「勉強を始める」ボタンを押して、無料体験の申し込みを完了させましょう。

引き続いて、僕が体験してみて非常に良かった無料メンタリングも申し込むことができます。

決して必須ではありませんが、最大で30分程度サービスに関して個人的に疑問に感じていることや、サイトデザインに関して悩んでいることなどを質問することができるので非常におすすめです。

 

TechAcademy無料カウンセリング

TechAcademy無料カウンセリング

TechAcademy無料カウンセリング

 

希望の日程をクリックして、確定をすれば無料のメンタリングを実施することができます。

1週間無料にてサービスを利用することができますので、先ほどご紹介したプログラミングをレッスンを自分のペースでやってみたり、メンタリングをするなどしてみましょう!

実際に気に入った方は、有料プランの方に申し込みの検討をすれば宜しいかと思います!僕はメンタリングが非常に良かったので、有料のコースに入会しようと思っています。

 

TechAcademy無料体験特典

 

無料体験をすると、今なら受講料が1万円割引になるキャンペーンも実施していますので、ぜひご検討くださいませ!!

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

終わりに。

TechAcademy

 

TechAcademy/テックアカデミーの無料体験の様子をお伝えしてきました。

いかがでしたでしょうか。

無料でサンプル講座を受けるだけでも勉強になりますし、メンタリングを受けるとAmazonギフト券も1,000円分もらえるのは今だけですので、非常におすすめです。

実際に有料のプログラムに入会するかどうかは、体験してみてから決めればいいことなので、ブログ運営などをしていて、まずはこういったプログラミング教育がどのようなものなのか体験してみたいという方はぜひお試しあれ!!

以上、Halohaloでした。ALOHA〜!

 

ブログ運営関連リンク

-ブログレポート