ブログレポート

【Adsenseから警告!】広告利用方法と貼付可能な場所について

2017/10/04

ブログ運営を開始してから2ヶ月が経とうとしていますが、お世話になっているGoogle先生からお怒りメールが届きました。

今日は、詳細をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク


 

Googleから注意されたこと。

今回は、重要なお知らせがありますということでAdsenseからお知らせがきました。内容を確認してみると・・・

 

プログラムポリシーに違反しているから修正しなさい。

 

とのことです。突然のことなのでびっくり。

 

google adsenseポリシー違反告知

 

本来であればブログを始める時に、全て把握しなければいけないのですが、どうやらプログラムポリシーに反しているページがあったようです。

問題のページはこちら。

 

 

現在は修正済みなので修正前のページはこちらをご覧ください。

 

 

Halohaloブログ記事画像

 

 

届いたメールの「違反に関する説明」を読んでみると、どうやらポイントサイトのリンクが貼ってある記事にはAdsenseのバナーを貼ることはできないようです。

 

 Google のプログラム ポリシーに記載されているとおり、AdSense のお客様がリンクや広告のクリック、メールの購読、他のウェブサイトの閲覧を行ったユーザーに報酬を与えるプログラムに関するコンテンツを含んでいるサイトに Google 広告を掲載することは許可しておりません。これには、オートサーフ サイトや有料購読メール、ユーザーにクリックを促して報酬を支払う各種プログラムやアフィリエイトの比較サイト、情報商材やこれらに誘導しているコンテンツなども含まれます。

 

今回は注意1回目ということで警告(即時広告中止などの処分はなし)でしたが、次回発見されるとアドセンスは中止になる可能性がありそうです。

先輩方のブログを拝見していると、実際にアドセンス停止の処分を受けている方もいます。貴重な収入源であるアドセンスを奪われてしまうのは非常に痛手です。

お知らせが届いたら、即対応するようにしましょう。

 

3営業日以内に修正が必要!

Google Adsenseのページにアクセスしてみるとこちらにも警告文が表示されていました。

 

google adsense警告文

 

3営業日以内にサイトを修正していないと広告配信が停止されてしまいます。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

正直全く知りませんでした。笑

今回、Googleからこのような警告を受けましたが正直全くこのような規約の詳細を把握していませんでした。今後はしっかりとしたいと思います。

ポイントサイトのリンクが貼ってある記事にはAdsenseのバナーを貼りません。ごめんなさい。Google先生!!

僕のような月間1万PVくらいのサイトでもこのように警告がきたので、かなり手広く監視しているものと思われます!
みなさんも怒られる前に修正しておきましょう!

それではHalohalo(ハロハロ)でした!ALOHA〜!

 

-ブログレポート