グルメ

赤坂で贅沢ランチデート/女子会ならここ!絶品の高級鉄板焼きが8割引!

鉄板焼き877の入り口

「気になっているお店、夜は値段が高いけれど昼なら安いから行ってみようかな。」

そんな思いを抱いたことがある方はいませんか??恐らく多くの方が一度は、このような思いを抱いたことがあるのではないでしょうか。僕もそのような思いを何度かしたことがあります。

有名店になればなるほど、予約が取れなかったり、夜は価格がとてもとても高くて行けなかったりするような時におすすめなのが、比較的リーズナブルな価格で楽しめるランチタイムの利用です。

雰囲気やサービス、美味しさはそのままに、良心的な価格で楽しむことができるという点においてランチは非常に有益でしょう。

今回は、東京・赤坂において夜は1人1万円超えが当たり前、でもお昼のランチなら8割引程度の良心的な価格で食べられる贅沢ランチをご紹介。

デートや女子会、個室があるためランチミーティングにも活用でき、絶品鉄板焼きを赤坂で楽しむならぜひ参考にどうぞ!超おすすめ!

 

スポンサーリンク


 

 

贅沢ランチ店舗紹介

鉄板焼き877の入り口

 

今回ご紹介する東京・赤坂の絶品鉄板焼きご褒美ランチが楽しめるお店は「鉄板焼き877」です。

まずはお店の概要を確認してみましょう。

 

  • 店名:鉄板焼き877
  • 住所:港区赤坂3-21-14-TS共和六番館6F
  • アクセス:赤坂見附駅徒歩3分、赤坂駅徒歩5分
  • 昼営業時間:11:30-16:00(LO15:00)
  • 夜営業時間:16:00-23:00(LO22:30)
  • 定休日:不定休
  • 総席数:26席

 

 

鉄板焼き877は東京メトロ「赤坂見附駅」が最も近く徒歩3分、続いて赤坂駅・永田町駅からも歩ける場所に位置しています。

大きな鉄板を目の前に食事を楽しむことができるカウンター席と、テーブルが備えられている個室で構成された店内は、狭すぎず・広すぎず、美味しい食事を楽しむことができるにはちょうどいい広さとなっています。

定休日は決まった決まりがなく、時折お休みすることもあるということでしたので事前に予約して訪れるのがおすすめです!

 

鉄板焼き877のおすすめランチ

鉄板焼き877のおすすめポイントは、何と言っても良心的なランチの価格設定にあります。(ランチは全て平日限定です)

こちらをご覧ください。

 

鉄板焼き877

 

食べログの予算目安では、庶民派の僕の感覚からすると夜は一人1万円を超えてくる高級店となっているのが鉄板焼き877です。

後ほど「実際に行ってみた」の項目で詳しくお話しますが、鉄板焼き877は1万円と言われても納得の雰囲気とサービスを誇っています。

そして注目すべきはランチの予算価格。口コミの集計でも1,000円台となっていますので非常に良心的な価格設定です。

夜は1万円でもランチの時間帯は、1,000円〜2,000円前後で楽しめるというはプチ贅沢ランチにぴったりの価格ではないでしょうか。

 

和牛ハンバーグ:1,200円

鉄板焼き877の鉄板

 

  • 和の前菜2種
  • サラダ
  • 和牛ハンバーグ
  • ご飯
  • 赤だし味噌汁
  • お漬物
  • デザート
  • コーヒーor紅茶

 

鉄板焼き877で人気が高いのが「和風ハンバーグ」です。鉄板焼き877のランチは、何がすごいってちゃんと前菜からスタートする点です。おぼんに乗せた前菜が注文するとやって来ます。内容は季節や仕入れ状況によって変化するようでした。

肉汁たっぷりのハンバーグをいただいたら、アイスクリームのデザートと食後のコーヒーまでがついて1,200円!!コスパ最強です。間違いなく大満足の内容だと思います。

 

和牛ハンバーグ&ステーキ:1,500円

鉄板焼き877のハンバーグとステーキ

  • 和の前菜2種
  • サラダ
  • 和牛ハンバーグ
  • 和牛カットステーキ
  • ご飯
  • 赤だし味噌汁
  • お漬物
  • デザート
  • コーヒーor紅茶

 

先ほどのハンバーグランチに「和牛のカットステーキ」がついたのがこちらのランチセット。店員さんのお話だとこちらもかなり人気のメニューということです。

今回、和牛のステーキもいただきましたが厚みがあり、とても柔らかく、最高の出来でしたのでプチ贅沢したい方はこちらのランチセットもおすすめです。もちろんハンバーグランチ同様に前菜からスタートしますので思う存分楽しめます!

 

黒毛和牛ステーキなど全6皿コース:2,500円

鉄板焼き877の旬のお魚

  • 和の前菜2種
  • サラダ
  • 旬の海鮮
  • 和牛ハンバーグ
  • 和牛カットステーキ
  • ご飯
  • 赤だし味噌汁
  • お漬物
  • デザート
  • コーヒーor紅茶

 

今回、私たちが行った際に食べたのがこちらのランチセット。

Ozmall限定のランチセットです。「旬の海鮮と黒毛和牛ランプステーキ&ハンバーグを味わう鉄板焼ご褒美ランチ全6皿」と名付けられた限定のランチセットは先ほどの「ハンバーグ&カットステーキ」のランチセットに、さらにもう1品「旬の海鮮」の鉄板焼きが追加されている贅沢なセット内容となっています。

後ほどの項目で写真を交えて詳しくリポートしますが、一品一品食べるペースを見ながら順々にしっかりと提供がされます。デートなどの際には喜ばれること間違いなしの絶品ランチセットです。

 

 

スポンサーリンク


 

 

実際に鉄板焼き877へ行ってみた。

鉄板焼き877の入り口

 

ここまでご紹介しながら思い出すだけで、お腹が空いて来てしまいましたが実際に「鉄板焼き877」へランチセットを食べに行って来ましたので、その様子をレポートしたいと思います。

鉄板焼き877は、TS共和六番館というビルの6Fにあります。

鉄板焼き877にはお店の場所を知らせる外看板がありません。あえてここでもビルの写真は掲載しませんので、楽しみながら見つけてみてくださいね!外看板には「TS共和六番館」という表示がありますので、その表示をヒントに探しましょう。青山通りから赤坂駅方面に向かってすぐです。

ビルを見つけたらエレベーターで6Fへ行きましょう。6Fには「鉄板焼き877」1店舗しかありませんので、エレベーターを降りるとそこはお店の入り口になっています。

店内は「カウンター席」と「テーブル個室席」の2つが用意されています。

 

鉄板焼き877のカウンター
鉄板焼き877の個室

 

カウンター席は目の前の大きな鉄板で調理されていく光景を見ながら食事を楽しむことができますし、個室は完全に仕切られている部屋になっている造りなのでプライベート感を出したい時や会話を周囲に聞かれたくない時に最適です。

今回は、鉄板が目の前のカウンター席をチョイスしました。予約の際に選択することができます。

店内は全体的に非常に綺麗でおしゃれな空間となっています。

訪問したのは13:00過ぎでしたがお昼のピークを超えて、店内は落ち着いて来ていました。店員さんのお話だと12時前後が一番込み合うということでしたので、ゆっくり食事を楽しみたい方は予約をするか13時前後の訪問がおすすめです。

席につくと早速ランチコーススタートです。

今回はOzmall限定コースの「旬の海鮮と黒毛和牛ランプステーキ&ハンバーグを味わう鉄板焼ご褒美ランチ全6皿」で予約していました。

まずは前菜から提供がされます。

 

鉄板焼き877前菜

photo by:ぐるなび

 

前菜はサラダに加えて、季節や仕入れ状況に応じて「和の前菜」が2種類提供されます。

この日はカツオのタタキが出てきたのですが非常に美味しかったです。こういう言い方すると失礼かもしれませんが、イチイチおしゃれです。お皿や器など一つ一つにこだわりを感じ、味はもちろんのこと見た目も楽しむことができました。

 

鉄板焼き877の旬の海鮮

 

続いて提供されるのは、「旬の海鮮」でここからは目の前の大きな鉄板で調理がされて出てくるメニューとなっています。

カウンター席のいい点として、焼く前にこれから〇〇を焼いていきますと説明を聞きながら食事をすることができます。この日も苦手な食材は無いかということを含めて非常に丁寧に説明をしてくださいました。

次はお待ちかね、本日のメイン「和牛ハンバーグと和牛ステーキ」です。

 

鉄板焼き877の鉄板

 

目の前の大きな鉄板で調理されていきます。お肉のとってもいい匂いがして早く食べたいという気持ちが高まります。

レンコンやナスなどのお野菜と共に焼き上げられたお肉は綺麗に盛り付けをされて提供がされて来ます。

 

鉄板焼き877のハンバーグとステーキ

 

これで美味しくないわけありません。最高でした。ハンバーグは箸を入れると肉汁があふれてきます、ぜひ注文された方はご注目ください。

こちらのメインが提供されると同時に、ご飯と赤だしのお味噌汁、それからこの日は「いぶりがっこ」が一緒に提供されました。濃い目の赤だしのお味噌汁も非常に美味しかったです。

鉄板焼き877のご飯セット

 

素敵な雰囲気と美味しい料理でお腹いっぱいになると続いてはデザートです。この日はコーヒーの味香る栗の果肉が入ったアイスクリームでした。このアイスも非常におすすめです。もしかすると季節によって多少のメニューの違いがあるかもしれません。

 

鉄板焼き877のデザート

 

最後は食後のコーヒーor紅茶で締めます。最後までこだわりを感じるのは「鉄板焼き877」にはコーヒーマイスターの資格を持った店員さんがいてコーヒーのことを詳しく説明してくださいました。

 

鉄板焼き877のコーヒー

 

会計後はみなさんでお見送りをしてくださって、最後の最後まで手が行き届いている感じがして非常にいいお店だと思いました。価格はコミコミで2,500円です。もうこれ行くしかないでしょ。

半分の値段で楽しめるハンバーグのみのランチセットもおすすめですよ!

いつものランチを少し贅沢にしたいなという方におすすめの赤坂ランチ、ぜひお試しあれ!

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

終わりに。

鉄板焼き877の焼き風景

 

当ブログのメインテーマは「グアム1万円台ツアー」や「アメリカ・ヨーロッパ3万円台航空券」など格安ツアー&航空券の情報やANAマイルを貯めて飛行機にお得に乗ることをテーマに置いていますが(そちらのテーマにご興味ある方は当ブログのTOPページを覗いてみてくださいね!)、東京・赤坂の絶品鉄板焼きご褒美ランチが楽しめるお店「鉄板焼き877」をご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか。

今回お付き合いをしている女性と共に贅沢ランチを食べよう!ということで訪れましたが、彼女も雰囲気や美味しさに惚れ惚れして、コスパの良さに「毎月来ようね」と言い出すくらい大満足の様子でした。

目の前の大きな鉄板で焼きながら、食材のことやお店のことなど、僕らの質問にも気さくにお話くださるで非常に好感も持てました。

個室はプライベート感があるので、ランチミーティングにも最適だと思いますし女子会なんかにもいいのではないでしょうか。

夜は1万円はくだらないでしょうから、昼は1,000円〜2,000円程度で食べられれば、8割以上安い価格同じクオリティの食事を楽しめます。

 

夜はお高い鉄板焼き屋さんですので、なかなか手が届きませんがお昼は美味しさそのままにお得にランチを食べることができますので、いつものランチを少し贅沢したいなという時や、デートの際などにぜひご活用くださいねー!

お昼時は混むので予約必須です!

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

-グルメ